転職

芸能人の転職まとめてみた

この記事はこんな人におすす

  • 芸能人に興味がある人
  • 芸能人の転職について知りたい人
  • 別職種への転職に関心がある人

嵐の二宮さんがご結婚だそうで!
おめでとうございます。ファンの中には寂しい気分になってしまう方もいるかと思いますが、アイドルだってそのうち結婚するんです。しゃーないです。この嵐の二宮さんのご結婚のニュースを見ていて、そういや芸能人でも結構転職してる人いるなぁと思い、今回の記事作成に至りました。まあ、芸能界は収入が安定しない世界ですから、地位と名声がある芸能人といえど、転職も考えますよね。
では、何名か取り上げていきましょう!

芸能人の転職(芸能人→別職種)

前田有紀 <アナウンサー→フラワーアーティスト>

サッカー好きの僕からすると、やべっちFCで司会進行していたのが記憶に新しいです。
慶應義塾大学卒業後、テレビ朝日のアナウンサーを経て、現在は、フラワーアーティストとして活躍されています。噂によルト、花の勉強のために海外留学するくらい花に対しての情熱が半端ないらしいです。同時期に結婚もされましたので、結婚もこの転職に多少は影響しているのでしょうか。

オモロー山下 <芸人→芸能記者、飲食店経営>

お笑いコンビ「ジャリズム」で世界のナベアツさんの相方さんでした。ジャリズムさんは同世代の中では、昔から実力が抜きん出ていたと誰かがテレビで語っていました。芸人していて、低迷期なった時にうどん屋さんをしていたのですが、そこから芸人を引退し、芸能記者に40歳を超えてから転職されています。何歳からでも転職は可能なんだと思わせてくれますね。でも、芸人仲間は弱み握られていたら、記事にされそうで、怖いですね〜。笑 松本さんも冗談交じりに「もう飯行けない」などと発言されておりました。

森且行 <SMAP(アイドル)→オートレーサー>

この話題に触れる前に、本当にSMAP解散は衝撃的でしたね。あんなに人望もあって人気もなってもう言うことなしなのに解散するんですから芸能界でのグループ活動がいかに難しいかと痛感させられます。今の若い子はもしかすると知らないかもしれませんが、SMAPってあの5人以外にもう1人いたんです。それが今回取り上げている森且行さんです。僕も卒業時にはまだ産まれていないので詳細はわかりませんが、脱退後は芸能界も引退し、オートレーサーに転職しています。オートレーサーとしてはかなり優秀だそうで、年収も億は軽く超えるとか・・・。何やっても凄い人も凄いんですね。

坂口憲二 <俳優→コーヒー焙煎士>

俳優の坂口さんですが、2019年現在、芸能界を完全にした訳ではないかもしれませんが病気が悪化し、長期の休業を発表しています。どのドラマでも名演技を見せてくれた滅茶苦茶かっこいい俳優さんだったので、残念ですが、体が第一の資本ですからお大事にしていただきたいです。そのため、2019年にコーヒー焙煎士に転職しています。コーヒー焙煎士という言葉をこの坂口さんの転職で初めて知りましたが、凄い平たく言うと美味しいコーヒーを豆からこだわって作れるといったところでしょうか。「ダンディな男×こだわりのコーヒー」の組み合わせは最高です。

吉澤ひとみ(元モーニング娘) <アイドル→ストレッチトレーナ>

吉澤ひとみさんですが、数年前に東京都内で酒気帯び運転で人をはねてしまい、芸能界引退となりました。まあ、これ一発アウトでしょうね。子供いて、お金も必要なのか知り合いのストレッチジムでトレーナーとして働き始めたとのことです。著名な方って悪いイメージのまま引退すると新しい働き口を探すのも結構苦労しますよね・・・。

まだ転職している芸能人と思うので、どんどん追記していきます!

芸能人の転職(別職種→芸能人)

ますだ(ますだおかだ) <広告代理店→お笑い芸人>

意外とますだおかだのますださんが広告代理店出身だったことは知られていないですよね。ちなみに俳優の佐々木蔵之助さんが広告代理店時代の同期だったようです。すごい繋がりですね。佐々木さんは一足先に芸能界入りしたますださんに憧れていたらしく、俳優になることをますださんに相談していたそうです。

大久保佳代子(オアシズ) <OL→お笑い芸人>

オアシズの大久保佳代子さんがOLやっていたのは結構有名な話ですかね。オアシズとして光浦靖子さんとコンビで芸能界デビューするものの不細工キャラで光浦さんが1人でテレビに引っ張りだこになってしまい、大久保さんはお時間があったので芸人になる前から続けているOLをデビュー後もそのまま継続していたらしいです。現在はOLはもう辞めていますが、結構な長期間OL時代があったそうです。

役所広司 <役所勤め→俳優>

お役所に勤めていた役所広司さん。芸名の「役所」はその名残からつけています。役所勤め時代に舞台を見に行き、俳優になることを決意。その後、かなりの倍率の中で有名俳優養成塾に合格しました。

-転職

Copyright© トクナガの就職・転職のハナシ , 2020 All Rights Reserved.