レアジョブの評判・リアルな声を大公開!業界最大級のオンライン英会話実態を調査

この記事はこんな人におすすめ

  • 英会話を始めたい人
  • オンライン英会話が気になっている人
  • レアジョブに興味がある人

近年オンライン英会話は年々注目を集めています。

理由は手軽にスタートができることとグローバル化や日本でのオリンピック開催により英語需要が高まり、英語教育の改定や会社で英語を使った取引など英語力を求められる場面が多くなったためです。

今回は、オンライン英会話を検討している方やレアジョブを始めようと思われている方に向けて、オンライン英会話業界最大級、唯一の上場企業レアジョブの評判についてお話します。

この記事を読めば利用者のリアルな感想やレアジョブの良い点・課題点が分かり始める前の参考になります。

また、評判・口コミからレアジョブのおすすめポイントや向いている人なども考察しているのでレアジョブの特徴も同時に理解できます。

是非、この記事を読んでお役立てください。

 

レアジョブとは

レアジョブ

評判を見る前に簡単にレアジョブの概要に触れておきます。

サービス名:レアジョブ

形態:オンライン英会話

運営会社:株式会社レアジョブ

講師:フィリピン人

特典:入会前に無料レッスンあり

 

 

レアジョブのプランと料金

気になる料金についてまとめます。

レアジョブのプランと基本料金は以下の通りです。

 

コース名 料金 回数 1回のレッスン時間 備考
日常英会話コース 5,800円 毎日 25分
4,200円 月8回 25分
ビジネス英会話コース 9,800円 毎日 25分
1,0780円 毎日 25分 安心パッケージつき
中学・高校生コース 9,800円 毎日 25分
1,0780円 毎日 25分 安心パッケージつき

 

※安心パッケージ:英語学習が続けられるか不安な方・オンライン英会話が初めての方には、日本人カウンセラーによる学習相談や、レッスンの自動予約などのサービスを[月額+980円]で利用できます。

現在(2020年11月)、半額キャンペーンが行われており、全コースの料金が初月のみ半額になっています。

大学生以上の方はビジネスで英語を使わない限りは、日常英会話コースで問題ないでしょう。

僕もオンライン英会話を約半年ほど続けていますが、最初から毎日レッスンはなかなかハードなので、まずは月8回のレッスンをおすすすめします。

 

利用者によるレアジョブの評判・口コミ

今回は口コミの中でも特に多かった①料金、②講師、③通話品質についてみていきます。

ちなみに、レアジョブの利用者満足度90%です。

 

レアジョブの評判:料金について

女性アイコン3

30代女性/初心者

普通の英会話教室でネイティブの講師と話そうとすると高額な授業料が必要ですが、レアジョブの料金別はずば抜けて安かったです。

 

男性アイコン2

30代男性/初中級

毎日受講しても5000円程度と非常に財布に優しい料金設定でした。
ネット英会話で、自分の自由時間に合わせて受講できるシステムもありがたく、この内容でこの料金は驚異的とすら言えると思います。

 

料金に関しては、肯定的な意見ばかりでした。

その理由も日常会話コース、ビジネス英会話コース、中学高校生コースどのコースで毎日受講したとしても25分ずつ月額一万円程度で収まります。

日常英会話コースは月8回25分などもあり4200円とかなり他社に比べてリーズナブルなことが分かります。

日本人カウンセラーを月額980円のオプションでつけてもかなりお得な値段です。

サラリーマンなどの社会人の方でも朝6時~深夜25時まで好きな時間に予約して受講できるのでスケジュール調整もしやすいです。

また毎日話すことで、本当の意味で英語に慣れることができるため、会話力向上などを目指している方にとっては本当におすすめの内容になっています。

 

レアジョブの評判:講師について

次に講師に対する評判をみていきます。

 

講師に対する良い評判

男性アイコン1

30代男性/初中級

講師のレベルにムラがありますが、他社のオンライン英会話教室に比べて、基本的には優秀な方が多いような気がします。日本語ができなくても、こちらのレベルを察してくれて、レッスンをしてくれます。また、会話の膨らませ方も上手だったりするので、フリートークも楽しめます。

 

女性アイコン1

30代女性/中級

講師さんによって教え方が違うので、色々刺激になってよかったです。ビジネスで使える英会話を中心に、ライティングからスピーキングまで幅広く対応してくれたのも良かったです。

 

良い評判をまとめると、講師の質が優秀な人が多く、相手のレベルに合わせて話し方や質問を変えて対応してくれる所です。

講師の方の中には、チャット機能を利用して、文字を打ち込み細かく教えてくれる人もいます。

 

例)GRAMMAR

You said: I don’t know how it affect me.

Correct: I don’t know how it affected me.

 

このように視覚的に訴えて理解を測ろうとしてくれる教師がいるので嬉しいですね。

レアジョブのフィリピン人講師は、高学歴で難関採用試験を突破した人しかなることができません。

採用率はわずか1%です。

講師数も6000人以上おり、様々な先生を予約して試すことができます。

先生達は皆、勉学には一生懸命励んでこられた方が多く、生徒の気持ちも察しやすいというメリットがあります。

また国民気質柄、明るくフレンドリーな方が多く、授業のやり方、工夫の仕方、質問の深掘りの方法などは、講師自身の性格によって味があるのも本当の英会話という感覚がして魅力です。

 

講師に対する悪い評判

女性アイコン2

40代女性/中級

いい講師もいますが、講師の質にはばらつきがあります。自分ばかり話してこちらが話す機会を与えてくれなかったり、リクエストしているにもかかわらず間違いを指摘してくれなかったり、ゆっくり話してほしいと頼むとキレる先生もいます。

 

女性アイコン2

30代女性/初中級

時々レッスン時間の直前に突然キャンセルになってしまうことがあり戸惑いました。

 

講師の質に多少ばらつきがある所も利用者の口コミからわかりました。

国民性の違いで、急にキャンセルになる、会話のテンポが噛み合わず、顔に少し出てしまう先生なども少人数ですがいるようです。

また、これは、受け取り方次第ですが、フィリピン訛りが少し強くて聞き取るのに時間がかかったという意見もありました。

人によって好き嫌いの基準や好みの先生は違ってくるので、予約や検索機能を上手に使い6000人以上の講師の中から新しい先生や人気の講師を試し自分に逢う先生を見つければ、楽しく続けられると思います。

 

レアジョブの評判:通話品質について

男性アイコン2

20代男性/中級

事前に予約して、向こうからスカイプがかかってくる仕組みなのだが、時間になってもかかってこなかった。緊急ダイアルにかけたところすぐに代理の講師を見つけてくれたので、この対応は良い。フィリピンの電力供給は日本ほど安定していないので「はずれ」の日にレッスンを受けてしまうとスカイプの音声がとぎれとぎれで会話にならない。

 

女性アイコン2

30代女性/中級

フィリピンのインターネット環境が安定していないので、時々通話が途切れてしまう。

 

女性アイコン1

40代女性/中級

これは仕方のないことなのですが、台風シーズンや雨季などは、現地の停電がよくありレッスン開始時刻に接続ができないことも、たまにありました。ただし保障がきちんとされますし、よりリアルなフィリピンを身近に感じられる切っ掛けにもなりますので、ストレスは少なかったです。

 

通話品質はそんなによくない評価を受けていますね。

レアジョブでは、フィリピン人講師を採用しているので、フィリピン現地の電力供給の問題により回線環境などによる通話の途切れがレッスンの通信状況に影響しているようです。

レッスン保障や代理の講師を見つける対応などはしてくれていますが、英会話は現在進行形で進むので途切れることで会話の流れもプツンと切れてしまい利用者の学習意欲も低下してしまいます。

 

レアジョブの評判からわかるメリット

ここまで評判をみてきました。

評判を踏まえて、レアジョブのメリットをまとめました。

 

レアジョブのメリット1:豊富なコース

レアジョブには

 

・日常英会話コース

・ビジネス英会話コース

・中学・高校生コース

 

など豊富なコースが用意されており、それぞれのコースに沿った教材が用意されています。

英会話の目的に合わせたレッスンを受講することが可能です。

 

レアジョブのメリット2:カウンセリングが受けられる

多くのオンライン英会話では、個人で計画を立て、日々のレッスンを進めていくことがほとんどです。

しかし、レアジョブにはカウンセラーがおり、プランの選択から目標設定までカウンセラーと相談しながら進めることができます。

カウンセリング後にはカウンセリングレポートも作成され、相談内容とカウンセラーからの提案が書かれています。

このカウンセリングは入会前の体験レッスンをした後も1度だけ受けることができ、自分にあった学習プランや方法のアドバイスをもらうことができます。

このカウンセリングが先ほど料金の部分で紹介した安心パッケージです。

 

レアジョブのメリット3:1レッスン129円〜と安価

レアジョブの最大の特徴は、レッスン料金が安価なことです。

他のオンライン英会話では1レッスン500円程度が相場なので100円台は非常に安いことがわかります。

いきなりレッスンを始めるのが不安な方は2回まで無料レッスンが可能なのでお試しください。

 

レアジョブのメリット4:通話アプリが不要

レアジョブでは、独自の通話システムが構築されているので、skypeなどの通話アプリの利用は不要です。

通話アプリの利用がないことにより、利用者側の手間が減り、簡単にオンライン英会話を楽しめるようになりました。

他のオンライン英会話でも通話システムの構築は進んでおり、オンライン英会話では必須の機能と言えるでしょう。

 

レアジョブのメリット5:レッスン予約時に要望を送れる

レッスン要望

 

レアジョブで講師を選択し、レッスンの予約をする際、

・レッスンの進め方

・文法や発音に対する指摘方法

について要望を送ることができます。

これがあることにより、生徒と講師のレッスンに対するズレを極限まで減らすことができます。

また講師側も事前に進め方を把握できるので、やりやすくなりますね。

 

レアジョブの評判からわかるデメリット

次にデメリットをまとめます。

 

レアジョブのデメリット1:回線に不安あり

これはどのオンライン英会話を利用しても同じなのですが、回線は安定していません。

フィリピンの場合、都心と田舎で回線に大きな差が生じており、それをレッスン前に把握することは不可能なので、運任せになってしまいます。

レアジョブのデメリットというよりはオンライン英会話全体のデメリットですね。

 

レアジョブのデメリット2:完全に予約式のレッスン

これは個人的なデメリットなのかもしれませんが、レアジョブにログインして、今空いている講師に予約なしにレッスンをお願いすることができません。

最短でも30分後や1時間後のレッスンに予約する必要があります。

他のオンライン英会話では、今空いている講師が一覧になっており、ボタン1つですぐにレッスンを開始することができます。

毎回、指定の先生とレッスンすると決めている人であれば、デメリットにはならないのですが、私のように誰でもいいから、空いた時間にすぐにレッスンしたい!という人には、マイナスにうつってしまいます。

 

レアジョブのデメリット3:講師がネイティブではない

フィリピンは、第2言語の英語の教育に力を入れているため、英語を話すことのできる人が多いですが、公用語はタガログ語です。

高学歴で倍率の高い採用試験を突破した講師なので、レベル的には問題ないですが、アメリカやイギリスなどのネイティブと比べるとどうしても多少はアクセントや訛りがフィリピン寄りになります。

ただ、ネイティブではない分、レッスン価格も安いというメリットもあります。

オンラン英会話を選ぶ際の基準をどこに置くかで変わってきますね。

 

評判からわかるレアジョブ英会話に向いている人3

ここまでレアジョブの評判をみてきました。

その評判をふまえてどのような人がレアジョブの利用に向いているのでしょうか。

 

 レアジョブに向いている人1:とにかく英会話力をつけたい

レアジョブ英会話は、最小プランでも比較的安く、毎日25分のレッスンを受けることができます。

毎日英語を使うというのは、非常に大事なことです。

「文法や長文はある程度得意だけど、英会話になると急に言葉が出てこない。」

「どういう英語で伝えたらいいか、考えるまでに時間がかかる。」

こんな方もいらっしゃると思います。

学校などの場ではあまりやってこなかった実践的に話す練習が可能です。

またレアジョブのフィリピン人の講師は、採用率わずか1%の高い壁を突破した優秀な講師ばかりなので、日常英会話から、ビジネスのディスカッションまで幅広いレベルに対応してくれます。

この練習を積むことで、すぐに言いたい事が英語で言える様になりますし、リアクションの取り方も外国人みたくとれます。会話の沈黙なども気にすることなく、積極的に発言できる自分になっていけます。

 

 レアジョブに向いている人2:英会話の目的が強くある

レアジョブ英会話の教材は4000程あり、レベルも10段階まで存在します。

「日常英会話で、様々なシチュエーションで使える英語を勉強したい。」

「発音がいまひとつ自信がなくて・・・」

「ビジネスでディスカッションを英語でしなくちゃいけないんだけど。」

などなど、全ての状況に合わせてそれぞれ教材が準備されており、気になるものを選択して伸ばしていくことが可能です。

個々のニーズに合ったレッスンを提供できるのは強みです。

また留学などを視野に入れられている方は、フィリピン人のアクセントの英語を聞くことでアメリカ英語以外のアクセントを持つ外国人に触れることにも繋がります。

また、文化や国民性なども会話を通して知ることができれば、留学への大きなステップになりますね。

 

 レアジョブに向いている人3:初めて英会話をする

まず、教材のレベルが10段階に¥分かれていることで、自分に合ったレベルからスタートが可能になっています。

また無料体験でレッスンのイメージを掴めますし、日本人によるカウンセリングを受けることで勉強方法やあなたにあった受講の仕方をアドバイス、悩みの共感まで行ってくれます。

そして6000人以上いる講師陣の中からあなたのペースに合わせてくれるフィリピン人講師を見つけられます。

明るくフレンドリーな国民性も要因して、英語で言えることできることが一つ二つと増えていけば、間違えなくあなたの自信に繋がり、学校の授業で手を挙げたり、積極的に英語で会話を楽しめたり変化することも多いです。 

 

レアジョブに向いている人4:お金をかけずに英会話をしたい

レアジョブは、他のオンライン英会話と比べても、1レッスンあたりの料金が最も安いです。

アメリカやイギリスなどネイティブな先生でなくてもいいから、とにかく安くオンライン英会話をしたい!と思う人にはレアジョブはおすすめです。

 

まとめ:レアジョブの評判は料金○、それ以外は△

今回はレアジョブやオンライン英会話を検討されている方に向けて

・レアジョブの概要

・利用者によるレアジョブの評判

・評判やからわかるレアジョブ英会話に向いている人

について解説してきました。

レアジョブの評判をまとめると、料金に対する評判はすこぶるよく、先生の対応や通話品質は人によって意見が分かれる結果となりました。

この評判からもわかるようにレアジョブの最大の特徴は値段の安さだといえます。

評判やを100%鵜呑みにしてしまうのはよくないので、参考程度に留めて、興味があれば、まずは無料レッスンを受けてみることをおすすめします。

 

  • この記事を書いた人

トクナガ

【経歴】 人材会社(1部上場)で働いた後、フリーランスとなり、メディア複数運営。その後、IT系企業数社で業務委託かつ個人で事業。早起きと満員電車が苦手で、動物が大好きです。

-英語, その他

Copyright© キャリア見聞録 , 2020 All Rights Reserved.