MCドクターズネットの評判は?利用者43名の口コミからメリットやデメリットを分析

MCドクターズネットの評判は?利用者43名の口コミからメリットやデメリットを分析

この記事はこんな人におすすめ

  • 医師転職を検討している人
  • 医師転職転職サービスを知りたい人
  • MCドクターズネットについて知りたい人

自分の今の職場から転職を考えている人もいるでしょう。

以前は問題なく仕事を行うことができても、自分の状況が変化することで転職しなくてはならないこともあるからです。

仕事を変えるときは転職サイトを利用することができますが、いろいろ特徴も違うため、どれを利用すべきか悩むこともあるでしょう。

今回は、数ある転職サービスの中から医師専門のMCドクターズネットについて紹介していきます。

どのような評判やメリット、デメリットがあるのか確認しましょう。

 

目次

MCドクターズネットとは

MCドクターズネットの評判は?利用者43名の口コミからメリットやデメリットを分析

MCドクターズネットは医療機関への求人を専門に扱っている転職エージェントです。

運営会社がメディカルコンシェルジュであり、2000年に設立されてから職業紹介をメインとして企業や学校などの健診アウトソーシングをしたり、病院などのコンサルティングを実施しています。

提供している求人は常勤医だけでなく、非常勤での単発やアルバイトなども準備しており、医師だけでなく看護師や薬剤師、各種技師を対象として人材紹介を行っています。

全国の多くの医療機関と連携を取っており、条件の異なる求人を提供しているため、自分に合った職場を選択しやすいです。

MCドクターズネットは地域に密着した丁寧なケアと、全国に配置した支社を設置してサポート体制を整えているため、用途に合わせて自分の希望した求人を見つけやすいでしょう。

 

 

MCドクターズネットの求人

MCドクターズネットにはどのような求人があるのでしょうか。

全求人数:1,680件

まずは、雇用形態別にみていきます。

雇用形態 求人数
常勤 1068件
非常勤 720件

次に地域にみていきます。

※いくつかの都道府県をピックアップして求人数を確認します。

地域 求人数
北海道 44件
宮城 15件
福島 0件
新潟 10件
東京 172件
京都 36件
岡山 8件
福岡 8件
宮崎 1件

※上記の都道府県は常務勤務のみの求人となっています。
非常勤勤務求人は、上記の求人の2/3程度だと予想できます。

次に診療科目別にみていきます。

診療科目 求人数
内科 485件
消化器内科 142件
循環器内科 106件
神経内科 52件
老人内科 37件
呼吸器内科 82件
腎臓内科 36件
内分泌内科 28件
血液内科 16件
心療内科 24件
外科 91件
心臓血管外科 8件
整形外科 152件
乳腺外科 9件
麻酔科 21件
消化器外科 53件
脳神経外科 53件
形成外科 11件
泌尿器科 31件
リハビリテーション科 75件
小児科 46件
精神科 73件
耳鼻咽喉科 17件
放射線科 14件
救命救急 23件
健診・人間ドック 39件
産業医 14件
美容外科・美容皮膚科 37件
歯科 4件
産婦人科 30件
眼科 30件
皮膚科 54件
人工透析 20件
緩和ケア 11件

※上記の診療科目は常務勤務のみの求人となっています。
非常勤勤務求人は、上記の求人の2/3程度だと予想できます。

次に、施設別にみていきます。

施設 求人数
一般病院 654件
老人保健施設 54件
クリニック 312件
企業 24件
健診機関 11件

※上記の都道府県は常務勤務のみの求人となっています。
非常勤勤務求人は、上記の求人の2/3程度だと予想できます。

 

MCドクターズネットの評判はどうなの?利用者の口コミ調査

MCドクターズネットの評判はどうなのか知っておきたい人もいるでしょう。

転職エージェントとして利用するときに評判を確認することで自分に合っているのか判断することができます。

以下のような口コミがあるので確認してみましょう。

 

MCドクターズネットの良い評判口コミ

MCドクターズネットの良い評判には何があるのか、知っておきたい人もいるでしょう。

MCドクターズネットの良い評判には以下のものがあります。

MCドクターズネットの良い評判1:持っている情報が豊富

男性アイコン1

30代男性

募集に至った経緯や職場の雰囲気がわかる情報を教えてくれました。あまり詳しく知れない部分を知ることができて良かったです。

 

MCドクターズネットの良い評判2:良い求人に出会えた

男性アイコン1

40代男性

興味のあった産業医の仕事をMCドクターズネットで紹介してもらうことができました。待遇面や休日の点で理想の職場が見つかり満足しています。

 

MCドクターズネットの良い評判3:情報が細かい

男性アイコン1

40代男性

普通に見られる求人情報のデータもかなり細かくて絞り込みやすく、コンサルタントが様子などを調べてくれるので、しっかり分析して選択できます。

 

MCドクターズネットの良い評判4:女性のコンサルタントも在籍

女性アイコン1

30代女性

女性のコンサルタントが付いてくれるのでいろいろ気兼ねなく話すことができます。条件面についても物おじせずに言うことができました。

 

MCドクターズネットの良い評判5:女性特有の相談もできる

女性アイコン1

30代男性

出産や子育てに対応することができるようにコンサルタントに話すと、いろいろな提案をしてくれたので、職場選びがスムーズに行えました。

 

 

MCドクターズネットの悪い評判口コミ

MCドクターズネットには悪い評判もあるので確認しておくべきです。

悪い評判は以下の通りです。

MCドクターズネットの悪い評判1:情報が細かい

男性アイコン1

40代男性

常勤での転職先を探していましたが、求人数に物足りなさを感じました。もう少し求人数があれば良いと思います。

 

MCドクターズネットの悪い評判2:情報が細かい

男性アイコン1

40代男性

キャリアコンサルタントと求人について相談していましたが、連絡がくるまでに3〜4日かかるなど、他社に比べて遅いように思えました。

 

MCドクターズネットの悪い評判3:常勤の求人が少ない

男性アイコン1

30代男性

スポット求人の中では問題ないように思えましたが、常勤医での求人数が少ないように思えました。

 

MCドクターズネットの悪い評判4:交渉が弱い

男性アイコン1

30代男性

他の転職サイトだとエージェントが強く交渉してくれるのですが、女性だったこともあり、少し押しが弱いように思えました。

 

MCドクターズネットの良い評判5:求人数が少ない

女性アイコン1

30代男性

求人数が少ないのがネックに思えます。コンサルタントの押しはそこまで強くはないですが、少し頼りなさを感じました。

 

 

MCドクターズネットのデメリット

MCドクターズネットを利用するときに、どのようなデメリットがあるのか知っておきたい人もいるでしょう。

どの転職サイトにもデメリットは必ず生じるものです。

MCドクターズネットの場合は以下の4つがあります。

連絡は平日が基本となる

MCドクターズネットでは、メールやチャット以外で連絡することができるのが良いところですが、電話対応は平日のみとなっています。

そのため、仕事を平日行っている人の場合は時間を取ることができず、転職に関して細かい相談をするのが難しい場合もあるでしょう。

土日でもメールを使用して担当のコンサルタントに連絡することができますが、直ぐに返信が来るわけではないため、数日待たなくてはいけない場合もあります。

病院勤務で忙しいと連絡が遅く、上手く相談できないのがデメリットになるでしょう。

結果が出るのが遅い場合も

MCドクターズネットでは結果が出るのも遅い場合があります。

気になる情報などは、コンサルタントに相談することで知ることも可能ですが、情報量を多く要求するなら、それだけ担当者も綿密に問い合わせしなくてはいけないため、結果が出るのが遅くなることもあるようです。

聞きたい情報を絞っておくことも大事なポイントです。

自分に合う求人が見つからないことも

MCドクターズネットでは、自分に見合う求人が見つからないこともあります。

豊富な求人案件を確保しているMCドクターズネットですが、常に希望した求人が掲載されているわけではなく、例えば常勤医向けのものが減ることもあれば、単発のアルバイトが少なくなることもあります。

社会情勢などによってニーズが変化することを覚えておきましょう。

相談が面倒に思えることも

MCドクターズネットではコンサルタントと相談することが多く、そこで条件や希望などを伝えます。

しかし、相談をすると言うことはそれだけ時間を取り分けなくてはいけないため、自分の状況によっては面倒に思えることもあります。

スムーズに転職を進めたいならデメリットに感じる場合もあるでしょう。

 

 MCドクターズネットのメリット

MCドクターズネットを利用するときは、もちろんメリットもあります。

どのようなメリットがあるのか以下を確認してください。

親切で丁寧なケア

MCドクターズネットでは、親切で丁寧な毛を期待することができます。

コンサルタントは希望に合うように相談を親身に受けてくれて悩みや疑問があれば医療機関に通って訪問し、実情をチェックしてくれます。

有利な上券を引き出そうと動いてくれるため、期待することが可能です。

幅広いネットワーク

MCドクターズネットは幅広いネットワークを駆使して、コンサルタントを行っています。

全国の地域の病院とコンタクトを取って密な関係を取っているため、都市部だけでなく地方でも自分に合った職場を探すことができます。

自分のライフスタイルに合った仕事を選択できる

自分のライフスタイルに合った仕事を探すことができるのもメリットです。

MCドクターズネットでは、常勤医の求人だけでなくアルバイトなど幅広い求人を探すことができます。結婚や出産に合わせて職場選びを行うことも可能です。

電話対応してくれる

転職サイトではメールやチャットによる連絡が主流ですが、MCドクターズネットでは電話による対応も行っています。

電話だと素早く対応してもらえるため、状況によってはメールよりも利便性が高いです。

電話対応にこだわるなら、登録を考えてみましょう。

 

MCドクターズネットの利用の流れ

MCドクターズネットの利用の流れを説明します。

他の転職エージェントも同様の流れなので、把握しておいてください。

・無料登録

・面談の設定

・キャリアドバイザーとの面談

・求人紹介

・選考

・内定

 

順に解説していきます。

MCドクターズネットの手順1:無料登録

まずは、MCドクターズネットのサイトで無料登録を行ってください。

名前や生年月日、住所、電話番号などの基本情報を入力します。

MCドクターズネットの手順2:面談の設定

面談予約フォームで空きのある日時に面談を予約します。

または担当者から電話がくるので、そこで面談の日程を決めます。

MCドクターズネットの手順3:キャリアドバイザーとの面談

面談は、対面とリモートのどちらかになります。

面談場所が近い場合は直接、遠方の場合はリモートになることがほとんどです。

MCドクターズネットの手順4:求人紹介

面談を通じて、キャリアアドバイザーがおすすめの企業をいくつか紹介してくれます。

それらをみて、自分が受けたい企業があれば、キャリアアドバイザーに伝えます。

もし、どの企業も微妙であれば、再度出し直してもらうことも可能です。

出してもらった企業に不明点があれば、キャリアアドバイザーに聞くようにしましょう。

MCドクターズネットの手順5:選考

受けたい企業が決まったら、キャリアアドバイザーの指示に従って、その企業の選考に進んでいきます。

基本的には、キャリアアドバイザーが履歴書などを企業側に送り、書類審査になります。

書類が通れば、面接です。

日程調整などはキャリアアドバイザーが転職者と企業の間に入り、行ってくれるので、決まった日時にその企業へ出向く形になります。

希望すれば、書類添削や面接対策なども行ってくれるので不安な場合は相談しましょう。

MCドクターズネットの手順6:内定

面接の結果、内定が獲得できれば、入社までの流れを簡単に説明され、必要書類を入力しておしまいです。

もし、残念ながら不合格になった場合は、またキャリアアドバイザーにおすすめの求人を出してもらい、選考に進む流れです。

受けた企業にもよりますが、キャリアアドバイザー経由で不合格の理由を聞くことができるかもしれません。

気になれば、キャリアアドバイザーに1度聞いてみるもアリです。

 

MCドクターズネットのよくある質問

MCドクターズネットのよくある質問

MCドクターズネットに寄せられる質問をいくつかピックアップしました。

MCドクターズネットの質問1:現在勤務中の病院や出身大学に秘密に転職活動を進めたいのですが

当社は職業安定法(第51条第2項)の「秘密を守る義務」に従い、秘密は厳守致します。ご本人の了解を得ないままに、医療機関・施設等に一切情報を提供することはございませんので、ご安心ください。

引用:MCドクターズネット

MCドクターズネットの質問2:非公開の求人情報を見たいのですが、どうすればいいですか?

非公開の求人情報や求人クライアント側の詳細については、当社へお申し込み頂いた医師にのみ公開することで、求人クライアント側の了承を得ております。当社へお申し込みの上、担当の当社キャリアコンサルタントにご相談下さい。

引用:MCドクターズネット

MCドクターズネットの質問3:具体的にどのような求人情報を提供してもらえますか?

ご希望・ご条件・ご経験に合わせて、以下の情報をご提供致します。
○求人票:求人側の求人内容や条件(業務内容、勤務時間・曜日、給与、待遇など)
○求人側の方針、評判、施設の雰囲気など、当社が知り得た情報

引用:MCドクターズネット

 

MCドクターズネット以外のおすすめ医者転職サービス

MCドクターズネット以外のサービスも見たいな、、と感じた際に検討してほしい転職サービスをいくつか挙げます。

 

医師転職サービス1:リクルートドクターズキャリア

医者転職サービス1:リクルートドクターズキャリア

1つ目はリクルートドクターズキャリアです。

リクルートが運営する医師専門転職サイトです。

業界No.1のリクルートのネットワークを使い、全国各地の様々な求人を豊富に抱えています。

 

 

 

医師転職サービス2:医師転職ドットコム

医師転職ドットコムの評判は?利用者41名の口コミから見る良さ悪さ

2つ目は医師転職ドットコムです。

医師転職ドットコムは名前の通り医師の転職に特化した転職サイトです。

株式会社メディウェルが運営しており、求人数の量が業界トップクラス。

利用者満足度も93.4%を記録するなど、利用者からの評判も高いのが特徴です。

公開求人数は約2万3,000件ほどもあり、非公開求人も提供されているため、自分に合った転職先を見つけることができるはずです。

キャリアアップや非常勤まで幅広い種類の求人を利用者に提供しているので、医師の方は自分に合った職場を選択できるのか確認してみるのがおすすめです。

 

 

 

医師転職サービス3:エムスリーキャリアエージェント

エムスリーキャリアエージェントの評判は?利用者33名口コミからみるメリットデメリット

3つ目はエムスリーキャリアエージェントです。

エムスリー独自の情報収集力により、31万人以上の医師会員が登録しています。

圧倒的な求人数と情報量で、関東内役40%の病院の求人情報を保有し、愛知や大阪の求人も増加中。

過去の紹介実績が多いため、病院・クリニックから多数の情報収集ができています。

 

 

 

 

まとめ:MCドクターズネットの評判を確認し、利用検討しましょう

MCドクターズネットについてまとめてきました。

改めて、ポイントだけおさらいしておきます。

・求人数があまり多くない

・女性のコンサルタントもいる

・電話による対応もしてくれる

・求人は、常勤>非常勤

もし、医療機関への職場探しをしているなら、1度登録してみることもおすすめです。

ぜひ、自分のニーズに合わせて考えてみてください。

 

 

 

-医師

Copyright© キャリア図鑑 | あなたの転職・就職・副業のそばに , 2022 All Rights Reserved.