リクらくの評判は?利用者48名に聞いたメリット・デメリット、特徴などをご紹介

リクらく評判口コミ

この記事はこんな人におすす

  • 未経験から別の職種や業種に挑戦したい人
  • 20代で転職を検討している人
  • 相談して転職先を探したい人

「社会人になったものの、仕事が続かない」「入社したばかりだが、今の仕事が辛く、転職したい」。

学生生活を終え、社会デビューをした方の中で、理想の現実のギャップに苦しむ方は一定数いらっしゃいます。

「社会人1年目は皆辛い。頑張れ!」「慣れるまでの辛抱だよ」そんな言葉を聞きながら必死で頑張るけれど、どうしても自分には合わない…。

そんな思いを抱いている貴方に朗報です!

ここでは、20代・第二新卒者向けの転職サイト「リクらく」について評判を調べてみました。

入社数年後で転職するか悩まれている方、新しい業種にチャレンジしたい方、フリーターやニートから正社員を目指したい方。

ぜひ一度、この記事を読んでみて下さい!!

 

目次

リクらくとは?

リクらく評判口コミ

リクらくとは、株式会社日本通信サービスが運営する、20代・第二新卒・既卒のための転職サイトです。

経験が浅い20代での転職やフリーターから正社員を目指す中で、不安は付き物。「3年経ってないから、転職にはまだ早い?」「スキルや実績がない」。

こんな思いをお持ちの方はぜひ、リクらくのサイトを覗いてみて下さい!

リクらくが取り扱う求人は未経験歓迎のものが多く、貴方の状況に合わせたコラム情報や内定者インタビューなどの情報も掲載しています。

専任のエージェントが付き、求人紹介だけでなく、書類の添削や面接対策も行ってくれるので、未経験でも安心ですね。

ここからは実際にリクらくを利用した先輩方の口コミを紹介します。

リクらくのメリット&デメリット、こんな人にオススメ!といった情報が満載です。

 

 

リクらくの求人

リクらく求人

リクらくにはどのような求人があるでしょうか。

と思い、求人を調べましたが、転職エージェントのため、全ての求人が非公開でした。

画像のような薄い求人情報しか発見することしかできません。

実際の求人は登録してコンサルタントと相談してからしか知ることができない仕組みです。

 

リクらくの特徴

リクらくにはどのような特徴があるでしょうか。

・未経験可!学歴職歴不問!

・正社員求人がほとんど

・20代向け

・お役立ちコラムがある

 

リクらくの特徴1:未経験可!学歴職歴不問!

リクらくの最大の特徴は未経験可で、学歴や職歴が問われない部分です。

多くの転職サイトや転職エージェントは法律上、表向きに打ち出すことができないだけで、実は大卒以上が対象のサービスだったというパターンはよくあります。

しかし、リクらくは大々的に未経験や学歴職歴不問を訴求しているので、安心して誰でも利用することができます。

リクらくの特徴2:正社員求人がほとんど

リクらくの求人のほとんどが正社員雇用になります。

学歴や職歴不問で正社員求人を数多く揃えているサービスは多くはありません。

学歴や職歴不問でも求人を見てみると、派遣やバイトばかり、、、なんてことは少なくないので、非正規雇用から正社員を目指すにはおすすめの転職サービスだと言えるでしょう。

リクらくの特徴3:20代向け

未経験でもOKな求人が揃っているのが特徴なのは先ほど説明しました。

ただ、何歳でもいいというわけではなく、基本的には20代の未経験向けの求人になります。

20代であれば、育成枠として、今後の伸び代を考慮して採用できますが、30代になるとそうはいかないのが現実です。

リクらくの特徴4:お役立ちコラムがある

リクらくお役立ち情報

リクらくのサービスページにはお役立ちコラムがあります。

職種や年代などいくつかのカテゴリーに分かれており、様々な切り口の記事を見ることができます。

利用する方の中には転職が初めてな方もいると思いますので、一度、見てみると意外と参考になるかも!と感じる記事もありますよ。

 

リクらくの評判は?利用者の口コミ徹底解説

リクらくの評判口コミ実際のリアル

リクらくを実際に利用した方々の評判・口コミを見てみましょう。

良い評判も悪い評判も確認していきます。

 

リクらくの良い評判・口コミ5選

まずはリクらくの良い評判を見ていきます。

・自分に合う求人を紹介してくれた

・求人の質が高い

・エージェントの対応が丁寧

・入社後のアフターサービスが手厚い

・即転職・就業可能な求人が多い

 

リクらくの良い評判1:自分に合う求人を紹介してくれた

男性アイコン1

20代男性

エージェントが自分のこれまでと将来について親身に向き合ってくれ、自分に合った仕事を紹介してくれた。今となっては、正社員として、部署のリーダー役を任されイキイキ働いている。

 

この方は本当に良いコンサルタントと巡り会えたんですね。

利用するサービスも大事ですが、それ以上にどのようなコンサルタントに当たるかが転職エージェントの利用において大事になります。

リクらくの良い評判2:求人の質が高い

男性アイコン1

20代男性

質が良く、希望していた内容にマッチしていた求人を紹介してもらった。紹介された求人数はそれほど多くなかったが、お世辞抜きでとても質が良かったので助かった。

 

質の良い求人が紹介される=それに見合う人材という証拠にもなるので、自信を持って良いのではないでしょうか。

全員に全員、質の高い求人を紹介するのはやはり難しいので、求職者側のスペックも大事になってきます。

リクらくの良い評判3:エージェントの対応が丁寧

女性アイコン1

20代女性

担当してくれたエージェントの方の対応がとても丁寧だった。初めての転職でナーバスになっていたが、手取り足取り転職ノウハウを教えてくれた。面接の練習もじっくりと出来たため、あまり緊張せず本番に臨めた。

 

リクらくは未経験や若手の転職支援がメインのため、初めての転職の方の利用も多く、コンサルタントもその対応には慣れています。

そのため、まだ転職の軸や行きたい業界、なりたい職種などが決まっていなくても非常に利用しやすいサービスだと感じます。

リクらくの良い評判4:入社後のアフターサービスが手厚い

男性アイコン1

20代男性

入社後もアフターサービスがあり、私の悩みなど親身になって話を聞いてくれた。最後の最後までサポートしてもらえて良かった。

 

転職エージェントで入社後までサポートしてくれるのは普通ではありません。

基本的には企業を紹介して、入社するまでがサポート内容であることが多い中、その後もサポートしてくれるのはありがたいですね。

リクらくの良い評判5:即転職・就業可能な求人が多い

男性アイコン1

20代男性

自分はすぐに転職したい希望があったが、2週間で内定がもらえた。自分の希望に合う求人が見つかったことが大きかったが、すぐに転職出来て嬉しかった。

 

未経験で若手採用ということもあり、入社するまでのスピードは結構早いのではないかな、と感じます。

転職エージェントを利用すると入社まで時間がかかる印象がありますが、リクらくはそんなことはないですね。

 

リクらくは、主に20代・第二新卒・既卒のための転職サイトです。

未経験OKの案件が多く、ニートやフリーターから正社員を目指すことも可能です。

求人数は他社と比べると多くはないですが、質が高く、転職後も仕事を継続できているとの声が多くありました。

 

リクらくの悪い評判5選

次に、リクらくの悪い評判を見てみましょう。

・30代以上向けの求人は少ない

・勤務地は関東圏のみである

・大手、有名企業の求人は少ない

・業界や専門職に特化した知識はあまりない

・スタッフにより、対応にバラつきがある

 

リクらくの悪い評判1:30代以上向けの求人は少ない

男性アイコン1

20代男性

1回の面接で内定がもらえることに魅力を感じ、登録した。しかし、あまり求人を紹介してもらえなかった。登録後に知ったが、20代への支援がメインのようで、利用当時30代前半だった私は他のエージェントサイトを選んだ方が良かったと感じた。

 

リクらくのサービスページも記載されているように、リクらくは20代向けの転職エージェントになります。

30代も利用できないことはないですが、紹介企業の種類や幅が20代とは大きく異なりますのでご注意ください。

リクらくの悪い評判2:勤務地は関東圏のみである

男性アイコン1

20代男性

リクらくの対応エリアは東京・埼玉・神奈川・千葉のみだった。友人に勧められ、利用したかったのに残念だった。

 

リクらくの対応エリアについてはサービスページには記載がなく、詳細はわかりかねます。

ただ、多くの転職サイトや転職エージェントが田舎より都会に求人を抱えていることは間違いないので、リクらくも同様だと考えるのが妥当でしょう。

リクらくの悪い評判3:大手・有名企業の求人は少ない

女性アイコン1

20代女性

リクらくで求人を紹介してもらったが、ほぼ中小企業・ベンチャー企業だった。有名企業・大手企業の求人は正直期待できないと思った。

 

私もリクらくには大手・有名企業は少ないのではないかと推測します。

これはしょうがないことからと感じており、大手・有名企業は大手の転職サービスを利用すれば、それなりの募集がきて、それなりに優秀な人が採用できるでしょう。

大手の転職サービスでは大手・有名企業に負けてしまう(埋もれてしまう)企業がリクらくのような特化型のサービスを利用して、採用を強化します。

リクらくの悪い評判4:業界や専門職に特化した知識はあまりない

男性アイコン1

20代男性

エージェントから未経験でも出来る求人をいくつか紹介してもらったが、その業界の企業傾向や状況など、専門的な知識があまりなかった。自分にとっては少し不安が残った。

 

おそらくコンサルタントが業界ごとに分かれていないのでしょう。

大手の転職エージェントだと業界専任のコンサルタントになるので、その業界のことを熟知していることが多いですが、そうではないと予想されます。

IT、機械、建築などの分野はある程度経験や勉強を積まないと専門知識を得ることができないので、そのような分野に知見のある求職者だと少し物足りなさはあるのかもしれません。

 

リクらくの悪い評判5:スタッフにより、対応にバラつきがある

女性アイコン1

20代女性

エージェントはとても熱心で、希望条件に適した求人を多く紹介してくれた。しかし、自分が求人選びに悩んだり、少し気になる企業があったりすると、最初に提示された求人を強引に進めてくることがあり鬱陶しく感じた。

 

コンサルタントによるばらつきはどの転職エージェントでも同様です。

自分の勧めた求人をゴリ押ししてくるコンサルタントも実際存在しますし、粘りも強いです。

それに屈する必要は全くありませんので、自分の希望と異なる求人だった場合は、キッパリと断りましょう。

 

リクらくは、利用対象が限定されており(15歳~35歳)、勤務エリアも関東圏のみであるため、自分の利用条件を満たしているか確認しましょう。

求人情報に書かれている仕事内容と、実際の仕事内容が異なることはリクらくに限らずあることです。

スタッフの対応に不信感がある場合、リクらくのホームページのお問い合わせフォームか電話にて相談することができます。

転職は、貴方の将来を左右するチャレンジなので自分自身が納得できる環境を整えていきましょう。

 

リクらくの評判・口コミから学ぶ利用の注意点3選

リクらくを上手く使いこなすためには、どのようなところに注意すれば良いのでしょうか。

ここではリクらくの評判・口コミから学ぶ、転職活動の注意点を3点挙げました。

・自分の条件に合う求人があるかどうか確認する

・勤務エリアを確認する

・場合によっては、担当者の変更も検討する

 

それでは、1つずつ見ていきましょう。

リクらくの注意点1:自分に合う求人があるかどうか確認する

リクらくは主に20代・第二新卒者を対象にしているサイトです。

利用が限定されているため、まずは自分に合う求人があるかどうか確認しましょう。

大手の転職サイトと比べ、取り扱う求人数は少ないため、より多くの求人から仕事を探したい場合は他のサイトも併用することをオススメします。

リクらくの注意点2:勤務エリアを確認する

リクらくの取り扱う求人は、勤務エリアが関東圏に限定されています。

東京・埼玉・神奈川・千葉のみとなるため、注意しましょう。

 

リクらくの注意点3:場合によっては、担当者の変更も検討する

「ミスマッチな求人情報ばかり届く」「担当者の対応に不満がある」など、納得のいかないことがある時には遠慮せずに問い合わせフォームや電話で相談して下さい。

転職は貴方の人生を左右する重要な局面です。

自分自身が悔いの残らない決断ができるよう、環境を整えましょう。

 

リクらくの評判・口コミで学ぶ【おすすめな人の特徴3選】

リクらくの評判から、リクらくの利用がおすすめな人の特徴は以下3選です。

・経験年数が浅いが、転職にチャレンジしたい

・未経験職種にチャレンジしたい

・フリーターやニートから正社員を目指したい

 

では、順番に見ていきましょう。

リクらくにおすすめの人1:経験年数が浅いが、転職にチャレンジしたい

「自分で選んだ職種だったが、実際の業務とイメージが違った」「入社したばかりだが、今の仕事が辛い」といった思いから転職を考えられている方は、一度リクらくのホームページを覗いてみて下さい。

リクらくは主に20代・第二新卒者を対象とした転職サイトなので、入社まもない転職でも熱意が伝わればプラスの評価として貴方を見てくれますよ。

リクらくにおすすめの人2:未経験職種にチャレンジしたい

リクらくは20代・第二新卒者を対象とした転職サイトなだけあり、未経験OKな仕事も数多く扱っています。

今まで経験したことのない職種にも目を向けられるので、自分でも気づかなかった能力に気づくチャンスになるかもしれません。

リクらくにおすすめの人3:フリーターやニートから正社員を目指したい

リクらくのホームページには、「フリーター・ニート就職」に特化したコラムがあり、フリーター・ニートから正社員に就職しやすいオススメの職種や面接を克服する方法などが掲載されています。

また、リクらくは専任のエージェントが全面サポートしてくれるので、安心ですね。

社会人としての経験が少なくても、熱意があれば大丈夫!まずはリクらくのホームページを訪れることから始めてみて下さい。

 

リクらくのお仕事の利用の流れ

リクらくの利用の流れを説明します。

他の転職エージェントも同様の流れなので、把握しておいてください。

・無料登録

・面談の設定

・キャリアドバイザーとの面談

・求人紹介

・選考

・内定

 

順に解説していきます。

リクらくの手順1:無料登録

まずは、リクらくのサイトで無料登録を行ってください。

名前や生年月日、住所、電話番号などの基本情報を入力します。

リクらくの手順2:面談の設定

面談予約フォームで空きのある日時に面談を予約します。

または担当者から電話がくるので、そこで面談の日程を決めます。

リクらくの手順3:キャリアドバイザーとの面談

面談は、対面とリモートのどちらかになります。

面談場所が近い場合は直接、遠方の場合はリモートになることがほとんどです。

リクらくの手順4:求人紹介

面談を通じて、キャリアアドバイザーがおすすめの企業をいくつか紹介してくれます。

それらをみて、自分が受けたい企業があれば、キャリアアドバイザーに伝えます。

もし、どの企業も微妙、、、であれば、再度出し直してもらうことも可能です。

出してもらった企業に不明点があれば、キャリアアドバイザーに聞くようにしましょう。

リクらくの手順5:選考

受けたい企業が決まったら、キャリアアドバイザーの指示に従って、その企業の選考に進んでいきます。

基本的には、キャリアアドバイザーが履歴書などを企業側に送り、書類審査になります。

書類が通れば、面接です。

日程調整などはキャリアアドバイザーが就活生と企業の間に入り、行ってくれるので、決まった日時にその企業へ出向く形になります。

希望すれば、書類添削や面接対策なども行ってくれるので不安な場合は相談しましょう。

リクらくの手順6:内定

面接の結果、内定が獲得できれば、入社までの流れを簡単に説明され、必要書類を入力しておしまいです。

もし、残念ながら不合格になった場合は、またキャリアアドバイザーにおすすめの求人を出してもらい、選考に進む流れです。

受けた企業にもよりますが、キャリアアドバイザー経由で不合格の理由を聞くことができるかもしれません。

気になれば、キャリアアドバイザーに1度聞いてみるもアリです。

 

リクらく以外のおすすめ転職エージェント

リクらく以外にも検討したい方は、いくつかおすすめの転職エージェントを紹介します。

 

おすすめ転職エージェント1:ウズキャリ

ウズキャリ

1つ目はウズキャリです。

第二新卒・既卒・フリーター_ニートなどを対象とした転職エージェントです。

ウズキャリのコンサルタントの多くは綺麗なキャリアではなく、悩んだりつまづいた経験をした方が多いのでかなり新規に相談に乗ってくれます。

キャリアに悩んでいる方はぜひ利用してみてください。

 

 

 

おすすめ転職エージェント2:就職shop

就職shop

2つ目は就職shopです。

中卒・高卒、フリーター、ニートなど学歴や職歴に不安がある20代向けの転職エージェントです。

リクルートが運営しており、安心して利用いただけます。

今までに10万以上が利用しており、登録企業も8,500社を突破しています。

書類選考は基本カットで、面接からスタートできます。

 

 

 

おすすめ転職エージェント3:DYM就職

高卒転職成功DYM就職

3つ目は、DYM就職です。

既卒、第二新卒、フリーター、派遣、ニート、高卒の方にも求人紹介可能です。

ウズキャリはフリーターや既卒でも最終学歴は大卒以上は必須な印象なので、大学に行っていない方はDYM就職の方が合うかもしれません。

中小企業を中心に、約2000社の紹介求人があり、利用者の就職率は96%と非常に高い数字です。

 

 

 

おすすめの転職サイト4:ハタラクティブ

ハタラクティブ

4つ目は、ハタラクティブです。

レバレジーズというITメガベンチャー企業が運営する転職サービスです。

IT企業が運営していることもあり、IT系の求人に取り扱いが非常に多いです。

IT系はよくわからないから自分には無理、、、と考えている方もいるかもしれませんが、IT業界は人手不足が進んでいるので、猫の手も借りたい状態です。

もし、あなたが20代であれば、未経験OKでも多いIT求人も多数あるので、是非挑戦してみてください。

専任アドバイザーがつき、履歴書や面接のサポートまでしてくれます。

 

 

 

まとめ:学歴や職歴ではなく中身で評価されたい人はリクらくを利用すべし!

今回はリクらくの評判や、転職活動をする上での注意点、リクらくがどんな人に向いているか、などについて解説しました。

まとめると、以下の通りです。

・リクらくは20代・第二新卒・既卒のための転職エージェントサイト

・大半が未経験OKであり、実績やスキルが少ない人やフリーター・ニートから正社員を目指したい人にもオススメ

・リクらくのホームページには、登録者の状況*に合わせたコラムが多数掲載されている。
*20代・30代就職、既卒就職、フリーター・ニート就職、高卒・中卒就職etc

・大手転職サイトと比べると求人数が少ないため、より多くの求人から仕事を探したい方は他の転職サイトを併用すると良い

・取り扱う求人の勤務エリアは関東圏(東京・埼玉・神奈川・千葉)が中心

リクらく担当者からの情報だけに頼らず、自分自身でも口コミサイトやOBに話を聞く等率先して情報収集することが、自分の働きたい会社、やりたい仕事に巡り合えるポイントです。

転職活動は攻めの姿勢で臨むことが内定への近道になりますよ。

今回の記事が、あなたの転職活動の手助けになれば幸いです。

 

 

-ニート・フリーターの転職, 中卒・高卒の転職, 転職を知る, 転職エージェント

Copyright© キャリア図鑑 | あなたの転職・就職・副業のそばに , 2022 All Rights Reserved.