民間医局の評判とは?利用者48名の口コミからわかるメリットやデメリットを紹介

民間医局の評判とは?利用者48名の口コミからわかるメリットやデメリットを紹介

この記事はこんな人におすすめ

  • 医師転職を検討している人
  • 医師転職転職サービスを知りたい人
  • 民間医局について知りたい人

医師の方は環境の変化などによって転職を考えることもあるでしょう。

医師の場合は常勤で働くとなると、自分の状況によっては難しく感じることもあります。

そのため、医師の方は自分のワークバランスを考えて転職を考えるのは良い方法です。

ただ、転職をするにしてもいろいろなサイトがあるため、どれを選択すべきなのか悩むこともあるでしょう。

今回はそんな中から医師転職の専門サービス「民間医局」について紹介します。

 

目次

民間医局とは?

民間医局の評判とは?利用者48名の口コミからわかるメリットやデメリットを紹介

民間医局は株式会社メディカルプリンシプル社が提供しているサイトであり、医師をターゲットにした転職、復職支援サービスとなります。

1997年に設立されてから、日本全国でサポートを行っており、医療機関とは13,000の施設と関わっているなど実績も豊富です。

民間医療では研修生の研修先や医学生の非常勤でのアルバイト先などもしており、2021年には13万4,000人ほどの人が登録をしているため、多くの人が利用しています。

また、民間医局はエージェントが転職のサポートをしてくれますが、細かい希望や条件もしっかりヒアリングしてくれるため、条件に合う職場を探すことが可能です。

福利厚生もしっかり行われているため、いろいろな人が満足できるように工夫しています。医療機関で転職を考えるなら利用を検討することができるでしょう。

 

 

 

民間医局の求人

民間医局には、どのような求人があるのでしょうか。

全求人数約29,572件

まずは、雇用形態別にみていきます。

雇用形態 求人数
常勤 15306件
定期 7249件
スポット 7017件

次に地域にみていきます。

ここから紹介する求人数は全て常勤の求人数になります。
※非常勤の求人数は、常勤の約半分になるので、今から周回する求人も約半分だと推測できます。

まずは、地域別にみていきます。

※いくつかの都道府県をピックアップして求人数を確認します。

地域 求人数
北海道 807件
宮城 274件
福島 271件
新潟 379件
東京 1132件
京都 491件
岡山 167件
福岡 596件
宮崎 153件

次に科目別にみていきます。

診療科目 求人数
一般内科 5225件
消化器内科 2038件
循環器内科 1738件
神経内科 1317件
呼吸器内科 1564件
診療内科 968件
リウマチ科 953件
総合診療科 1514件
糖尿病科 1266件
腎臓内科 1361件
その他内科 2795件
外科 1408件
整形外科 2056件
脳神経外科 1366件
消化器外科 1301件
形成外科 970件
呼吸器外科 975件
心臓血管外科 974件
乳腺/内分泌科 994件
その他外科 985件
麻酔科 1379件
産婦人科 1258件
精神科 1689件
眼科 1138件
小児科 1158件
皮膚科 1164件
耳鼻咽喉科 1021件
泌尿器科 1621件
放射線科 1100件
リハビリテーション科 1527件
救急救命科 1206件
緩和ケア科 1006件
美容皮膚科 994件
その他(他科系) 2327件

 

民間医局の評判はどうなの?利用者の口コミを調査

民間医局の評判はどうなの?利用者の口コミを調査

民間医局を利用して転職を考えるなら、どのような評判を得ているのか気になることもあるでしょう。

評判には良いものと悪いものがあるため、どちらも内容を確認して自分に合うのか判断することが大事です。

以下の評判を確認してください。

 

民間医局の良い評判口コミ

民間医局の良い評判には、以下のようなものがあります。

民間医局の良い評判1:要望にあった求人を紹介してくれた

男性アイコン1

30代男性

経験やスキルを活かすためにスポットバイトの提案をしてくれました。心身共の疲れていたことを担当者が把握してくれていたので、嬉しかったです。

 

民間医局の良い評判2:女性のサポートも充実

女性アイコン1

30代女性

女性医師の転職サポートが充実していたため、子供がいる私にとってはありがたかったです。子育ての両立に少し苦しんでいましたが、良い求人を見つけることがができました。

 

民間医局の良い評判3:対応が早い

男性アイコン1

40代男性

電話やメールでの対応も素早く、求人紹介から面接の日程調整までスムーズに行うことができました。細かい情報も質問すると答えてくれたので満足しています。

 

民間医局の良い評判4:別の科への転職も可能

男性アイコン1

40代男性

皮膚科から美容皮膚科への転職を考えており、年齢的に遅いのではないかと思いましたが、担当者が前向きな言葉をかけてくれたので自信がつきました。

 

民間医局の良い評判5:転職サポートサービスがある

男性アイコン1

30代男性

オンラインキャリア相談会や画像診断ナレッジサービスなどがあり、時間があるときは参加して転職へのサポートとなっています。

 

民間医局の良い評判は転職の制度や担当者に関して好意的なものが多いです。

 

民間医局の悪い評判口コミ

民間医局の悪い口コミもあるため、どのようなものがあるのか確認しましょう。

民間医局の悪い評判1:担当が素気なかった

男性アイコン1

30代男性

さまざまな求人があるということで登録して探してみましたが、担当の方が素気なく、若干雑に扱われたように思えます。その点のみが少し心残りです。

 

民間医局の悪い評判2:求人紹介が遅い

男性アイコン1

40代男性

初回面談が終わってもなかなか求人を紹介してもらえず、こちらから連絡してようやく求人が来ました。しかし、その後にすでに別の人が選考に進んだと伝えられ、転職ができませんでした。

 

民間医局の悪い評判3:担当によって対応差がある

女性アイコン1

30代女性

初回の面談で希望条件を伝えましたが、全く違う案件を進められました。担当者が変わるとスムーズになったため、担当者の力は必要だと思えます。

 

民間医局の悪い評判4:担当者と合わなかった

男性アイコン1

30代男性

担当者と意思疎通がしっかり行えず的外れな求人ばかりを紹介されてしまいました。自分にも問題があったかもしれませんが、もう利用しないと思います。

 

民間医局の悪い評判5:夜に相談できない

男性アイコン1

40代男性

仕事的に土日、祝日を休むことができないので、貴重な平日の時間を利用して転職活動していました。ただ、電話での受付時間が短いので直ぐに聞くことができず、情報を知ることができませんでした

 

民間医局の悪い口コミには、担当者の対応力に不満を持っている人が多いようです。

 

民間医局のデメリット

民間医局を利用するときは、どのようなデメリットがあるのか知っておきたいでしょう。デ

メリットを理解しておくことで自分に合うのか確認することができます。

民間医局のデメリットは以下のようになっています。

民間医局のデメリット1:担当者の対応にばらつきがある

民間医局を利用する際は、担当者の対応にばらつきがあることを覚えておきましょう。

サポート力が高いと言われていますが「なかなか連絡を取ることができない」「希望通りの求人を紹介してもらえないなど」対応力には差があるようです。

希望に合った転職先を見つけるためには担当者のサポート力が必要になるため、合わなければ変えてもらうようにしましょう。

民間医局のデメリット2:転職先が決まるのに時間がかかることも

民間医局は転職へのサポートを行っていますが、理想の職場を探して仕事に就くまでに時間がかかることももあります。

転職エージェントは経歴が良くて直ぐに転職ができる人を優先的にサポートするため、自分の経歴によっては連絡がなかなか来ない場合もありえます。

電話対面が多いなら転職に時間がかかる可能性が高いです。

民間医局のデメリット3:電話の受付時間が短い

民間医局は電話での受付を行っていますが、対応時間は対応時間は平日9:00〜18:00までとなっています。

医療関係者にとっては仕事を終えてから電話ができない人も多いため、担当者と上手くコミュニケーションが取れない可能性も高いです。

コミュニケーション不足から転職が長引く可能性もあるでしょう。

民間医局のデメリット4:地方求人が少ないことも

民間医局は求人数が豊富なため、転職の求人先を選びやすい部分もありますが、地方の求人は少ない可能性もあります。

地方には強い特徴がありますが、全ての地方を網羅できているわけではないため、住んでいる場所によっては求人情報が少なく、転職先が決まらない場合もあります。

地方へのUターン転職などを考えているなら難しいこともあるでしょう。

 

民間医局のメリット

民間医局を利用するときはメリットもあるため、その部分を確認しておくことが大事です。

メリットが分かれば転職もスムーズに行える可能性が高まるため、スピーディーに行えるでしょう。

以下のメリットを確認してみてください。

民間医局のメリット1:エージェントの対応力

民間医局はエージェントがしっかり対応してくれます。

医療機関への出入りもあるため、顔見知りによる優遇もあれば、相談したいことはいつでもエージェントの方が訪ねて対応してくれます。

エージェントのサポートにより転職がしやすいでしょう。

民間医局のメリット2:女性医師の成約実績

民間医局は女性医師との成約実績がずば抜けています。

女性の場合は出産や妊娠、育児などで働き方が変わることもありますが、家庭と仕事の両立が行える職場探しへ徹底的なサポートをしてくれます。

女性の方も利用を考えることができるでしょう。

民間医局のメリット3:医療機関との交渉も代行してくれる

民間医局は医療機関との交渉も代行して行ってくれます。

条件交渉として面接の日時や日程の調整などをエージェントが代行してくれるため、自分で交渉する必要がありません。

忙しい方でも転職をスムーズに行うことができるでしょう。

民間医局のメリット4:スポットバイトも豊富

民間医局は、スポットバイトも豊富であり非正規雇用として働くことも可能です。

女性の場合は育児などで本格的に職場復帰することが難しい人もいるでしょう。

そのような人でもスポットバイトであれば、自分の状況に応じた働き方が行えます。

 

民間医局の利用の流れ

民間医局の利用の流れを説明します。

他の転職エージェントも同様の流れなので、把握しておいてください。

・無料登録

・面談の設定

・キャリアドバイザーとの面談

・求人紹介

・選考

・内定

 

順に解説していきます。

民間医局の手順1:無料登録

まずは、民間医局で無料登録を行ってください。

名前や生年月日、住所、電話番号などの基本情報を入力します。

民間医局の手順2:面談の設定

面談予約フォームで空きのある日時に面談を予約します。

または担当者から電話がくるので、そこで面談の日程を決めます。

民間医局の手順3:キャリアドバイザーとの面談

面談は、対面とリモートのどちらかになります。

面談場所が近い場合は直接、遠方の場合はリモートになることがほとんどです。

民間医局の手順4:求人紹介

面談を通じて、キャリアアドバイザーがおすすめの企業をいくつか紹介してくれます。

それらをみて、自分が受けたい企業があれば、キャリアアドバイザーに伝えます。

もし、どの企業も微妙であれば、再度出し直してもらうことも可能です。

出してもらった企業に不明点があれば、キャリアアドバイザーに聞くようにしましょう。

民間医局の手順5:選考

受けたい企業が決まったら、キャリアアドバイザーの指示に従って、その企業の選考に進んでいきます。

基本的には、キャリアアドバイザーが履歴書などを企業側に送り、書類審査になります。

書類が通れば、面接です。

日程調整などはキャリアアドバイザーが転職者と企業の間に入り、行ってくれるので、決まった日時にその企業へ出向く形になります。

希望すれば、書類添削や面接対策なども行ってくれるので不安な場合は相談しましょう。

民間医局の手順6:内定

面接の結果、内定が獲得できれば、入社までの流れを簡単に説明され、必要書類を入力しておしまいです。

もし、残念ながら不合格になった場合は、またキャリアアドバイザーにおすすめの求人を出してもらい、選考に進む流れです。

受けた企業にもよりますが、キャリアアドバイザー経由で不合格の理由を聞くことができるかもしれません。

気になれば、キャリアアドバイザーに1度聞いてみるもアリです。

 

民間医局のよくある質問

民間医局のよくある質問

民間医局に寄せられる質問をいくつかピックアップしました。

民間医局の質問1:ログインパスワード忘れた場合

ログインボタンの下にある『パスワードを忘れた方』より、民間医局に登録しているメールアドレスをご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。ご登録のメールアドレスに再設定用URLを通知いたしますので、そこから新しいパスワードを入力してください。

引用:民間医局

民間医局の質問2:メディ割の利用方法

福利厚生サービス“メディ割”は、民間医局がリソルライフサポート株式会社に運営を委託した民間医局会員様向けの福利厚生サービスになります。初めてご利用の方は、マイページにあるメディ割のバナーから、メディ割の登録をしてください。

引用:民間医局

民間医局の質問3:利用料

利用は完全に無料です。

引用:民間医局

 

民間医局以外のおすすめ医者転職サービス

民間医局以外のサービスも見たいな、、と感じた際に検討してほしい転職サービスをいくつか挙げます。

 

医師転職サービス1:リクルートドクターズキャリア

医者転職サービス1:リクルートドクターズキャリア

1つ目はリクルートドクターズキャリアです。

リクルートが運営する医師専門転職サイトです。

業界No.1のリクルートのネットワークを使い、全国各地の様々な求人を豊富に抱えています。

 

 

 

医師転職サービス2:医師転職ドットコム

医師転職ドットコムの評判は?利用者41名の口コミから見る良さ悪さ

2つ目は医師転職ドットコムです。

医師転職ドットコムは名前の通り医師の転職に特化した転職サイトです。

株式会社メディウェルが運営しており、求人数の量が業界トップクラス。

利用者満足度も93.4%を記録するなど、利用者からの評判も高いのが特徴です。

公開求人数は約2万3,000件ほどもあり、非公開求人も提供されているため、自分に合った転職先を見つけることができるはずです。

キャリアアップや非常勤まで幅広い種類の求人を利用者に提供しているので、医師の方は自分に合った職場を選択できるのか確認してみるのがおすすめです。

 

 

 

医師転職サービス3:エムスリーキャリアエージェント

エムスリーキャリアエージェントの評判は?利用者33名口コミからみるメリットデメリット

3つ目はエムスリーキャリアエージェントです。

エムスリー独自の情報収集力により、31万人以上の医師会員が登録しています。

圧倒的な求人数と情報量で、関東内役40%の病院の求人情報を保有し、愛知や大阪の求人も増加中。

過去の紹介実績が多いため、病院・クリニックから多数の情報収集ができています。

 

 

 

 

まとめ:民間医局は医師なら検討すべき転職エージェントの1つ

ここまで民間医局の評判を中心にまとめてきました。

いくつかポイントをおさらいしておきましょう・

・民間医局は医師専門の転職エージェント

・担当者にはバラツキがある

・エリアによって、求人数に差がある

・正社員でもスポットでも色んな雇用形態に対応

民間医局は医療機関への専門転職サイトとして利用することができます。

メリットやデメリットもあるため、自分に合っているのか考えて利用することができるでしょう。

まずは、無料登録から行ってみてください。

 

 

 

-医師

Copyright© キャリア図鑑 | あなたの転職・就職・副業のそばに , 2022 All Rights Reserved.