【ココカイゴ転職の評判】実際の利用者57名に聞いた介護専門転職サービス「ココカイゴ転職」の特徴や求人について徹底解説

この記事はこんな人におすすめ

  • 介護士の方で転職を検討している人
  • ココカイゴ転職について知りたい人
  • ココカイゴ転職の特徴や評判を知りたい人

「お年寄りと話すことが大好きで、介護の仕事がしたい」「今とは異なる施設でキャリアアップを目指したい」「給料が安くて…もう少し高待遇な職場に転職したい」。

現在の日本は、65歳以上の人口が日本の全人口に対し27.7%*を占める超高齢化社会。

それだけに介護職の需要は高く、数多くの職場が人材を求めています。

引く手あまたな介護士ですが、体力勝負・夜勤ありetcハードな仕事内容であり、職場によって労働環境が大きく異なる職種でもあります。

ここでは、ココカイゴ転職から、ココカイゴ転職の口コミを紹介します。

利用者様だけでなく、自分の身体も労わることの出来る職場を探してみませんか。

 

目次

ココカイゴ転職とは?

ココカイゴ転職は、厚生労働大臣認可の介護求人の専門サイトです。

運営している株式会社エングラムは福祉の人材サービスや育成を行う株式会社ニッソーネットのグループ会社であり、仕事に関わる情報を丁寧に整理し指し示すことで’’働く人’’と’’仕事’’の最適なマッチングを行っています。

専任のキャリアサポーターが、貴方の希望を丁寧にヒアリング。

条件の交渉なども行ってくれるので、1人で転職活動をすることに不安を感じている方にはピッタリです!

それでは、実際にココカイゴ転職の評判はどうなのでしょうか。

 

 

ココカイゴ転職の求人

ココカイゴ転職にはどのような求人があるでしょうか。

総公開求人数:5,738件
※公開されている求人のみになります。

まずは地域別に見ていきます。

地域 求人数
北海道 0件
宮城 0件
群馬 3件
東京 1,071件
富山 0件
愛知 4件
大阪 1,337件
兵庫 723件
愛媛 0件
福岡 0件
宮崎 0件

東京都と関西圏の都道府県にしか求人がないですね。

上記以外の地域の方はあまり利用しても意味がなさそうです。

求人検索軸として、業種や職種がなかったため、業種・職種別の求人数は出すことができませんでした。

 

ココカイゴ転職の特徴

ココカイゴ転職にはどのような特徴があるでしょうか。

・転職サポートつき介護専門転職サイト

・求人のあるエリアが東京都と関西圏

・独自情報を聞くことができる

 

ココカイゴ転職の特徴1:転職サポートつき介護専門転職サイト

ココカイゴは介護業界専門の転職サイトかつ転職エージェントです。

自ら求人を見つけて応募することもできますし、キャリアサポーターに相談して転職サポートをしてもらうこともできます。

自分の転職スタンスに合わせて利用することができるのは大きな利点です。

ココカイゴ転職の特徴2:求人のあるエリアが東京都と関西圏

先ほど見ていただいた求人数を見れば一目瞭然ですが、求人のあるエリアがかなり限定されています。

そのため、東京と関西圏の方々には利用価値がありますが、それ以外のエリアを希望している場合は利用しなくても良いと感じます。

ココカイゴ転職の特徴3:独自情報を聞くことができる

ココカイゴ転職では、求職者と職場の入社後のミスマッチをなくすために、独自インタビューを実施しています。

各職場の現場に直接インタビューをすることによって、求人票に載っているようなありきたりの情報だけでなく、より深い情報を求職者に提供することができます。

もし気になることがあれば、どんどん質問して、モヤモヤがない状態で入社まで進むようにしてください。

 

ココカイゴ転職の評判は?利用者の口コミ徹底解説

ココカイゴ転職を実際に利用した方々の評判を見てみましょう。

ココカイゴ転職の良い評判と悪い評判、両方確認していきます。

 

ココカイゴ転職の良い評判5選

まずは、ココカイゴ転職の良い評判を見ていきます。

・キャリアサポーターの対応が丁寧だった

・介護業界に精通している

・独自インタビューで入手した情報が掲載されている

・キャリアサポーターは、全員介護の資格保持者である

・求人検索がしやすい

 

ココカイゴ転職の良い評判1:キャリアサポーターの対応が丁寧だった

男性アイコン1

30代男性

キャリアサポーターの方が一生懸命探してくれたおかげで良い就業先に出会えた。無理を承知でお願いした条件交渉も快く引き受けてもらえたので感激した。

 

この方を対応したキャリアサポーターが良かったようですね。

確かに、良いサポーターもいますが悪いサポーターもいるので悪い評判も確認してサポーターの総合判断をしたいところです。

ココカイゴ転職の良い評判2:介護業界に精通している

女性アイコン1

20代女性

介護の業界に詳しく、情報をたくさん持っているという点で良かった。事前に職場の雰囲気などの情報が聞ける点もメリットだと思う。

 

介護専門の転職エージェントというだけあり、介護業界の知識は非常に豊富なことがうかがえます。

また業界知識だけでなく各職場の雰囲気も把握しているので非常に心強いですね。

ココカイゴ転職の良い評判3:独自インタビューで入手した情報が掲載されている

女性アイコン1

30代女性

ココカイゴ転職はそれぞれの会社に独自インタビューをしているため、職場のリアルを知ることが出来る点が良かった。理想とのギャップが少なく、ミスマッチを減らす努力をしている会社だと思う。

 

求職者の多くは各職場の詳細まで知りたいです。

そのため、表面上の情報だけではなく、現場感を掴むことのできる独自インタビューは職場を知る上で重要なカードとなることは間違いないでしょう。

ココカイゴ転職の良い評判4:キャリアサポーターは、全員介護の資格保持者である

女性アイコン1

30代女性

全員が介護の資格を持っているので、現場の悩みや介護ならではの専門的な悩みにも相談に乗ってもらえ、助かった。

 

サポーターの全員が資格を持っているのは相談する上で信用できる材料の一つです。

異業種から介護業界に転職を考えている方も安心ですね。

ココカイゴ転職の良い評判5:求人検索がしやすい

男性アイコン1

20代男性

市町村や最寄り駅、雇用形態や未経験OK等、検索条件が多岐に渡るため自分の希望に合う職場を探すことができた。

 

現在はどの転職サービスの求人検索機能もかなり発展しており、非常に使いやすくなっております。

ぜひ、検索機能を使い倒して、良い求人を探してください。

 

ココカイゴ転職の悪い口コミ5選

次に、ココカイゴ転職の悪い評判を見てみましょう。

・キャリアサポーターに当たり外れがある

・電話連絡がしつこい

・取り扱う求人数が少ない

・対象地域が限られている

・派遣の求人が少ない

 

ココカイゴ転職の悪い評判1:キャリアサポーターに当たり外れがある

男性アイコン1

20代男性

対象地域を確認したく、電話したところ「求人がない」と断られた。他に聞きたいこともあったが、対応が悪く聞く気が失せた。

 

やはりキャリアサポーターについて良い意見もあればこのように悪い意見もありました。

これはどの転職サービスの評判を見ても同じような結果になります。

全キャリアサポーターが良い!なんてことはないです。

ココカイゴ転職の悪い評判2:電話連絡がしつこい

女性アイコン1

30代女性

非常識な時間に電話がかかって来ることもあり、しつこかった。

 

この評判もどの転職サービスにもありますのでココカイゴ転職に限った話ではありません。

そのため、そこまで気にする必要はないですし、もし本当に電話が嫌な場合、強めにメールのみでの連絡を要求しましょう。

ココカイゴ転職の悪い評判3:取り扱う求人数が少ない

女性アイコン1

30代女性

初めて利用したが、求人数が少なく時間の無駄だったと感じる。

 

公開されている全求人は約5,000件です。

他のサービスと比べて圧倒的に多いとは言えないですが、地域によっては十分な求人数があります。

ココカイゴ転職の悪い評判4:対象地域が限られている

女性アイコン1

30代女性

主に関西圏の求人が多く、地方に住んでいる自分にとってはあまり活用できるサイトではなかった。

 

前述の求人の部分でも紹介しましたが、東京と関西圏以外の求人はほとんどありません。

東京都関西圏の方は利用価値がありますが、それ以外方々は他のサービスを利用しましょう。

ココカイゴ転職の悪い評判5:派遣の求人が少ない

女性アイコン1

30代女性

「自分のプライベートな時間が持ちたい」という気持ちが強く、派遣で働くことを希望していたが、ココカイゴ転職の求人は大半が正社員orパートで、派遣がほとんどなかった。

 

公開されている求人の検索では、雇用形態で絞り込みをかけることができないため、派遣の求人数がどの程度あるのかはわからないようになっています。

ただ、サービスページ内に「派遣」というワードが一度も出てきていないので派遣求人にはあまり力を入れていないように感じます。

 

ココカイゴ転職の評判から学ぶ注意点3選

ココカイゴ転職を上手く使いこなすためには、どのようなところに注意すれば良いのでしょうか。

ここではココカイゴ転職の悪い評判から学ぶ、転職活動する時の注意点を3点挙げました。

・派遣希望の方は要注意

・希望する就職場所を確認する

・場合によっては、キャリアサポーターの変更を申し出る

 

それでは、1つずつ見ていきましょう。

ココカイゴ転職の利用注意点1:派遣希望の方は要注意

ココカイゴ転職が取り扱う求人のメインは「正社員」です。

派遣として就職することを希望している方は選択肢が少なくなる可能性があるため、注意して下さい。その場合、他の転職サイトの併用をオススメします。

 

ココカイゴ転職の利用注意点2:希望する就職場所を確認する

ココカイゴ転職だけに限りませんが、求人情報は都市部に多く、地方は少ないです。

ココカイゴ転職は本社が大阪であるため、主に関西圏の求人を多く取り扱っています。

県によっては「1件もヒットしなかった」という口コミもあったため、自分の希望する就職場所の求人を取り扱っているかどうか確認しましょう。

ココカイゴ転職の利用注意点3:場合によっては、キャリアサポーターの変更を申し出る

「キャリアサポーターと相性が合わず、途中で利用を辞めてしまった」という口コミもありました。

人間、誰しも相性があり、「どうしても価値観が合わない、対応に不満がある」ということが起きます。

キャリアサポーターと相性が合わない場合は、ココカイゴ転職のホームページ上にあるお問い合わせフォームから相談することができます。

転職という自分の人生を左右する分岐点なので、納得がいかない場合には変更をお願いし、有意義な転職活動ができるように行動していきましょう。

 

ココカイゴ転職の評判で学ぶ【おすすめな人の特徴3選】

ココカイゴ転職の評判から、ココカイゴ転職の利用がおすすめな人の特徴は以下3選です。

・手厚いサポートを受けながら転職活動したい

・未経験だが、介護職に就きたい

・キャリアアップを目指したい

 

では、順番に見ていきましょう。

ココカイゴ転職におすすな人1:手厚いサポートを受けながら転職活動したい

ココカイゴ転職は専属のキャリアサポーターがいるため、企業の求人紹介から面接のセッティングやアドバイス、条件の交渉など転職に必要なサポートは全てしてくれます。

1から求人を探すのが時間的、性格的に難しい人や、第三者目線でアドバイスが欲しい人にはオススメです。

ココカイゴ転職におすすな人2:未経験だが、介護職に就きたい

ココカイゴ転職は、初めて介護業界で働く方でも応募可能な案件が豊富に揃っています。

未経験OKの求人に絞って検索することも出来るので、ぜひホームページを覗いてみて下さい!

「介護は未経験だが、チャレンジしたい」と考えている方でもフル活用することができますよ。

ココカイゴ転職におすすな人3:キャリアアップを目指したい

ココカイゴ転職のキャリアサポーターは介護関連の資格を持っているため、業界にも精通したスタッフが対応しています。

「数年経験を積み、キャリアアップの為に他の施設で働いてみたい」という方も、キャリアサポーターが手厚くサポートしてくれます。

また法人に対して独自インタビューも行っているため内部情報に詳しく、「事前に職場の雰囲気や労働環境を教えてもらえた」といった口コミもありました。

転職は新しいチャレンジですが、ココカイゴ転職を利用すれば安心してキャリアアップを目指すことができますね。

 

ココカイゴ転職の利用の流れ

ココカイゴ転職の利用の流れを説明します。

他の転職エージェントも同様の流れなので、把握しておいてください。

ココカイゴは転職サイトの一面もありますが、転職サイトの場合は、サイトに無料登録して、WEB上の履歴書を記入して、気になる求人に応募するようにしてください。

ここでは主に転職エージェント(転職サポート)にフォーカスして流れを説明します。

ただ、基本的には転職サポートを一度は通す形が多くなると思います。

・無料登録

・面談の設定

・キャリアドバイザーとの面談

・求人紹介

・選考

・内定

 

順に解説していきます。

ココカイゴ転職の手順1:無料登録

まずは、ココカイゴ転職のサイトで無料登録を行ってください。

名前や生年月日、住所、電話番号などの基本情報を入力します。

ココカイゴ転職の手順2:面談の設定

面談予約フォームで空きのある日時に面談を予約します。

または担当者から電話がくるので、そこで面談の日程を決めます。

ココカイゴ転職の手順3:キャリアドバイザーとの面談

面談は、対面とリモートのどちらかになります。

面談場所が近い場合は直接、遠方の場合はリモートになることがほとんどです。

ココカイゴ転職の手順4:求人紹介

面談を通じて、キャリアアドバイザーがおすすめの企業をいくつか紹介してくれます。

それらをみて、自分が受けたい企業があれば、キャリアアドバイザーに伝えます。

もし、どの企業も微妙、、、であれば、再度出し直してもらうことも可能です。

出してもらった企業に不明点があれば、キャリアアドバイザーに聞くようにしましょう。

ココカイゴ転職の手順5:選考

受けたい企業が決まったら、キャリアアドバイザーの指示に従って、その企業の選考に進んでいきます。

基本的には、キャリアアドバイザーが履歴書などを企業側に送り、書類審査になります。

書類が通れば、面接です。

日程調整などはキャリアアドバイザーが就活生と企業の間に入り、行ってくれるので、決まった日時にその企業へ出向く形になります。

希望すれば、書類添削や面接対策なども行ってくれるので不安な場合は相談しましょう。

ココカイゴ転職の手順6:内定

面接の結果、内定が獲得できれば、入社までの流れを簡単に説明され、必要書類を入力しておしまいです。

もし、残念ながら不合格になった場合は、またキャリアアドバイザーにおすすめの求人を出してもらい、選考に進む流れです。

受けた企業にもよりますが、キャリアアドバイザー経由で不合格の理由を聞くことができるかもしれません。

気になれば、キャリアアドバイザーに1度聞いてみるもアリです。

正社員雇用での転職の場合は、ここでサポートは終わりですが、派遣雇用の場合は、終業後も定期的に連絡をとり、派遣先の状況共有や契約の相談などを行います。

 

ココカイゴ転職のよくある質問

ココカイゴ転職に寄せられる質問をいくつかピックアップしました。

ココカイゴ転職のよくある質問1:転職サポートって何?

希望の求人がわからない、見つからないという方向けの無料の個別相談窓口です。ご希望の求人を探したり、非公開求人をご紹介します。

引用:ココカイゴ転職

ココカイゴ転職のよくある質問2:未経験ですが大丈夫?

はい、大丈夫です。未経験の方向けの求人も多数ございます。

引用:ココカイゴ転職

ココカイゴ転職のよくある質問3:在職中でも利用できる?

はい、利用できます。事業所への直接のご応募ではなく、弊社を通じてのやりとりになりますので、スキマ時間を使ってスムーズに転職活動ができます。

引用:ココカイゴ転職

 

ココカイゴ転職以外のおすすめ介護転職サイト

ココカイゴ転職以外にも介護転職サイトを検討したい方のために、おすすめのモノをいくつか紹介します。

・介護ワーカー

・マイナビ介護職

・きらケア介護

 

おすすめの介護転職サイト1:介護ワーカー

介護ワーカー

1つ目は、介護ワーカーです。

株式会社トライトキャリアが運営する、介護業界に特化したエージェント型の転職支援サービスです。

介護ワーカーのキャリアアドバイザーは介護業界の知識が豊富なので、質の高いサポートが期待できます。

業界トップクラスの求人数を誇っており、全国各地に7万以上の求人を抱えています。

幅広い年代の方が利用しており、「未経験OK」「ブランクありOK」の求人も豊富に取り揃えているので、介護の現場で働きたい方なら、どなたでも利用しやすいと思います。

派遣よりも正社員向けの転職サービスになります。

利用料は無料です。

 

 

 

おすすめの介護転職サイト2:マイナビ介護職

マイナビ介護職

2つ目は、マイナビ介護職です。

多くの方がご存じであろうマイナビが運営している介護専門の転職サイトでうs。

登録企業数が5万以上を突破し、全国各地の求人を扱っています。

マイナビブランドなので、安心して利用できるのではないでしょうか。

 

 

 

おすすめの介護転職サイト3:きらケア介護

きらケア介護アイコン

3つ目は、きらケア介護です。

レバレジーズという人材会社が運営している介護専門の転職エージェントです。

きらケア介護は正社員と派遣を紹介を得意とした転職サービスになります。

正社員雇用、派遣雇用どちらの求人も1万件を超えており、豊富です。

自分のライフスタイルに合わせて選ぶようにしましょう。

 

 

 

まとめ:ココカイゴ転職は東京や関西中心部で正社員求人を探している人に◎

今回はココカイゴ転職についての評判や、転職活動をする上での注意点、ココカイゴ転職がどんな人に向いているか、などについて解説しました。

まとめると、以下の通りです。

・厚生労働大臣認可の介護求人の専門サービスである

・専任のキャリアサポーターが付き、全面的なサポートが受けられる

・取り扱う求人は正社員が多い

・未経験者・経験者問わず、介護に関わる仕事探しを幅広くサポートしてくれる

・東京や関西中心部の求人がほとんどで、それ以外の地域は少ない

介護士はどの病院や施設でも不足しているところが多く、引く手あまたな状況です。

それだけに働く側としては、数多くの職場の中から、より自分の希望条件に合うところに出会いたいですよね。

ココカイゴ転職を上手く利用し、生き生きと仕事をしている自分を想像しながら、積極的にどんどん行動していきましょう!

今回の記事が、あなたの転職活動の手助けになれば幸いです。

 

 

  • この記事を書いた人

トクナガ

【経歴】 人材会社(1部上場)で働いた後、フリーランスとなり、メディア複数運営。その後、IT系企業数社で業務委託かつ個人で事業。早起きと満員電車が苦手で、動物が大好きです。LINEでキャリア相談を行っています。

-転職を知る, 転職エージェント, 転職サイト

Copyright© キャリア図鑑 | あなたの転職・就職・副業のそばに , 2021 All Rights Reserved.