フーズラボエージェントの評判は?利用者58名に聞いた口コミ・特徴など最大級の飲食業界専門サイトを徹底解説します

フーズラボアイコン

この記事はこんな人におすすめ

  • 飲食業界への転職を検討中の方
  • 飲食業界に強い転職エージェントを探している方
  • フーズラボエージェントについて知りたい方

私達の生活に欠かせない「食」。

「食べることが好き」という想いから、「食」を仕事にしたいと考える方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

「飲食業界の仕事に就きたい」「これまでの経験を活かして、スキルアップを目指したい」「飲食関連の資格を活かせる仕事に就きたい」。

そんな貴方には「フーズラボエージェント」がオススメ!

フーズラボエージェントは飲食・外食産業に特化した転職エージェントサイトで、多くの業態(イタリアン、フレンチ、和食、ベーカリーetc)や職種(料理長候補、すし職人、ホールスタッフ、ソムリエetc)から全国の求人案件を探すことが出来ます。

専任のキャリアアドバイザーが貴方の希望をヒアリングし、内定までのサポートをしてくれるので安心です。

飲食業界を目指す方はぜひ、この記事を最後まで読んでみて下さい!

 

目次

フーズラボエージェントとは?

フーズラボアイコン

フーズラボエージェントは株式会社クオレガが運営する飲食・外食業界に特化した転職エージェントサイトです。

全国の求人を網羅しており、取り扱う求人数は業界最大級の50000件以上!

ホームページでは求人情報の一部が公開されており、勤務地や業態、職種から求人を絞り込んで見ることが出来るのでチェックしてみて下さい!

また、エージェントサービスも行っている為、専任のキャリアアドバイザーが付き、貴方の希望や悩みを丁寧にヒアリング。

書類作成や面談対策、入社後のアフターフォローまで全面サポートしてくれます。

すぐの転職でなくても相談に乗ってもらえるので、飲食・外食業界に興味がある方は、一度サイトを訪れてみて下さい。

 

 

フーズラボエージェントの特徴

フーズラボエージェントの特徴にはどのようなものがあるでしょうか。

・飲食業界限定の転職エージェント

・一部の求人情報が閲覧できる

・求人数が多い

・飲食業界転職コラム

 

フーズラボエージェントの特徴1:飲食業界限定の転職エージェント

言うまでもないですが、フーズラボエージェントは飲食業界限定の転職エージェントになります。

飲食業界限定の転職エージェントは極めて少ないです。

また、総合転職サイトやエージェントには、飲食店の求人も掲載されていますが、他の業種や職種と比べると求人数は少なくなっており、

飲食業界については総合転職サイトやエージェントでは転職の選択肢が狭くなっているように感じます。

フーズラボエージェントの特徴2:一部の求人情報が閲覧できる

フーズラボエージェントなどの転職エージェントの中には、扱っている求人の情報を完全に非公開にしているところも多くあります。

しかし、フーズエージェントは扱っている求人の一部を公開しているので、求人情報を見ることができます。

公開されている求人だけで20,000以上あります。

フーズラボエージェントの特徴3:求人数が多い

フーズラボエージェントには25,000~35,000求人の飲食業界があります。

大手の転職エージェントでも飲食業界に限ると500~1,000程度の求人しかないでしょう。

それと比較すると、フーズラボエージェントエージェントの飲食求人がいかに多いかわかっていただけるかと思います。

フーズラボエージェントの特徴4:飲食業界転職コラム

フーズラボエージェントのサービスページには飲食業界転職コラムなるものがあります。

・最新求人まとめ

・求人情報の見方

・お店内のポジジョンについて

・有名飲食店の画期的な戦略

など多種多様なコラムを見ることができます。

 

フーズラボエージェントの求人について

フーズラボエージェントにはどのような求人があるでしょうか。

あくまで公開されている求人のみになりますので、参考程度にしてください。

全公開求人数:24,000件

地域 求人数
東京 10,436件
愛知 415件
埼玉 1,366件
大阪 4,033件
徳島 2件
和歌山 7件
福岡 21件
熊本 2件

地域別に見ていくと、都心部と地方でかなり求人数に差があることがわかります。

自分が希望する地域の求人は真っ先に確認しましょう。

次に職種で見ていきます。

職種 求人数
店長候補 8,460件
ホールスタッフ 3,480件
料理長候補 2,432件
キッチンスタッフ 6,444件
寿司職人 130件
パティシエ 148件
ブーランジェ 87件
ソムリエ 182件
バーテンダー 83件
バリスタ 24件
レセプション 20件
販売スタッフ 896件
スーパーバイザー 216件
本部スタッフ 58件
その他職種 505件

店長候補、キッチンスタッフの求人が圧倒的に多いことがわかります。

次に業態で見ていきます。

業種 求人数
イタリアン 2,651件
フレンチ 671件
スペイン料理 118件
洋食・西洋料理 1,120件
和食 2,635件
日本料理・懐石料理 198件
寿司 836件
中華料理・中国料理 554件
ラーメン 1,710件
アジア料理・エスニック 300件
居酒屋・ダイニングバー 4,998件
カフェ 1,612件
焼肉 1,543件
ホテル・旅館 183件
集団調理・ケータリング 2,767件
ブライダル 41件
ベーカリー・ブーランジェ 151件
パティスリー 76件
鉄板焼き 157件
その他業態 1,044件

居酒屋、ダイニングバー、イタリアン、和食、ケータリングなどの求人が多いことがわかります。

 

フーズラボエージェントの評判は?利用者の口コミ徹底解説

フーズラボエージェントを実際に利用した方々の口コミを見てみましょう。

まずは、良い評判と悪い評判、両方見ていきます。

 

フーズラボエージェントの良い評判5選

まずはフーズラボエージェントの良い評判から見ていきましょう。

・求人の質が高い

・キャリアアドバイザーの対応が的確かつ丁寧

・キャリア選択の幅が広がる

・転職したい会社のリアルな情報を聞くことができる

・面接に同行してくれる

 

フーズラボエージェントの良い評判1:求人の質が高い

男性アイコン1

20代男性

前職も別の求人サイトから内定を得たが、労働条件が悪く転職を決意。フーズラボエージェントでは自分では探せないような求人の紹介や、アドバイザーの方からリアルな情報を聞くことができたため、現実とのギャップが少なく安心して転職することが出来た。

 

フーズラボエージェントの良い評判2:キャリアアドバイザーの対応が的確かつ丁寧

男性アイコン1

30代男性

登録前は自分で求人を探していたが、なかなか自分に合う求人がなく困っていた。フーズラボエージェントではアドバイザーの対応が早く、勤務条件だけではなく色々な話を親身になって聞いて頂けたので心強かった。

 

フーズラボエージェントの良い評判3:キャリア選択の幅が広がる

女性アイコン1

30代女性

高校生時代からの飲食店でのアルバイト経験しかなかったが、希望の正社員の求人をしっかり紹介してもらえた。

 

フーズラボエージェントの良い評判4:転職したい会社のリアルな情報を聞くことができる

女性アイコン1

20代女性

フーズラボエージェントでは、キャリアアドバイザー自身が提携先の企業を訪問しているので、企業のリアルな情報を聞くことができた。

 

フーズラボエージェントの良い評判5:面接に同行してくれる

男性アイコン1

30代男性

面接当日、キャリアアドバイザーが同行してくれるので安心感があった。面接前は緊張をほぐしてくれたり、面接中は良いところを先方に伝えてくれるなどメリットばかりだった。

 

フーズラボエージェントは転職エージェントサイトなので、専任のキャリアアドバイザーが付き、書類作成や面接対策、面接当日の同行、入社後のフォローアップまで手厚くサポートしてくれます。

フーズラボエージェントのキャリアアドバイザーは求人を掲載している企業に直接訪問しているためリアルな情報が得られる上、その企業の将来性に目を向けることができる点は大きなメリットですね。

また、フーズラボエージェントの一番の強みは「面接同行サービス」です。

不安や緊張が高まる面接の場面にキャリアアドバイザーが同行してくれる点は、何かと心強いですよね。

面接中も貴方の魅力を伝えてくれるなど、万全のサポート体制なので「1人で転職活動を進めるのは不安」「自分の強みが分からない」という方は、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

 

フーズラボエージェントの悪い評判5選

次に、フーズラボエージェントの悪い評判を見てみましょう。

・キャリアアドバイザーにより、対応にバラつきがある

・求人の中にはグレー企業やブラック企業が混ざっている

・良くも悪くも飲食業界に特化している

・取り扱う求人の勤務地が限定されている

・求人情報と実際の業務に差がある

 

フーズラボエージェントの悪い評判1:キャリアアドバイザーにより、対応にバラつきがある

男性アイコン1

30代男性

いつもはレスポンスが早い担当者だったが、書類提出の時に限って連絡が返って来ず。提出期限が迫っているものがあったので、冷や汗をかいた。

 

フーズラボエージェントの悪い評判2:求人の中にはグレー企業やブラック企業が混ざっている

女性アイコン1

20代女性

優良な求人と微妙な求人の比率は7:3といった印象。ブラックとは言わないが、労働条件に疑問を感じるような求人も混ざっていた。

 

フーズラボエージェントの悪い評判3:良くも悪くも飲食業界に特化している

女性アイコン1

20代女性

飲食業界の知識は強いが、転職業界のことは大手の有名エージェントの方がよく知っているように感じた。蓄積されたノウハウの差がある分、大手の方が書類添削や面接対策は強いように思う。

 

フーズラボエージェントの悪い評判4:取り扱う求人の勤務地が限定されている

男性アイコン1

40代男性

求人が東京と大阪周辺の県に集中しており、他の地域は極端に少ない。

 

フーズラボエージェントの悪い評判5:求人情報と実際の業務に差がある

女性アイコン1

30代女性

面接段階で聞いていた仕事内容と実際の業務が異なり、戸惑った。今の仕事がいつまで続けられるか、不安がある。

 

求人情報に書かれている仕事内容と、実際の仕事内容が異なることはフーズラボエージェントに限らずあることです。

募集要項から読み取れる情報には限りがあるため、応募前の企業研究は念入りにしましょう。

また、フーズラボエージェントが取り扱っている求人の地域は、首都圏(東京、神奈川、千葉、埼玉)と関西(大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山)が多く、タイミングによって他の地域の求人数は限定されてしまうようです。

ホームページから一部の求人情報が公開されているため、確認してみて下さい。

「スタッフにより対応にバラつきがある」という口コミも多くありました。

対応に不満がある場合には、フリーダイヤルの相談窓口が設定されているので活用して下さい。

転職は、貴方の将来を左右するチャレンジなので自分自身が納得できる環境を整えていきましょう。

 

フーズラボエージェントの評判から学ぶ注意点3選

フーズラボエージェントを上手く使いこなすためには、どのようなところに注意すれば良いのでしょうか。

ここではフーズラボエージェントの評判から学ぶ注意点を3点挙げました。

・希望勤務地の求人の有無を確認する

・求人内容は鵜呑みにしない

・飲食業界以外にも興味がある場合、他のエージェントサイトも併用する

それでは、1つずつ見ていきましょう。

フーズラボエージェントの注意点1:希望勤務地の求人の有無を確認する

フーズラボエージェントが多く取り扱っている求人の地域は、首都圏(東京、神奈川、千葉、埼玉)と関西(大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山)に限定されており、それ以外の地域の求人は数件であることも少なくありません。

ホームページから一部の求人情報が公開されているため、登録前に確認してみて下さい。

フーズラボエージェントの注意点2:求人内容は鵜呑みにしない

人材を募集している企業は、より多くの人の中から優秀な人材を採用したいと考えています。

そのため、求人票にはメリットばかり書かれ、デメリットの部分は記載されていない場合もあります。

実際に働いてみないと分からないことも多々ありますが、できるだけ入社前と入社後のギャップを小さくするため、企業の評判サイトなどで実際に働いている人や退職した人の生の声を確認することも必要です。

他業界と比較したい方は、他の転職エージェントサイトも併用し、自分の希望に合う会社を探せると良いですね。

フーズラボエージェントの注意点3:飲食業界以外にも興味がある場合、他のエージェントサイトも併用する

フーズラボエージェントは、飲食・外食業界に特化した転職エージェントサイトです。

飲食業界志望の場合は有効利用できますが、他の業界にも興味がある場合は別のエージェントサイトも併用することをオススメします。

 

フーズラボエージェントの評判で学ぶ【おすすめな人の特徴3選】

フーズラボエージェントの評判から、フーズラボエージェントの利用がおすすめな人の特徴は以下3選です。

・飲食業界で働きたい

・面接同行のサポートを受けたい

・数多くの選択肢から転職先を探したい

では、順番に見ていきましょう。

フーズラボエージェントにおすすめな人1:飲食業界で働きたい

フーズラボエージェントは飲食・外食業界に特化した転職エージェントサイトです。

それだけに求人数も豊富にあるため、多くの選択肢の中から自分の希望に合う会社を探すことが出来ます。

キャリアアドバイザーも手厚くサポートしてくれるので、1人で転職活動を進めるのが不安な方でも安心ですね。

フーズラボエージェントにおすすめな人2:面接同行のサポートを受けたい

フーズラボエージェントのキャリアアドバイザーは、面接当日も同行してくれます。

準備段階はサポートしてくれても、面接当日までサポートを受けられるサイトは数少ないです。

「面接となると過度に緊張してしまい、上手く自己PRが出来ない」「選考過程においても、サポートが欲しい」という方にはオススメです。

フーズラボエージェントにおすすめな人3:数多くの選択肢から転職先を探したい

フーズラボエージェントは飲食・外食業界に特化した転職エージェントサイトだけに、取り扱う求人数は50000件以上と言われています。

「飲食業界で働きたい」という明確な希望がある方にとっては、フーズラボエージェントを利用することで多くの選択肢の中から仕事を探すことが出来ます。

 

フーズラボエージェントの利用の流れ

フーズラボエージェントのお仕事の利用の流れを説明します。

他の転職エージェントも同様の流れなので、把握しておいてください。

・無料登録

・面談の設定

・キャリアドバイザーとの面談

・求人紹介

・選考

・内定

 

順に解説していきます。

フーズラボエージェントの手順1:無料登録

まずは、フーズラボエージェントのサイトで無料登録を行ってください。

名前や生年月日、住所、電話番号などの基本情報を入力します。

フーズラボエージェントの手順2:面談の設定

面談予約フォームで空きのある日時に面談を予約します。

または担当者から電話がくるので、そこで面談の日程を決めます。

フーズラボエージェントの手順3:キャリアドバイザーとの面談

面談は、対面とリモートのどちらかになります。

面談場所が近い場合は直接、遠方の場合はリモートになることがほとんどです。

フーズラボエージェントの手順4:求人紹介

面談を通じて、キャリアアドバイザーがおすすめの企業をいくつか紹介してくれます。

それらをみて、自分が受けたい企業があれば、キャリアアドバイザーに伝えます。

もし、どの企業も微妙、、、であれば、再度出し直してもらうことも可能です。

出してもらった企業に不明点があれば、キャリアアドバイザーに聞くようにしましょう。

フーズラボエージェントの手順5:選考

受けたい企業が決まったら、キャリアアドバイザーの指示に従って、その企業の選考に進んでいきます。

基本的には、キャリアアドバイザーが履歴書などを企業側に送り、書類審査になります。

書類が通れば、面接です。

日程調整などはキャリアアドバイザーが就活生と企業の間に入り、行ってくれるので、決まった日時にその企業へ出向く形になります。

希望すれば、書類添削や面接対策なども行ってくれるので不安な場合は相談しましょう。

フーズラボエージェントの手順6:内定

面接の結果、内定が獲得できれば、入社までの流れを簡単に説明され、必要書類を入力しておしまいです。

もし、残念ながら不合格になった場合は、またキャリアアドバイザーにおすすめの求人を出してもらい、選考に進む流れです。

受けた企業にもよりますが、キャリアアドバイザー経由で不合格の理由を聞くことができるかもしれません。

気になれば、キャリアアドバイザーに1度聞いてみるもアリです。

 

フーズラボエージェントのよくある質問

フーズラボエージェントに寄せられる質問をいくつかピックアップしました。

フーズラボエージェントのよくある質問1:在職中で、まだ転職を検討中ですが利用しても大丈夫ですか?

もちろん大丈夫です。在職中の方からも多くご相談いただいておりまして、面接日も弊社が求職者様のスケジュールにあわせて調整していきます。
入社日につきましても、現職先の退社日にあわせて、弊社が代わって転職先の企業様と調整いたします。

引用:フーズラボエージェント

フーズラボエージェントのよくある質問2:全然時間がなくて、面談はそちらへ行かないとダメですか?

基本的にはご来社いただいて、面談でキャリアアドバイザーと直接お話しした方がスムーズに進めますが、現在ではテレビ電話のアプリを利用したWEB面談も実施しております。
新型コロナウイルス感染症の一件もございますので、感染を懸念される方や時間が全くない方に関しましてはご予約の際に伝えていただけますと幸いです。

引用:フーズラボエージェント

フーズラボエージェントのよくある質問3:早めに仕事がしたいのですが、どれくらいで転職できますか?

企業様のスケジュールにもよりますが、大体1~2週間くらいをみていただければと思います。
しかし、ケースによっては面談した日に面接、その場で内定をいただいて入社!という最速1日で転職できることもありますので、担当のキャリアアドバイザーにご相談ください。

引用:フーズラボエージェント

 

フーズラボエージェント以外のおすすめ転職エージェント

フーズラボエージェント以外の転職エージェントを検討したい人もいるでしょう。

そんな方におすすめの転職エージェントをいくつか紹介します。

・リクナビNEXT

・リクルートエージェント

・itk(アイティーケー)

 

おすすめ転職エージェント1:リクナビNEXT

転職サイトリクナビNEXT

1つ目はリクナビNEXTです。

日本で一番有名な総合転職サイトと言えば、リクナビNEXTだと思います。

求人検索で「飲食」と検索すると、3,770件引っかかるのでそれなりに飲食系の求人もあることがわかります。

 

 

 

おすすめ転職エージェント2:リクルートエージェント

リクルートエージェント

2つ目はリクルートエージェントです。

先ほど紹介したリクナビNEXTはリクルーとが運営する転職サイトで、リクルートエージェントは転職エージェントになります。

基本的には大学卒業以上の方が対象になるので、該当する方は、とりあえず登録しておくことをおすすめします。

扱っている企業求人数が非常に豊富なので、選択肢の幅がものすごく広がります。

 

 

 

おすすめ転職エージェント3:itk(アイティーケー)

itk飲食転職

3つ目はitk(アイティーケー)です。

フーズラボエージェントと同じく飲食専門の転職エージェントになります。

使い方や利用方法はほとんどitkと同じですので、こちらも登録しておいて、並行して利用するのが良いでしょう。

フーズラボでは紹介されなかった求人をフードラボで紹介してもらえる可能性もあります。

 

 

 

まとめ:フードラボエージェントは 飲食業界への転職なら利用検討価値あり!

今回はフーズラボエージェントの評判や、転職活動をする上での注意点、フーズラボエージェントがどんな人に向いているか、などについて解説しました。

まとめると、以下の通りです。

・フーズラボエージェントは飲食・外食業界に特化した転職エージェントサイト

・求人は全国を網羅しており、どこに住んでいてもサービスを活用できる(首都圏・関西圏が多い傾向はある)

・専任のキャリアアドバイザーが付き、書類作成や面接対策、面接当日の同行、入社後のフォローアップまで全面的にサポートしてくれる

フーズラボエージェントの情報だけに頼らず、自分の目標設定を明確化し、率先して情報収集することが希望の会社に巡り合えるポイントです。転職活動は攻めの姿勢で臨むことが内定への近道になりますよ。

今回の記事が、あなたの転職活動の手助けになれば幸いです。

 

 

  • この記事を書いた人

トクナガ

【経歴】 人材会社(1部上場)で働いた後、フリーランスとなり、メディア複数運営。その後、IT系企業数社で業務委託かつ個人で事業。早起きと満員電車が苦手で、動物が大好きです。LINEでキャリア相談を行っています。

-転職を知る, 転職エージェント

Copyright© キャリア図鑑 | あなたの転職・就職・副業のそばに , 2021 All Rights Reserved.