itk(アイティーケー)の評判は良い?悪い?利用者51名の口コミから飲食業界最大級の転職エージェントの特徴を徹底解説

itk飲食転職

この記事はこんな人におすす

  • itk(アイティーケー)で転職したい人
  • itk(アイティーケー)について知りたい人
  • 飲食業界で転職したい人

私達の生活の中で切っても切れないものの1つに「食」があります。

「食べることが好き」という想いから、「食」を仕事にしたいと考える方も多くいらっしゃるでしょう。

「飲食業界の仕事に就きたい」「飲食関連の資格を活かせる仕事に就きたい」「業態が多く、自分に合う会社が見つからない」。

そんな貴方には「itk」がオススメです。

itkは飲食・外食産業に特化した転職エージェントサイトで、多くの業態(和食、イタリアン、ベーカリー、製菓etc)や職種(料理長、すし職人、パティシエ、ソムリエetc)から全国の求人案件を探すことが出来ます。

専任のコンサルタントが貴方の希望をヒアリングし、内定までのサポートをしてくれるので安心です。

飲食業界を目指す方はぜひ、この記事を最後まで読んでみて下さい!

 

目次

itk(アイティーケー)とは?

itk飲食転職

 

itkは、株式会社itkが運営する飲食・外食業界に特化した転職エージェントサイトです。

全国の求人を網羅していますが、本社が東京にあるため中でも関東圏の求人案件を多く取り扱っています。

ホームページでは求人情報の一部が公開されており、勤務地とこだわり条件(業態や職種)から求人を絞り込んで見ることが出来るのでチェックしてみて下さい!

また、エージェントサービスも行っている為、専任のコンサルタントが付き、貴方の希望や悩みを丁寧にヒアリング。

書類作成や面談対策、入社後のアフターフォローまで全面サポートしてくれます。飲食・外食業界の転職を目指す方にはぜひ活用して頂きたいサイトです。

 

 

itk(アイティーケー)の特徴

itkにはどのような特徴があるでしょうか。

・飲食業界限定の転職エージェント

・itk独自の非公開求人多数

・飲食系求人が10,000以上

 

itkの特徴1:飲食業界限定の転職エージェント

itkは、飲食業界限定の転職エージェントになります。

飲食業界限定の転職エージェントは極めて少ないです。

また、総合転職サイトやエージェントには、飲食店の求人も掲載されていますが、他の業種や職種と比べると求人数は少なくなっており、

飲食業界については総合転職サイトやエージェントでは転職の選択肢が狭くなっているように感じます。

itkの特徴2:itk独自の非公開求人多数

itkは飲食業界に特化しているだけあり、飲食系の求人に関しては豊富に抱えており、一般公開できない非公開求人も多いです。

これらは実際に転職エージェントに紹介を受けるまでは求人詳細はわかりませんので、知る方法は登録する他ないです。

一般公開されている求人よりも給与や待遇が良いものがほとんどですので期待できます。

itkの特徴3:飲食系求人が10,000以上

itkは非公開求人も含むと扱っている求人数は10,000を超えます。

飲食系求人のみで10,000以上扱っている転職サービスはitk以外にはないと感じます。

豊富な求人の中から

・未経験歓迎

・年収UP

・福利厚生が手厚い

・休みが柔軟に取れる

などあなたの希望に合わせた求人を紹介をしてくれます。

 

itk(アイティーケー)の求人

itkの求人ですが、一切公開されておらず、具体的にどのような求人があるのかは分かりかねます。

itkの求人

業態や職種は掲載されていますが、それ以上は出ていません。

 

itk(アイティーケー)の評判は?利用者の口コミ徹底解説

itkを実際に利用した方々の口コミを見てみましょう。

itkの良い評判と悪い評判、両方確認していきます。

 

itk(アイティーケー)の良い評判5選

まず、itkの良い評判を見ていきます。

・コンサルタントのサポートが抜群に良い

・年収アップが望める

・企業目線で情報をくれる

・転職後のフォローアップが充実している

・業態の選択肢が幅広い

 

itkの良い評判1:コンサルタントのサポートが抜群に良い

男性アイコン1

男性/30代

面接が大の苦手で不安だったが、itkのコンサルタントは面接当日に企業まで同伴してくれ、万全の体制で臨むことが出来た。

 

itkの良い評判2:年収アップが望める

男性アイコン1

男性/30代

前職ではどれだけ働いても手取り20万程度、ボーナスもあるかないかレベルで、全く先の見えない人生に悩んでいたが、転職活動を通して思ったことは年収アップを実現できる求人がとにかく多いこと!最終的には年収60万アップ、ボーナスがきちんと払われる会社に転職できた。

 

itkの良い評判3:企業目線で情報をくれる

女性アイコン1

女性/20代

求人の出ている店舗ごとではなく、店舗を運営する企業に目線を向けて説明してもらえるので、企業としての経営の仕方や将来性まで教えてもらえるのは心強かった。

 

itkの良い評判4:転職後のフォローアップが充実している

女性アイコン1

女性/30代

転職後も連絡があり、職場の様子や心配事を聞いてくれ安心できた。

 

itkの良い評判5:業態の選択肢が幅広い

男性アイコン1

男性/30代

レストランだけでなく、デリバリーや社員食堂等、幅広い業態から検索できるので選択肢が広がる。

 

itkは転職エージェントサイトなので、専任のコンサルタントが付き、書類作成や面接対策、面接当日の同伴、入社後のフォローアップまで手厚くサポートしてくれます。

個人の力だと求人が出ていても店舗単位の情報しか調べられないことが多いですが、itkを利用することで企業単位の情報を知ることができるため、求人を出している店舗の将来性に目を向けることができる点は大きなメリットですね。

また、年収がなかなか上がらずに悩んでいる方が多いですが、itkが取り扱う求人の中には年収アップを望める案件も多く、「モチベーションの向上に繋がった」という口コミも多くありました。

 

itk(アイティーケー)の悪い評判5選

次に、itkの悪い評判を見てみましょう。

・年齢が上がると紹介してもらえる求人がない

・他業界の求人と比較出来ない

・求人票の情報と実際との違いが大きい

・取り扱う求人の勤務地が限定されている

・取スタッフにより、対応にバラつきがある

 

itkの悪い評判1:年齢が上がると紹介してもらえる求人がない

男性アイコン1

男性/40代

45歳から転職を考えていたが、いくら飲食業界とは言え、この年齢だと紹介してもらえる求人が全くなかった。

 

itkの悪い評判2:他業界の求人と比較出来ない

男性アイコン1

男性/30代

飲食業界に特化しているため、飲食系の求人は豊富で良い一方、飲食以外の求人を見られないのがデメリットだった。転職活動中に飲食以外の業界に興味を持ち始めたため、利用を辞めた。

 

itkの悪い評判3:求人票の情報と実際との違いが大きい

女性アイコン1

女性/30代

求人票に載っている募集要項を見て応募し実際に働いたが、事前に聞いていた仕事内容と違いすぎて驚いた。エージェントのフォローもなかった。

 

itkの悪い評判4:取り扱う求人の勤務地が限定されている

男性アイコン1

男性/30代

求人の量はとても多かったが、私が住む神奈川県の求人案件は少ないように感じた。元々神奈川県内で職種を探していたが、希望の業態や職種を東京都内寄りで提案されたことが残念だった。

 

itkの悪い評判5:スタッフにより、対応にバラつきがある

男性アイコン1

男性/20代

カウンセリングは丁寧で予約も取りやすくて良かった。しかし、選考過程をなかなか教えてもらえなかったり、メールやLINEで問い合わせても返信が来ないことがあった。

 

求人情報に書かれている仕事内容と、実際の仕事内容が異なることはitkに限らずあることです。

募集要項から読み取れる情報には限りがあるため、応募前の企業研究は念入りにしましょう。

また転職の年齢については、どの業界でもタイムリミットがあります。

自分の状況を整理し、企業にとっても有利になるタイミングで転職活動を始めたいですね。

「スタッフにより対応にバラつきがある」という口コミも多くありました。

対応に不満がある場合には、ホームページ上のお問い合わせフォームから相談することができます。

転職は、貴方の将来を左右するチャレンジなので自分自身が納得できる環境を整えていきましょう。

 

itk(アイティーケー)の悪い評判から学ぶ注意点3選

itkを上手く使いこなすためには、どのようなところに注意すれば良いのでしょうか。

ここではitkの悪い評判から学ぶ、転職活動の注意点を3点挙げました。

・自分の転職時期を見極める

・求人内容は鵜呑みにしない

・場合によっては、コンサルタントの変更も検討する

 

それでは、1つずつ見ていきましょう。

itk利用の注意点1:自分の転職時期を見極める

他の業界と比べ求人数が多い飲食業界ですが、転職時期のリミットは確実にあります。

「年齢が高く、求人を紹介してもらえない」という事態にならないよう、自分の人生設計を考え、積極的に行動してきましょう。

itk利用の注意点2:求人内容は鵜呑みにしない

人材を募集している企業は、より多くの人の中から優秀な人材を採用したいと考えています。

そのため、求人票にはメリットばかり書かれ、デメリットの部分は記載されていない場合もあります。

実際に働いてみないと分からないことも多々ありますが、できるだけ入社前と入社後のギャップを小さくするため、企業の評判サイトなどで実際に働いている人や退職した人の生の声を確認することも必要です。

他業界と比較したい方は、他の転職エージェントサイトも併用し、自分の希望に合う会社を探せると良いですね。

itk利用の注意点3:場合によっては、コンサルタントの変更も検討する

「なかなか求人を紹介してもらえない」「コンサルタントの対応に不満がある」など、納得のいかないことがある時には遠慮せずに問い合わせフォームから相談して下さい。

転職は貴方の人生を左右する重要な局面です。

自分自身が悔いの残らない決断ができるよう、環境を整えましょう。

 

itk(アイティーケー)の評判で学ぶ【おすすめな人の特徴3選】

itkの評判から、itkの利用がおすすめな人の特徴は以下3選です。

・飲食業界で働きたい

・自分のキャリアに合わせた求人提案を受けたい

・数多くの選択肢から転職先を探したい

 

では、順番に見ていきましょう。

itkにおすすめの人1:飲食業界で働きたい

itkは飲食・外食業界に特化した転職エージェントサイトです。

それだけに求人数も豊富にあるため、多くの選択肢の中から自分の希望に合う会社を探すことが出来ます。

コンサルタントも手厚くサポートしてくれるので、1人で転職活動を進めるのが不安な方でも安心ですね。

itkにおすすめの人2:自分のキャリアに合わせた求人提案を受けたい

itkは専任のコンサルタントが付き、初回面談で貴方の希望や悩みをヒアリングしてくれます。

資格やスキルを活かして働くことができる求人も豊富に揃っている為、自分のスキルに自信がなく相談したい方、キャリアを活かしてスキルアップをしたい方にはオススメです。

itkにおすすめの人3:数多くの選択肢から転職先を探したい

itkは飲食・外食業界に特化した転職エージェントサイトだけに、取り扱う求人数がとても多いです。

公開求人数は公表されていませんが、ホームページ上に一部求人が掲載されていますので、気になる方は一度見てみて下さい。

itkでは業態(40ジャンル以上)、職種(30種類)から検索することが出来るため、幅広い選択肢の中から会社を探すことが出来ます。

 

itk(アイティーケー)の利用の流れ

itkの利用の流れを説明します。

他の転職エージェントも同様の流れなので、把握しておいてください。

・無料登録

・面談の設定

・キャリアドバイザーとの面談

・求人紹介

・選考

・内定

 

順に解説していきます。

itkの手順1:無料登録

まずは、itkのサイトで無料登録を行ってください。

名前や生年月日、住所、電話番号などの基本情報を入力します。

itkの手順2:面談の設定

面談予約フォームで空きのある日時に面談を予約します。

または担当者から電話がくるので、そこで面談の日程を決めます。

itkの手順3:キャリアドバイザーとの面談

面談は、対面とリモートのどちらかになります。

面談場所が近い場合は直接、遠方の場合はリモートになることがほとんどです。

itkの手順4:求人紹介

面談を通じて、キャリアアドバイザーがおすすめの企業をいくつか紹介してくれます。

それらをみて、自分が受けたい企業があれば、キャリアアドバイザーに伝えます。

もし、どの企業も微妙、、、であれば、再度出し直してもらうことも可能です。

出してもらった企業に不明点があれば、キャリアアドバイザーに聞くようにしましょう。

itkの手順5:選考

受けたい企業が決まったら、キャリアアドバイザーの指示に従って、その企業の選考に進んでいきます。

基本的には、キャリアアドバイザーが履歴書などを企業側に送り、書類審査になります。

書類が通れば、面接です。

日程調整などはキャリアアドバイザーが就活生と企業の間に入り、行ってくれるので、決まった日時にその企業へ出向く形になります。

希望すれば、書類添削や面接対策なども行ってくれるので不安な場合は相談しましょう。

itkの手順6:内定

面接の結果、内定が獲得できれば、入社までの流れを簡単に説明され、必要書類を入力しておしまいです。

もし、残念ながら不合格になった場合は、またキャリアアドバイザーにおすすめの求人を出してもらい、選考に進む流れです。

受けた企業にもよりますが、キャリアアドバイザー経由で不合格の理由を聞くことができるかもしれません。

気になれば、キャリアアドバイザーに1度聞いてみるもアリです。

 

itk(アイティーケー)以外のおすすめ転職エージェント

itk以外の転職エージェントを検討したい人もいるでしょう。

そんな方におすすめの転職エージェントをいくつか紹介します。

・リクナビNEXT

・リクルートエージェント

・フーズラボ

 

おすすめ転職エージェント1:リクナビNEXT

転職サイトリクナビNEXT

1つ目はリクナビNEXTです。

日本で一番有名な総合転職サイトと言えば、リクナビNEXTだと思います。

求人検索で「飲食」と検索すると、3,770件引っかかるのでそれなりに飲食系の求人もあることがわかります。

 

 

 

おすすめ転職エージェント2:リクルートエージェント

リクルートエージェント

2つ目はリクルートエージェントです。

先ほど紹介したリクナビNEXTはリクルーとが運営する転職サイトで、リクルートエージェントは転職エージェントになります。

基本的には大学卒業以上の方が対象になるので、該当する方は、とりあえず登録しておくことをおすすめします。

扱っている企業求人数が非常に豊富なので、選択肢の幅がものすごく広がります。

 

 

 

おすすめ転職エージェント3:フーズラボ

フードラボLP

3つ目はフーズラボです。

itkと同じく飲食専門の転職エージェントになります。

使い方や利用方法はほとんどitkと同じですので、こちらも登録しておいて、並行して利用するのが良いでしょう。

itkでは紹介されなかった求人をフードラボで紹介してもらえる可能性もあります。

 

 

まとめ:飲食系で転職するならitk(アイティーケー)は登録すべき!

今回はitkの評判や、転職活動をする上での注意点、itkがどんな人に向いているか、などについて解説しました。

まとめると、以下の通りです。

・itkは飲食・外食業界に特化した転職エージェントサイト

・求人は全国を網羅しており、どこに住んでいてもサービスを活用できる(関東圏が多い傾向はある)

・専任のコンサルタントが付き、書類作成や面接対策、選考当日の同伴、入社後のフォローアップまで全面的にサポートしてくれる

・積極的な姿勢が何よりも重要

itkの情報だけに頼らず、自分の目標設定を明確化し、率先して情報収集することが希望の会社に巡り合えるポイントです。

転職活動は攻めの姿勢で臨むことが内定への近道になりますよ。

今回の記事が、あなたの転職活動の手助けになれば幸いです。

 

  • この記事を書いた人

トクナガ

【経歴】 人材会社(1部上場)で働いた後、フリーランスとなり、メディア複数運営。その後、IT系企業数社で業務委託かつ個人で事業。早起きと満員電車が苦手で、動物が大好きです。LINEでキャリア相談を行っています。

-転職を知る, 転職エージェント

Copyright© キャリア図鑑 | あなたの転職・就職・副業のそばに , 2021 All Rights Reserved.