副業

wifiはNURO光で決まり!wifi選びに悩んだ僕がNURO光を使い続けるワケ

この記事はこんな人におすすめ

  • 自宅作業が多い人
  • wifi選びに悩んでいる人
  • 引越し予定の人

NURO光の利用歴3年のトクナガです。

この記事ではwifi選びに長年苦戦し、様々なwifiを利用した結果、wifiをNURO光に決め、使い続けている僕がNURO光をおすすめする理由を共有したいと考えています。

僕自身、フリーランスなこともあり、自宅作業も多く、自宅のwifi環境はかなり気にしてきました。

ネットに転がっているNURO光の情報ではなく、NURO光利用者の生の声をお届けします!

この記事を読み終わった後にはwifiならNURO光と感じていただければ幸いです。

感じていただけなければそれはそれで大丈夫です(笑)

wifi環境の仕組み

NURO光について紹介する前に、そもそも自宅(ここでは一般的な賃貸マンションと仮定)のネットワーク回線(wifi)環境の仕組みについて少し述べます。

僕の家の場合は、まずNTTの人マンションにきてもらい、マンションのネット環境を整えてもらいました。

いわば、土台造りです。

その数日後、NURO光の人がきて、その土台にNURO光という線を通しす工事をします。

基本的に日本のマンションの多くは土台作りに関してはNTTさんにお世話になってると思います。

僕の場合もNURO光に契約したら特に選択権もなく、NTTさんの工事が入りました。

NURO光ってどんなwifiなの?

まず、NURO光についてご説明します。

wifiならNURO光

NURO光基本情報

サービス名:NURO光

運営会社:SONY

サービス提供エリア:関東、関西、東海、九州、北海道

形態:自宅などに設置(持ち歩き不可)

上記が簡単な基本情報です。

さらにここから細かく見ていきます。

NURO光の料金

NURO光の料金について説明します。

基本工事費:40000円
※キャンペーン中で無料。基本年中ずっとキャンペーン中(笑)

月々の支払い:4743円

契約事務手数料(契約時のみ):3000円

契約期間:3年
※僕の場合うる覚えですが3年でした。3年契約で上記の料金の提示だったかと。
ちなみにすでに3年の契約期間が切れている僕ですが、特に月々の料金が上がったり、NURO光の速度が落ちたりなどはないです。

解約について;不明
※途中解約した場合、3年分は支払いの義務があったかと記憶しています。
僕の場合、解約せずにずっと使っているので明確には不明です。
ここのキャンセルポリシーに関しては契約時に再度確認するようにしてください。
ネットには全然書いていないので直接確認するのがオススメです。

NURO光の支払い

NURO光の支払い方法は、

・口座振替
・クレジットカード

の2つです。

僕はクレジットカードで決済しています。

下記、僕の実際のクレジットの引き落とし明細になりますので参考までに載せておきます。

NURO光支払い

名義はNURO光やSONYではなく、So-netという名義になっています。

このNURO光はSONYの系列会社であるソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が販売元になっています。

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社の略称がSo-netです。

そして、なぜか2つに分かれています(笑)

金額は、税込みで5190円になっています。

上記の料金通りだと、4743円×1.08(税)で5122円になるはずなのですが、僕の契約時は多少値段が異なっていたのか50円ほど高いです(笑)

50円程度ならいいやと思い、特に問合せなどはしていません。

NURO光の最大の特徴

とにかく速度が速い

NURO光の最大の特徴は、とにかく速度が速いです。

僕は優先ではなく無線で利用していますが、無線でもサクサクです。

速度の単位でいうと、よくわからない人もいると思うので具体的に書きます。

・youtubeサクサク見れます
・youtube以外にも動画やWEBサイトで繋がりが遅いと感じたことナシ

てな感じです。

ポケットwifiを自宅で利用していた頃は頻繁にyoutubeなどの動画サービスを利用していると接続が遮断されたり、ずっと接続中の表示が出たりとイライラすることも多かったのですが、NURO光にはそのようなストレスは一切ありません。

もし契約する前に速度について気になる場合は、NURO光を契約している友達の家でNURO光にwifi接続させてもらい、ネットでスピードテストと検索し、どこかのサイトで自分の家のスピードと比べて見るのが良いでしょう。

おそらく2倍程度NURO光が速い結果になるはずです。

その他の特徴は特にナシ

ここでNURO光の他特徴も挙げたいところですが、特に目立ったものはないです。

速度のみです。

え?特徴少なくない?と感じた人のために補足すると逆にデメリットも特にないです。

・3ヶ月に1回謎に10分程度接続できない時がある(すぐに自動で直ります)
・契約満了が近くとサポートセンターからの電話は増える

気になるのは上記の2点で、別に全然我慢できるのでデメリットにはなっていません。

他の比較項目はどのサービスも以下のような数値になり、差が特にありません。

値段:4000円〜5000円/1ヶ月

申込〜開通まで期間:1~2ヶ月程度

特典:工事費無料、1年だけ半額など

本当にほとんど何も変わりません。

NURO光以外の他のインターネット回線(wifi)の会社には、auひかり・フレッツ光・eco光などがあります。

メジャーなのはフレッツ光でしょうか。

フレッツ光はNTTが販売しているインターネット回線(wifi)サービスで、電話などでNTTを利用している人はお得なセット割などが存在するので場合によってはお得かもしれません。

フレッツ光の速度はあまり情報なく、速いのか遅いのか不明瞭です。

NURO光はとにかく速度が超絶速いです!

多くの代理店がNURO光を販売している

NURO光を契約しようとしてネットで調べるといろんなサイトが出てきます。

というのも販売元はSONY(ソニーネットワークコミュニケーションズ)なのですが、いろんな代理店がNURO光をSONYの代わりに販売しているのが理由です。

僕はちなみにどこの代理店でもなく、販売元のSONY(ソニーネットワークコミュニケーションズ)で契約しました。

SONY(ソニーネットワークコミュニケーションズ)でNURO光を契約したい人は以下からいけます。

ポケットwifiはやめておけ

NURO光と少し話がそれますが、ポケットwifiってご存知ですか?

持ち歩きのできる携帯用wifiのことです。

正直、僕の経験から自宅でポケットwifiを利用するのはやめた方がいいです。

実際、僕も費用を浮かそうとしてNURO光を契約する前はポケットwifiを2年間契約したことがあります。

ポケットwifiであれば月々3500~4000円なので1000円ほどお得なのです。

店のスタッフにも「問題なく使えますよ〜」なんて唆されて購入したのはいいのですが、東京の23区内でも全然繋がりませんでした・・・。

youtubeなんて見れたもんじゃないです。

未だになんでポケットwifiがどんどん出てきて、CMなどをしているのか本当によくわからないです・・・。

僕のこの体験談は4年前の話なので少しはマシになっているのでしょうか。

ただ、周りの友達を見ても快適にポケットwifiを利用できている人は少ないように感じます。

外出先でwifiつなぎたい場合は現代であれば、カフェ入ればwifi借りれますし、PCでwifiを利用したい際はiphoneのデザリングで個人的には十分かな、と感じます。

まとめ:速度以外はどこもほぼ同じ。だったらwifiは速度のNURO光でしょ

ここまでNURO光のサービスについてまとめてきました。

繰り返しになりますが、僕はNURO光を利用していて総合的にみて不満なことは一切ないです。

僕はwifiの速度重視の人間なので本当サクサクなのは嬉しいです。

もし、気になった方は是非、検討してみてください!

-副業

Copyright© トクナガの就職・転職のハナシ , 2020 All Rights Reserved.