【看護ルーの口コミ・評判】実際の利用者49名に聞いた口コミからわかる注意点とおすすめポイント!

看護ルーメイン

 

この記事はこんな人におすすめ

  • 看護のお仕事を検討している人
  • 看護ルーについて知りたい人
  • 看護ルーの特徴や評判を知りたい人

 

「看護師として転職したいんだけど…」「人気の看護ルーに登録してみようかなぁ」

看護師の転職なら、人気・知名度ともに高い看護ルーの利用を考える人も少なくないでしょう。

ですが、いざ利用しようと思うと「どんなサービスがあるの?」「しっかりサポートしてもらえる?」「評判はどうなんだろう」などと気になりますよね。

そこで今回は、看護ルーの利用者の口コミを調べてみました。

口コミを参考に、看護ルーを利用するにあたっての注意点や、おすすめポイントを解説していきます。

この記事を読んで、看護ルーがあなたにとって役に立つサイトかどうかの判断材料にして頂ければ幸いです。

 

目次

看護ルーとは

看護ルーメイン

 

看護ルーは、東証一部上場企業の株式会社クイックが運営する、看護師向けの転職サイトです。

30年以上にわたり看護師の転職をサポートしており、今では年間2万人以上の看護師が利用しています。

求人紹介から面接対策まで、利用者に寄り添った丁寧なサポートが受けられ、利用満足度は96.2%と高い水準を誇っています。

 

 

 

看護ルーの評判はどうなの?利用者の口コミを調査

看護師転職サイトの中でも、No. 1の人気を誇る看護ルーですが、利用する前に評判は確認しておきたいですよね。

ここからは、看護ルー利用者のリアルな口コミを紹介していきたいと思います。

 

看護ルーの良い口コミ5選

まずは、看護ルーの良い口コミから見ていきましょう。

 

・求人情報が詳細

・付帯サービスが充実

・サービス全体に高評価

・内部情報が知れる

・面接への同席

 

看護ルーの良い口コミ1:求人情報が詳細

女性アイコン1

女性

求人情報が豊富です。求人情報に記載されている内容も正確で、良い仕事先を探すことができて良かったです。看護求人情報だけではなく、看護師同士のコミュニケーションの場もあり、看護技術や職場の人間関係の不満、悩みなどを投稿することもできます。

 

入社後に求人情報と異なる!といってクレームになることがたまにありますが、看護ルーでは事細かに求人情報を記載しているため、そのようなことはなさそうですね。

 

看護ルーの良い口コミ2:付帯サービスが充実

女性アイコン1

女性

看護ルーは、転職以外にも看護師同士で質問し合える掲示板や、国試の過去問を閲覧することができるサービスまで展開しているので、その点は非常に良かったと思います。

 

看護ルーは転職以外にも看護業界全体を包括するようなサービスを展開しています。

それらを利用して、より看護の転職について深く学んだり、スキルアップに繋げることができます。

 

看護ルーの良い口コミ3:サービス全体に高評価

女性アイコン1

女性

求人数の多さ、希望に沿った求人の提案、丁寧な連絡などが非常に良かったです。その職場で実際に働いたことのある方の感想を教えてくださったり、面接のフォローもしてくださるのでとても安心感があります。直接は聞きにくいような、残業がどのくらいあるか、といった内部の情報や、人間関係、仕事の忙しさも色々気になったことを質問すると丁寧に教えてくださるので、とても信頼ができました。

 

看護ルーの全てにおいて高評価をしていますね。

求人情報からキャリアアドバイザーのきめ細かいフォローまで全てに満足されていて、高いサービス力を誇っていることがわかります。

 

看護ルーの良い口コミ4:内部情報が知れる

女性アイコン1

女性

実際に転職をする前に、内部事情を教えてもらいました。例えば、師長さんの性格やママナースが何人くらいいるとか、有給休暇は取得しやすいとか、病棟の雰囲気はどういった感じかといったように、実際に働いていないと知ることが出来ない内部事情を教えてくれました。

 

内部情報は求職者では何をしても知ることが難しいです。

しかし、看護ルーのキャリアアドバイザーであれば病院の現場からヒアリングをしているため、そのような情報も入手しています。

本当に転職するかを決めるにあたって、そのような情報は決め手となることも多く、非常に重要だと感じます。

 

看護ルーの良い口コミ5:面接への同席

女性アイコン1

女性


登録後は丁寧なカウンセリングで、比較的安心して利用することができました。
おすすめできる点としては、面接の際に担当アドバイザーさんが同席してくれたことです。
緊張する面接時にアドバイザーさんが隣に居てくれたのは心強かったです。
また、面接で聞きにくい質問項目(給与、休暇など)も代わりに聞いてくれ、その点はエージェントとしてのサービスが助かりました。
面接後のフォローもきちんとしていたので、条件に合った職場を見つけることはできました。

 

看護ルーは面接に同席してくれるみたいですね。

転職エージェントによっては同席しないケースもあるので同席してくれるのは非常に心強いです。

ただ、おそらく全員というわけではないのでそこは把握しておいてください。

同席までしてくれるとかなりそのキャリアアドバイザーのことを信頼できますよね。

 

看護ルーの悪い口コミ5選

続いて、看護ルーの悪い口コミを見ていきましょう。

 

・面談がオンライン

・担当者で対応に差がある

・連絡頻度が多い

・紹介できる求人がない

・連絡の仕方に不満

 

看護ルーの悪い口コミ1:面談がオンライン

女性アイコン1

女性


担当者と直接会ったことがなかったため、どのような人なのか、やりとりしているラインのアイコン写真と電話の声でしか判断できなかった。面接への同行も、今までやりとりしていた担当者の都合がつかず、別の担当者だったため、少し不安はあった。
(別の担当者でもしっかり伝達してくれており、スムーズにサポートしてくれたため、問題はなかった。)
別の転職サイト利用時は、実際に面談をして相談をするスタイルだったためか、ラインだと少し面倒に感じたので、対面で相談したいという思いはずっとあった。

 

人にもよりますが、面談が対面ではなく、オンラインのケースもあるでしょう。

コロナウイルスの影響もあり、今後オンラインでの面談・面接が主流になりつつあることは間違いないです。

私はオンライン面談でも全然良い派なので、中には対面を希望する方もいるかもしれないですね。

ただ、この口コミを見ると、結果的には面接同行の伝達もスムーズにされているので、サポート面での問題はなさそうです。

 

看護ルーの悪い口コミ2:担当者で対応に差がある

女性アイコン1

女性


最初の担当アドバイザーは丁寧で、いくつかの職場も提案してもらいました。ですが、担当者が変わった後に紹介された病院が以前の勤務先でした(登録した時の担当者さんにもちろん職歴の話もしているし、データに登録しているはずだと思います)。その事を指摘するとその後は案内の電話連絡が来なくなってしまい、その担当者が信用できず、別のサイトにお世話になり転職しました。

 

人材会社は入社や退職が非常に多い業界なので、担当者が変わることも珍しくないです。

ただ、以前の病院を紹介するのはNGですね、、伝達ミスか、新しい担当者の把握ミスでしょう。

このようなことがあると信用できないのは当然なので、この方の気持ちをお察しします。

 

看護ルーの悪い口コミ3:連絡頻度が多い

女性アイコン1

女性


転職時期も未定だけど、近い将来の転職を考え始めたので、登録なしで求人を見るという所から入りました。ただそれだけなのに、やたら電話で話したがるし、出なければ毎日のようにかけてきてほんっとしつこい。そもそも登録している訳ではないのに。それに、電話かメールか聞けばいいのに、「電話したい!」と、こちらの希望も聞かずにガンガンかけてくる。逆に怪しく感じたので、断りました。

 

これは転職エージェントあるあるです。

正直、どの転職エージェントを利用しても連絡頻度は多いです。

もし電話が本当に嫌なのであれば、メールを要求しましょう。

ただ、メールに切り替えて、全然返信しないとそのままフェードアウトする可能性が高いのでそこは注意してください。

 

看護ルーの悪い口コミ4:紹介できる求人がない

女性アイコン1

女性


登録してすぐ電話がきて、スムーズにいろいろ聞き取りされ次のアポの約束をして電話を切りました。
ところがすぐ、うちにはご希望に合う求人はありませんメールがきて終了。
他の求人サイトからは何件か情報頂いてますし、親身に相談にものって頂いています。時間の無駄でした。
担当の人が悪かったのかやる気がないのか分からないけど、看護rooはないなと思いました。

 

正直、紹介できる求人がないのであれば、次のアポの約束をするのは失礼かもしれません。

紹介できる求人がないと言われたら求職者ができることは何もないので、すぐに別のサービスの利用を検討してください。

 

看護ルーの悪い口コミ5:連絡の仕方に不満

女性アイコン1

女性


今回初めての転職で登録しましたが、本当に最悪でした。毎日のように電話の約束を取り付けてこられ、否応無しにしつこく電話がかかってくる日々で鬱になりそうでした。今すぐに言わなくて良いような急がない内容を22時近くに電話してきたりするわりに、大事なことは全く連絡してもらえず、「月曜日で忙しくて連絡取れてませんでした。」や「僕も忙しいんです。」と言われ、唖然。

 

これも先ほど紹介した連絡頻度に重複する部分がありますね。

毎日電話をするということは、それほどこの口コミの方が優秀な人材だった証拠です。

ただ大した内容でもないのに毎日電話するのはやりすぎですし、求職者が不快に思っている時点でその担当者への信頼度は低下しているのでその担当者経由で転職先を決める可能性は限りなく0に近いでしょう。

 

看護ルー口コミ【利用感想】

看護ルーの実際の利用者1名の長文での利用感想を共有します。

※あくまで大勢の利用者の中の1名の意見なので、そこを理解した上でお読みください。

 

女性/30代後半

2020年の秋に転職を考え使用しました。

私の場合は、臨床開発のCRAから訪問看護への転職を希望としていました。

臨床から離れてしばらくのブランクがありましたので何社か登録した紹介会社のうちの一つで看護rooを選択しました。

初めは、Webから登録し、その日中に担当者から電話がありました。

電話はすごく早かった記憶です。

私はすぐに対応できなかったので、メールで電話をする日にちを決定したのち再度お電話をいただきました。

初回の電話で20分程度細かく希望を聞かれました。

希望年収や勤務場所、休暇の日数や、転職理由が主です。

今の転職事情なども話してくれました。

初回の電話で希望を伝えたのち求人が翌日にメールで送られてきました。

私の場合は、臨床のブランクもあったのと訪問看護に絞っていたので数的には2個でした。

正直少ないと思いましたが、希望と大きくかけ離れた事はなかったので、その2つについて確認しました。

その後担当者からも電話連絡が入り、一つ一つ求人の内容の説明がありました。

説明は丁寧で礼儀正しく、特徴を説明してもらえるので職場について理解しやすい印象がありました。

ただ、担当者の転職経験もかなり細かく話されて、業種が違うことや、忙しい中で電話をしていたので、善意でお話ししてくださってたとは思いますが、働きながら転職する立場としては少しひっかかりました。

紹介された中で気になるところがあり、一つ問い合わせをしたのですが、担当者から相手先に連絡を入れたら採用が既に決まっていました。

その他のところは、自分の希望を満たしていないところが多くあまり興味が湧かずに、再度電話で打ち合わせをして、自分が一番譲れない事はなんなのかを再度両者で確認し、それに沿った転職先を探してみますという事で再出発という形になりました。

その後、担当者から一度メールで求人が送られてきましたが、詳細な連絡はなく、面接を受けたいのがあれば教えて下さいという連絡がありましたが、なかなか電話の折り返しも来なくなり、そこからは求人のメールの送信もなくなり、知らない間に連絡が途絶えました。

他社と比べると、求人の紹介数が少なく、粘りがない印象でした。私に臨床のブランクがあったからかしれませんが、選択肢が少ないので自分で探して、自分から担当者に連絡して、そこから連絡を取ったりしてました。

結局は違う紹介会社で転職を決めました。

担当者の方は話しやすく、感じがよかったですが、もう少し粘り強く探してもらわないと紹介会社を使用してる意味がないと感じてしまいました。

しばらく連絡がなかったですが、急に連絡がき出すようになり、他社で紹介してもらっているところで面接を受けますと言ったらそこからまた求人がメールで来はじめました。

案件数が多いと謳っている割には紹介数が少ないことや、他社との動きに左右される感じが少し不快な印象だったので、人によって合う合わないが大きい紹介会社かと思いました。

 

 

口コミからわかる看護ルーの注意点【3選】

看護ルーの悪い口コミを参考に、注意点を解説していきます。

 

・連絡がしつこい

・担当者によって差がある

・オフィス(拠点)が少ない

 

看護ルーの注意点1:連絡がしつこい

看護ルーは、一人一人に寄り添ったサポートに定評があります。

そのため、こまめにメールだけではなく、電話での連絡があり、迷惑に感じる人も少なくないでしょう。

主な連絡事項は以下の通りです。

 

・登録の確認

・面談について

・求人情報の紹介

・面接の日程調整

・内定後の対応

 

仕事中や忙しい時間に何度も電話をかけてこられるのは迷惑かもしれませんが、転職する上で必要な連絡なので、電話が来なくなるのは困ります。

なので、対応可能な日にち・時間帯を指定したり、重要な内容はメールで連絡してもらうようにすると良いでしょう。

 

看護ルーの注意点2:担当者によって差がある

看護ルーのキャリアアドバイザーの多くは、丁寧な対応をしてくれますが、中には対応の悪いコンサルタントも存在します。

これは、看護ルーに限ったことではなく、どこの転職サイトでも言えることです。

運悪く、対応の悪いキャリアアドバイザーに当たってしまったら、転職活動に支障が出ててしまうかもしれません。

もし、「キャリアアドバイザーの対応が悪い」「キャリアアドバイザーと合わない」などと思った時は、早めに変更してもらいましょう。

 

看護ルーの注意点3:オフィス(拠点)が少ない

看護ルーのオフィスは東京・大阪・名古屋・神戸・新横浜の5ヶ所にしかありません。

求人は全国にありますが、対面での面談や面接同行などのサポートが受けられるのは、この5ヶ所だけです。

なので、オフィスから離れた場所に自宅がある人が、対面での面談・サポートをしてもらうのは、少し難しいかもしれません。

しかし、看護ルーのコンサルタントは、電話でもしっかりとサポートしてくれるので、「どうしても対面でサポートしてもらいたい」という人でない限り、電話でサポートしてもらいましょう。

 

 

口コミからわかる看護ルーのおすすめする特徴【4選】

続いて、看護ルーの口コミを参考に、おすすめポイントを解説していきます。

 

・徹底した面接サポート

・求人が豊富

・内部情報が事前にわかる

・転職サポート以外のサービスも充実

 

看護ルーの特徴1:徹底した面接サポート

看護ルーに登録すると、求人紹介から入社後のアフターフォローまで手厚いサポートが受けられます。

特に、面接のサポートは徹底しています。

基本的に履歴書の添削や面接練習をサポートしてくれますが、応募先ごとの過去のデータから面接で聞かれやすい質問も教えてもらえるので、対策がしやすいです。

また、希望をすれば面接に同席してもらうことも可能なので、面接に苦手意識がある人にとっては心強いですよね。

 

看護ルーの特徴2:求人が豊富

看護ルーの求人数は業界トップクラスで、公開求人だけでも5万件以上あります。

それに加えて、非公開求人も豊富にあるので、希望の求人を見つけやすいです。

また、求人は主要都市だけでなく全国各地で取り扱っているので、地方での転職を考えている人にもおすすめです。

 

看護ルーの特徴3:内部情報が事前にわかる

看護ルーは、独自に入手した職場の詳しい内部情報を事前に提供してくれます。

給与の詳細や休暇日数・残業時間だけでなく、職場の雰囲気や人間関係まで細かく教えてくれます。

入社前に詳しい内部情報を知ることができるので、入社後のミスマッチが防げます。

 

看護ルーの特徴4:転職サポート以外のサービスも充実

看護ルーは、転職サポート以外にも多様なサービスを提供しています。

 

■その他のサービス

・動画でわかる!看護技術:実践に役立つ看護技術を3分程度の動画でわかりやすく解説。

・看護師国家試験過去問題集:看護師国家試験の過去問を掲載(直近8年分の問題は解説付き)。

・ナースカタリーナ:看護師のための掲示板。疑問や悩みなどを投稿・閲覧できる。

 

他にも、現役看護師や看護学生に役立つサービスがたくさんあります。

 

看護ルーの利用の流れ

看護ルーの利用の流れを説明します。

他の転職エージェントも同様の流れなので、把握しておいてください。

 

・無料登録

・面談の設定

・キャリアドバイザーとの面談

・求人紹介

・選考

・内定

 

順に解説していきます。

 

看護ルーの手順1:無料登録

まずは、看護ルーのサイトで無料登録を行ってください。

名前や生年月日、住所、電話番号などの基本情報を入力します。

 

看護ルーの手順2:面談の設定

面談予約フォームで空きのある日時に面談を予約します。

または担当者から電話がくるので、そこで面談の日程を決めます。

 

看護ルーの手順3:キャリアドバイザーとの面談

面談は、対面とリモートのどちらかになります。

面談場所が近い場合は直接、遠方の場合はリモートになることがほとんどです。

 

看護ルーの手順4:求人紹介

面談を通じて、キャリアアドバイザーがおすすめの企業をいくつか紹介してくれます。

それらをみて、自分が受けたい企業があれば、キャリアアドバイザーに伝えます。

もし、どの企業も微妙、、、であれば、再度出し直してもらうことも可能です。

出してもらった企業に不明点があれば、キャリアアドバイザーに聞くようにしましょう。

 

看護ルーの手順5:選考

受けたい企業が決まったら、キャリアアドバイザーの指示に従って、その企業の選考に進んでいきます。

基本的には、キャリアアドバイザーが履歴書などを企業側に送り、書類審査になります。

書類が通れば、面接です。

日程調整などはキャリアアドバイザーが就活生と企業の間に入り、行ってくれるので、決まった日時にその企業へ出向く形になります。

希望すれば、書類添削や面接対策なども行ってくれるので不安な場合は相談しましょう。

 

看護ルーの手順6:内定

面接の結果、内定が獲得できれば、入社までの流れを簡単に説明され、必要書類を入力しておしまいです。

もし、残念ながら不合格になった場合は、またキャリアアドバイザーにおすすめの求人を出してもらい、選考に進む流れです。

受けた企業にもよりますが、キャリアアドバイザー経由で不合格の理由を聞くことができるかもしれません。

気になれば、キャリアアドバイザーに1度聞いてみるもアリです。

 

 

【おすすめ】看護ルーと他の看護師転職サイトを併用

看護師転職サイトは複数利用すれば、そのぶん求人の数が増えるので選択肢が広がります。

また、複数のキャリアアドバイザーからのアドバイスが受けられるというメリットもあるので、併用して利用することをおすすめします。

 

・ナースではたらこ

・看護のお仕事

・医療ワーカー

 

看護師転職サイトおすすめ1:ナースではたらこ

看護師の転職ナースではたらこ

看護師転職サイト「ナースではたらこ」です。

バイトルやはたらこねっとなどの有名サイトを持つディップが運営しています。

求人は約9万件にのぼり、全国各地の求人を網羅しています。

看護師向けの役立つコンテンツやコラムなどもサイト上に掲載されており、参考になる記事や悩み解決にも利用できますよ。

 

 

 

 

看護師転職サイトおすすめ2:看護のお仕事

看護師転職看護のお仕事
看護師転職サイト「看護のお仕事」です。

正社員から派遣まで幅広い雇用形態の求人が掲載されている転職サイトです。

看護師は国家資格なこともあり、派遣でも他の職種と比べると好時給なので、派遣での働き方もアリかもしれません。

LINEでも気軽に転職相談ができるので、まだそんなに転職の軸が固まっていなくても是非登録してみてください。

 

 

看護師転職サイトおすすめ3:医療ワーカー

医療ワーカー

 

医療ワーカーは、トライトグループが運営する看護師専門の転職エージェントです。

全国各地に約8万件の求人を抱えています。

表面上の情報だけなく、病院で実際に働く看護師にもインタビューを行い、よりリアルな情報提供を心がけて、転職サポートをされています。

 

 

 

 

まとめ:看護ルーの評判は概ね良いので利用する価値あり!

今回は看護ルーの口コミを参考に、注意点やおすすめポイントを解説させて頂きました。

 

まとめると以下の通りです。

 

■注意点

・電話がしつこい

・コンサルタントによって差がある

・オフィスが少ない

 

■おすすめポイント

・徹底した面接サポート

・求人が豊富

・内部情報が事前にわかる

・転職サポート以外のサービスも充実

 

悪い口コミとして、転職エージェントにありがちな「担当者の質に差がある」「連絡頻度が多い」という点が大半だったのでこれらについてはどうしようもないのでスルーしても良いかと感じます。

求人数や丁寧サポート、転職以外の充実したコンテンツが高評価に繋がっており、実際に良い転職ができた方も多いことがわかりました。

無料で利用できるので、気になった人はぜひ登録してみて下さい!

 

 

 

サンプル
  • この記事を書いた人

トクナガ

【経歴】 人材会社(1部上場)で働いた後、フリーランスとなり、メディア複数運営。その後、IT系企業数社で業務委託かつ個人で事業。早起きと満員電車が苦手で、動物が大好きです。LINEでキャリア相談を行っています。

-女性の転職, 転職を知る, 転職エージェント

Copyright© キャリア図鑑 , 2021 All Rights Reserved.