医療ワーカーの口コミ・評判は?実際の利用者47名の声からサイトの特徴や良し悪しを判断します!

医療ワーカーの口コミ・評判は

この記事はこんな人におすす

  • 医療ワーカーに興味がある人
  • 看護師で転職を考えている人
  • 医療ワーカーの情報を知りたい人

看護師の皆さんが転職を考える際、転職サイトや転職エージェントの利用を考えるのではないでしょうか。

利用する際に「どんな特徴があるの?」「ちゃんと求人を紹介してくれるの?」と不安になる方もいると感じます。

今回はそんな看護師専門の転職サイトの中で医療ワーカーを紹介していきます。

皆さんの気になる点を盛り込み、参考になる記事になれば幸いです。

 

目次

医療ワーカーとは?

医療ワーカー

医療ワーカーは、トライトグループが運営する看護師専門の転職エージェントです。

サービスを開始してから10年以上は経ち、看護師専門サイトの中では老舗の部類に入ります。

20代〜50代の看護師からアンケートを取った結果、看護師からの支持率が4年連続1位になっています。

利用料は完全無料です。

 

 

 

医療ワーカーの特徴

医療ワーカーにはどのような特徴があるでしょうか。

・WEBカウンセリング

・現役看護師へのインタビュー

・8万を超える豊富な求人数

・検索項目が豊富

 

医療ワーカーの特徴1:WEBカウンセリング

コロナの影響もあり、医療ワーカーではWEBカウンセリングを実施しています。

・書類の添削

・面接の練習

・転職相談

などを様々なサポートを行ってくれます。

医療ワーカーの特徴2:現役看護師へのインタビュー

医療ワーカーHPには現役看護師へのインタビューが掲載されています。

・病院の特徴

・働く看護師の特徴

・働く上で大事にしていること

・転職した際の話

などが書かれていて、これから転職する看護師の皆さんにも為になる情報が満載です。

医療ワーカーの特徴3:8万を超える豊富な求人数

医療ワーカーの掲載求人数は8万件を超えます。

全国各地の病院や保健期間にネットワークを持っていることがわかります。

どのエリアにお住まいの方も利用できるサイトですね。

医療ワーカーに限らず看護師系の転職サイトや転職エージェントは掲載されている求人が非常に多くなっています。

求人が多い理由として、成果報酬型を利用しているからです。

成果報酬型とは、掲載料無料で、採用が決まった際に病院側は医療ワーカーのような転職エージェントにお金を払います。

つまり掲載するのは無料なので、どんどん掲載数が増えていくのです。

医療ワーカーの特徴4:検索項目が豊富

医療ワーカーで求人を検索する際の検索項目が非常に豊富です。

エリアや職種、雇用形態など基本的な項目の他に様々な項目が用意されています。

検索項目

 

これだけの項目が用意されているので、自分が希望している転職先をピンポイントで検索することが可能です。

 

医療ワーカーの求人

医療ワーカーの求人について見てきましょう。

あくまで公開されている求人のみになりますので、参考程度にしてください。

全公開求人数:57,979件

地域 求人数
東京  6,427件
愛知 4,460件
埼玉 2,539件
大阪 5,632件
徳島 199件
和歌山 436件
熊本 691件
愛媛 386件

地域別に見ていくと、都心部と地方で求人数に差があることがわかります。

自分が希望する地域の求人数は先に確認しましょう。

次に勤務形態で見ていきます。

地域 求人数
常勤(夜勤あり) 17,647件
常勤(夜勤なし) 41,596件
常勤(夜勤のみ) 799件

常勤(夜勤なし)の求人が圧倒的に多いことがわかります。

次に施設形態で見ていきます。

地域 求人数
病院 10,771件
クリニック 15,582件
介護関連施設 23,046件
訪問介護 6,312件
企業 292件
その他 1,815件

病院とクリニックが圧倒的に多いと思ってのですが、まさか介護関連施設が一番多いという事実に少し驚きました。

 

医療ワーカーの口コミ・評判は?

医療ワーカー口コミ評判

医療ワーカーは利用者からどのような評価を受けているのでしょうか。

実際の利用者の口コミを参考に紐解いていきましょう。

 

医療ワーカーの良い口コミ・評判

では、医療ワーカーの良い口コミからみていきましょう。

・面接に同行してくれた

・丁寧な対応をしてくれた

・内定が出るまでがスピーディー

・好条件の求人が多い

・細かくヒアリングしてくれる

 

医療ワーカーの良い口コミ1:面接に同行してくれた

女性アイコン1

20代女性

日勤土日祝休みという中々難しい条件の中で求人を探して頂き、無事に転職ができました。担当は当たり外れがあるので注意ですが、私を担当してくれた人はとても親切で、面接も同行があったので助かりました。

医療ワーカーは時と場合にもよりますが、面接にキャリアアドバイザーが同行してくれるケースがあります。

私は転職時にキャリアアドバイザーに同行してもらったことがないのでリアルな雰囲気をお伝えすることはできませんが、100%力になってくれることは間違い無いですし、時間をかけてわざわざついてきてくれるのは、キャリアアドバイザーを絶対に内定を獲得して欲しいからでしょう。

また、キャリアアドバイザーがいることで、自分ではうまく言葉にできない部分などもフォローしてくれるので助かる場面も多いはずです。

医療ワーカーの良い口コミ2:丁寧な対応をしてくれた

女性アイコン1

20代女性

いくつかのサイトの登録しましたが、医療ワーカーのキャリアアドバイザーが1番親身になって話を聞いてくれ、希望とは異なる的外れな求人を紹介してこなかったので本当におすすめです。

相手の話や希望を的確に汲み取り、その方にあった求人をバッチリ紹介してくれるキャリアアドバイザーは本当に信頼できますよね。

最初の面談でキャリアアドバイザーを見極めて、信頼できる!と感じたらとことん話して、自分の心強い味方になってもらいましょう。

医療ワーカーの良い口コミ3:内定が出るまでがスピーディー

女性アイコン1

20代女性

転職先を事前に決めずに退職してしまったので、早く次の職場を探す必要がありました。担当のキャリアアドバイザーから電話がほぼ毎日くるので、最初はしつこいと思いましたが、切羽詰まったので、そのしつこさが、逆によかったですし、無事に転職先が決まって良かったです!

電話がしつこいという意味では悪い口コミになるのかもしれませんが、早く転職を決めたい場合には良い方向に転びますね。

転職サイトを利用するより転職エージェントを利用した方がかなり早く転職が決める可能性が高いので、緊急度が高い際には利用すべきでしょう。

この方の場合は、納得のいく転職ができたようなので問題ないのですが、急いでしまったが故に、適当に転職先を決めてしまうと後から後悔するのでそのようなことのないように気をつけてください。

医療ワーカーの良い口コミ4:好条件の求人が多い

女性アイコン1

20代女性

医療ワーカーに登録したら、好条件のお仕事ばかりなので驚きました。特に非公開の求人に条件の良い職場が豊富でした。キャリアアドバイザーを良い方で、年収もアップし、休日も増えて満足です。また、入職前に採用条件確認書があり、待遇面なども確認した上で入職できたのもよかったです。

転職エージェントが扱う非公開求人は確かに好条件のものが多いです。

好条件な分、求められるスキルや経験もある程度高いですが、この方はそれを満たす人材だったということですね。

入職前の採用条件確認書は非常に良い制度なので、きちんと確認して入職するようにしましょう。

また、不明点がある場合は遠慮なく質問するようにしてください。

入職後に文句を言ってもそれは時すでに遅しです。

医療ワーカーの良い口コミ5:細かくヒアリングしてくれる

女性アイコン1

30代女性

子供がいるので、24時間託児所つき、病児保育OKな総合病院を探しており、条件が厳しい中でもぴったりの病院を紹介してくれました。また、キャリアアドバイザーの方が入職する前に、そこで働くママさんナースの割合や、実際に託児所に預けて働いている看護師さんから話を聞いて内部事情を細かく伝えてくれたので、安心して転職できました。

求人の表面上の情報だけではなく、転職希望者が気になる情報を収集してくれるのは非常にありがたいです。

確実に入社への安心感は強まりますし、自分1人での転職活動ではそこまでできないので、転職エージェントの強みではないでしょうか。

キャリアアドバイザー全員がこのようにしてくれる訳ではないので、良いキャリアアドバイザーに巡り会えたのもよかったですね。

 

医療ワーカーの悪い口コミ・評判

では、医療ワーカーの悪い口コミからみていきましょう。

・連絡がこない

・連絡がしつこい

・担当者が変わる

・条件が異なる

・掲載企業の募集がなかった

 

医療ワーカーの悪い口コミ1:連絡がこない

女性アイコン1

20代女性

医療ワーカークソすぎてびっくりしている... 昨日初回の電話でLINEでやりとりにさせてくださいってID送っても来ず 今日謎に10.11時に電話入ってたかかけ直したら対応がクソofクソ。

 

女性アイコン1

20代女性

希望する求人を伝えてラインも交換したのに全く連絡が無いです。

 

女性アイコン1

30代女性

登録後、一か月経っても全く音沙汰無し。担当者が変わっても、全く音沙汰無し。二度と関わりたくありません。

 

女性アイコン1

30代女性

あなたに紹介したい求人があると言われ、連絡入れたのに折り返しなし。

LINEなどのSNSツールでやりとりをしている方が多いことがわかりますね。

LINEに登録したのに連絡がないという口コミが複数ありました。

返ってこない原因としては、

・単純に忙しい

・返信の優先順位が低い

このどちらかの可能性が高いですね。

厳しい言い方をすると、返信の優先順位が低い=あまり期待されていないということです。

LINEで複数の異性からアプローチされた場合、自分の好みの人から順に返信しますよね?

それと同じだと思ってください。

返信がこない場合は、諦めて別の転職サービスを利用しましょう。

医療ワーカーの悪い口コミ2:連絡がしつこい

女性アイコン1

20代女性

早朝や夜中など意味不明な時間にかけてくる。拒否してもかけてくる、、、。もう連絡しないでほしい。

連絡がこないの口コミもあれば、連絡がしつこいという口コミもある、、、。

本当にばらつきがありますね(笑)

でも、連絡がしつこい=紹介したい求人があるということが多いので、医療ワーカーのキャリアアドバイザーから期待されている証拠でもあります。

基本、どの転職エージェントも連絡はしつこいです、、、。

医療ワーカーの悪い口コミ3:担当者が変わる

女性アイコン1

20代女性

担当者が次々と変わって全然安定しませんでした。離職率が高いブラックな会社なのかも。

ズバリ、人材会社にいた私から一言、人材業界の離職率は本当に高いです。

私の同期もまだその会社に残っているのは、1割もいないかもしれません。

ほとんどの人が入社3年以内に転職をします。

私が働いていた頃もどんどん人が辞めるのでその度に担当者が変わり、企業側も転職希望者側困っていたのを覚えていますし、営業電話をした際に、「御社はコロコロ担当が変わるから嫌」と言われたこともあります。

転職希望者側ではどうにもできない問題なので難しいですね、、、。

医療ワーカーの悪い口コミ4:条件が異なる

女性アイコン1

20代女性

入職前に言われていた条件と入職してからの条件が違いました。入職後に担当してくれていたキャリアアドバイザーに問い合わせても、もう知らんぷりでした。結局、すぐに退職しました、、、。

入社前に約束していた条件と異なるのは、最悪ですね。

確認していなかったのならこの方にも多少責任はあると感じますが、確認の上で異なっていたのであれば、完全にキャリアアドバイザーが悪いです。

担当したキャリアアドバイザーは、とりあえず入社させたい気持ちが先行してしまったのでしょう。

転職希望者が早期退職した場合、人材会社は病院から受け取った仲介手数料を全額返金(または一部)するのが普通なので、無理矢理入社させてもあまり意味ないと思うのですが、、、。

医療ワーカーの悪い口コミ5:掲載企業の募集がなかった

女性アイコン1

20代女性

サイト上でいくつか良い求人を見つけたので連絡したら、現在は採用を募集していないと言われた。

これはあるあるですね。

冒頭でも説明しましたが、病院側は無料で掲載できるので、どんどん掲載病院数が増えていくわけです。

その数は数万ともなれば、募集をしていない企業の掲載を外すことを忘れてしまったり、全ての業務の中でその作業の優先順位は低くなってしまいがちです。

「いや、仕事なんだからしっかりやれよ」という意見が正しいのですが、人材会社って意外と杜撰なとこばかりです。

 

医療ワーカー口コミ評判【利用感想】

医療ワーカーの実際の利用者数名の長文での利用感想を共有します。

あくまで大勢の利用者の中の数名の意見なので、そこを理解した上でお読みください。

※横スクロールできます

【医療ワーカーを選んだ理由】
サイトのトップページ掲げている実績に惹かれたから。
サイトのトップページに「利用者満足度97%」「転職実績件数30,000以上」「求人サイト4年連続支持率ナンバーワン求人サイト」という文言が掲げられており、その実績が信頼できそうだと感じた。
【医療ワーカーのサイトで使いやすかった点】
気になる求人へ問い合わせる際の問い合わせ内容が細分化されている点。
求人への問い合わせ内容が、「この求人に応募したい」「勤務条件や給与交渉をして欲しい」「今の経験で給与がいくらか知りたい」「職場の人間関係が知りたい」「残業や人員など職場環境を知りたい」と細分化されていて、応募ではないけれどちょっと興味があるという程度でも問い合わせしやすいと感じた。
【医療ワーカーの担当者の良かった点】
担当者の方にとても手厚い対応をしてもらえた。
サイトに登録したその日に該当エリアの担当者から電話連絡があり、詳しい条件や要望などを確認してもらうことができ、条件に合う職場の提案も迅速だった。
病院との面談に同席してもらった際も、細かい雇用条件の確認や入居する寮を見学できるよう掛け合っていただいたりと沢山フォローしていただけた。
入職後も、提示した雇用条件と実際の勤務条件に相違がないか、困っていることはないか、など定期的に連絡をいただき、フォローしてもらえた。
【医療ワーカーの担当者の悪かった点】
私は特に悪いと感じることはなかったが、人によっては入職後に定期的(約1〜2ヶ月おき)に状況確認の連絡が入るのが面倒と感じるかもしれない。
【その転職サイトで転職した職場は、実際に働いてみてどうだったか】
給与は高かったが働きやすい病院ではなかった。
転職を急いでいたこともあり、雇用条件と面談時の担当者からの説明の印象だけで転職を決めてしまった。
しかし、実際働いてみると人間関係が悪くパワハラ横行、看護の質が高いとは言えない、地元でも悪評高い病院であった。
働き始めてから、派遣看護師に勧められてナスコミというサイトで、働いている病院の口コミを確認してみると、驚くほど悪い口コミばかりが並んでいた(ほぼ事実)
半年間の期間契約での勤務だったので、割り切って我慢して働いたが、身も心も疲弊してしまった。
【もしまた転職サイトを利用して転職するとしたら、次はどんなことに気をつけるか】
転職サイトの担当者や病院側から得られる情報だけに頼るのではなく、ナース口コミサイト(ナスコミなど)や知り合いからの情報など現場からの生の声も参考にして、実際に働きやすい病院なのかなど、多角的に情報収集したいと思う。
今回は看護師の転職の際に利用したいくつかのサイトの中で、医療ワーカーさんについてお伝えしたいと思います。
医療ワーカーを利用したのは、今から5年ほど前になります。利用したきっかけはインターネット検索で、何社かをピックアップして、口コミ等を参考にしながらサイトを決定しました。
まずインターネットからアクセスし、利用のための登録をしたら、当日中に電話がかかってきました。その際電話に出たのが男の方で、そのまま私の担当になりました。
まずは初回面談をとのことで、平塚駅で待ち合わせをし、カフェにて初回の面談をしました。
世間話を交えながら、希望条件等について40~50分ほどお話をしました。第一印象は“話しやすい”という印象でした。
その後メールや電話等で何度かやり取りし、メール等で案件をいくつか送っていただき、不明な点や確認したいことがあれば都度連絡をとりながら、最終的には3社程度に絞って面接をくんで頂くことになりました。
面接の日程調整や持ち物の確認などは医療ワーカーさんが全てしてくれました。
なので私は当日待ち合わせて面接に行くのみ、という感じでした。
いまだに一つ疑問に残るのは、待ち合わせをして面接に向かう際、現地集合や医療ワーカーさんの車ではなく、私の車に一緒に乗って現地へ向かったということです。
今思えば、やや不親切というか、よく知りもしない男性の方を自分の車に乗せて走った、ということなので、事故等無くてよかったですし、不信感が残っています。
そして面接地に到着し、病院の入り口で先方の担当者の方と待ち合わせをし、面接を行う、という形式で3社の面接を受けました。
面接自体は、看護部長のみのところもあれば、事務長やその他スタッフの方がいるときもあり、病院によって様々でした。
医療ワーカーの担当者は、面接時は常に横に座っていましたが、基本的にはほとんどしゃべることはなく、立ち合いをしているのみ、という感じでした。
最終的に1社に就職することとなりましたが、聞いていた病院の内情とは全く異なり、自分の希望とはかけ離れた病院だったので、1年ほどで退職してしまいました。
自分が選んだことなので仕方ないといえばそうなのですが、当時は就職したことを後悔しましたし、医療ワーカーさんに不信感を持ってしまいました。
正直なところ、医療ワーカーの担当者の方は、そこまで親身になってくれている様子ではなく、業務をこなしている、という感じがして、転職で悩んでいたり不安になっていたりする私たちに寄り添うといった感じはなかったです。
仕事といえば仕事なので、それで良いとおっしゃる方もいるかとは思いますが、転職に悩みはつきものなので、私はもっと親身になって話を聞いてくれたり、前向きに転職に臨めたりできるようなサポートをして欲しかったなと思います。
医療ワーカーにおいての利用の流れとしてはサイト上にて、取得している資格や住所、名前、連絡のとれる時間帯などを入力し、転職サポートへ申し込み、以後担当者から看護歴やどういう看護をしていきたいか、今後転職する上で求める条件などに併せて、ライフプランなども聞き取りがありました。
自身の望むことについて細部までヒアリングがあった印象です。
自分の想い描く働き方や希望する生活を送れるかという点についても親身になって対応していただけた記憶があります。
働いてみないと分からないような細かい情報も、実際に働いてる方からのヒアリングがあったのかいくつか提供していただけました。
複数の要望や想いを伝えましたが、案件の提示は1~2日であり早急な対応でした。
また、サイトにて非公開求人が複数あると記載があり、幅広く案件を紹介していただけるという点では良かったかなと思います。
しかし、他のサイトにも登録しており、そちらでの情報が良かったため、医療ワーカーを利用しての転職活動は途中でやめることにしました。
その後からですが、数ヶ月おきに就業状況の確認について、メール連絡がきたり、求人の連絡がきたりしました。
メール配信停止手続きをすぐに行えば良かったのですが、不要なメールは冒頭のみ確認し、すぐに消してしまうため、一番下までスクロールし、配信停止をする手続きが遅れてしまい、数年にかけて連絡が何度もありました。
また、メールだけでなくSMSでも連絡があり、更に電話連絡もあったりと少し迷惑に思ってしまうことがありました。
何度か連絡をいただいていたため、再度転職する際に利用したのですが、その際は、サイトにて大まかな情報を入力し、以後に担当者からメールの連絡があったものの、私自身が多忙にてすぐに返事をすることが出来なかったのですが、翌日にまた、別の方から連絡があり、どちらに返事をしていいか分からない状況になることがありました。
また、話を1人の担当者と進めているにも関わらず、別の方から状況確認であるのか?理由は不明ですが連絡が来たりと、会社内で情報共有がどのようになっているのか疑問に思うことがありました。
また、何人もの方から連絡が来たことにより、転職活動のサポート件数の獲得のために必死にいろんな人に連絡をとっているのだろうなと感じたり、転職を望むクライアントに対しての連絡が別のスタッフと重なったとしても、連絡を取り続けることが出来たスタッフことが勝ちというような印象を勝手に持ってしまいました。
○よかったこと
地方に住んでいて、都市圏等で働きたい方にはおすすめかなと思いました。
コロナ流行時は、東京での短期のコロナ患者の訪問看護が破格の月給で求人がありました。
短期で高給与で都市圏で働きたい、フリーランスで働いていて様々な働き方をしてみたい方にはお勧めの転職サイトだと思いました。
また、新しくできた施設や病院の求人もいち早くメールで届きました。
さらに、希望条件に合わなくても、定期的にメールで求人案内を送ってくださるので、様々な視点で自分にあった転職先を見つけやすいと思います。
○悪かったこと
他の転職サイトは比較的LINEで電話の日時を決めていましたが、医療ワーカーは、突然電話がかかってきます。
突然の電話のため勤務中の場合が多く、電話に出るまで日中や土日問わず、何度もかかってくることは不快でした。
看護師の勤務体勢を考慮してのことだとは思いますが、突然21時頃にも電話がかかってきたのは驚きで、非常識だと思いました。
また、メールで事前に電話の日時を指定しており、電話の時間を確保して待っていたにも関わらず、別の日時に電話してこられ、最後にお問い合わせ頂いていたのを見落としていたと言われ、スケジュール管理が杜撰だと感じました。
希望条件として今の年収を落としたくないと伝えたところ、「その条件はどこを探してもないです。」と言われました。
そこで、これしか今の年収を保てるところはないと勧められたのが、医療ワーカーのキャリアアドバイザーです。
現在事業拡大している、頑張ったら今の年収と同じ、若しくは年収アップも狙えると案内をされ、凄く営業をしているという印象を受けました。
看護師として働きたいと考えている自分には、その選択肢はなかったため、お断りをしましたが、詳細のメールが送られてきました。
たまたま、担当者さんと合わなかったのかもしれませんが、再度利用はしないと思います。
○求人の数や質について
転職サイト比較では求人数が多いと書いてありましたが、地方ではあまり変わらないのかなという印象でした。
現在事業を地方で拡大しているとのことで、今後地方での求人数が多くなるのは期待できます。
しかし、医療ワーカーはメール等でとりあえず今ある求人を送っている印象でした。
私が今後も利用したいと思った他の転職サイトでは、詳細な希望を聞いた上で、希望にあう求人がなかった場合、なんとか探してくれようとしていました。
しかし、医療ワーカーは、希望に合う求人がないと希望とかけ離れた求人を紹介されるか、そのような求人はない言われるだけだったので、質はあまりよくないのかなという印象です。
医療ワーカーさんも転職サイトの中でよく名前を聞く会社だったので、利用させていただこうと思いました。
利用開始までの流れは、ネットで一定の個人情報を入力して、後は担当者の方が連絡をくださる流れでした。
この転職会社が他と違うなと思ったのは、連絡をいただき、希望する働き方の条件等を伝えた後で、担当者の方と直接面接があるということです。
家の近くのカフェまで来てくださって、自身の希望に近い条件の求人をいくつか紙ベースで印刷されており、それを見ながら求人の説明をしてくれました。
はじめに担当者の方の顔が見えると言うのは、安心感につながり、その後もメールや電話をした際に顔のイメージが浮かぶので、話しやすいと思いました。
ただ、はじめにお会いした時に持ってきてくださった求人は、どれも似たような病院だったこともありますが、特徴の伝え方が似たり寄ったりで、あまり違いが印象に残りませんでした。
また数が多すぎて絞ることが困難でした。
担当者の方の勧めもあり、その中から一つの病院を面接することとなりました。
面接までは、何度も履歴書の添削をしてくださって、面接内容も細かく確認してくれたので、安心して面接に挑むことができました。
ただ、正直面接をして、私にはあまり合わないなと感じたのですが、担当者の方は一度は働いてみないと分からない、結構人気のある求人だから埋まってしまうかもしれない等のお話をされており、ここで決めてしまいたいのかなと思いました。
そういったところは本当に私自身のことを考えてくれているというよりか、会社の利益を重視しているように思えてしまいました。
結局はその病院は断らせていただくこととなりました。
その後も幾度と連絡をもらったのですが、少し連絡の頻度が多かったのと、こちらの話を聞くと言うよりかは、より多くの情報を伝えると言うような印象でした。
もう少しこちらのニーズを把握した上で、連絡いただきたかったんだと思います。
また、いちど連絡に出れなかった場合、何度か着信履歴が残っていることがありました。
よく言えば、熱心に対応してくださったのかもしれませんが、私には少し強引に感じました。
ただ、はじめの面談や、履歴書や面接のフォローはしっかりとしてくれていたので、合う人には合うのかもしれません。
また担当者も一人なので他の担当者の方はそうでは無いのかもしれないです。
なので、合わない場合は早めに別の担当者の方に変更してもらうのが良いのかもしれません。
2年前に病棟勤務(管理職)を退職、その時から登録していました。
その時は登録したのみで、他のところで決まってしまったので、就職活動を終了した旨、お伝えしました。
一度就職をしたので、連絡は結構ですと伝えてあったのですが、3か月から半年に一度はSMSで近況はどうですか?と連絡がありました。
その連絡に返信をしなくてもしつこく連絡が来ることはなかったです。
最近仕事を増やそうかと思っていたところにちょうどSMSで連絡が来たので、登録してあったことを思い出しました。
業界内でも大手で歴史もあります。
ホームページはすぐに登録画面に飛ぶのであまり見やすいとは言えません。
登録は簡単なのですが。ホームページでは検索が細かな条件までは指定できないので、ただ情報を見たいだけの時は不便です。
登録したからといってホームページ上での検索が詳しく見ることができるなどのことはないようです。
登録していても問い合わせもしくは相談しないと情報は入ってきません。
今回の利用時、初めは担当の方とLINEでのやり取りをしていましたが、電話に出られないことが多いですし、LINEでのやり取りは有難かったのですが、結局すぐに担当の方が変更になり、LINEは使わなくなってしまいました。
LINEでのやり取りをしていても「連絡していいですか?」と電話はかかってきました。
細かいことは直接話して確認したいのだと思いますが、電話に出られないことが多いので、メールでの連絡を希望していましたが、やはり電話がかかってきます。
知人に聞いてみてもどこの転職サイト、派遣会社も同じようなやり取りがあるようです。
電話で希望の働き方や業務をお伝えしましたが、前の担当の方に話した内容は引き継がれていないようでした。
希望を伝えたところ、そういった仕事は今のところないとのことでした。
結果的には希望の条件を満たす案件が出てきたら連絡するという形で終わっています。
病棟勤務、高齢者施設、クリニックなどはたくさんありそうでした。
印象として病棟勤務やクリニックなどメジャーな働き方を求めているのであれば、件数は多めですし、細かく情報が得られそうな感じです。
レアな求人や派遣を希望、または働き方に限定がある方にとっては、あまり参考にならないかもしれません。
私自身も派遣や期間限定の仕事を探していましたし、業務にも希望があったので、希望の仕事は見つかりませんでした。
大手の転職サイトですが私の看護師仲間でこちらに登録している人は一人もいませんでした。
私の周りには普通の病棟勤務をしている人が少ないというのもありますが。
よく言えばスピーディですが、まだ迷ってる・条件が色々ある・じっくり吟味したいなどの時は合わないかもしれません。
担当の方との相性もありそうです。どこの転職サイトでもそれは同じだと思います。
3年ほど前に医療ワーカーを利用しました。
ライフワークバランスを重視したいと思い転職を決めたところでした。
以前は急性期病院でしたが、初めての転職でしたので流れなどがよくわからず、ネットで検索したところ医療ワーカーを見つけ登録しました。
希望を伝えたところ、いくつかの病院をピックアップして紹介してもらいました。
内容は病院の特徴から勤務形態、収入や福利厚生はもちろんのこと、私が男性ですので、病棟や病院に男性がどれくらいいるかというところまで詳細に提示してくれました。
条件に合わないところもありましたが、すぐに代わりのことろを提案してくれました。
またやりとりも、担当のスタッフのかたが専任でついてくれたことも良かった点です。
連絡の取り方もメールとLINEを利用しましたので、電話よりも気軽に連絡を取れました。
さらに、履歴書、職務経歴書の書き方まで添削してもらえたので、そこも安心材料になりました。
最終的に2つの病院に絞り込みました。
面接の前には、どのような形で面接が行われるのか、面接官はどんな人物なのか、どのような質問が多いかなど詳しい情報を事前にもらえたため、対策しやすく助かりました。
面接には担当の方も一緒に同行してもらえたため、心強かった印象でした。
面接したその日のうちに担当者には採用予定だと伝えられていたようで、終了後に教えてもらえました。
その時は一緒になって喜んでもらえたことがとても印象に残っています。
もう一つの病院の方は担当者の方から辞退の連絡も入れてもらえました。
転職後、しばらくして業務に慣れた頃には担当者の方からのLINEでのメッセージを受け取ることもありました。
その後、どうだったか、都合の悪いことはないかなどアフターフォローもしっかりしている印象でした。
事前に提示されていた条件とも大きく違いもなく特に問題はなかったです。
転職後、ライフワークバランスを重視していた私ですが、紹介してもらえた通り、休みが多く有給休暇の取得率も以前の病院と比較してかなり上がりました。
残業がほぼなくなり、自由な時間が増えたことで精神的にも肉体的にも楽になりました。
人間関係については、さすがに事前の情報があったとしても実際はというところがありますが、これについても問題なく皆優しいスタッフばかりでしたので、素晴らしい病院を紹介してもらえて感謝でした。
初めての転職でしたが、最初から最後まで丁寧に指導、対応してもらえたおかげで不安や迷いなどなく進めることがで、無事に転職が成功しました。
よくなかった、悪かったと思う点は思いつかないほど優良な業者でした。
利用してよかったと思いますし、他の人にも利用することを勧められる業者だと思います。

 

 

 

口コミ評判からわかる医療ワーカーに向いている人

ここまで医療ワーカーの口コミをみてきました。

それを踏まえて利用ワーカーの利用に向いている人の特徴をまとめました。

・早期に転職したい

・相談しながら転職活動をしたい

・非公開求人も検討したい

 

医療ワーカーに向いている人1:早期に転職したい

早めに転職したい人に医療ワーカーはおすすめです。

良くも悪くも面談〜面接はかなりスムーズなので、転職スピードはかなり速いです。

速い中でも慎重さを持ちながら、進めるようにしてください。

強引にこられてもおかしいと思ったことや不思議に感じたことはそのままにせずに1つ1つ処理しながら進みましょう。

医療ワーカーに向いている人2:相談しながら転職活動をしたい

1人で転職活動を自分のペースで進めたい方は、医療ワーカーのような転職エージェントではなく、転職サイトが良いかもしれません。

そうではなく、自分だけではなく第3者の視点からの意見が欲しかったり、知識豊富なキャリアアドバイザーから助言や求人の紹介をもらいたい場合は、医療ワーカーは向いています。

利用するからにはガツガツ利用しましょう。

医療ワーカーに向いている人3:非公開求人も検討したい

医療ワーカーのサイト上で公開されている求人は全体の約3~4割で、約6~7割は非公開求人になります。

そのため、面談の結果、転職サイトを利用していては出会うことのできない求人に出会えるチャンスがあります。

そのような可能性にも視野に入れている方にはおすすめです。

 

医療ワーカーの利用の流れ

医療ワーカーの利用の流れを説明します。

他の転職エージェントも同様の流れなので、把握しておいてください。

・無料登録

・面談の設定

・キャリアドバイザーとの面談

・求人紹介

・選考

・内定

 

順に解説していきます。

医療ワーカーの手順1:無料登録

まずは、医療ワーカーのサイトで無料登録を行ってください。

名前や生年月日、住所、電話番号などの基本情報を入力します。

医療ワーカーの手順2:面談の設定

面談予約フォームで空きのある日時に面談を予約します。

または担当者から電話がくるので、そこで面談の日程を決めます。

医療ワーカーの手順3:キャリアドバイザーとの面談

面談は、対面とリモートのどちらかになります。

面談場所が近い場合は直接、遠方の場合はリモートになることがほとんどです。

医療ワーカーの手順4:求人紹介

面談を通じて、キャリアアドバイザーがおすすめの企業をいくつか紹介してくれます。

それらをみて、自分が受けたい企業があれば、キャリアアドバイザーに伝えます。

もし、どの企業も微妙、、、であれば、再度出し直してもらうことも可能です。

出してもらった企業に不明点があれば、キャリアアドバイザーに聞くようにしましょう。

医療ワーカーの手順5:選考

受けたい企業が決まったら、キャリアアドバイザーの指示に従って、その企業の選考に進んでいきます。

基本的には、キャリアアドバイザーが履歴書などを企業側に送り、書類審査になります。

書類が通れば、面接です。

日程調整などはキャリアアドバイザーが就活生と企業の間に入り、行ってくれるので、決まった日時にその企業へ出向く形になります。

希望すれば、書類添削や面接対策なども行ってくれるので不安な場合は相談しましょう。

医療ワーカーの手順6:内定

面接の結果、内定が獲得できれば、入社までの流れを簡単に説明され、必要書類を入力しておしまいです。

もし、残念ながら不合格になった場合は、またキャリアアドバイザーにおすすめの求人を出してもらい、選考に進む流れです。

受けた企業にもよりますが、キャリアアドバイザー経由で不合格の理由を聞くことができるかもしれません。

気になれば、キャリアアドバイザーに1度聞いてみるもアリです。

 

医療ワーカーのよくある質問

医療ワーカーよくある質問

医療ワーカーに寄せられる質問をいくつかピックアップしました。

医療ワーカーのよくある質問1:無理に転職を勧められそう

医療ワーカーでは決して無理に転職をお勧めすることはいたしません。
看護師さんが気持ちよく働けるよう、職場の紹介、交渉を代行することが看護師転職アドバイザー「最大の仕事」です。
あなたが希望しない条件、望まない転職を勧めることは「一切」ありません。

引用:医療ワーカー

医療ワーカーのよくある質問2:条件面などの交渉を行なって頂けますか?

専任アドバイザーが面接に同行し、希望条件が実現できるように交渉を行います。

引用:医療ワーカー

医療ワーカーのよくある質問3:紹介サービスの場合どんな方が担当されるのですか?

医療ワーカーの担当者は(財)全国民営職業紹介事業協会が行っている「紹介従事者講習」を受けた看護師専任アドバイザーが担当いたします。

引用:医療ワーカー

 

医療ワーカー以外のおすすめ看護師転職サイト

医療ワーカー以外にも看護師転職サイトを利用したい方のために、いくつかおすすめのサイトを紹介します。

 

看護師転職サイトおすすめ1:ナースではたらこ

看護師の転職ナースではたらこ

看護師転職サイト「ナースではたらこ」です。

バイトルやはたらこねっとなどの有名サイトを持つディップが運営しています。

求人は約9万件にのぼり、全国各地の求人を網羅しています。

看護師向けの役立つコンテンツやコラムなどもサイト上に掲載されており、参考になる記事や悩み解決にも利用できますよ。

 

 

 

看護師転職サイトおすすめ2:看護のお仕事

看護師転職看護のお仕事
看護師転職サイト「看護のお仕事」です。

正社員から派遣まで幅広い雇用形態の求人が掲載されている転職サイトです。

看護師は国家資格なこともあり、派遣でも他の職種と比べると好時給なので、派遣での働き方もアリかもしれません。

LINEでも気軽に転職相談ができるので、まだそんなに転職の軸が固まっていなくても是非登録してみてください。

 

 

 

看護師転職サイトおすすめ3:看護ルー

看護ルーメイン

看護ルーは、東証1部上場の株式会社クイックが運営する看護師専門転職サイトです。

30年以上にわたり看護師の転職をサポートしており、今では年間2万人以上の看護師が利用しています。

求人紹介から面接対策まで、利用者に寄り添った丁寧なサポートが受けられ、利用満足度は96.2%と高い水準を誇っています。

 

 

 

まとめ:医療ワーカーは求人数は多い!キャリアアドバイザー次第で変わる

ここまで医療ワーカーの特徴、口コミ、向いている人についてまとめてきました。

改めてポイントを抑えると、

・求人数は多い

・キャリアアドバイザーは当たり外れがある

・内定までのスピードが早い

・連絡はしつこい場合もあれば、逆に遅い場合もある

このあたりでしょうか。

どの転職エージェントを利用してもキャリアアドバイザーの当たり外れはあるので、ここはもう気にせずに利用してみてご自身で判断されるのが良いかと感じます。

まずは無料登録してみましょう。

 

 

 

-看護師

Copyright© キャリア図鑑 | あなたの転職・就職・副業のそばに , 2022 All Rights Reserved.