副業

副業で稼ぐためのおすすめサイト!本業だけでは厳しい時代が到来

この記事はこんな人におすす

  • 副業に興味がある人
  • 暇な時間がある人
  • もっとお金が欲しい人

この記事を執筆している今、コロナウイルスが大問題となり世界が混乱しています。

ニュースを見ているとサービス業が休業においこまれて、すでに50近くのお店が廃業になったと報告されていました。

今回のコロナウイルスの1件で本業だけではダメだ、、、副業で稼ぐも考えなければと感じた人も多いのではないでしょうか。

そんな副業で稼ぐことを考え始めた方々におすすめの副業サービスやサイトをご紹介していきます。

いきなりフリーランスになる必要はない

世間ではフリーランスで働くことにフォーカスが当たっているような気がしますが、いきなり正社員を辞めてフリーランスになるにはかなりリスクを伴います。

そのリスクをとならないと覚悟が決まらないというのであれば反対はしませんが、その覚悟がまだ持てなかったり、とりあえず本業以外の仕事もしてみたいと考える人も多いでしょう。

そのような方々はいきなりフリーランスになる必要などなく、副業から始めればいいのです。

副業で稼ぐためのおすすめサイト

副業で稼ぐためのサイト1:ココナラ

副業稼ぐサイトココナラ

1つ目の副業で稼ぐためのおすすめサイトはココナラです。

ココナラの特徴

単発の仕事メインの副業向けプラットフォーム

スキルのある人とスキルのある人に仕事を依頼したい人のプラットフォームになります。

基本的には単発の仕事が多いです。

社内にリソースがないから、企業に依頼したい!けど、それはお金がかかりすぎる、、、。

そのため、ある程度スキルのある人に依頼したい仕事ってありませんか?

このようなケースに多く使われるのがココナラです。

ただ、そこから長期仕事へと発展することもあります。

サイト上で仕事を募集できる

実際にサイトを見てもらえばわかりますが、多くのジャンルのスキル所有者がサイト上で仕事を募集しています。

何をするのか、値段はいくらなのか、過去の実績などを掲載することができます。

動画編集や広告作成、ライティングなどの仕事が目立ちます。

依頼を受けることができる

最初サイトを開くとスキルを持った所有者が仕事を募集しているのが書かれていますが、メニューから「依頼一覧」を開くと個人や会社が依頼したい仕事を見ることができます。

依頼を待つだけではなく、依頼を自ら取りに行くこともできます。

副業で稼ぐためのサイト2:タイムチケット

副業稼ぐおすすめサイトタイムチケット

2つ目の副業で稼ぐためのおすすめサイトはタイムチケットです。

タイムチケットの特徴

30分単位の売買契約

最短30分から自分の時間を売ったり、人の時間を買うことができる副業向けのサイトです。

サイト上ではよく時間が買われている人のランキングが表示されています。ジャンルごとに検索することも可能です。

ジャンルは、恋愛・占い・アプリ開発・マーケティングなど多岐に渡ります。

簡単で安心の取引

時間を売る側は、タイトル・時間・価格を決めれば、3分で時間を売りはじめることができます。

1度掲載すると、削除するまでずっと有効です。

時間を買う側は、時間を買いたい人が見つかったら、クレジットカードまたはコンビニで事前に決済し、チケット購入を申し込みましょう。

対面、オンライン、電話、メッセージなど取引形式も選べます。

リクエストを受けた側が購入申込を承認すれば、購入が確定します。

お金のやりとりはタイムチケットが仲介し安全に管理されているので安心です。

豊富な実績

タイムチケットの会員数は、約20万人・販売中のチケット(依頼を募集している方)は3万5000枚、アクティブユーザー1人あたりの年間取引額は約100万円になっております。

タイムチケット上で売買が増えており、活発にサービスが利用されていることを裏付けています。

副業で稼ぐためのサイト3:ランサーズ

フリーランスで働くランサーズ

3つ目の副業で稼ぐためのサイトは、ランサーズです。

ランサーズのサービス詳細

フリーランスと企業のプラットフォーム

ランサーズは仕事が欲しいフリーランスとフリーランスに仕事をお願いしたい企業のプラットホームです。

個人でもお願いできますが企業からの依頼がほとんどです。

企業からの依頼がプラットホーム上に並んでおり、フリーランスのみなさんはそこから自分がしたい仕事を選びます。

多くの職種に対応した豊富な依頼数

ランサーズには本当に多くの依頼が掲載されています。

単発案件から時給での長期契約まで様々な形態があります。

依頼もイラスト、ライティング、プログラミング、動画編集など多岐に渡ります。

駆け出しのフリーランスは最初このようなプラットフォームから仕事を得る人も多いです。

10~20万程度の収入が目安

正直、このようなプラットフォームでかなりの大金を稼ぐのは厳しいです。

もっと収入が欲しい人はエンジニアやイラストレーターなどさらに特定の職種に限定した案件紹介サイトを使うべきでしょう。

ただ、まだ自信を持ってまだ案件を受けれないというフリーランスはこのプラットフォームで案件をいくつかこなしある程度の自信とお金が得られるようになるまで経験を積むのは非常に良いステップだと考えます。

副業で稼ぐためのサイト4:クラウドワークス

フリーランスおすすめクラウドワークス

4つ目の副業で稼ぐためのサイトは、クラウドワークスです。

クラウドワークスの詳細

フリーランスと企業のプラットフォーム

クラウドワークスはランサーズと同様に、仕事が欲しいフリーランスとフリーランスに仕事をお願いしたい企業のプラットホームです。

依頼仕事の種類は200以上あり、登録しているフリーランサーは300万人以上います。

有名大手企業も利用している

フリーランス働くクラウドワークス

クラウドワークスは有名企業も多数利用しています。

伊藤忠、ヤフー、TBS、ヤマハ、楽天、クックパッド、カヤックなどみなさんも1度は聞いたことのある企業ばかりです。

報酬の先払い制度

仕事の開始を開始する前にクラウドワークスが依頼主から事前に報酬を預かっています。

この先払い制度により仕事を終え、納品したのに報酬が支払われないという事態を防ぐことが可能です。

副業で稼ぐためのサイト5:ポイふる

副業稼ぐおすすめポイぷる

5つ目の副業で稼ぐためのサイトは、ポイぷるです。

ポイふるの特徴

ポイントを還元して稼ぐ

ポイふるは、ポイント還元サイトです。

サイトに登録などをして、その登録する行為でポイントが貯まります。

そのポイントを現金やギフトカード、Tポイント、マイレージなどに交換することができます。

登録が超簡単

ポイふるは登録に手間がかかりません。

簡単なのに安全性もあり、フリーメールアドレスやtwitterやfacebookでも登録が可能です。

本当に使いたいサービスもある

銀行口座の開設、キャッシュカードの申請、人気サービスの登録など本当に使いたいサービスもポイふるには多く掲載されています。

副業として考えるのであれば、稼ぐために無理やりサービスに登録する必要はなく、本当に使いたいサービスだけに登録しても小額ではありますが副業として稼ぐことができます。

何か気になるサービスがあれば1度ポイふるを覗いてそのサービスがあるかを確認しましょう。

副業で稼ぐためのサイト6:ママワークス

副業稼ぐおすすめママワークス

6つ目の副業で稼ぐためのおすすめサイトはママワークスです。

ママワークスの詳細

全国のママを応援する求人サイト

ママワークスはママを応援する求人サイトです。

ガッツリ本業として働くことのできる求人もあれば、副業としてサクッと働くことのできる求人もあります。

ママが働きやすいよう時短勤務・在宅勤務など時間や場所にとらわれない働き方を推奨しています。

スキルがあれば高時給も可能

このような副業系やヒマな時間を有効活用しよう!と謳うサイトの多くは時給はあまり高くなかったり、すごく退屈な仕事ばかりだったりします。

しかしママワークスはそうではありません。

ママワークス高時給あり

高時給ママワークス2

上記のように時給1500円以上の求人が多数掲載されています。

女性やママならではのこだわり検索可能

女性の転職になると男性の転職とは異なる点も多少出てきますよね。

求人を検索する際に、「扶養内で調整可能」「主婦が活躍中」「急なお休みも調整可」など女性やママならではの検索条件が用意されています。

まとめ:まずは副業サイトを利用して小さく稼ぐ!

ここまで副業で稼ぐためのおすすめのサイトをご紹介してきましたがいかがでしたか?

副業を始めてすぐに直接クライアントをもったり、大きく稼ぐのは難しいです。

その前のステップとして、自分とクラアントの間を仲介してくれる今回ご紹介したような副業サイトを利用することをおすすめします。

この副業サイトで稼ぐ感覚を掴み、その後少しずつその稼ぐ額を増やしていくのが良策かと個人的には考えております。

  • この記事を書いた人

トクナガ

【経歴】 人材会社(1部上場)で働いた後、フリーランスとなり、メディア複数運営。その後、IT系企業数社で業務委託かつ個人で事業。早起きと満員電車が苦手で、動物が大好きです。

-副業

Copyright© トクナガの就職・転職のハナシ , 2020 All Rights Reserved.