サラリーマンしながら副業って本当に稼げるの?様々な副業に手を出した結果を大公開!

この記事はこんな人におすす

  • 副業に興味がある人
  • 副業で稼ぎたい人
  • サラリーマンしながら副業をしたい人

 

サラリーマンしながら副業って本当に稼げるの?

最近は副業解禁する会社も増えてきており、サラリーマンでも副業をする人が増えています。

SNSをみると「サラリーマンしながらでも副業で簡単に●●万円稼げる!」などという呟きもよくみかけます。

実際、僕もサラリーマン時代に副業で稼ぎたい!と安易に考えた時期があり、様々な副業に手を出してきました。

そのサラリーマン時代の僕の副業チャレンジ企画の散々なる結果をご共有しようと思います。

サラリーマンをしながら副業で簡単に稼げる人もいますが、大半が僕と同じような散々な結果になるかと、、、。

 

サラリーマンが稼げる!?副業に手を出す理由

なぜサラリーマンが副業に手を出すのでしょうか。

 

副業をする理由1:サラリーマンの給料+α

サラリーマンの給料は、次々、固定である程度の金額はもらえるものの、急激にその金額が上がることはありません。

年々少しずつ上がっていくので、上の役職の給料を知ってしまえば、その会社での未来の自分の給料が予想できてしまいます。

その未来が見えている給料だけでは、不安になり、「稼げる」と謳われる副業に手を出します。

多くのサラリーマンが副業で本業を超える位稼ごう!と考えておらず、月々+αで小額でも欲しいので、副業を考えるのではないでしょうか。

 

副業をする理由2:簡単に稼げると考えるサラリーマンが多い

欲しいのは小額だし、ちょっと頑張れば副業で稼げると考えるサラリーマンが多いです。

副業で稼ぐには、時間が必要なので、簡単には稼げません。

そのため、副業に数万円初期投資して、中途半端に副業をし、結果、収支がマイナスで副業を辞めるサラリーマンが目立ちます。

 

副業をする理由3:周りで副業してる人がいる

友達や知り合いのサラリーマンが副業をし始めたら自分もなんとなくやろうかな、と考える人は多いでしょう。

ただ、副業をしていることを隠すサラリーマンは非常に多いので見つけるのは難しいかもしれません。

ただ、その友達から副業を紹介された際は、その副業が本当に安心か見極めることは非常に大切です。

楽に稼げる、、、的な話であれば疑うようにしましょう。

 

 

サラリーマン時代に稼げるかも!?と思い、挑戦した副業まとめ

僕が実際にサラリーマン時代に行った副業とその結果をご紹介していきます。

 

サラリーマンでも稼げる!?副業1:ポイントサイト

1つ目はポイントサイトです。

ポイントサイトってどの程度の知名度なんですかね?まだ勢いあるんですかね?

概要説明しておきますと、そのポイントサイト経由でサービスを受けたり、登録したりするとポイントがもらえ、サイトごとに換金率は異なりますが、そのポイントをお金に換金することができます。

クレジットカードの登録やアプリのダウンロード、Webサービスの利用などがあります。

結果は、2ヶ月程度試して、3,000円の稼ぎでした(笑)

だんだん登録するのがめんどくなってくるんですよ。

クレジットカードの登録などは申し込みがややこしかったり、審査を通過する必要があるので、もらえるポイントも高いのですが、めんどくさいのでしませんでした。

僕は1件30円程度のちっさい案件をちまちましていたので、ある日「やってられるか!時給30円やないかい!」と限界がきました。

結論:サラリーマンが簡単に稼げる副業ではなかった。

 

おすすめのポイントサイト

アメフリ

アメフリ

 

ポイントサイトについてもっとよく知りたい方は実際に1つ登録してみるとその仕組みがよく理解できると思います。

有名なポイントサイトの1つであるアメフリはスマホだけで完結する手軽なポイントサイトです。

気になる人は、1度無料登録してお試しください。

 

 

サラリーマンでも稼げる!?副業2:インスタグラマー

2つ目はインスタグラマーです。

これサラリーマンには難しい副業かもしれません。

インスタグラムや、twitterなどSNSのフォロワーを伸ばし、影響力をつけた結果、企業から、そのSNSのアカウントで「報酬を渡すので、ウチの商品を紹介して欲しい!」と依頼がくることがあります。

現在は、インスタグラマーに案件を振るためにインスタグラマーのネットワークを形成している会社などもあり、インスタグラマー事業は非常に勢力を伸ばしています。

僕がサラリーマンで副業していた時代は、インスタグラムがまだ創世記で栄えていませんでした。

twitter呟き報酬サイトみたいなものがあり、そこに「この140文字でつぶやいてください!」というテキストがのってまして、それを呟くと報酬がもらえました。

どこかの会社のサービスの拡散が多かった印象です。

報酬は、twitterのフォロワー数に応じて変動するのですが、その当時は4,000フォロワー程度のアカウントを運用してまして、1回呟くと50円程度だった気がします。

さらに、その呟きに記載してあるリンクが踏まれた数で+α金額上乗せされます。

僕のtwitterの場合は、全然リンク踏まれなかったので、2ヶ月程度やって3000円とかでした。

結論:サラリーマンが簡単に稼げる副業ではなかった。

 

サラリーマンでも稼げる!?副業3:バイナリオプション / FX(為替)

3つ目は、バイナリーオプション/FXです。

これは超メジャーな副業で、サラリーマンが手を出しがちな副業です。

バイナリーオプションは知らない人も多いかと思いますが、FXの簡易版と思っていただければ大丈夫です。

現在の為替から価格が上がるか下がるかを予想して、上がった分もしくは下がった分が利益になるわけですが(勿論、予想が外れれば損益)、まあ初心者では勝てないでしょう。

僕もぼろ負けしました。

勝ってるトレーダーの人も最初1年は負け続けるという世界ですから、興味本位で初めて勝てるほど甘くはないですね。僕は購入していませんが、為替初心者をカモにした有料の「勝てるツール!」がFX界は蔓延してまして、それ購入したところで基本的には勝てないので注意しましょう。

ずーと勉強すればいつか勝てるようになるかもしれません。

でも、そもそも副業でFXやろうとしてる人って資本金10万程度だと思うので、10万じゃリスクもしれてるので、稼げる金額もしれてます。

最低50万程度投資して、はじめてお金が動いてくるかなという印象です。

ちなみ僕は5ヶ月勉強しましたが、バイナリーオプションとFX合わせて4万程度負けて足を洗いました(笑)

結論:サラリーマンが簡単に稼げる副業ではなかった。

 

おすすめのFXサイト

DMMFX

DMMFX

 

とりあえずFXがどんなものか知りたい方は、僕も利用したDMMFXに登録してデモ取引をしてみると良いかと感じます。

リアルチャートで、デモ取引できるのでかなり参考になります。

デモ取引の利用は無料なので、興味のある人は以下より登録してみてください。

 

 

サラリーマンでも稼げる!?副業4:ブログ

4つ目は、ブログです。

ブログを収益化するには、googleアドセンスという「あなたのブログに広告をつけてもいいですよ!」という許可を取る必要があります。

これには、グーグルの審査があり、結構落ちます(笑)

実際、僕は50記事程度書いてgoogleアドセンスの審査出したら10回連続で落ちてそのブログを閉鎖した過去があります(笑)

このgoogleアドセンスの審査なのですが、落ちた理由が明確にされないので、改善点がわからないですよ。

なぜ落ちたのかをググりまくって、色んなサイトを参考に改善していくしかありません。

僕の肌感、10回連続落ちたら、そのブログはもう諦めた方がいい気がします。

しかし、12回目で審査通過した!なんて記事もたまに見ますので、一概には言えません。

審査を通過する基準もブラックボックス化しているので明確にはわかりませんが、

 

・ある程度の記事数

・ユーザーにとって価値のある内容

・オリジナリティがあるか(他のサイトからの引用ばかりなどはNG)

・プライバシーポリシーやお問い合わせフォームなど最低限必要な機能

 

などを気をつけたら僕は通過しました。

ちなみに、副業界のTOPに君臨する「アフィリエイト」。

これもブログの部類に入るので、ここで説明しておきます。

アフィリエイトは、ブログやホームページに広告貼って、その広告がクリックされた、またはその広告経由で商品やサービスが購入されたら、ブログやホームページの主に収益が入ります。

このアフィリエイトも、「アフィリエイトで簡単に稼げる!」みたいな謳い文句をよく見ますけど、すぐには無理です。

正直、アフィリエイトは、googleアドセンス合格した後に、考え出すレベルで良いのではないでしょうか。

google広告とアフィリエイトの2つの収益チャンスがあるから稼ぎやすいと考えがちですが、そう甘くはないです。

結論:サラリーマンが簡単に稼げる副業ではなかった。

 

おすすめのアフィリエイトサイト

おすすめのアフィリエイトサイトを紹介しておきます。

 

A8ネット

a8ネット

 

このA8ネットはアフィリエイトをやっている人なら全員登録しているであろうサイトになります。

かなり提携案件数はダントツで日本TOPなのでとりあえずアフィエイトに興味がある人はこのサイトに登録しておけばOKです。

アフィリエイト初心者向けの手順もサイト内に掲載されているので知識がなくてもそれ通りにやれば心配無用です。

 

 

バリューコマース

バリューコマース

 

バリューコマースもアフィリエイトをやっている人なら8割近くが登録しているサイトです。

A8ネットで求めていた案件がなかった際にバリューコマースで検索してみる見るとあるじゃん!なんてことも実際多いです。

A8ネット同様に登録しておくべきアフィリエイトサイトだと感じます。

 

 

サラリーマンでも稼げる!?副業5:youtube

5つ目は、youtubeです。

youtubeは、副業ではなく、すでに本業にしてる人も多いですね。

現在、2チャンネルほど運営してますが、まだどちらも登録者1000人超えていないので、収益化できず、利益0です。

1つは運営期間半年、もう1つは1ヶ月です。

youtubeは、動画制作・編集が得意だったり、特化したスキルや経験をお持ちの方なら結構すぐに収益化出来るかもしれません。

動画の制作スキルが身につくので、youtubeでもし稼げなくても、動画に興味がある人はスキルアップになります。

youtubeもブログ同様、コツコツと毎日継続することが大事です。

「人に見てもらえるようにはどうすればいいのか?」を追求していくわけですが、それを追求するがあまり、「自分がしたいこと」がブレてしまう可能性もあり、このあたりのバランスが難しいです。

自分のしたいことや、やっていることが自然と人に見てもらえるコンテンツになり得る人はyoutube向いてます!

結論:サラリーマンが簡単に稼げる副業ではなかった。

 

サラリーマンでも稼げる!?副業6:ライブ配信

6つ目は、ライブ配信です。

ライブ配信をして、視聴者から投げ銭(ライブ中に配信主にお金を払うこと)で収益を得ることのできるライブ配信サイトが増えております。

投げ銭以外にも、ライブ配信サイトから依頼を受け、公式のライブ配信者になると、月々固定でライブ配信サイトから報酬がもらえます。

インスタグラムも近々、ライブ投げ銭制度を導入すると噂されています。

ただ、投げ銭をもらうには配信者の中でも上位数%に入り、ファンを獲得しなければなりません。

僕は数回配信しましたが投げ銭をもらえるレベルにはなりませんでした。

結論:サラリーマンが簡単に稼げる副業ではなかった。

有名なライブ配信サイトをご紹介しておきますので、興味のある方はご覧ください。

 

 

おすすめのライブ配信アプリ

showroom

ショールーム

 

showroomは最近テレビなどでも活躍されている前田裕二さんが運営するライブ配信アプリです。

芸能プロダクションとも提携しており、ライブ配信を通じてのオーディションなども頻繁に開催されています。

 

 

17ライブ

イチナナライブ

 

最近もっとも勢いのあるライブ配信アプリはこの17ライブではないでしょうか。

携帯で手軽に配信できるような設定になっており、携帯以外に何もいりません。

10代後半〜20代前半の比較的若年層のライバーが多い印象です。

 

 

 

まとめ:サラリーマンしながら、すぐに稼げる副業は存在しない

ここまでいくつか副業を紹介してきました。

結論、サラリーマンがすぐに稼げるような副業はありません。

長期間続けて、やっと数円稼げるようになるペースです。

副業で稼げるようになるまでに、皆、血の滲むような努力をしています。

サラリーマンをしながら副業で稼いでいる人は、会社以外の時間を全て副業にあてているくらい必死にしています。

その努力の結果として、数年後に稼げるようになるだけで、それまでは地獄です。

ただその地獄を乗り越えて、軌道に乗って稼ぐことができれば脱サラして完全にフリーランスとして生計を立てることも夢ではありません。

  • この記事を書いた人

トクナガ

【経歴】 人材会社(1部上場)で働いた後、フリーランスとなり、メディア複数運営。その後、IT系企業数社で業務委託かつ個人で事業。早起きと満員電車が苦手で、動物が大好きです。

-副業を知る

Copyright© トクナガのキャリア見聞録 , 2020 All Rights Reserved.