タウンワークの評判は?利用者68名に聞いた良い口コミと悪い口コミを大公開

タウンワークの評判は?利用者68名に聞いた良い口コミと悪い口コミを大公開

この記事はこんな人におすすめ

  • アルバイトを始めたい人
  • はたらいくを利用したい人
  • はたらいくの評判を知りたい人

バイト探しはタウンワーク!のCMでお馴染みのタウンワークですが、実際の評判はどうなのでしょうか。

この記事では、タウンワークの評判、特徴、詳細をまとめ、よりタウンワークへの理解を深めた上で利用いただけるような内容になっています。

 

目次

タウンワークって何?

タウンワークの評判は?利用者68名に聞いた良い口コミと悪い口コミを大公開

1998年11月にはじめて発行されて以降成長を続け、シゴト探しはタウンワークと言われるほど圧倒的な知名度とブランド力を誇るのが求人情報誌タウンワークです。

タウンワークは、日本の求人情報誌として圧倒的な知名度を誇っています。

タウンワークは、シゴト探しの情報源として圧倒的な知名度を誇る求人情報誌です。

人材業界の最大手であるリクルートの子会社、リクルートジョブズが発行しています。

アルバイトやバイト、社員など全ての雇用形態にわたる求人を掲載しています。

バイト探しのイメージが強いため、社員採用の求人はないと考えている人も少なからずいますが、バイト中心の求人ではあるもののすべての雇用形態にわたる求人を掲載しているのが特徴です。

雑誌とWEB両方展開おり、雑誌のタウンワークは、毎週月曜日に発行されて、翌週の月曜日には掲載される求人情報は差し替えられます。

最近では、お笑い芸人の松本人志さんを採用したCMで話題となり、若い世代にも認知度は高いです。

あらゆる世代に対して訴求力の高い求人情報誌となっています。

 

 

タウンワークの求人について

タウンワークにはどのような求人があるのでしょうか。

総公開求人数:650,000件

まずは地域別に見ていきます。

地域 求人数
北海道 4,170件
宮城 2,282件
群馬 1,618件
東京 13,796件
富山 964件
愛知 7,499件
大阪 7,320件
広島 4,114件
愛媛 1,720件
福岡 6,039件
宮崎 1,326件

次に職種別のランキングを見ていきます。

順位 職種
1位 飲食店店員
2位 アパレルショップ店員
3位 コンビニ店員
4位 ファーストフード店店員
5位 漫画喫茶、ネットカフェ店員
6位 パチンコ店店員
7位 スーパー店員
8位 ドラックストア店員
9位 ガゾリンスタンド店員
10位 書店店員

 

タウンワークの特徴

タウンワークにはどのような特徴があるでしょうか。

・豊富な求人数

・運営がリクルートで安心

・WEBと雑誌の両面展開

・求人の入れ替えが素早い

 

タウンワークの特徴1:豊富な求人数

2020年8月29日現在のタウンワークに掲載されている求人数は256,037件です。

この数字は、タウンワーク以外の求人情報誌と比較しても多い方です。

求人数が多ければ良いと訳ではありませんが、多ければ多いほど選択肢が増えていくのは間違いないので少ないよりは多い中から選びたいですよね。

タウンワークの特徴2:運営がリクルートで安心

タウンワークを運営しているリクルートグループは言わずも知れた人材業界TOP企業です。

転職・派遣・アルバイトなど全ての雇用形態に対応できるサービスを展開しており、東証1部にも上場しています。

人材業界は参入障壁が低く、年間数多くの企業が参入しては撤退していきます。

そのような激しい変動の中で不動のTOPを守り続けているリクルートが運営していることは非常に安心できる点です。

タウンワークの特徴3:WEBと雑誌の両面展開

タウンワークの雑誌は昔、駅構内にのみ冊子が設置されていました。

そこからコンビニやファミリーレストラン、商業施設にも設置場所を広げていきました。

現在は、雑誌だけではなく、求人情報をインターネットサイトに転載しているので、インターネットでもタウンワークに掲載された求人情報を検索することができるようになっています。

さらにスマホの普及に対応するためにタウンワークのアプリでも求人を閲覧することができます。

ネットが苦手な高年層は雑誌で、若年層はネットで求人を閲覧する傾向にあります。

タウンワークの特徴4:求人の入れ替えが素早い

タウンワークは1週間で掲載企業が差し替わります。

採用側がリクルートジョブズに提出する原稿の締切りは最短で金曜日となっており、次の週の月曜日にはタウンワークに求人情報を掲載することができます。

これによって、常に鮮度の高い求人情報を求職者に提供することができるようになっています。

なお、求職者の多くは、前の週のタウンワークを家に保管しているということも多いため、掲載して1週間経過したとしても、求職者に対して仕事情報を提供できなくなるわけではありません。

 

タウンワークでバイト探しってどう?評判・口コミについて

やはり気になるのはタウンワークの評判・口コミですよね。

では、早速タウンワークの評判をみていきましょう。

良い評判も悪い評判も両方確認していきます。

 

タウンワークの良い評判・口コミ

次にタウンワークの評判・口コミについてまとめていきます。

まずは良い評判から見ていきましょう。

・求人検索がしやすい

・求人数が豊富

・情報がわかりやすい

 

タウンワークの良い評判1:求人検索がしやすい

女性アイコン1

10代女性

ネットのタウンワークは、本当に使い易いです。自分の条件を記録しておけば、その条件に合った求人が届きます。だから、その求人を見るだけでいいのです!短時間の仕事でも、求人数が少なく
ありません。だから、主婦も、条件に合った求人を探す事が出来ます。

 

この方が「ネットのタウンワーク」と表現しているのは、昔はネットではなく、誌面だったからですね。

今の若い方は知らないかもしれませんが、タウンワークは元々、駅構内やコンビニなどに置いてあり、ネットの普及により現在はほとんど誌面は廃止して、ネットに移行しています。

タウンワークの良い評判2:求人数が豊富

男性アイコン1

20代男性

自分が希望している職種の求人が見つかりやすいし、応募要項を比較して、一番良い条件のところに申し込めました。
多いと探すのが大変なイメージがありましたが、エリアや報酬、職種などを限定できるので、自分にとって働きやすい求人を簡単に探せました。

 

タウンワークはアルバイト求人サイト最大手なこともあり、非常に多くの求人が掲載されています。

その豊富な求人数の中でも、ぴったりの求人が探しやすいように検索機能が優れています。

タウンワークの良い評判3:情報がわかりやすい

女性アイコン1

20代女性

地域別に分類されているのがとっても見やすくて、働きたい場所にある求人のページに進む事ができました。1番良かったのは、どの求人も条件が明確に解りやすく表示されている事でした。時給や日給などの情報だけではなくて支払いまでの期間もしっかり載せてある所が多いので、予定が立てやすく安心して希望の職種に決める事ができました。この次に仕事を探すときにも利用しようと思っています。

 

アルバイトを探す上で、求人情報が詳細なことは非常に大切です。

ここの情報が不明瞭だと応募する気になりませんよね。

特に給料の部分は、非常に気になるので特に細かく記載がほしいですね。

 

タウンワークの悪い評判・口コミ

次に悪い評判・口コミを見ていきましょう。

・同じ求人が多い

・募集要項と異なる

・面接できない

 

タウンワークの悪い評判1:同じ求人が多い

男性アイコン1

20代男性

タウンワークはいつも同じ求人ばかり。アイデムに出てたつり求人が今週のタウンワークにでてた

 

採用企業側から申し出がない限り、基本的に1ヶ月程度は同じ企業の掲載が続きます。

どの程度のスパンで見られていたか分かりませんが、1ヶ月間の数回見たということであれば、同じ求人ばかりかもしれません。

また、他媒体で掲載されている求人と同じような求人が別の媒体で掲載されることはよくあるケースです。

タウンワークの悪い評判2:募集要項と異なる

女性アイコン1

10代女性

アルバイトで短時間労働の募集であったのにもかかわらず、面接では、契約社員の募集等、タウンワークに掲載されている募集要項と異なる内容でした。掲載されている内容から応募したのですが、まるで応募者側が悪いかのような雰囲気でした。

 

これはタウンワーク側と掲載企業側の連携ができてない雰囲気がしますね。

面接に行き、「何か違う」感がしたら、絶対にその企業では働かないようにしましょう。

その直感は結構な確率で当たるので、信じた方がいいです。

タウンワークの悪い評判3:面接できない

男性アイコン1

10代男性

タウンワークから応募して、面接の日にその店舗に面接に行ったら、タウンワークからの面接日程が伝わっていなく、担当者の人も居なく、面接が出来なく帰りました。そこまでの交通手段と時間が勿体なかったです。

 

これもタウンワーク側と掲載企業側の連携ができていないケースです。

これは正直最悪ですね、、、。

この方は何も悪くありません。

もし不安があれば、面接前日に店舗に直接確認するのが安パイかもしれませんね。

 

 

タウンワークの評判・口コミからわかる利用時の注意点

タウンワークの評判を踏まえ利用時の注意点をまとめます。

・募集要項の再確認

・面接日程の再確認

・豊富な検索軸を利用

・特集を利用

・気になる求人がなければ他サイトを利用

 

タウンワーク利用時の注意点1:募集要項の再確認

評判を見ると募集要項に差異が生じていることが数件挙げられています。

正直これに関しては、掲載企業がタウンワークに虚偽の情報を伝えているのかタウンワークが情報を盛って掲載しているのかは原因を突き止めるのは難しいです。

いずれにしろ、掲載されている求人情報を100%鵜呑みにするのではなく、面接時に不安な事項については先方に確認をとるようにしましょう。

タウンワーク利用時の注意点2:面接日程の再確認

募集要項だけなく、面接日程も再確認するようにしましょう。

面接場所が近場であれば、そのまま現地へ行って面接ができなくても嘆きが少ないですが、1時間近くかけていく場合はかなりの時間と労力を使うのでメールなり電話なりで前々日にでも1度事前確認をしておいた方がよいでしょう。

タウンワーク利用時の注意点3:豊富な検索軸を利用

タウンワークのような求人サイトは検索能力が非常に求められます。

先ほどの評判にもありましたがタウンワークには非常に豊富な検索軸があるのでそれらを組み合わせ方で抽出される求人がかなり異なってきます。

様々な組み合わせ方を試し質の良い検索をしてより良い求人で出会いましょう。

タウンワーク利用時の注意点4:特集を利用

雑誌版タウンワークでは毎号さまざまな特集ページが展開されています。

ネット版タウンワークでも定期的にページTOPに特集が組まれています。

この特集は、バイトなどの仕事を探す人のニーズに合わせたものとなっているので、効率的に仕事を探すことが可能です。

気になる特集があればチラッとでもいいので覗くようにしましょう。

タウンワーク利用時の注意点5:気になる求人がなければ他サイトを利用

タウンワークで気になる求人がない場合もあるかもしれません。

その場合はタウンワーク以外のバイト求人サイトも閲覧するようにしましょう。

バイト求人サイトはほとんどのサイトが利用料無料なので1つに固執する必要は全くありません。

 

タウンワークの使い方

ここまでタウンワークの評判・口コミをみてきました。

次は、タウンワークの利用方法を共有します。

他のアルバイトサイトも似たような流れなので覚えておいてください。

1.タウンワークに会員登録

2.WEB履歴書の完成

3.求人検索

4.求人情報の確認

5.求人への応募

 

タウンワークの手順1:タウンワークに会員登録

求人に応募するには、タウンワークへの会員登録が必要です。

必要事項を記入して、ログイン時に利用するIDPWを設定します。

会員登録情報は、後ほど変更もできるので、とりあえず登録だけしたい場合は、そんなに丁寧に記入する必要はないです。

ただ、本格的に求人に応募する際は、再度記入し直しましょう。

タウンワークの手順2:WEB履歴書の完成

今回のタウンワークに限らず、どのアルバイトサイトにも、アルバイトサイト内で作成できるWEB履歴書があります。

そのWEB履歴書に書かれた内容があなたの応募した企業に届きます。

そのWEB履歴書で書類選考されますので、WEB履歴書は適当に書くのではなく、全項目漏れなく全力で記入する必要があります。

手書きではなく、WEB入力のため何度でも書き直しがきくので、定期的に更新するようにしましょう。

タウンワークの手順3:求人検索

タウンワークでの会員登録とWEB履歴書が完成した後、求人応募に進みます。

様々な検索軸で自分に合う求人を探してください。

タウンワークの手順4:求人情報の確認

様々な検索軸で求人を探したら、それぞれの求人情報を細かくチェックしましょう。

・仕事内容

・勤務時間

・給与

・福利厚生

などは最低限の確認項目になります。

タウンワークの手順5:求人への応募

求人への応募は、求人の真下に「応募ボタン」や「応募する」などのボタンがあるのでそこから行います。

もし、まだ応募はしないけど、気になる求人なので、すぐまた求人を閲覧できるようにしておきたい場合は、「お気に入り登録」をしておきましょう。

応募して、約1週間以内には先方があなたの履歴書を見て、合否を出し、メールでその結果が来ます。

それまでは待ちなのですが、もちろんただ待つのではなく、他のアルバイトも並行して受けてくださいね!

 

タウンワークのよくある質問

タウンワークのよくある質問

タウンワークに寄せられる質問をいくつかピックアップしました。

タウンワークのよくある質問1:応募した企業から連絡がないのですが、どうすればよいですか

応募状況によっては、多少連絡が遅れる場合もあります。
弊社では各企業の選考状況、経過等を把握することはできませんので、遅いと感じた場合は、直接応募した企業へお問い合わせください。
また、求人情報内に「○日以内に連絡します」等、連絡までの日数が表記されているものは、特に記載がない限り、応募日を起点とした目安の日数です。

【電話番号やメールアドレスの設定、入力間違えについて】
▼電話について

・非通知や知らない番号を着信拒否設定にしていないか
・留守番電話機能をオフにしていないか

▼メールについて
・迷惑メールとして処理されていないか
・知らないアドレスやドメインの受信拒否設定にしていないか
※ドメイン指定受信設定がされていると、タウンワークや応募先企業からのメールが受信できない場合がありますので設定の解除をしてください。

▼入力間違えについて
万が一電話番号、メールアドレスを間違って入力されていた場合は企業から連絡ができないので、遅いと感じた場合は、直接応募した企業へお問い合わせください。

引用:タウンワーク

タウンワークのよくある質問2:応募完了後に、応募内容の確認や変更をすることは可能ですか

すでに応募済みの応募シートの変更や取り消しはできません。お手数ですが、応募した企業に直接ご連絡いただき、正しい内容を口頭でお伝えください。

引用:タウンワーク

タウンワークのよくある質問3:過去に掲載していた企業の求人情報を見ることはできますか

タウンワークでは、掲載期間が終了した情報は、ご覧いただくことができません。
ただし、過去にあった求人は情報量が少なくなりますが、ご覧いただける場合がございます。
また、キープリストや応募済みリストを活用することで、掲載期間が終了した求人情報を見れる場合がございます。

引用:タウンワーク

 

タウンワーク以外のおすすめアルバイトサイト

タウンワーク以外のサイトも検討したい方のために他のサイトもいくつか紹介します。

 

おすすめバイト探しサイト1:フロムエー

アルバイトサイトフロムエー

 

1つ目は、フロムエーです。

フロムエーはタウンワーク同様リクルートが運営していているバイト探しサイトです。

タウンワークとフロムエーの異なる点が正直よくわかりませんが、かなり求人数は多く、全国各地を網羅しています。

何か意図があって2つ運営しているのでしょうか。

 

 

おすすめバイト探しサイト2:バイトル

アルバイトサイトバイトル

 

2つ目は、バイトルです。

バイトルはディップが運営するバイト探しサイトです。

バイトルも有名なアルバイトサイトだと感じます。全国幅広く掲載していますし、人材業界をリクルートやマイナビが席巻する中、アルバイト領域で勢力を持ち続けています。

最近、乃木坂46をキャステイングしてCMも展開してます。

 

 

おすすめバイト探しサイト3:マイナビバイト

アルバイトサイトマイナビバイト

 

3つ目は、マイナビバイトです。

マイナビバイトは、マイナビが運営するバイト探しサイトです。

僕が大学生の頃は、マイナビはアルバイト領域には手を出してなかったのですが、ここ数年で着手し始めたらしいです。

マイナビはやり始めたら元々の知名度が半端ないので一気にそのカテゴリーのTOPまでのし上がってしまいますからね。

実際、「バイト」で検索したら3番目程度に出てきて、マイナビ強し!と思いました。

就職や転職の印象がまだまだ強いマイナビですが、バイトの領域での知名度もこれから伸びることは間違いないでしょう。

 

 

まとめ:タウンワークの評判・口コミの真実は実際に利用して確かめよう

ここまでタウンワークの評判・口コミを中心にまとめてきました。

タウンワークにはあらゆる職種の求人情報が掲載されています。

認知度・ブランド力も非常に高いことから、求人情報を出す企業やお店にとっては、多くの人に求人情報をみてもらうことができ、求職者にとっては、効率的に自分が希望する仕事を見つけることができるのが特徴です。

冊子体だけではなく、ウェブメディアでもその認知度は非常に高く、「仕事を探すならまずはタウンワークで!」という人も少なくありません。

評判はあくまで評判なので実際にタウンワークを利用してその真実を確かめてください。

合わなければ他のサイトを利用しましょう。

 

 

 

-学生生活を知る, アルバイト

Copyright© キャリア図鑑 | あなたの転職・就職・副業のそばに , 2022 All Rights Reserved.