富山で働きたい!おすすめの転職サイト・転職エージェント徹底比較

富山で働きたい!おすすめの転職サイト・転職エージェント徹底比較

この記事はこんな人におすすめ

  • 富山での転職を検討している人
  • 富山でのおすすめの転職サービスを知りたい人
  • 富山で働きたい人

この記事にたどり着いたあなたは富山での転職に興味がおありなのではないでしょうか。

今回は、

・富山の転職サービス選びのポイント

・富山の転職におすすめの転職サイト

・富山の転職におすすめの転職エージェント

を中心に紹介していきます。

是非、参考にして転職活動を進めてください。

 

目次

富山のお仕事事情

先に簡単に、富山のお仕事事情を確認しておきましょう。

富山の有効求人倍率:1.40倍

富山の平均年収:330万円

引用:厚生労働省
※上記の数値は計測時期によって変動します。

[補足]有効求人倍率とは、求職者1人に対する求人数の割合を示したモノです。
極論にはなりますが、1倍を超えていれば、職を全く選ばなければ、1人に1つ以上は仕事があることになります。

 

富山の転職サイト・転職エージェント選びのポイント

富山の転職サイト・転職エージェント選びのポイント

全国的に見ると富山は田舎(地方)の部類に入るでしょうか。

そのため、あまりに小さい転職サービスを利用してもヒットする求人数は少ないかもしれません。

なので、大手の転職サービス、もしくは富山特化、北信越特化の転職サービスを利用する必要があるでしょう。

また、よく転職サイト、転職エージェントどちらを利用したほうが良いか、と聞かれますが、完全に個々人によりますし、富山だからといって、どっちが良いこともないです。

それぞれのサービス業態を把握している人は好きな方が利用すればいいですし、もしよくわからない場合は、転職サイト、転職エージェント共に登録してみて、自分に合う方を選択するのもいいのではないでしょうか。

[補足]

転職サイト
→自分で求人を探し、応募する

転職エージェント
→コンサルタントと面談し、おすすめの求人を紹介してもらい、応募する

 

富山おすすめ転職サイト

まずは、富山のおすすめ転職サイトから紹介します。

転職エージェントは次章で紹介します。

転職サイトリクナビNEXT  

リクナビ NEXT
(富山求人数:656件)

おすすめ度

 

doda転職
(富山求人数:1538件)

おすすめ度

re就活評判口コミ  

Re就活
(富山求人数:6163件)

おすすめ度

 

富山Uターンガイド
(富山求人数:678件)

おすすめ度

 

富山おすすめ転職サイト1:リクナビNEXT

富山おすすめ転職サイト1:リクナビNEXT

1つ目はリクナビNEXTです。

テレビや電車などでも大々的にCM・宣伝をしているので知っている人も多いでしょう。

超大手転職サイトということもあり、富山でもかなり求人数があります。

求人数だけで見るなら間違くリクナビNEXTは利用候補に入ってきます。

リクナビNEXT利用者の声

女性アイコン1

30代女性

リクナビNEXTは他社には掲載されていない求人があり、情報もいっぱいみれます。ここだけの会社が多くあったと思います。

 

男性アイコン1

20代男性

求人数はかなりあります。希望する細かい検索条件も指定でき、検索できます。

 

 

 

富山おすすめ転職サイト2:doda転職

富山おすすめ転職サイト2:doda転職

2つ目はdoda転職です。

転職サイトと転職エージェントが一体化になっているので求人数が非常に多くなっています。

どちらも使えるので、1つで2度美味しい感がありますし、大手なので利用の安心感もあります。

doda利用者の声

女性アイコン1

30代女性

転職サイトと転職エージェントが一体化しているからなのもあるけど、求人数がめちゃくちゃ多い

 

男性アイコン1

30代男性

名の知れた大手なので利用する際に安心感があるのは事実です。

 

 

 

富山おすすめ転職サイト3:Re就活

富山おすすめ転職サイト3:Re就活

3つ目はRe就活です。

サービス名に「就活」が入っていますが、就活サイトではなく、転職サイトになります。

富山の求人が6,000件を超えており、かなり多いので、若干怪しさを感じますが、それなりの数があることは間違いないでしょう。

主に20代・若手向けの転職サイトになります。

Re就活利用者の声

女性アイコン1

20代女性

事務職の仕事希望で、福利厚生が充実している企業を探していた。数社からスカウトが届いていたが、1社だけ「返信者優遇」という特別スカウトメールがあり、返信するとカジュアル面談に招待してもらった。そこから選考があるかと思いきや、後日「ぜひ ご入社いただきたい」というメールが届き、面接など受けずに内定をもらうことができた。

 

男性アイコン1

20代男性

掲載されている求人は未経験OKばかりだったので、楽しみながら転職先を探すことができた。
別業種への転職を希望していたのもあって安心して応募ができた。

 

 

 

富山おすすめ転職サイト4:富山Uターンガイド

富山おすすめ転職サイト4:富山Uターンガイド

4つ目は、とやまUターンガイドです。

とやまUターンガイドは富山県が運営しているUIJターン転職の希望者とそのような人材を受け入れたい企業のマッチングサイトです。

県が公式に運営しているので安心感は抜群ですし、富山の転職情報もかなり豊富に持っていることは間違いありません。

また移住支援金制度(※)が利用できる求人も多く掲載されているので、富山へ転職する際の費用がかなり軽減できる可能性があります!

※東京23区(在住者又は通勤者)から富山県へ移住し、移住支援金対象求人に就業した方等に、国・県・市町村が共同で移住支援金※を支給する制度です。(※100万円〔単身の場合は60万円〕)

とやまUターンガイド利用者の声

女性アイコン1

30代女性

東京の生活に疲れてどこか関東・北信越あたりの地方に移住したいと考えたときにこのサイトにたどり着きました。富山の求人がきれいに纏まっており、魅力的な求人も多かったです。

 

男性アイコン1

30代男性

移住支援金制度で移住・転職できるのは非常にありがたかった。初期費用がかなり浮いて、移住のハードルをグッとさげてくれました。

 

 

富山おすすめ転職エージェント

次に富山のおすすめ転職エージェントを紹介していきます。

おすすめ転職エージェントリクルートエージェント  

リクルートエージェント
(富山求人数:1518件)

おすすめ度

 

ほくりくFIT転職
(富山求人数:505件)

おすすめ度

 

リージョナルキャリア富山
(富山求人数:918件)

おすすめ度

 

北陸人材バンク
(富山求人数:690件)

おすすめ度

 

富山おすすめ転職エージェント1:リクルートエージェント

新潟おすすめ転職エージェント1:リクルートエージェント

1つ目はリクルートエージェントです。

転職サイト同様、転職エージェントもリクルート社は外せないでしょう。

取り扱い求人数がとにかく多すぎるんです!

経験豊富な優秀なアドバイザーも多いので、安心感を持ちながら転職を進めていけるのではないでしょうか。

リクルートエージェント利用者の声

女性アイコン1

30代女性

リクルートエージェントすごい評価悪くて不安だったけど、担当の方すごく良い方で自分のこと見つめ直せたし、気付かなかったところに気付かせて貰えたから自分的大満足!転職がんばるぞ

 

男性アイコン1

30代男性

なお、今の職場でも他の転職支援サービスと比べてもリクルートエージェントがダントツで良かったっていってる人が居る!

 

 

 

富山おすすめ転職エージェント2:ほくりくFIT転職

富山おすすめ転職エージェント2:ほくりくFIT転職

2つ目はほくりくFIT転職です。

ほくりくFIT転職はサービス名からもわかるように北陸地方に特化した転職エージェントです。

専任アドバイザーも優秀な方が多く、過去にいくつか賞ももらっているので安心して相談できます。

ほくりくFIT転職利用者の声

女性アイコン1

30代女性

東北中心の転職エージェントということもあり、富山の求人も非常に豊富だった。都会とは異なり、ライフワークバランスを重視した企業求人も多く、子育てと両立したい私にはぴったりでした。

 

男性アイコン1

20代男性

地方に転職することで年収がガクっと下がってしまうことは覚悟していたけど、実際は年収が高い求人も多く、そのような企業を紹介してもらえたのが驚きだった。

 

 

富山おすすめ転職エージェント3:リージョナルキャリア富山

富山おすすめ転職エージェント3:新潟転職komachi

3つ目はリージョナルキャリア富山です。

富山県特化の転職エージェントで、富山求人も約1,000件と非常に豊富になっています。

富山に根付いたコンサルタントがおり、富山の状況・市場に知見があるからこそ、希望に合った転職サポートをしてくれます。

リージョナルキャリア富山利用者の声

女性アイコン1

30代女性

最初は大手の転職エージェントや転職サイトばかり利用していましたが、特化型のモノも利用してみよう、と思い使ってみました。大手と変わらない求人もあれば、地元の求人もあるので特化型サイトもアリです。

 

男性アイコン1

30代男性

東京の生活に少し疲れを感じ、出身の富山で仕事をしようと決意して、最初に見つけたサイトでした。コンサルタントの方も常に丁寧に接してくれましたし、良い企業に出会うことができました。

 

 

富山おすすめ転職エージェント4:北陸人材バンク

富山おすすめ転職エージェント4:北陸人材バンク

4つ目は北陸人材バンクです。

北陸人材バンクは、北陸中心の転職エージェントです。

電話やオンラインでの面談にも対応しているので、遠方に住んでいる方も気軽に利用することが可能です。

北陸人材バンク利用者の声

女性アイコン1

30代女性

自分でサイト上で求人検索をして気になる求人をコンサルタントに伝えれるのと同時に、コンサルタントからもおすすめの求人を紹介してもらえる二面性がよかった。

 

男性アイコン1

30代男性

電話やオンラインでも対応してくれますし、直接会わずともオンライン上でかなり詳細な情報提供やややり取りが可能なので、転職活動って重いイメージがあったけど全然そんなことはなかった。

 

 

実際に富山に転職した人の声

実際に富山に転職した人のリアルな声を共有しますので、参考にしてください。

※あくまで多数の中の数名の意見になりますのでご理解ください

富山に転職した人の声1:男性/20代後半

自分は27歳の時にある大企業から富山県の中小企業へ転職しました。

転職した理由として一番大きかったのが給料面とそこが俗にいうブラック企業だったからです。

自分は高卒で最初に企業に入社したので、正直体力もあり、周りの人が当然のように深夜0時、ひどいときには4時くらいまで残業をしていたのでそれが当たり前だと思っていました。

むしろ、23時くらいに帰れてもまだ残っている人がいて、申し訳ないと思っていたいくらいに感覚がマヒしていました。

当然、そのころの給料は残業100時間以上あった月もあり、高卒では結構もらっていたいと思います。

ただ、リーマンショックがあった時に、急にいままであった残業がなくなり、その時に初めて気づきました。

本当の給料の少なさを。

手取りで15万円もなかったんです。

そのころ彼女との結婚も視野に入れていたこともありこの給料ではとてもじゃないが生活していけないと思い転職をすることにしました。

周りの方からも大企業=良い所と言うイメージを埋め込まれていたこともあり、転職したら更に給料が下がるし、良い所なんて見つからないと言われながらの転職だったので不安しかありませんでした。

そんな中自分が転職するときに使ったものはハローワークです。

もちろん、リクナビなどにも登録はしていたのですが、高卒でこれと言った資格ものなし、おまけに性格上、営業は向いていない。そんな自分だったのでリクナビにあるような営業系の求人はあまり惹かれるものがありませんでした。

その点、ハローワークは地元に密着した工場系の求人などが多くあり、誇れるスキルがなかった自分には丁度いいと感じました。

また、ハローワークでの転職は担当の方がいたので不安がいっぱいな自分からしたら少しでも安心して転職活動がでました。

実際、自分の場合は運が良かったのか2社うけて2社とも合格することができました。

合格の連絡はハローワークの方だったんですが、両方受かることが珍しかったのか、それとも個人的に受かったことを喜んでくれていたのかあ分かりませんが、うれしそうに話してくれたのは今でも覚えています。

また実際に就職した中小企業も心配だった給料面に関しても当時よりも多く、更に残業も多くても9時間まで。

9時まで行くと軽食を準備してくれました。

転職は正直、不安がいっぱいですが悩むくらいならとりあえずでも求人だけでも見る価値はあると思います。

それだけでも、感覚のズレとは把握できるのでおすすめです。

 

富山転職サイトの使い方

転職サイトの使い方も解説しておきます。

どの転職サイトも似たような流れなので覚えておいてください。

1.転職サイトに会員登録

2.WEB履歴書の完成

3.求人検索

4.求人情報の確認

5.求人への応募

 

富山転職サイト手順1:転職サイトに会員登録

求人に応募するには、会員登録が必要です。

必要事項を記入して、ログイン時に利用するIDPWを設定します。

会員登録情報は、後ほど変更もできるので、とりあえず登録だけしたい場合は、そんなに丁寧に記入する必要はないです。

ただ、本格的に求人に応募する際は、再度記入し直しましょう。

富山転職サイト手順2:WEB履歴書の完成

どの転職サイトにも、転職サイト内で作成できるWEB履歴書があります。

そのWEB履歴書に書かれた内容があなたの応募した企業に届きます。

そのWEB履歴書で書類選考されますので、WEB履歴書は適当に書くのではなく、全項目漏れなく全力で記入する必要があります。

手書きではなく、WEB入力のため何度でも書き直しがきくので、定期的に更新するようにしましょう。

富山転職サイト手順3:求人検索

会員登録とWEB履歴書が完成した後、求人応募に進みます。

様々な検索軸で自分に合う求人を探してください。

富山転職サイト手順4:求人情報の確認

様々な検索軸で求人を探したら、それぞれの求人情報を細かくチェックしましょう。

・仕事内容

・勤務時間

・給与

・福利厚生

などは最低限の確認項目になります。

富山転職サイト手順5:求人への応募

求人への応募は、求人の真下に「応募ボタン」や「応募する」などのボタンがあるのでそこから行います。

もし、まだ応募はしないけど、気になる求人なので、すぐまた求人を閲覧できるようにしておきたい場合は、「お気に入り登録」をしておきましょう。

応募して、約1週間以内には先方があなたの履歴書を見て、合否を出し、メールでその結果が来ます。

それまでは待ちなのですが、もちろんただ待つのではなく、他の企業も並行して受けてくださいね!

 

富山転職エージェントの利用の流れ

転職エージェントの利用の流れを説明します。

どの転職エージェントも同様の流れなので、把握しておいてください。

・無料登録

・面談の設定

・キャリアドバイザーとの面談

・求人紹介

・選考

・内定

 

順に解説していきます。

富山転職エージェント手順1:無料登録

まずは、転職エージェントのサービスサイトで無料登録を行ってください。

名前や生年月日、住所、電話番号などの基本情報を入力します。

富山転職エージェント手順2:面談の設定

面談予約フォームで空きのある日時に面談を予約します。

または担当者から電話がくるので、そこで面談の日程を決めます。

富山転職エージェント手順3:キャリアドバイザーとの面談

面談は、対面とリモートのどちらかになります。

面談場所が近い場合は直接、遠方の場合はリモートになることがほとんどです。

富山転職エージェント手順4:求人紹介

面談を通じて、キャリアアドバイザーがおすすめの企業をいくつか紹介してくれます。

それらをみて、自分が受けたい企業があれば、キャリアアドバイザーに伝えます。

もし、どの企業も微妙、、、であれば、再度出し直してもらうことも可能です。

出してもらった企業に不明点があれば、キャリアアドバイザーに聞くようにしましょう。

富山転職エージェント手順5:選考

受けたい企業が決まったら、キャリアアドバイザーの指示に従って、その企業の選考に進んでいきます。

基本的には、キャリアアドバイザーが履歴書などを企業側に送り、書類審査になります。

書類が通れば、面接です。

日程調整などはキャリアアドバイザーが就活生と企業の間に入り、行ってくれるので、決まった日時にその企業へ出向く形になります。

希望すれば、書類添削や面接対策なども行ってくれるので不安な場合は相談しましょう。

富山転職エージェント手順6:内定

面接の結果、内定が獲得できれば、入社までの流れを簡単に説明され、必要書類を入力しておしまいです。

もし、残念ながら不合格になった場合は、またキャリアアドバイザーにおすすめの求人を出してもらい、選考に進む流れです。

受けた企業にもよりますが、キャリアアドバイザー経由で不合格の理由を聞くことができるかもしれません。

気になれば、キャリアアドバイザーに1度聞いてみるもアリです。

 

富山おすすめの転職サイト・転職エージェントを並行利用しよう!

ここまで、富山のおすすめ転職サイト・転職エージェントについて紹介してきました。

<富山おすすめ転職サイト>

リクナビ NEXT

doda転職

Re就活

富山Uターンガイド

<富山おすすめ転職エージェント>

リクルートエージェント

ほくりくFIT転職

リージョナルキャリア富山

北陸人材バンク

自分に合った転職サービスを利用してより良い転職活動ができることを願っております。

 

-都道府県

Copyright© キャリア図鑑 | あなたの転職・就職・副業のそばに , 2022 All Rights Reserved.