広島で働きたい!おすすめの転職サイト・転職エージェント徹底比較

広島で働きたい!おすすめの転職サイト・転職エージェント徹底比較

この記事はこんな人におすすめ

  • 広島での転職を検討している人
  • 広島でのおすすめの転職サービスを知りたい人
  • 広島で働きたい人

この記事にたどり着いたあなたは広島での転職に興味がおありなのではないでしょうか。

今回は、

・広島の転職サービス選びのポイント

・広島の転職におすすめの転職サイト

・広島の転職におすすめの転職エージェント

を中心に紹介していきます。

是非、参考にして転職活動を進めてください。

 

目次

広島のお仕事事情

先に簡単に、広島のお仕事事情を確認しておきましょう。

広島の有効求人倍率:1.39倍

広島の平均年収:333万円

引用:厚生労働省
※上記の数値は計測時期によって変動します。

[補足]有効求人倍率とは、求職者1人に対する求人数の割合を示したモノです。
極論にはなりますが、1倍を超えていれば、職を全く選ばなければ、1人に1つ以上は仕事があることになります。

 

広島の転職サイト・転職エージェント選びのポイント

広島の転職サイト・転職エージェント選びのポイント

全国的に見ると広島は全国的に見ると、都会でも田舎でもない中枢都市に入るのではないでしょうか。

原爆ドームや広島球場などのスポットもありますし、新幹線も通っていますので、東京や大阪にもかなりスムーズに出られます。

大手の転職サービスを利用してもある程度の求人数は見込めますし、西日本中心の転職サービスを利用するのもアリでしょう。

また、よく転職サイト、転職エージェントどちらを利用したほうが良いか、と聞かれますが、完全に個々人によりますし、広島だからといって、どっちが良いこともないです。

それぞれのサービス業態を把握している人は好きな方が利用すればいいですし、もしよくわからない場合は、転職サイト、転職エージェント共に登録してみて、自分に合う方を選択するのもいいのではないでしょうか。

[補足]

転職サイト
→自分で求人を探し、応募する

転職エージェント
→コンサルタントと面談し、おすすめの求人を紹介してもらい、応募する

 

広島のおすすめ転職サイト

まずは、広島のおすすめ転職サイトから紹介します。

転職エージェントは次章で紹介します。

転職サイトリクナビNEXT  

リクナビ NEXT
(広島求人数:1312件)

おすすめ度

doda転職山梨  

doda転職
(広島求人数:3805件)

おすすめ度

広島ワークス  

ひろしまワークス
(広島求人数:456件)

おすすめ度

ヒロジョブ転職  

ヒロジョブ転職
(広島求人数:230件)

おすすめ度

 

広島おすすめ転職サイト1:リクナビNEXT

広島おすすめ転職サイト1:リクナビNEXT

1つ目はリクナビNEXTです。

リクナビNEXTは知らない人のほうが少ないじゃないか、と思うほど転職サイトの中では有名です。

超大手転職サイトということもあり、地方でもかなり求人数があるので、選択肢を豊富にしたい人にはおすすめできます。

求人数だけで見るなら間違くリクナビNEXTは利用候補に入ってきます。

リクナビNEXT利用者の声

女性アイコン1

30代女性

リクナビNEXTは他社には掲載されていない求人があり、情報もいっぱいみれます。ここだけの会社が多くあったと思います。

 

男性アイコン1

20代男性

求人数はかなりあります。希望する細かい検索条件も指定でき、検索できます。

 

 

 

広島おすすめ転職サイト2:doda転職

広島おすすめ転職サイト2:doda転職

2つ目はdoda転職です。

転職サイトと転職エージェントが一体化になっているので求人数が非常に多くなっています。

自分で求人を見つけて応募するも良し、キャリアアドバイザーにおすすめの求人を紹介してもらうのも良しです。

どちらも使えるので、1つで2度美味しい感がありますし、大手なので利用の安心感もあります。

doda利用者の声

女性アイコン1

30代女性

転職サイトと転職エージェントが一体化しているからなのもあるけど、求人数がめちゃくちゃ多い

 

男性アイコン1

30代男性

名の知れた大手なので利用する際に安心感があるのは事実です。

 

 

 

広島おすすめ転職サイト3:ひろしまワークス

広島おすすめ転職サイト3:ひろしまワークス

3つ目はひろしまワークスです。

広島県の商工会議所が運営している広島県専門の求人情報サイトです。

多くの求人情報が画像やテキストで掲載されていることが多いですが、ひろしまワークスでは、企業のPR動画を見ることができます。

動画を通じて、よりリアルに企業を知れることは入社後のミスマッチをなくす上でも非常に重要になります。

ひろしまワークス利用者の声

女性アイコン1

20代女性

ひろしまワークスは定期的に就職・転職イベントも開催していて、足を運んだ。いろんな広島の企業が1日で見ることができたので非常にお得感と満足感がありました。

 

男性アイコン1

20代男性

テキストだけでなく、動画で企業を知れるのは面白かった。テキストだけだけだとどうしても中身が見えにくので動画などで少しでも中が見えることで応募の判断にも繋がります。

 

 

広島おすすめ転職サイト4:ヒロジョブ転職

ヒロジョブ転職

4つ目は、ヒロジョブ転職です。

広島県専用の求人サイトになります。

求人はそこまで多くはありませんが、地元企業とのパイプがあるので、隠れた良い地元企業などが見つかる可能性が高いです。

ヒロジョブ転職利用者の声

女性アイコン1

30代女性

未経験OKの求人も多く、異業種・職種に挑戦したい私にはぴったりのサイトでした。

 

男性アイコン1

30代男性

別にお祝い金目当てではなかったのですが、ヒロジョブ転職で転職するとお祝い金がもらえると書いてあったので、申請したら本当にもらえたので、引越し費用にあてました(笑)

 

 

広島おすすめ転職エージェント

次に広島のおすすめ転職エージェントを紹介していきます。

おすすめ転職エージェントリクルートエージェント  

リクルートエージェント
(広島求人数:3302件)

おすすめ度

マイナビエージェント評判口コミ  

マイナビエージェント
(広島求人数:950件)

おすすめ度

キャプラ転職エージェント  

キャプラ転職エージェント
(広島求人数:1008件)

おすすめ度

 

メイツ中国転職プロジェクト
(広島求人数:694件)

おすすめ度

 

広島おすすめ転職エージェント1:リクルートエージェント

広島おすすめ転職エージェント1:リクルートエージェント

1つ目はリクルートエージェントです。

転職サイト同様、転職エージェントもリクルート社は外せないでしょう。

取り扱い求人数がとにかく多すぎるんです!

経験豊富な優秀なアドバイザーも多いので、安心感を持ちながら転職を進めていけるのではないでしょうか。

リクルートエージェント利用者の声

女性アイコン1

30代女性

リクルートエージェントすごい評価悪くて不安だったけど、担当の方すごく良い方で自分のこと見つめ直せたし、気付かなかったところに気付かせて貰えたから自分的大満足!転職がんばるぞ

 

男性アイコン1

30代男性

なお、今の職場でも他の転職支援サービスと比べてもリクルートエージェントがダントツで良かったっていってる人が居る!

 

 

 

広島おすすめ転職エージェント2:マイナビエージェント

広島おすすめ転職エージェント2:マイナビエージェント

2つ目はマイナビエージェントです。

マイナビエージェントはリクルートエージェントと同じく、大手総合転職エージェントです。

全国に拠点も構えているので、広島の求人も豊富に取り揃えています。

マイナビエージェント利用者の声

女性アイコン1

30代女性

紹介求人はそんなに多くなかったのですが、混乱することなくじっくり応募できました。頻繁に電話をくださりとても助かりました。面接日程の調整もしていただき、登録してから1ヶ月以内に内定をいただくことができました。

 

男性アイコン1

30代男性

大手転職エージェントでしたし安心感がありました。前職の知識や技術を活かした転職先を探していましたが、相談に親身になって乗って頂けましたし、候補企業も幅広くピックアップして頂き、ミスマッチがないように配慮して頂けたのが印象的です。

 

 

 

広島おすすめ転職エージェント3:キャプラ転職エージェント

広島おすすめ転職エージェント3:キャプラ転職エージェント

3つ目はキャプラ転職エージェントです。

キャプラ転職エージェントは広島、岡山、香川などを中心とした転職エージェントです。

対面での転職サポートだけでなく、リモートで広島県とコラボした相談会を行うなど幅広い転職支援を行っています。

キャプラ転職エージェント利用者の声

女性アイコン1

30代女性

転職相談をさせていただいた時に、サイトには掲載されていない非公開求人をいくつか紹介してもらいました。東京からの転職だったので、年収ダウンは覚悟していましたが、全然下がらなかった!

 

男性アイコン1

30代男性

1,000件以上の広島求人があり、もっと少ないだろう、、、と思っていたが、そんな不安はすぐになくなりました。好条件の求人も非常に多かったです。

 

 

広島おすすめ転職エージェント4:メイツ中国転職プロジェクト

広島おすすめ転職エージェント4:メイツ中国転職プロジェクト

4つ目はメイツ中国転職プロジェクトです。

広島と岡山を中心とした転職エージェントになります。

20代や30代だけではなく、40~60代の方の転職サポートをしており、年代関係なく利用することが可能です。

メイツ中国転職プロジェクト利用者の声

女性アイコン1

30代女性

子育ても落ち着いたので、広島で仕事を探し始めました。ブランクもあったので、心配だったのですが応募可能な企業も多く、スムーズに転職することができました。

 

男性アイコン1

40代男性

40代で転職なので、正直選択肢は少ないし、本当に転職できるだろうかという不安がありました。しかし、良いポジジョンの求人を紹介してもらうことができ、驚きました。

 

 

実際に広島に転職した人の声

実際に広島に転職した人のリアルな声を共有しますので、参考にしてください。

※あくまで多数の中の数名の意見になりますのでご理解ください

広島に転職した人の声1:女性/30代前半

客船の新規事業の求人が出ていたから、何が何でも船に乗りたい!と思い、転職しました。

"株式会社エンなび"という転職エージェントを利用して、面接練習や志望動機をうまく伝え、内定を頂くコツを教えてもらい、無事に就職することができました。

親身に対応して頂き、もっとこうすれば上手く自分をアピールできるを教えてもらったおかげで自信を持って面接に臨むことができました。

悪かった点は1つもないです。

就職のお祝いには、名前入りのボールペンをプレゼントして頂き、すごく嬉しかったです。

また、1年後もその後うまくいっているかどうか、連絡を下さいました。情熱のある担当者の方で、この方に出会えたからうまく先に進めたと今でも嬉しく思います。

入社後は、就航前ということもあり、激務でしたが、数ヶ月経ったら落ち着いて、腰を据えて続けることができました。

次にやりたいことが見つかって、退職しましたが、仲間と環境に恵まれ、素敵なお客様に出会い、日本一のサービスを学ぶことができて、今後の財産になると思っています。

福山市は、山陽側で年間を通して気候が良いこと、新幹線が止まること、お買い物するところが多数あり、生活には何不自由ない町でした。

悪い点は、車の渋滞と運転マナーが悪いことです。

早曲がりや煽り運転なら毎日のように見ることができます...県内一事故が多い町なので、安全運転はもちろんのこと、怪しい車には近づかないようにしていました。

福山市は、製鉄所や造船所、物流系や食品系など、名前を聞いたら誰もが知っている地方の大手企業が多数あるため、大きな会社で安定して長く仕事を続けることができる町だと思いました。

私は山陰出身ですが、山陰方面や九州方面などからも、そういった大きな会社に就職してそのまま定住する方も多くいるようでした。

総合的には良い町です!

 

広島に転職した人の声2:男性/30代前半

私の出身は山口県です。

高校卒業後は進学を機に愛知県の方に社会人経験含めて28歳まで暮らしていました。

現在は地元山口県に戻り、広島の企業に転職し就業しております。
※山口県から広島まで通っている

そんな私の転職体験を書いていきたいと思います。

私は大学進学を機に地元山口県を離れ、愛知県の名古屋市に住み始めました。

愛知県は山口県とは違い、とても都会的で魅力のある街でした。

大学での就活シーズンにおいても、地方に比べ仕事も多く、世界的に有名な自動車企業トヨタがあり、知り合いに関してもなんだかんだトヨタにつながっている仕事をしている方々が私の周りには沢山いました。

私自身もトヨタ関連に就職していれば、安定的な生活が送れると思い、就活時には自動車業界、部品メーカー等、トヨタ関連に繋がっているような企業を中心に各企業の選考を受けました。

当時は第2就職氷河期などどいわれ、中々苦労する面がありましたが、なんとか自動車部品メーカーに採用を頂き、就業することとなりました。

企業規模は従業員500名程で主に自動車の足回り部品をトヨタ関連の企業に対して製造販売している企業でした。

私が入社して担当していた業務は、部品の製造、品質検査、パート社員さん等の管理でした。

業務上、専門的な知識を覚えたり、扱う機械の特性を覚えたり苦労する部分は多々ありましたが、やりがいをもって仕事をこなしていました。

ただ一つ不満な点があるとすれば、時間外(残業代)が全て満額支給されることはなく、サービス残業を強いられるような環境下にいたことでした。
※80~100時間残業していましたが、支給してもらえるのは30時間まででした。

22歳で就職し28歳になった頃、地元山口県に暮らす父親が脳梗塞で倒れ、後遺症が残ってしまい家族のサポートが必要となり、私自身も今まで自分の好きなように暮らして来ましたし親孝行も出来ていなかった為、地元に戻る事を決意致しました。

転職活動するにも、距離があるため中々予定を組む事が難しいと思い、まず退職をし地元に戻ってから本格に転職活動を行っていく事を決意しました。

地元に戻ってからは、父親の様子を見ながら、転職サイトに登録しました。

この時に登録したのはマイナビ転職、リクナビnext、はたらいくです。

希望勤務地としては広島県でした。

その理由としては、私が住むエリアは広島よりだったので充分通勤出来る範囲内だと思った事と、山口県よりも広島県の方が仕事が多くあるからです。

希望職種はモノづくり企業であること、電気、水道、ガス等の生活において必要な不可欠な業界に入りたいと決めていました。

広島には大手自動車メーカーマツダがあり、それに不随するグループ企業、協力企業等沢山ありますが、自動車業界の過酷さを知る私は選択肢に入れませんでした。

3つの転職サイトを利用して感じたことはマイナビ転職、リクナビnextは経験を重要視されている求人が多数掲載されていましたが、はたらいくにおいてはどちらかというと、フリーターから正社員の仕事に就きたい人など、自分が求めている求人とは少し違うなという感じがあったので、あまり利用する事がありませんでした。

マイナビ転職、リクナビnextは毎週求人が更新される曜日が決まっていて、求人が掲載される度に気になる求人に応募していきました。

この2点の転職サイトはサイト内で履歴書を作成出来、応募時のデータとして送信出来るのでとても便利でした。応募後のやりとりもサイト内のメールでやりとりするので、レスポンスの早さは各企業の対応にもよりますが、スムーズにできていたと思います。

そのほか掲載されている求人にたいして仕事内容や給与、実際に働いている従業員のインタビューなどがあり、イメージを膨らます事が出来ました。

結局私が転職することが出来たのはマイナビ転職でした。

業界はガス業界、職種は材料調達や購買の仕事です。自分が当初掲げた目標を達成することが出来ました。

今まで製造の現場の仕事しか経験したことはありませんでしたが、この企業に転職し、各部署とのコミュニケーション、材料の手配、仕入れ先との打合せなど今まで経験してこなかった事を経験でき、とてもやりがいを感じてます。

もちろんサービス残業もしていません

広島県は自然もありますし観光名所もあります、中心部に行けばショッピングも楽しめます。

野球といえばほぼカープファンの方々ばかりです。

地方にはなりますがとても良い所だと思います。

転職先の方々も良い人や、尊敬出来る人達が多いので私は転職することに成功したと思います。

そしてこの会社に入社することが出来て良かったと思っています。

 

広島転職サイトの使い方

転職サイトの使い方も解説しておきます。

どの転職サイトも似たような流れなので覚えておいてください。

1.転職サイトに会員登録

2.WEB履歴書の完成

3.求人検索

4.求人情報の確認

5.求人への応募

 

広島転職サイト手順1:転職サイトに会員登録

求人に応募するには、会員登録が必要です。

必要事項を記入して、ログイン時に利用するIDPWを設定します。

会員登録情報は、後ほど変更もできるので、とりあえず登録だけしたい場合は、そんなに丁寧に記入する必要はないです。

ただ、本格的に求人に応募する際は、再度記入し直しましょう。

広島転職サイト手順2:WEB履歴書の完成

どの転職サイトにも、転職サイト内で作成できるWEB履歴書があります。

そのWEB履歴書に書かれた内容があなたの応募した企業に届きます。

そのWEB履歴書で書類選考されますので、WEB履歴書は適当に書くのではなく、全項目漏れなく全力で記入する必要があります。

手書きではなく、WEB入力のため何度でも書き直しがきくので、定期的に更新するようにしましょう。

広島転職サイト手順3:求人検索

会員登録とWEB履歴書が完成した後、求人応募に進みます。

様々な検索軸で自分に合う求人を探してください。

広島転職サイト手順4:求人情報の確認

様々な検索軸で求人を探したら、それぞれの求人情報を細かくチェックしましょう。

・仕事内容

・勤務時間

・給与

・福利厚生

などは最低限の確認項目になります。

広島転職サイト手順5:求人への応募

求人への応募は、求人の真下に「応募ボタン」や「応募する」などのボタンがあるのでそこから行います。

もし、まだ応募はしないけど、気になる求人なので、すぐまた求人を閲覧できるようにしておきたい場合は、「お気に入り登録」をしておきましょう。

応募して、約1週間以内には先方があなたの履歴書を見て、合否を出し、メールでその結果が来ます。

それまでは待ちなのですが、もちろんただ待つのではなく、他の企業も並行して受けてくださいね!

 

広島転職エージェントの利用の流れ

転職エージェントの利用の流れを説明します。

どの転職エージェントも同様の流れなので、把握しておいてください。

・無料登録

・面談の設定

・キャリアドバイザーとの面談

・求人紹介

・選考

・内定

 

順に解説していきます。

広島転職エージェント手順1:無料登録

まずは、転職エージェントのサービスサイトで無料登録を行ってください。

名前や生年月日、住所、電話番号などの基本情報を入力します。

広島転職エージェント手順2:面談の設定

面談予約フォームで空きのある日時に面談を予約します。

または担当者から電話がくるので、そこで面談の日程を決めます。

広島転職エージェント手順3:キャリアドバイザーとの面談

面談は、対面とリモートのどちらかになります。

面談場所が近い場合は直接、遠方の場合はリモートになることがほとんどです。

広島転職エージェント手順4:求人紹介

面談を通じて、キャリアアドバイザーがおすすめの企業をいくつか紹介してくれます。

それらをみて、自分が受けたい企業があれば、キャリアアドバイザーに伝えます。

もし、どの企業も微妙、、、であれば、再度出し直してもらうことも可能です。

出してもらった企業に不明点があれば、キャリアアドバイザーに聞くようにしましょう。

広島転職エージェント手順5:選考

受けたい企業が決まったら、キャリアアドバイザーの指示に従って、その企業の選考に進んでいきます。

基本的には、キャリアアドバイザーが履歴書などを企業側に送り、書類審査になります。

書類が通れば、面接です。

日程調整などはキャリアアドバイザーが就活生と企業の間に入り、行ってくれるので、決まった日時にその企業へ出向く形になります。

希望すれば、書類添削や面接対策なども行ってくれるので不安な場合は相談しましょう。

広島転職エージェント手順6:内定

面接の結果、内定が獲得できれば、入社までの流れを簡単に説明され、必要書類を入力しておしまいです。

もし、残念ながら不合格になった場合は、またキャリアアドバイザーにおすすめの求人を出してもらい、選考に進む流れです。

受けた企業にもよりますが、キャリアアドバイザー経由で不合格の理由を聞くことができるかもしれません。

気になれば、キャリアアドバイザーに1度聞いてみるもアリです。

 

広島おすすめの転職サイト・転職エージェントを並行利用しよう!

ここまで、広島のおすすめ転職サイト・転職エージェントについて紹介してきました。

<広島おすすめ転職サイト>

リクナビ NEXT

doda転職

ひろしまワークス

ヒロジョブ転職

<福岡おすすめ転職エージェント>

リクルートエージェント

マイナビエージェント

キャプラ転職エージェント

メイツ中国転職プロジェクト

自分に合った転職サービスを利用してより良い転職活動ができることを願っております。

-転職を知る, 転職エージェント, 転職サイト

Copyright© キャリア図鑑 | あなたの転職・就職・副業のそばに , 2022 All Rights Reserved.