MUSUBU(転職サービス)の評判は?利用者の口コミから特徴や良し悪しを紹介。

MUSUBU(転職サービス)の評判は?利用者の口コミから特徴や良し悪しを紹介。

世の中は、転職サービスで溢れています。

ただ、全てが同じではなく、少しずつ特徴が異なっているのですが、表向きにはかなりわかりづらいです。

そんな中、エリアや地域に特化した転職サービスがあるのはご存知でしょうか。

今回は、東海地方に特化した転職サービス"MUSUBU"について、評判やメリット、デメリットなどを紹介していきます。

 

目次

MUSUBUとは?

MUSUBU(転職サービス)の評判は?利用者の口コミから特徴や良し悪しを紹介。

MUSUBUは、愛知県を中心に東海地方の転職支援にに力を入れている転職エージェントです。

いわゆる、地域密着型の転職サービスと言えるでしょう。

地域を限定しているため提携している企業との結び付きも強く、大手企業だけでなく、ベンチャー企業や地域の優良企業への案件も見ることが可能です。

転職サポートとしては未経験や中途採用なども成功するように、エージェントがしっかり企業情報や環境を確認して希望に合った求人を紹介するようにしています。

また、転職で重要な面接がしっかり行えるように、初めて転職を行う方にも指導して、心から納得がいく活動ができるようにサポートしてくれます。

東海圏ではお馴染みの「不動産SHOPナカツジ」の関連会社でもあるため、信頼と安全という点でも問題ないでしょう。

 

 

 

MUSUBUの求人は?

MUSUBUの求人ですが、完全非公開になっています。

転職エージェントの場合、一部求人を公開していることもありますが、MUSUBUのように完全非公開にしているケースもあります。

こればっかりは仕方がないので、事前登録前に求人を確認することは諦めましょう。

 

MUSUBUの評判はどうなの?利用者の口コミを調査

MUSUBUの評判はどうなの?利用者の口コミを調査

MUSUBUに対して「どのような評判があるの?」と思う人もいるでしょう。

MUSUBUの評判を知ることで自分にとって良いのか悪いのか見極めるかもしれません。

MUSUBUの評判として以下を紹介しましょう。

 

MUSUBUの良い評判口コミ【5選】

まずは、MUSUBUの良い評判からみていきます。

MUSUBUの良い評判1:面談が上手でした

女性アイコン1

30代女性

自分のやりたかった仕事を引き出してもらえたように思えます。高卒でしたがコンサルタントの方のプッシュによって見事採用してもらうことができました。

 

MUSUBUの良い評判2:丁寧なサポートをしてくれた

男性アイコン1

20代男性

転職の際、初期の頃から丁寧なサポートをしてもらうことができました。求人だけでなく、居住地の相談までトータルで大きく力添えしてもらえました。

 

MUSUBUの良い評判3:情報が的確で細かい

男性アイコン1

20代男性

面接まで時間がありませんでしたが、企業や業務に関してしっかり説明してもらうことができました。どんな人材を求めているのか情報収集できたので満足です。

 

MUSUBUの良い評判4:しっかり話を聞いてくれた

女性アイコン1

20代女性

丁寧な面談をしてもらうことができました。将来どうすればいいのか分からないこともありましたが、コンサルタントの方に話を聞いてもらえて方向性を確認することができました。

 

MUSUBUの良い評判5:やりたい仕事に就けた

男性アイコン1

40代男性

自分がやりたかった仕事を見つけてもらうことができました。また機会があれば利用したいと思えます。

 

 

MUSUBUの悪い評判口コミ【5選】

次に、MUSUBUの悪い評判もみていきます。

MUSUBUの悪い評判1:専門職の紹介は難しい

男性アイコン1

30代男性

私はエンジニアとして少し専門的な職種を探していたのですが、紹介されたのは一般的なところだったので、がっかりしました。

 

MUSUBUの悪い評判2:担当者と合わなかった

女性アイコン1

30代女性

キャリアコンサルタントの方とのギャップを感じました。コンサルタントからの紹介に圧を感じたので自分には合わないと思いました。

 

MUSUBUの悪い評判3:新規の求人が少ない

男性アイコン1

30代男性

まだデータが不足しているように感じることもあります。新しい求人が少ないように感じるため、もっと更新して欲しいです。

 

MUSUBUの悪い評判4:大手の求人が少ない

男性アイコン1

30代男性

大手の求人が少し少ないように感じました。ベンチャーや地元を優先しているので仕方がない部分もあると思いますが、もう少し欲しいですね。

 

MUSUBUの悪い評判5:エンジニア求人が少ない

女性アイコン1

30代女性

エンジニアに強いと言われていますが、営業やコンサルタントの方が多いように思えます。あまり良い求人を得ることはできなかったです。

 

 

MUSUBUを利用するデメリット【4選】

ここまでMUSUBUの評判口コミをみてきました。

それを踏まえて、MUSUBUにはどのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか。

まずは、デメリットから紹介します。

MUSUBUのデメリット1:大手求人が他と比べると少ない

MUSUBUと提携しているのは大手企業というより、ベンチャー企業や中小企業が中心となっています。

そのため、キャリアの浅い企業の求人が多く、大手企業は少ない傾向となっています。大企業の転職を狙う人にとっては利用が厳しいかもしれません。

MUSUBUのデメリット2:エンジニアの求人が少ない

MUSUBUの求人は営業やコンサルタント、企画職系が多く、エンジニアの場合は全体的に少ない求人数です。

もちろん、ある程度求人もありますが、経験やスキルを要求されるため、未経験から転職するというのは難しいです。

もし、未経験からこれらの職種を行いたいなら別のサイトを利用しましょう。

MUSUBUのデメリット3:コンサルタントが若い傾向

MUSUBUではコンサルタントが付いて転職へのサポートを行ってくれますが、大体が20代の人となっています。

MUSUBUが対象にしている相手は20代でもあるため、同じ年代の人を集めていると言われています。

そのため、30〜40代の人は利用しにくい部分もあるかもしれません。

MUSUBUのデメリット4:都市部の転職は難しいことも

 

MUSUBUは地域密着として東海地方(主に愛知県)での求人を主に取り扱っています。

そのため、東京や大阪などの都市部で求人を探すとなると、少ないように思うこともあるでしょう。

また、他の地域での求人数もあまりないため、愛知県以外で求人を探すなら別のサイトを利用するのが良いです。

 

MUSUBUを利用するメリット【4選】

次に、MUSUBUのメリットにはどんなものがあるでしょうか。

MUSUBUのメリット1:東海圏に特化した転職エージェント

MUSUBUは、東海圏に特化した転職エージェントであり、三重県、愛知県、岐阜県の3つの地域に特化しています。

地域企業とのパイプが強く、地元で優良企業を見つけることが可能です。大手サイトではなかなか見つからない求人を見つけ出すことも期待できます。

MUSUBUのメリット2:コンサルタントのサポート

MUSUBUは、コンサルタントが徹底してサポートしてくれるため、より良い転職を行える期待を持てるでしょう。

面接対策や起業との条件交渉など、利用者が良い転職を実現するために必要なことについてサポートしてくれるため、書類審査の通過率が80%以上という実績も持っています。

MUSUBUのメリット3:コンサルタントが転職経験者

転職をサポートしてくれるコンサルタントは全員が転職経験者でもあるため、活動する際のポイントや苦労なども経験しています。

そのため、自分の気持ちや希望についても汲んでくれるため、具体的なキャリアアドバイスをしてもらえるでしょう。

MUSUBUのメリット4:比較的若い人向けである

サポートしてくれるコンサルタントの年齢が20代や30代前半であり、転職のターゲットの年齢層も20〜30代前半としていることから、MUSUBUは若い人向けの転職サイトになっています。

そのため、若くして中途採用や未経験の仕事をしたい人は利用を考えてみることができるでしょう。

 

MUSUBUの利用の流れ

MUSUBUの利用の流れを説明します。

他の転職エージェントも同様の流れなので、把握しておいてください。

・無料登録

・面談の設定

・キャリアドバイザーとの面談

・求人紹介

・選考

・内定

 

順に解説していきます。

MUSUBUの手順1:無料登録

まずは、MUSUBUで無料登録を行ってください。

名前や生年月日、住所、電話番号などの基本情報を入力します。

MUSUBUの手順2:面談の設定

面談予約フォームで空きのある日時に面談を予約します。

または担当者から電話がくるので、そこで面談の日程を決めます。

MUSUBUの手順3:キャリアドバイザーとの面談

面談は、対面とリモートのどちらかになります。

面談場所が近い場合は直接、遠方の場合はリモートになることがほとんどです。

MUSUBUの手順4:求人紹介

面談を通じて、キャリアアドバイザーがおすすめの企業をいくつか紹介してくれます。

それらをみて、自分が受けたい企業があれば、キャリアアドバイザーに伝えます。

もし、どの企業も微妙であれば、再度出し直してもらうことも可能です。

出してもらった企業に不明点があれば、キャリアアドバイザーに聞くようにしましょう。

MUSUBUの手順5:選考

受けたい企業が決まったら、キャリアアドバイザーの指示に従って、その企業の選考に進んでいきます。

基本的には、キャリアアドバイザーが履歴書などを企業側に送り、書類審査になります。

書類が通れば、面接です。

日程調整などはキャリアアドバイザーが転職者と企業の間に入り、行ってくれるので、決まった日時にその企業へ出向く形になります。

希望すれば、書類添削や面接対策なども行ってくれるので不安な場合は相談しましょう。

MUSUBUの手順6:内定

面接の結果、内定が獲得できれば、入社までの流れを簡単に説明され、必要書類を入力しておしまいです。

もし、残念ながら不合格になった場合は、またキャリアアドバイザーにおすすめの求人を出してもらい、選考に進む流れです。

受けた企業にもよりますが、キャリアアドバイザー経由で不合格の理由を聞くことができるかもしれません。

気になれば、キャリアアドバイザーに1度聞いてみるもアリです。

 

まとめ:東海地方で転職するならMUSUBUの利用を検討しよう!

ここまでMUSUBUについてまとめてきました。

重要なポイントだけ最後におさらいしておきます。

・MUSUBUは、愛知県を中心とした東海地方に特化した転職エージェント

・求人は完全非公開

・大手よりは中小やベンチャー企業の求人が豊富

・担当者の対応に差があり

MUSUBUは東海圏を中心としている転職サイトなので、求人も利用者も明確に限定されています。

東海地方で転職を検討している方には、良い転職先を見つけられる可能性が高いので、ぜひ利用を考えてみてください。

 

 

 

-都道府県

Copyright© キャリア図鑑 | あなたの転職・就職・副業のそばに , 2022 All Rights Reserved.