転職エージェントまとめ!元人材会社マンのワンポイントアドバイスつき【2020年最新版】

この記事はこんな人におすす

  • 転職を検討している人
  • 転職エージェントの利用を検討している人
  • 各転職エージェントの特徴を把握したい人

 

今回は、転職エージェントについてまとめます。

転職エージェントの会社はかなり数あるのと年々増えていますので随時追加していきます。

これらの転職エージェントは、全て無料で利用することができます。

参考にしてみてください!

 

総合転職エージェント

各転職エージェントの知名度、使いやすさ、オリジナリティーの3項目を5段階で評価します。

 

転職エージェント1:リクルートエージェント

リクルートエージェント

 

1つ目の転職エージェントは、リクルートエージェントです。

天下のリクルートさんが運営する転職エージェントですね。

上記jのリンクにも記載されていますが、まあ実績はNo.1でしょうね。

とりあえず登録しといて損なしです。

 

 

 

転職エージェント2:マイナビエージェント

マイナビ転職エージェント

 

2つ目の転職エージェントは、マイナビエージェントです。

リクルートと同じく業界大手のマイナビさんが運営しています。

マイナビエージェントもリクルートエージェントと同様で実績は申し分ないので、とりあえず登録しとけばいいのではないでしょうか。

 

 

 

転職エージェント3:エンエージェント

エン転職エージェント

 

3つ目の転職エージェントは、エンエージェントです。

エンは転職サイトの方に力を入れているイメージがあって、エージェントあるのかな?と思ったらありました。

エンエージェントの特徴として、公式ページに大きく転職エージェントの名前と顔を公開してるんですよね。

そのためか、すごくオープンなイメージです。

 

 

転職エージェント4:dodaエージェントサービス

doda転職エージェント

 

4つ目の転職エージェントは、dodaエージェントサービスです。

多くの友達がdodaで転職エージェントやっていたこともあり、dodaは転職サイトより転職エージェントのイメージが強いですね。

doda登録者のみに紹介される非公開求人も多いです。

 

 

 

転職エージェント5:type転職エージェント

type転職エージェント

 

5つ目の転職エージェントは、type転職エージェントサービスです。

エンジニアや女性の転職に強みをもつキャリアデザインセンターが運営しています。

この会社はtypeという転職サイトも持っていり、最近はオードリーの春日さんをキャスティングして大型な広告宣伝をしていました。

総合の転職エージェントではあるものの、エンジニア/WEBと女性にかなり力を入れている印象です。

 

 

 

転職エージェント6:DYM就職

高卒転職成功DYM就職

 

6つ目の転職エージェントは、DYM就職です。

既卒、第二新卒の方、フリーター、派遣、ニートの方向けの転職エージェントです。

約2000社から希望に沿った企業から1人1人に合う求人を紹介してくれます。

全国でイベントも行っており、来場者の就職率はなんと96%です。

 

 

 

転職エージェント7:パソナキャリア

パソナキャリア転職エージェント

 

7つ目の転職エージェントはパソナキャリアです。

パソナグループが運営している転職エージェントです。

転職サイトには手を出さず、昔から転職エージェント1本で人材事業をしており転職エージェントに根強いイメージがあります。

 

 

 

転職エージェント8:ゲキサポ

ゲキサポ転職エージェント

 

8つ目の転職エージェントはゲキサポです。

このサイトは大手転職エージェントの仕組みに納得がいっていない人材業界出身の方々が立ち上げたエージェントです。

大手のように求人を紹介するだけでなく、1人1人に寄り添う転職サポートをモットーとしています。

 

 

 

ハイクラス転職エージェント

ある程度経験を積んだ人向けの即戦力採用専門の転職エージェントの紹介です。

ハイクラス転職エージェント1:JACリクルートメント

JAC転職エージェント

 

1つ目のハイクラス転職エージェントは、JACリクルートメントです。

JACリクルートメントは30~50代をターゲットとしたハイクラスな転職エージェントになります。

提示される年収も高いので、スキルがあり即戦力でジョインしてくれる人を求める企業が多いです。

即戦力になれる自信がある人は使ってみては?好条件で転職できることは間違いないでしょう。

 

 

 

ハイクラス転職エージェント2:ビズリーチ

ビズリーチ転職エージェント

 

2つ目のハイクラス転職エージェントは、ビズリーチです。

CMがインパクトがあり一気に世に広まった印象があります。

こちらもJACリクルートメントと同様に即戦力のハイクラスをターゲットとしています。

 

 

ハイクラス転職エージェント3:ix転職

ix転職エージェント

 

3つ目のハイクラス転職エージェントはix転職です。

DODAを運営しているパーソル発のハイクラス専門転職エージェントです。

多くの求人が年収1000万を提示しています。

役職や管理職の転職に多く利用されています。

 

 

海外転職エージェント4:ランスタッド

ランスタッド転職エージェント

 

4つ目のハイクラス転職エージェントは、ランスタッドです。

サイトをみていただければわかりますが、ランスタッドは海外の企業なのでサイトの仕様もかなり海外寄りです。

世界的な知名度はありますが日本ではそんなに無いかもしれません。

海外への転職や外資を狙う場合に利用するのはアリです。

 

 

ハイクラス転職エージェント5:サムライジョブ

サムライジョブ転職エージェント

 

5つ目のハイクラス転職エージェントは、サムライジョブです。

まだ知名度はないですが、ハイクラス転職エージェント①で紹介したJACリクルートメントもこのサービスに携わっており、着々と知名度と利用を増やしております。

ハイクラスの中でも外資系などのグローバルよりの求人が多いです。

 

 

 

IT系転職エージェント

次にIT系の転職エージェントの紹介です。

IT転職エージェント1:レバテックキャリア

レバテックキャリア転職エージェント

 

1つ目のIT系転職エージェントは、レバテックキャリアです。

最近WEBCMでよく見かける気がします。

元々ゴリゴリのエンジニアの会社なので在籍する転職エージェントはかなりIT市場の知見が深く信頼できます。

 

 

 

IT転職エージェント2:Geekly

geekly転職エージェント

 

2つ目のIT系転職エージェントは、geeklyです。

玉木宏さんを使った広告でちょいと有名になりました。

このGeeklyだけではないですが、最近の転職エージェントや転職サイトには、TOPページに転職相談にのってくれる無料BOT的なのがついています。

 

 

IT転職エージェント3:TechClipsエージェント

techclip転職エージェント

 

3つ目のIT系転職エージェントは、TechClipsエージェントです。

2014年設立なのでかなり新しいですね。

首都圏を中心としており、大手転職エージェントよりも1人1人に寄り添う親密なサポートを理念に掲げています。

 

 

IT転職エージェント4:ワークポート

ワークポート転職エージェント

 

4つ目のIT系転職エージェントは、ワークポートです。

井上尚弥さんがメインキャラクターを務めていることをサイトを覗いて初めて知りました。

リクナビとDODAから表彰を受けていますね。

この表彰からもわかるようにワークポートだけではなく、リクナビやDODAと連携して事業を行っている人材エージェント会社は多いです。

まあ、転職者側はそんなに気にしなくて良し!です。

 

 

IT転職エージェント5:テックキャンプエンジニア転職

テックキャンプ転職エージェント

 

5つ目のIT系転職エージェントは、テックキャンプエンジニア転職です。

ここは転職エージェントよりはエンジニアを未経験から育成するテックキャンプというプログラミングスクールが有名でしょうか。

テックキャンプで育成したエンジニアをそのまま企業に推薦する流れで人材業も開始しました。

 

 

IT転職エージェント6:Kaguya

Kaguya転職エージェント

 

6つ目のIT系転職エージェントは、Kaguyaです。

Kaguyaは、WEBITだけではなく、電気や機械などメカ系のITにも強いサイトです。

まだまだ一般的には知られていませんがここから伸びてくるでしょう。

 

 

まとめ:転職エージェントを見極めろ!

ここまで紹介してきた転職エージェントは主要なエージェントだけでこの他にも多くの転職エージェントが存在します。

自分に合う転職エージェントサイトを見つけることももちろん大事なのですが、自分合うエージェント(転職エージェントの人)を見極めることも非常に大事です。

  • この記事を書いた人

トクナガ

【経歴】 人材会社(1部上場)で働いた後、フリーランスとなり、メディア複数運営。その後、IT系企業数社で業務委託かつ個人で事業。早起きと満員電車が苦手で、動物が大好きです。

-転職を知る, 転職エージェント

Copyright© トクナガのキャリア見聞録 , 2020 All Rights Reserved.