おすすめの転職エージェントまとめ!元人材会社マンのワンポイントアドバイスつき【2021年最新版】

エージェント

 

この記事はこんな人におすす

  • 転職を検討している人
  • 転職エージェントの利用を検討している人
  • 各転職エージェントの特徴を把握したい人

 

今回は、転職エージェントについてまとめます。

転職エージェントの会社はかなり数あるのと年々増えていますので随時追加していきます。

これらの転職エージェントは、全て無料で利用することができます。

参考にしてみてください!

 

 

目次

おすすめの総合転職エージェント

まずは総合転職エージェントから紹介します。

 

リクルートエージェント リクルートエージェント
マイナビ転職エージェント マイナビエージェント
エン転職エージェント エンエージェント
doda転職エージェント dodaエージェント
type転職エージェント type転職エージェント
パソナキャリア転職エージェント パソナキャリア

 

 

おすすめの転職エージェント1:リクルートエージェント

リクルートエージェント

こんな方におすすめ

  • 大卒以上
  • 未経験職種にチャレンジしたい
  • 大手運営の安定したサービスを利用したい

 

リクルートエージェントの特徴

・豊富な紹介企業数

・非公開求人多数

・安心の実績とノウハウ

 

リクルートエージェントの特徴1:豊富な紹介企業数

抱えている企業数は転職エージェントの中でもトップクラスでしょう。

アルバイト、派遣、正社員とどの領域においてもサービスを展開しているのでそれらを合計するととてつもない数の企業とのお取引があります。

各サービスで転職エージェントのニーズが出てくればすぐに連携するので、どんどん利用企業は増えていきます。

実際に他の転職エージェントと求人数を比較してみました。

 

エージェント名 求人数
リクルートエージェント 100,000件
マイナビエージェント 20,000件
dodaエージェント 63,000件

 

上位は非非公開求人を含まない公開求人のみのデータになり、実際はどの転職エージェントもこの件数の約3倍は求人を抱えています。

データからもリクナビエージェントの求人数の多さがわかります。

 

リクルートエージェントの特徴2:非公開求人多数

非公開求人は、一般の転職サイトなど、ネット上に公開されていない求人のことを指します。

・新規事業のポジションや役員クラスの採用の場合、企業は公に採用活動をしたくない

・雑多な応募は時間と手間がかかるので応募を厳選して採用活動を効率的に進めたい

などの理由から非公開求人にする企業があります。

リクルートエージェントはそのような非公開求人も多く抱えています。

 

リクルートエージェントの特徴3:安心の実績とノウハウ

新卒でも中途でもリクルートに入社してエージェントになるのは簡単ではありません。

その狭き門を突破した人材なので、優秀であることには違いないでしょう。

また、長年業界を牽引してきた実績とその間に蓄積されたノウハウは他社にはない魅力だと感じます。

 

 

 

 

 

おすすめの転職エージェント2:マイナビエージェント

マイナビ転職エージェント

こんな方におすすめ

  • 大卒以上
  • 初めて転職エージェントを利用する
  • 大手運営の安定したサービスを利用したい

 

マイナビエージェントの特徴

・対応に差がある

・紹介求人が少ない

・連絡が頻繁

・専門職の求人紹介は少ない

・20代~30代前半までが利用対象

 

マイナビエージェントの特徴1:対応に差がある

これは、正直、マイナビエージェントだけではなく、どの転職エージェントを利用しても起こりえることなのですが、転職希望者視点に立つと、自分に合う担当者なのかは運要素が強いので、当たり外れがあります。

逆にキャリアアドバイザー側に立つと、スキルや能力のある転職希望者は、紹介できる企業も多く、自分の紹介実績にも繋がるので、手厚くサポートし、そうではない転職希望者には、手薄なサポートになることもあります。

本来、キャリアドバイザーが転職希望者によって対応を変えることはNGなのですが、キャリアアドバイザーも人間ですし、売り上げも気にしなくてはならないので、このようなことは完全にはなくならないでしょう。

もし、どうしても我慢ならない場合は、担当アドバイザーを変更してもらうか別の転職エージェントの利用を検討するべきです。

 

マイナビエージェントの特徴2:紹介求人が少ない

これも人による部分もありますが、全体的に紹介される求人数は多くない印象を受けます。

ここには掲載していない評判も見ましたが、求人数が思ったより少ないという意見をちらほら見かけました。

転職エージェントによってかなり条件を絞って求人紹介する場合と膨大な数の求人を紹介する場合に分かれますので、いくつか転職エージェントを利用比較して、自分に合う形を選びましょう。

 

マイナビエージェントの特徴3:連絡が頻繁

マイナビエージェントの転職サポートは、最初から最後まで求職者に対して、専任でキャリアアドバイザーがつきます。

キャリアアドバイザーも何名もの求職者を担当しており、都度状況を把握したいこともあり、連絡が頻繁になるのでしょう。

特に優秀で内定が決まりそうな求職者の状況は聴きたくなってしまうので連絡の頻度も増えます。

もし、頻繁すぎる電話やメールなどが対応しきれない、自分のペースで転職活動をしたい感じる人は、転職エージェントではなく、比較的自分のペースで転職活動がしやすい転職サイトなどの利用を検討してください。

 

マイナビエージェントの特徴4:専門職の求人紹介は少ない

マイナビエージェントにかかわらず、大手の転職エージェントは、専門職の求人は少ないです。

ここでいう専門職とは国家資格を有する職種を指しています。

専門職への転職を考えている人は、専門職専用の転職サイトや転職エージェントがありますので、そのようなサービスを利用するのがよいでしょう。

マイナビも会計士、弁護士、看護師など各専門のサービスを持っています。

 

マイナビエージェントの特徴5:20代~30代前半までが利用対象

紹介求人数がかなり多いので、幅広い年代の利用者に対応できます。

ただ、メインは大学卒業している20代〜30代前半あたりですが、30代の場合はスキルや経験がなければ、かなり紹介求人数は減ってしまう印象です。

マイナビエージェント以外の転職エージェントも基本的にメインターゲットは同じです。

ちなみにマイナビは20代の第2新卒や既卒の人向けの転職エージェントを別サービスで運営しています。

 

 

 

 

おすすめの転職エージェント3:エンエージェント

エン転職エージェント

こんな方におすすめ

  • 大卒以上
  • 大手に転職したい
  • 大手運営の安定したサービスを利用したい

 

3つ目の総合転職エージェントは、エンエージェントです。

エンは転職サイトの方に力を入れているイメージがあって、エージェントあるのかな?と思ったらありました。

エンエージェントの特徴として、公式ページに大きく転職エージェントの名前と顔を公開してるんですよね。

そのためか、すごくオープンなイメージです。

 

 

 

おすすめの転職エージェント4:dodaエージェント

doda転職エージェント

こんな方におすすめ

  • 大卒以上
  • 転職サイトと併用したい
  • 大手運営の安定したサービスを利用したい

 

dodaエージェントの特徴

・大手による運営

・豊富な求人数

・転職サイトと併用できる

・丁寧なサポート

 

dodaエージェントの特徴1:大手による運営

dodaエージェントはパーソルグループが運営しています。

パーソルグループの概要は先ほど紹介したように5,000人以上の従業員を抱えている大企業です。

人材サービスを展開する企業には、運営元がよくわからない怪しい処もあります。

それに比べると、dodaエージェントは安全安心のサービスだと言えますね。

 

dodaエージェントの特徴2:豊富な求人数

大手総合転職エージェントなので、かなり豊富な紹介求人を抱えています。

その数は約10万件にも上り、どんな求職者にも対応できる求人を提供できる体制が整っています。

サッポロ、日立、住友不動産、丸紅、twitterなどの大手企業の紹介も過去にあります。

公開させていない非公開求人も非常に多いです。

 

dodaエージェントの特徴3:転職サイトと併用できる

dodaは転職エージェントと転職サイトが一体化になっています。

登録すれば、どちらのサービスも利用することができますので、両方手軽に使いたい方にはおすすめです。

自分で転職サイトで求人を探しつつ、転職エージェントで良い求人があれば紹介してもらうことが可能です。

 

dodaエージェントの特徴4:丁寧なサポート

履歴書や職務経歴書の書き方や面接対策など、求人紹介以外の点もサポートしてくれます。

今まで何人もの求職者をサポートとした実績とノウハウが蓄積されていますので、自信がない方も安心して選考に臨める準備ができますよ。

 

 

 

 

おすすめの転職エージェント5:type転職エージェント

type転職エージェント

こんな方におすすめ

  • 大卒以上
  • 量より質重視で求人紹介をしてほしい
  • 大手運営の安定したサービスを利用したい

 

type転職エージェントの特徴

・業界や職種専門のキャリアアドバイザー

・IT系に強い

・求人は量より質重視

・土曜日も面談可能

・都心部の求人のみ

・定期的にセミナーを開催

 

 

type転職エージェントの特徴1:業界や職種専門のキャリアアドバイザー

type転職エージェントのキャリアドバイザーは業界や職種ごとに分かれており、各々専門の領域があります。

例として、IT、営業 、管理/事務、販売、エグゼクティブなどに分かれています。

それぞれが専門の分野を持つことでその業界の知見や知識が豊富になり、転職希望者により具体的で的確なアドバイスができ、質の良いサポートにつながります。

 

type転職エージェントの特徴2:IT系に強い

type転職エージェントはIT系に強みを持っています。

下記の図は公開されている紹介求人の数をまとめたものになりますが、ダントツでITエンジニアが多いことがその証明です。

そもそも運営会社であるキャリアデザインセンターは「type」というエンジニアに強い求人媒体を運営しており、その影響もあり、IT系に強みがあります。

最近は女性の転職支援にもかなり力を入れており、女性のキャリアアドバイザーも増えています。

 

職種(公開されている数のみ) 求人数
営業 1,653件
事務 2,709件
販売 52件
クリエイティブ 956件
ITエンジニア 5,913件
専門職 1,135件
メディカル 75件
技術 515件

 

type転職エージェントの特徴3:求人は量より質重視

転職エージェントによって紹介求人のスタンスは異なります。

type転職エージェントは、求人数の多さよりも求人の質を重視しています。

非公開求人を合わせて約1万ほどの求人を抱えているのですが、その中から本当に転職希望者に合う数社を紹介しています。

転職エージェントの中には、とりあえず雑多に多くの求人を紹介する会社もありますが、そことの差別化を図る理由もあり、求人紹介にはかなり慎重です。

 

type転職エージェントの特徴4:土曜日も面談可能

大手転職エージェントには多いですが、type転職エージェントも土曜日に面談可能です。

就業中で転職している方にとって平日しか面談日がないと中々行けない可能性が高いので、土曜日もOKにしてくれるのは非常に嬉しいですよね。

遠方に住んでいる方は、リモートでの面談も可能です。

 

type転職エージェントの特徴5:都心部の求人のみ

type転職エージェントは都心部の求人しか扱っていません。

実際に求人数を地域別で割り出したモノが以下です。

 

地域 求人数
全国 11,903
東京 6,879
神奈川 952
大阪 912
愛知 507
千葉 315
埼玉 309

※1つの企業に複数の勤務地が登録してあるため、実際の全国件数はもっと少ない。

例:A社の勤務地が東京都・大阪府の場合、東京都と大阪府、両者にカウント

※上記に非公開求人は含まれていません。

上記以外の地域の求人数は、ほとんどが数10件のみです。

都心部で転職を検討している方は、利用をおすすめしますが、それ以外の方には向いていません。

 

type転職エージェントの特徴6:定期的にセミナーを開催

本社がある東京・赤坂で定期的にセミナーを開催しています。

・履歴書添削

・面接練習

・転職のコツ

など様々な切り口から転職に役立つセミナーを無料で行っています。

 

 

 

 

おすすめの転職エージェント6:パソナキャリア

パソナキャリア転職エージェント

こんな方におすすめ

  • 大卒以上
  • 女性キャリアアドバイザーに相談したい
  • 大手運営の安定したサービスを利用したい

 

パソナキャリアの特徴

・幅広い職種の紹介求人がある

・全国各地の求人を扱っている

・有名企業の求人も多い

・スカウトサービス機能あり

 

パソナキャリアの特徴1:幅広い職種の紹介求人がある

パソナキャリアの求人を職種別にみてみましょう。

転職エージェントは非公開の求人も多いので、公開されている求人になります。

 

全体公開求人数:28,125件

 

職種 求人数
営業 5,000件
事務 4,366件
販売 1,270件
クリエイティブ 580件
ITエンジニア 6,782件
マーケティング 2,572件
コンサルタント 1,698件
WEB・ゲーム 1,049件
技術 6,954件

 

クリエイティブを除き、他職種は1,000以上の求人があります。

特に需要の高いエンジニアの求人が多いですね。

パソナキャリア以外の転職エージェントでもエンジニアや営業、事務の求人は豊富です。

 

パソナキャリアの特徴2:全国各地の求人を扱っている

パソナキャリアの求人をエリア別にみていきましょう。

 

職種 求人数
関東 16,438件
関西 3,390件
北海道・東北 1,680件
甲信越・北陸 860件
東海 3,040件
中国・四国 1,612件
九州・沖縄 1,723件

 

小さい転職エージェントや一部大手転職エージェントでは、都心部の求人しか扱っていないことがあります。

パソナキャリアは全国に拠点をもっていることもあり、転職エージェントの中ではTOPクラスに全国各地の求人を抱えています。

 

パソナキャリアの特徴3:有名企業の求人も多い

パソナキャリアが扱っている紹介求人には、

 

・コカコーラ

・TOYOTA

・清水建設

・村田製作所

・UUUM

・アクセンチュア

・amazon

・YAMAHA

・コナミ

 

など各業界を牽引する有名企業が名前を連ねています。

大手有名企業への転職を考えている方にもオススメだと言えるでしょう。

 

パソナキャリアの特徴4:スカウトサービス機能あり

転職サイトにはよくスカウトサービスが存在しますが、転職エージェントでスカウトサービスがあるのは非常に珍しいです。

転職エージェントに登録すると、なるべく早くキャリアアドバイザーと面談することが求められ、その結果、早期の転職を余儀なくされるケースが多いです。

転職エージェントに登録する人の中には、とりあえず自分に合った求人をみて、情報収集したいだけ場合もあります。

そんな時に便利なのが、このスカウトサービスです。

名前、連絡先、職歴・経歴、希望条件を登録すれば、パソナキャリアのキャリアアドバイザーがその登録情報に合った適職を3満を超える非公開求人の中より探してくれます。

いきなり面談して、転職を急かされるのはまだ自分には早いかも、、、と感じる方は、このスカウトサービスが温度感的にはちょうどいいかもしれません。

 

 

 

 

 

学歴・職歴不問のおすすめ転職エージェント

大手が運営する総合転職エージェントの多くは、大卒以上が利用対象になっています。

そのため、中卒や高卒、フリーターなどが利用しても、あまり良い結果につながらないことも多いです。

ここではそんな方々のために学歴・職歴不問の転職エージェントを紹介します。

 

高卒転職成功DYM就職 DYM就職
ハタラクティブ ハタラクティブ
就職shop 就職shop
ウズキャリ ウズキャリ

 

 

学歴職歴不問のおすすめ転職エージェント1:DYM就職

高卒転職成功DYM就職

こんな方におすすめ

  • 学歴や職歴に自信がない
  • 経歴ではなく、人柄で判断してほしい
  • 正社員になりたい

 

DYM就職の特徴

DYM就職にはどのような特徴があるでしょうか。

 

・入社後の離職率が低い

・特別選考あり

・人柄重視

・書類選考なし

・中小企業>大手企業

 

順にみていきましょう。

 

DYM就職の特徴1:入社後の離職率が低い

DYM就職では、2000社以上の紹介求人を扱っています。

上場企業からベンチャー企業まで幅広く扱っていますが、その中で本当にその人に合う企業を紹介することに非常に力を入れています。

ミスマッチは少なく、就職率は96%、入社後の離職率はたった3%です。

離職率3%はとてつもなく低い数字で、例えば私が新卒で入った企業の離職率は同期で見ると70%です(笑)

 

DYM就職の特徴2:特別選考あり

DYM就職は採用担当者や社長と直接交渉し、良い人がいれば、特別選考を設けています。

 

・いきなり最終面接

・1次面接なし

・適性検査なし

 

など特別選考の内容はそれぞれです。

面接のサポートも充実しており、転職活動中の忙しい時でも、企業と直接やりとりをし、日程調整をするため、安心して利用できます。

 

DYM就職の特徴3:人柄重視

DYM就職は学歴や職歴よりも人柄を重視しています。

そのため、学歴や職歴で劣る第2新卒や高卒・フリーター向けの正社員の求人も多数存在しています。

実際に今までフリーターだったという多くの人が正社員として就職を成功させています。

 

DYM就職の特徴4:書類選考なし

学歴や職歴が弱いと大手の転職エージェント経由ではそもそも書類選考で落ちてしまい、面接まで進むことができません。

既卒やフリーターの方が、転職活動をしていくうえで「書類選考すら通過しない」ことは挫折するポイントです。

DYM就職では書類選考がありません。

確実に企業の人事や担当者と対面して、合否をもらうことが可能です。

 

DYM就職の特徴5:中小企業>大手企業

大手企業の紹介もあるものの、少数です。

フリーターや既卒向けの転職エージェントということもあり、紹介求人の多くは中小企業になります。

大手企業に行きたい方の利用には向いていないかもしれませんが、正直、既卒やフリーターからの正社員転職でいきなり大手企業に入るのはかなりハードルが高いので、まずは中小企業でスキルや経験を積んで、そこからステップアップするのが良いかと感じます。

 

 

 

 

 

学歴職歴不問のおすすめ転職エージェント2:ハタラクティブ

ハタラクティブ

こんな方におすすめ

  • 学歴や職歴に自信がない
  • 未経験職種にチャレンジしたい
  • 正社員になりたい

 

ハタラクティブの特徴

・専任アドバイザー有

・高い転職成功実績

・未経験からの転職もできる

・学歴や職歴がなくても転職可能

・大手企業の紹介アリ

 

ハタラクティブの特徴1:専任アドバイザー有

あなたのより良い転職活動のためにハタラクティブの専任アドバイザーがつきます。

転職についての悩み相談はもちろん、選考中の企業について質問があればアドバイザーを通して企業に聞いてもらうこともできます。

履歴書の書き方や面接講座も必要に応じて行ってくれます。

 

ハタラクティブの特徴2:高い転職成功実績

ハタラクティブは、今まで転職相談した件数が6万以上、そのうち内定獲得できた人が約8割。

これは非常に高い数字で、転職成功が期待できます。

安心して転職をサポートしてもらえる数字です。

 

ハタラクティブの特徴3:未経験からの転職もできる

未経験からの別職種への転職は難しいかも・・・と感じている人は多いのではないでしょうか。

ハタラクティブは、2300件以上の未経験OKの求人を保有しています。

さらに、その中の求人のほとんどが正社員雇用です。

若ければ若いほど未経験OKの求人は合格率が高いので、早めに挑戦するようにしましょう。

 

ハタラクティブの特徴4:学歴や職歴がなくても転職可能

私はフリーターだから正社員は無理・・・

私は普通の仕事をしたことがないから正社員は無理・・・

私は高卒だから正社員は無理・・・

なんて悩んでいる方もハタラクティブなら正社員への転職が可能です。

実際、過去の実績として、フリーターや派遣からの成功事例も多くあります。

ハタラクティブ利用者の声も掲載されていますので興味のある人は下記へ飛んでください。
https://hataractive.jp/talk/

 

ハタラクティブの特徴5:大手企業の紹介アリ

採用実績

 

フリーターや既卒、第2新卒向けなので、中小企業ばかりだと思われがちですが、そんなことはなく、アサヒ、ミュゼプラチナム、オープンハウス、河合塾などの大手企業も掲載されています。

ただ、大手企業よりも中小企業の紹介が多いのは事実です。

 

 

 

 

学歴職歴不問のおすすめ転職エージェント3:就職shop

就職shop

こんな方におすすめ

  • 学歴や職歴に自信がない
  • 大手運営の安心したサービスを利用したい
  • 正社員になりたい

 

就職shopの特徴

・利用者の9割が20代

・学歴や職歴不問

・種類選考なし

・未経験OKの求人が多い

・ブラック企業の排除

・大手が運営

 

就職shopの特徴1:利用者の9割が20代

就職shopのメイン利用者は、20代の男女になります。

20代の方は、リクルートエージェントと同時にこの就職shopの利用も検討してみてください。

 

就職shopの特徴2:学歴や職歴不問

就職shopは、サイト上で、

・第2新卒

・既卒

・フリーター

・高卒

など学歴や職歴に不安のある方々でも利用できることを明記しています。

多くの転職サイトや転職エージェントでは学歴や職歴がないと相手にされないケースも多いですが、就職shopはそのような方々にも丁寧にサポートしてくれます。

 

就職shopの特徴3:書類選考なし

就職shopは、書類選考がありません。

そのため、他の転職サイトや転職エージェントで起こりがちな書類選考で落ちることが100%ないんです。

学歴や職歴に自信のない方は書類選考が1つの大きな関門ですので、そこがカットされているのは非常に嬉しいのではないでしょうか。

 

就職shopの特徴4:未経験OKの求人が多い

就職shopには未経験OKの求人が非常に多いです。

20代であれば、未経験からでも育成可能なのが、未経験OKが多い理由でしょう。

「20代」という若さは、それだけで十分な武器になるので、未経験の求人でもどんどんチャレンジしていきましょう。

 

就職shopの特徴5:ブラック企業の排除

就職shopで紹介される全ての企業は、リクルートのスタッフが実際に訪問して調査をしています。

訪問することによって企業の内情がより正確に把握でき、その時点でブラック企業と感じた場合は、紹介企業には入れないようになっています。

未経験OKな求人ばかりでブラックな企業も多いんじゃないか・・・と思われがちですが、このようにしっかり対応しています。

 

就職shopの特徴6:大手が運営

就職shopは誰も知ってるであろうリクルートが運営しています。

ここ最近では人材会社が非常に増え、よくわからない怪しい会社も多くなってきました。

そんな中、長年人材業界のTOPに鎮座するリクルートが運営しているので、トラブルなどが起こる心配は少ないです。

 

 

 

 

学歴職歴不問のおすすめ転職エージェント4:ウズキャリ

ウズキャリ

こんな方におすすめ

  • 学歴や職歴に自信がない
  • まだ転職の軸が定まっていない
  • ブラック企業では働きたくない

 

ウズキャリの特徴

・学歴不問の20代向けの転職エージェント

・内定率と定着率が高い

・手厚いサポートを受けることができる

・気持ちを理解してくれるキャリアアドバイザーが在籍

・訓練スクールが無料利用できる

 

ウズキャリの特徴1:学歴不問の20代向けの転職エージェント

ウズキャリは20向けの転職エージェントで、フリーターや既卒などブランクがある方までサポートしています。

転職エージェントの中には職歴で転職希望者を仕分けする処も非常に多いのでその点ウズキャリはサポート範囲が広いと言えます。

ウズキャリのサイト内、またその他転職サイトにも「第2新卒」という書き方がされていますがそんなに気にしなくていいです。

「20代」という認識で大丈夫です。

フリーターや既卒向けの定義ですが、私の解釈も入ってしまいますが、「大学卒業に就職せずにフリーターになったり、入社した会社をすぐ辞めた」人のことを指します。

基本的には大卒以上のサポートがメインですが、高卒以上もサポート可能とのことなので、最終学歴が高卒以上であれば利用の対象に入ります。

 

ウズキャリの特徴2:内定率と定着率が高い

ウズキャリで面談を行い、企業を紹介してもらうのですがその内定率は8割を超えております。

また入社後の定着率も9割を超えており、内定率・定着率ともに非常に高い数字です。

 

ウズキャリの特徴3:手厚いサポートを受けることができる

大手の転職エージェントの場合は面談にくる転職希望者も非常に多いため、面談自体がかなり質素になったり、担当するキャリアアドバイザーがコロコロ変わったりすることがあります。

それに対してウズキャリは少数精鋭で行っているので教育もサポートのノウハウが各キャリアアドバイザーに行き届いている可能性が高く、また転職希望者1人1人に対するサポートも大手と比べると手厚くなります。

 

ウズキャリの特徴4:気持ちを理解してくれるキャリアアドバイザーが在籍

ウズキャリのキャリアアドバイザーは転職の経験があったり、大学卒業後にどこかに入社せず数年後に入社したり、大学を出ず就職したりと転職希望者に近い経歴を踏んできた方が多いです。

そのため少しでも転職希望者に寄り添った面談をすることが可能です。

 

ウズキャリの特徴5:訓練スクールが無料利用できる

ウズキャリの他にウズウズカレッジという無料で利用できる訓練スクールのようなものを運営しております。

・希望職種の専門教育

・面接対策

・キャリアカウンセリング

・社会人基礎スキル教育

などを行っており、万全の体制で転職活動に臨めるようになっております。

 

 

 

 

おすすめのハイクラス転職エージェント

ある程度経験を積んだ人向けの即戦力採用専門の転職エージェントの紹介です。

 

JAC転職エージェント JACリクルートメント
ビズリーチ転職エージェント ビズリーチ
ix転職エージェント ix転職
サムライジョブ転職エージェント サムライジョブ

 

 

おすすめのハイクラス転職エージェント1:JACリクルートメント

JAC転職エージェント

こんな方におすすめ

  • 大手企業に転職したい
  • 年収UPしたい
  • 現在管理職に就いている

 

JACリクルートメントの特徴

・ハイクラス向けの転職エージェント

・海外展開もしている

・業界ごとのプロフェッショナルが在籍

・優良企業

 

JACリクルートメントの特徴1:ハイクラス向けの転職エージェント

多くの転職エージェントの特徴は、

・20代〜30代向け

・幅広い職種や業界の求人を扱っている

・管理職などの役職ではなく、一般的な転職

であることが多いです。

JACリクルートメントは、上記とは異なり、上場企業や外資系、海外企業などのハイキャリア求人を多く扱う転職エージェントで、利用者のほとんどは30代以上の方です。

管理職や取締役などある程度の役職への転職の際に利用されることが非常に多いです。

 

JACリクルートメントの特徴2:海外展開もしている

国内は全国に拠点を置き、世界でも11ヵ国で転職支援サービスを行っています。

そのため、海外転職を希望する場合も、日本にいながらそれぞれの現地に基づいた細かい転職情報を取得できます。

海外の求人企業とは長年積み重ねた強い信頼関係があるため、他では見ることができないような求人も多く扱っています。

海外転職のサポートにも力を入れており、外資系企業に転職を考えてる方に関しては、英語を喋れるコンサルタントがつき、英文レジュメ作成のアドバイスまでサポートします。

 

JACリクルートメントの特徴3:業界ごとのプロフェッショナルが在籍

総勢800名在籍しているコンサルタントは、それぞれの業界、職種に特化した転職のプロフェッショナルです。

各業界出身も多く、リアルな情報を聞くことが可能です。

そのためCEOや役員、部長職などのエグゼクティブ層や、金融や医療などの業界で優れたキャリアを持つような方など、より優秀な人材の転職を成功させています。

 

JACリクルートメントの特徴4:優良企業

大手企業

 

優良企業との取引実績も豊富です。

ダイソン、ダイキン、カルビー、ピーアンドジー、ヤフー、アサヒ、富士フィルムなど大手企業がズラリと並んでいます。

さらにこのような大手企業の重要なポジションへの転職できる可能性があります。

 

 

 

 

おすすめのハイクラス転職エージェント2:ビズリーチ

ビズリーチ転職エージェント

こんな方におすすめ

  • 大手企業に転職したい
  • 自分にどんなスカウトがくるのかみたい
  • 年収UPしたい

 

2つ目のハイクラス転職エージェントは、ビズリーチです。

CMがインパクトがあり一気に世に広まった印象があります。

こちらもJACリクルートメントと同様に即戦力のハイクラスをターゲットとしています。

相談すれば、キャリアアドバイザーとの面談をして、求人を紹介してもらうことも可能ですが、プロフィールを詳細に登録しておけば、直接企業からスカウトメールがきます。

そのため、転職サイトの要素も少し含んでいるのかもしれませんね。

 

 

おすすめのハイクラス転職エージェント3:ix転職

ix転職エージェント

こんな方におすすめ

  • 大手企業に転職したい
  • 大手運営の安定したサービスを利用したい
  • 年収UPしたい

 

3つ目のハイクラス転職エージェントはix転職です。

先ほど紹介したdodaエージェントを運営しているパーソル発のハイクラス専門転職エージェントです。

多くの求人が年収1000万を提示しています。

役職や管理職の転職に多く利用されています。

 

 

おすすめのハイクラス転職エージェント4:サムライジョブ

サムライジョブ転職エージェント

こんな方におすすめ

  • 外資系企業に転職したい
  • 大手運営の安定したサービスを利用したい
  • 海外転職したい

 

5つ目のハイクラス転職エージェントは、サムライジョブです。

まだ知名度はないですが、先ほど紹介したJACリクルートメントもこのサービスに携わっており、着々と知名度と利用を増やしております。

ハイクラスの中でも外資系などのグローバルよりの求人が多いです。

 

 

 

おすすめのIT系転職エージェント

次にIT系の転職エージェントの紹介です。

 

レバテックキャリア転職エージェント レバテックキャリア
geekly転職エージェント Geekly
ワークポート転職エージェント ワークポート

 

 

おすすめのIT転職エージェント1:レバテックキャリア

レバテックキャリア転職エージェント

こんな方におすすめ

  • IT知見の深いアドバイザーに相談したい
  • 多くの求人を紹介してほしい
  • 年収UPしたい

 

レバテックキャリアの特徴

・IT企業運営によるIT専門エージェント

・キャリアアドバイザーの知識が豊富

・IT経験者向け求人が多い

・メッセージアプリでのやりとり可能

・豊富な求人数

 

レバテックキャリアの特徴1:IT企業運営によるIT専門エージェント

レバテックキャリアの運営会社はレバレジーズというIT企業が運営しています。

大手人材会社がIT系の求人が増えてきたから、転職エージェント事業の中にIT専門のエージェントをつくることは多いですが、ゴリゴリのIT企業がIT専門エージェント事業を行うのは珍しいです。

 

レバテックキャリアの特徴2:キャリアアドバイザーの知識が豊富

IT企業に勤めていた人がキャリアアドバイザーをしているので、ITの知識は非常に豊富です。

大手の転職エージェントの評判に「業界の話をしたけど、全然知識がなくて不安になった」という口コミを見ることがありますが、そんなことはレバテックキャリアではありません。

IT業界のプロ達が揃っています。

 

レバテックキャリアの特徴3:IT経験者向け求人が多い

レバテックキャリアが扱う求人のほとんどがIT系の実務経験が必須となっています。

完全未経験の場合、かなり年齢が若いと採用されないと感じます。

転職エージェントは入社者の年収の20~30%を紹介料として、人材会社(今回の場合、レバテックキャリア)に渡す必要があるので、採用すると、それなりのお金がかかります。

そのお金を未経験者の採用に使うことはほぼないかと思います。

未経験者の方は、転職エージェントではなく、転職サイトの利用をおすすめします。

 

レバテックキャリアの特徴4:メッセージアプリでのやりとり可能

レバテックキャリアでは、利用者に合わせた方法でコミュニケーションをとることが可能です。

従来の転職エージェントだと、サービス内のメール機能やgmailでのやり取りがほとんどでした。

レベテックキャリアではLINEやチャットワーク、slackなど利用者が希望するメッセージアプリでやり取りできます。

私も転職活動していた頃、gmailを利用すると大事な連絡が埋まってしまいますし、サービス内メール機能の場合、わざわざ見に行くのがめんどくさかったりと苦労した思い出があるのでこれは非常に嬉しいです。

 

レバテックキャリアの特徴5:豊富な求人数

レバテックキャリアに登録のある求人数は5,000件を超えています。

IT求人になるので、地方よりも都心が中心になります。

公開されていない非公開求人も多いので、スキルや経験のある人は、面談の際に好条件の求人を特別に紹介してもらえる可能性アリです。

 

 

 

 

おすすめのIT転職エージェント2:Geekly

geekly転職エージェント

こんな方におすすめ

  • 大手企業に転職したい
  • 質の高い求人を紹介してほしい
  • 自分の市場価値を図りたい

 

2つ目のIT系転職エージェントは、geeklyです。

玉木宏さんを使った広告でちょいと有名になりました。

このGeeklyだけではないですが、最近の転職エージェントや転職サイトには、TOPページに転職相談にのってくれる無料BOT的なのがついています。

 

 

 

おすすめのIT転職エージェント3:ワークポート

ワークポート転職エージェント

こんな方におすすめ

  • 未経験からエンジニアになりたい
  • 寄り添った転職サポートをしてほしい
  • IT知見の深いアドバイザーに相談したい

 

3つ目のIT系転職エージェントは、ワークポートです。

井上尚弥さんがメインキャラクターを務めていることをサイトを覗いて初めて知りました。

リクナビとDODAから表彰を受けていますね。

この表彰からもわかるようにワークポートだけではなく、リクナビやDODAと連携して事業を行っている人材エージェント会社は多いです。

まあ、転職者側はそんなに気にしなくて良し!です。

 

 

 

まとめ:転職エージェントを見極めろ!

ここまでいくつかに分類して転職エージェントを分けてきました。

・総合転職エージェント

・学歴職歴不問の転職エージェント

・ハイクラス向けの転職エージェント

・IT系専門の転職エージェント

 

転職エージェント事業はどんどんいろんな会社が参入してくるので、今後も増え続ける可能性が非常に高いです。

その膨大な転職エージェントの中で自分に合うエージェントをすぐに見つけるのは至難の技かもしれません。

いくつか登録して比較していく中で、自分に良いエージェントをじっくり探していきましょう。

また、どの転職エージェントを選ぶかだけでなく、自分合うキャリアドバイザーを見極めることも非常に大事です。

 

サンプル
  • この記事を書いた人

トクナガ

【経歴】 人材会社(1部上場)で働いた後、フリーランスとなり、メディア複数運営。その後、IT系企業数社で業務委託かつ個人で事業。早起きと満員電車が苦手で、動物が大好きです。LINEでキャリア相談を行っています。

-転職を知る, 転職エージェント

Copyright© キャリア図鑑 , 2021 All Rights Reserved.