フリーランスの案件獲得サイトを徹底比較!特徴・評判も紹介

フリーランスの案件獲得サイトを徹底比較!特徴・評判も紹介

この記事はこんな人におすす

  • フリーランスに興味がある人
  • フリーランスで不安な人
  • フリーランスで案件をさがしている人

私自身もそうでしたが脱サラしてフリーランスになろうと考える人は今の時代非常に多いと感じます。

ただフリーランスになるのは不安だったり、フリーランスになったものの案件獲得しないと食べていけない・・・と感じる人もいるでしょう。

今回はフリーランスで働く人のために案件を獲得できるおすすめサイトを紹介します。

 

目次

コロナウイルスによるフリーランスの増加

この記事を執筆している現在、世界各国でコロナウイルスが蔓延しています。

このコロナウイルスにより、サービスが機能しなくなり業績が上がらなくなった企業が多くあります。

業績が上がらなくなった企業はどうするでしょうか?まず、固定費を落とします。

では1番削りやすい固定費は何でしょうか?スバリ人件費です。

そのため現在日本でも正社員であっても退職に追いやられるケースが多発しています。

そのため日本でも会社に雇用されているだけではマズいという考えが増え、フリーランスへの転向や副業を考える人が急増しています。

 

不安定なフリーランス

正社員からフリーランスに転向しても安定して稼げるとは限りません。

フリーランスは正社員のように毎月の給料が保証されていませんし、決まった出勤も休みもないですし、決まった仕事もありません。

有給なども存在しないので仕事をした分だけが収入になります。

自由な分、非不安定な働き方であることは間違いありません。

実際にフリーランスだけで稼げている人は数%でしょう。

ほとんどは正社員で本業をやりつつ、副業で何か仕事をする場合が多いです。

フリーランス1本で稼ぐのは非常に大変なのです。

 

フリーランス案件獲得する方法

フリーランスになった直後にぶち当たるのが案件獲得の方法です。

フリーランスが案件を獲得する方法としてどのようなものがあるのでしょうか。

・直接個人や企業に交渉する

・クラウドソーシングサイトを利用する

 

フリーランスの案件獲得方法1:直接個人や企業に交渉する

これは相当な人脈がないと厳しいです。

自分の友達や知り合いに「何かできる仕事ない?」と直接聞き、仕事をもらうケースです。

全くの赤の他人に交渉しても難しいので何かしら繋がりのある人に聞くのが普通です。

現在はfacebookやインスタなど情報発信できるメディアが数多くあるのでそれらを利用して聞いている人もいます。

ちなみに僕は知り合いのツテでアルバイトとしてとある企業にジョインし、その後業務委託契約に切り替えてフリーランスっぽい働き方になりました。

フリーランスの案件獲得方法2:クラウドソーシングサイトを利用する

世の中にはクラウドソーシングサイトと呼ばれるモノがあります。

簡単にいうと仕事を受けたいフリーランスと仕事を手伝って欲しい企業や個人をマッチングするサイトです。

多くのフリーランスはこのようなサイトに登録し、実績や信頼を積み重ね、徐々に仕事を増やしていきます。

案件の種類は多岐に渡り、

・期間限定

・時給制

・成果制

・在宅アリ

など本当に様々です。

おすすめのクラウドソーシングサイトについては事項で紹介します。

 

フリーランスの案件獲得にサイト比較(短期)

では早速おすすめのサイトを紹介していきます。

まずは単発案件や短期の案件を獲得するためのサイトの紹介です。

ここで紹介するサイトは全て利用料無料です。

 

 

フリーランス案件サイト比較1:ココナラ

フリーランス案件サイト比較1:ココナラ

ココナラの特徴

サイト上で仕事を募集できる

実際にサイトを見てもらえばわかりますが、多くのジャンルのスキル所有者がサイト上で仕事を募集しています。

何をするのか、値段はいくらなのか、過去の実績などを掲載することができます。

動画編集や広告作成、ライティングなどの仕事が目立ちます。

 

依頼に応募できる

最初サイトを開くとスキルを持った所有者が仕事を募集しているのが書かれていますが、メニューから「依頼一覧」を開くと個人や会社が依頼したい仕事を見ることができます。

依頼を待つだけではなく、自ら依頼に応募することもできます。

 

 

 

 

フリーランス案件サイト比較2:クラウドワークス

フリーランス案件サイト比較2:クラウドワークス

 

クラウドワークスの特徴

利用者が多い

クラウドワークスは、仕事が欲しいフリーランスとフリーランスに仕事をお願いしたい企業や個人を繋ぐプラットホームです。

掲載されている仕事の種類は200以上あり、登録しているフリーランサーは300万人以上います。

この手のサイトでは最大規模と言えるでしょう。

 

有名大手企業も利用している

フリーランス働くクラウドワークス

クラウドワークスでは有名企業もクワウドワーカーに案件を依頼しています。

伊藤忠、ヤフー、TBS、ヤマハ、楽天、クックパッド、カヤックなど1度は聞いたことのある企業ばかりです。

このような大企業とお仕事ができるのはクラウドワーカーからしても嬉しいですね。

 

報酬の先払い制度

仕事の開始を開始する前にクラウドワークスが依頼主から事前に報酬を預かっています。

この先払い制度により仕事を終え、納品したのに報酬が支払われないという事態を防ぐことが可能です。

 

 

 

 

フリーランス案件サイト比較3:ランサーズ

フリーランスサイト比較3:ランサーズ

ランサーズの特徴

案件の形態が豊富

ランサーズには、単発案件から継続案件まで非常に幅広い形態の案件があります。

副業としてする場合は単発をいくつか受けれますし、フリーランスとして活躍したい場合は、継続案件を数個受ける形が理想ですね。

 

おすすめ案件が届く

ランサーズ上のプロフィールに経歴・スキルなどを登録しておけば、それをもとにランサーズが定期的におすすめの案件をお知らせしてくれます。

また、ランサーズの事務局からだけでなく、直接クライアントから依頼が届くこともあります。

 

仮払い制度

クラウドワークスと同様、発注確定段階で、発注者はランサーズに報酬を仮払いします。

その報酬絵をランサーズが報酬を保管しておくので、納品後に持ち逃げリスクはありません。

 

 

 

フリーランスの案件獲得サイト比較(長期)

ここまで紹介したフリーランスサービスは単発案件が多いですが、ここから紹介するサイトは、長期案件(長期契約)がメインになります。

ここで紹介するサイトも利用料無料です。

 

 

フリーランス案件サイト比較4:クラウドテック

フリーランス案件サイト比較5:クラウドテック

クラウドテックの特徴

スピードが早い

過去の実績として面談から3日で実働開始になった例があります。

スキルがあれば、すぐに稼働できる案件は多いです。

 

ライフサポートあり

正社員とは違い、福利厚生の薄いフリーランスのためにクラウドテックでは福利厚生を整えています。

・健康診断の割引

・ベビーシッターサービスの斡旋

・エンタメスポットの割引

など正社員に近いサポートを提供しています。

 

アドバイザーのサポートあり

先ほども少し書きましたがアドバイザーが面談についてきてくれます。

その企業の情報を熟知しているので、面談がうまくいくように力添えしてくれるのは間違いないでしょう。

 

 

 

 

フリーランス案件サイト比較5:レバテックフリーランス

フリーランスサイト比較6:レバテックフリーランス

レバテックフリーランスの特徴

日程調整・単価交渉も可能

フリーランスとして参画するまでの日程の調整や、苦手な人が多い案件の単価交渉もレバテックのアドバイザーがやってくれます。

何か聞きにくいことがあれば、アドバイザーに相談できる体制は嬉しいですね。

 

案件実施中のフォローあり

案件参画後も電話やメッセージなどでフォローしてくれます。

案件を紹介して終わりではなく、その後順調に仕事に取り組めているかまでサポートしてくれます。

案件を始めてから色々気づく点などもあるので相談するようにしましょう。

 

独自の福利厚生あり

レバテックフリーランス経由で案件に参画すると、案件中、レバテック独自の福利厚生を受けることができます。

・フリーランス交流会

・賃貸物件の割引

・引越しや結婚時にギフト券プレゼント

・グルメ優待券

・航空券・旅行券の割引

・人間ドック30%OFF

など多種多様な福利厚生が用意されています。

 

 

 

 

フリーランス案件サイト比較6:フォスターフリーランス

フリーランス案件サイト比較7:フォスターフリーランス

フォスターフリーランスの特徴

高単価の案件が多い

フォスターフリーランスには、高単価の案件が数多く揃えられています。

最高報酬は200万円以上になる案件もあるため、フリーランスとして高収入を目指している人は目的にかなうはずです。

振込手数料も少ないため、案件のほとんどの金額を得られるのも大きなメリットです。

 

専門のコンサルタントがサポート

満足度が90%を超えているフォスターフリーランスですが、その1つがコンサルタントの手厚いサポートです。

履歴書の添削や面接対策など案件獲得のためのサポートは効果的であり、ミスマッチも少ないため、効率的に仕事を見つけることができます。

 

スキルアップをすることも可能

フォスターフリーランスでは、ITフリーランス向けに「フォスターアカデミー」を開催しています。

これは、3ヶ月のオンラインプログラムでエンジニアに必要なスキルを学習できるものです。

全額無料となっているため、案件獲得のためにアカデミーでスキルアップを目指すことも可能です。

 

独占案件もある

フォスターフリーランスしか保有していない独占案件もあります。

独占案件は、サイト上には掲載されておらず、非公開になっているケースが多いです。

条件が良い可能性が非常に高いです。

 

リモート案件も多い

フリーランスエンジニアの中には、リモート可能かどうかが大きな判断基準になるケースも少なくないでしょう。

フォスターフリーランスの案件は、7~8割がリモート可能になっています。

・フルリモート 

・8割リモート

・最初の数ヶ月のみ出社

などいくつかパターンはあります。

 

 

 

 

フリーランス案件サイト比較7:ミッドワークス(midworks)

ミッドワークス(Midworks)の評判はどう?利用者の口コミやメリットやデメリットを紹介

ミッドワークスの特徴

正社員並みの保証制度がある

評判や口コミにも多くあったのが、福利厚生や保証の充実さです。

・社会保険、雇用保険、厚生年金に代替するものとして、保険代理店のご紹介

・万が一お仕事が途切れてしまった際のための報酬保障サービス(審査あり)

・フリーランス賠償責任補償が自動付帯されるフリーランス協会の個人会員への斡旋

などがミッドワークスにはあります。

上記をうまく組み合わせて利用すれば、正社員並の保証に近づけることは可能かもしれません。

 

案件数も豊富

ミッドワークスは案件数も豊富であり、中小企業から有名企業まで多くのクライアントとの取引実績があります。

フリーランス個人では企業と直接契約するのが難しいところも、ミッドワークスを通すことで契約できるところがあるため、案件数を増やすことが期待できるでしょう。

 

サポートも充実

ミッドワークスはサポートも充実しています。

案件紹介のカウンセリング、書類提出や面談日程の調整、業界への情報提供、クライアンとの条件交渉など、いろいろなサポートを受けることが可能です。

良い案件に出会えるチャンスが広がるでしょう。

 

リモートワークも可能

ミッドワークスには、リモートワークの案件も多く取り扱いがあります。

フリーランスのエンジニアの中には、リモートワークを望む方も多いので、スキルや経験によってはそれを叶えられる案件と出会うことは可能です。

 

 

 

 

フリーランス案件サイト比較8:フリエン

フリーランス案件サイト比較8:フリエン

フリエンの特徴

丁寧なヒアリングを行ってくれる

フリエンはヒアリングに力を入れており、丁寧に行ってくれます。

自分の条件や希望、報酬額など細かい部分もしっかりヒアリングしてくれるため、有益な情報を得ることができます。

キャリアプランを踏まえたアドバイスもしてくれるため、自分にとって良い案件を紹介してくれる期待を持てるでしょう。

 

手厚い割引サービスがある

フリエンには手厚い割引サービスが準備されているため、フリーランスの支援サポートとしても期待できます。

割引サービスには例えば、英語教室や結婚相談所の入会費割引があり、通常価格よりも安く利用できる特典があります。

他にもいろいろなサービスがあるため、自分の好きなものを利用してみましょう。

 

資金化が早い

フリエンは資金化が早く、先払いや当日払いなども行うことができます。

通常は月末締めなどになることが多く、資金を得るのが遅くなることもあるため、即日で支払いをしてもらえるのは大きなメリットです。

 

高額案件が豊富

フリエンには高額案件もたくさんあり、中には月収100万円を得られることもあります。

取り扱い案件の約45%が月収60万円以上となっているため、収入アップを期待することができるでしょう。

 

 

 

 

フリーランス案件サイト比較9:フリーランススタート

フリーランス案件サイト比較8:フリーランススタート

フリーランススタートの特徴

フリーランスの求人がすぐ探せる

フリーランススタートを一言でいうのなら「フリーランス案件の検索エンジン」です。

各フリーランスサイトに掲載されている求人を集約しているのがフリーランススタートです。

そのため掲載されている求人の右下には画像のように掲載情報元のサイトが記載されています。

情報提供元

 

掲載求人数が豊富

当たり前ですが求人情報を各フリーランスサイトから引っ張ってきて掲載しているので掲載されている求人数は約10,000あり、とても豊富です。

各掲載元サイトを訪れることなく、ある程度の情報を確認できるのはとても手軽で嬉しいです。

 

エージェント検索も可能

求人検索だけでなく、フリーランス系の転職エージェントを検索することも可能です。

求人がどのようなサイトに掲載されているのか知りたい時やどのような転職エージェントがあるのか確認したい時に利用できます。

 

 

 

フリーランス案件サイト比較10:IT求人ナビ

フリーランスの案件サイト比較9:IT求人ナビ

IT求人ナビの特徴

在宅ワーク案件も増えている

客先常駐求人だけでなく、在宅案件も増えつつあります。

在宅案件が増えることで地方のフリーエンジニアの方も利用できる可能性が広がりますね。

 

全国7箇所に拠点あり

札幌、仙台、東京、愛知、大阪、広島、福岡の全7箇所に拠点を構えています。

全国各地に拠点があるので、 上記の拠点付近の案件は豊富にありますし、近くに住んでいる方は直接面談に行くことができます。

遠方の方はリモートでの面談も可能です。

 

 

 

フリーランス案件サイト比較11:リワークス

フリーランス案件サイト比較10:リワークス

リワークスの特徴

フルリモート求人のみ

リワークスの最大の特徴はフルリモートの求人のみを掲載していることにあるでしょう。

通常の転職サイトでフルリモートの求人だけを絞りこもうとするのは少し大変な作業かもしれません。

リワークスではそのような煩わしさはありません。

 

キャリアアドバイザーへの相談も可能

リワークスでは自分自身で求人を見つけることも可能ですが、キャリアアドバイザーへ相談することもできます。

フルリモートへの転職には不安がある方もいると思いますので、アドバイスをもらうのも手ですね。

 

 

 

 

まとめ:フリーランスおすすめサイトを利用しよう!

ここまでフリーランスにおすすめのサイトをご紹介してきました。

フリーランスで働く人にプラスになるようなサイトばかりですので是非利用してフリーランスとしての地位を確立する手助けにしてください。

経験やスキルに不安がある人でも登録するのはタダなので是非利用してみてください。

 

-フリーランス

Copyright© キャリア図鑑 | あなたの転職・就職・副業のそばに , 2023 All Rights Reserved.