就職 転職

障害者のためのおすすめ求人サービス【5選】

この記事はこんな人におすす

  • 障害を抱えている人
  • 障害があり転職に不安な人
  • 障害者の求人の探し方を知りたい人

世の中には求人サービスが溢れるほど有る中で障害者に特化した求人サービスも多くあります。
今回はそんな障害者特化型の求人サービスについてまとめましたので是非求人を探す際に参考にしてください。

障害者の定義について

障害者の求人について述べる前に日本では障害者をどのように定義しているのでしょうか。
障害者のためのサービスを展開しているリタリコ(https://snabi.jp/)さんのサイトから引用しました。

日本には、障害のある人を取り巻くさまざまな法律があり、その法律ごとに「障害者」についての定義があります。
例えば、障害のある人への支援のあり方を定め、障害福祉の基礎となっている「障害者総合支援法」(正式名称:障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律)では、支援の対象としての「障害者」を以下のように定義しています。

・身体障害者(身体障害者福祉法第四条で規定)のうち18歳以上の人
・知的障害者(知的障害者福祉法でいう)のうち18歳以上の人
・精神障害者(精神保健及び精神障害者福祉に関する法律第五条に規定)のうち18歳以上の人(発達障害のある人を含む)
・難病(治療方法が確立していない疾患その他の特殊の疾患で政令で定めるものによる障害の程度が厚生労働大臣が定める程度)のある18歳以上の人

法律ごとに定義がありその中の一例が上記になります。
他にも一般的には障害者手帳を持っていることと定義している場合もあります。

障害者向けおすすめ求人サービス

障害者が就職するためのおすすめサービスをまとめました。

障害者向けサービス(1):リタリコワークス

リタリコ障害者向けサービス

1つ目の障害者抜け求人サービスは「リタリコワークス」です。

このリタリコワークスは北海道から沖縄まで全国70箇所以上で障害者やその他病気で就労が困難な方々へ向けての就労支援施設をもっており、これまで7000人以上の就職をサポートしています。

就労支援の流れは以下をご覧ください。

就労支援サービスの流れ

リタリコ説明

就業するために必要なスキルを200以上のプログラムから選択し習得、その後いきなり雇用されるのではなく企業へインターンとして出向き実際に企業で働くことができるを確かめます。

その後、書類選考や面接のサポートを受けながら本格的な就職活動を行い、晴れて就職することが決まった後も企業関係者と連携を取りながら完全に職場に定着するまでサポートをしてくれます。

サービス利用料金

現在利用者の9割が無料で利用しているそうです。詳細は以下をご覧ください。

リタリコサービス利用料

過去就職実績

リタリコ就職実績

障害で言うと精神障害の方が6割、続いて発達障害の方が2割となっています。

さらに5割以上の方が従業員1000名以上の大企業に勤めていることがわかります。

年代は20~40代が多いようです。

リタリコ過去実績企業一覧

次に就職した主な企業実績です。

言うまでもなく多くの大企業が名を連ねています。

障害者向け求人サービス(2):アットジーピー

障害者求人サービスアットジーピー

2つ目の障害者抜け求人サービスは「アットGP転職」です。

このアットGP転職は障害者に特化した転職サービスを15年運営している老舗になります。

障害者向けサービス概要

障害者向けサービス(1):求人サイト

サイト内で自ら求人を探し、応募することができます。

求人は「勤務地:東京」で検索を絞ると700件以上ヒットするので相当な求人数があることがうかがえます。

求人検索と応募はアットジーピーへ会員登録すれば可能となります。

障害者求人項目

求人情報には障害者向けの項目もあり、過去に雇用したことのある障害や障害者へのバリアフリーや配慮について記載されています。

障害者向けサービス(2):人材紹介

専門のコンサルタントが障害のある方の就職活動をサポートしてくれます。

人材紹介ジャンル

上記の画像にもありますが、紹介紹介は大きく3つに分けられており、

・atGP就活エージェント
→障害のある学生向けの就職支援
・atGPアスリートエージェント
→障害者アスリート専門の就職支援
・atGPハイクラスエージェント
→年収500万以上を目指す障害者の就職支援

となっています。

人材紹介利用の流れとしては、

---------------------------------------------------------------------------------

①アットジーピーに無料でご登録

まず登録フォームよりご登録ください。

詳細な情報をご入力いただくほど、お仕事をご紹介しやすくなります。

②面談のご案内

ご登録いただいた情報を確認後、ご案内できる可能性のある非公開求人がある場合には、面談(キャリアカウンセリング)の日程について、メールまたはお電話にてご案内いたします。

ご登録内容について、詳細ヒアリングが行われます。住んでいる場所や環境によってはオンラインでの面談も可能です。

③面談・求人紹介

障害者雇用に精通した専任のキャリアアドバイザーがあなたと1対1で面談を行います。

約1~2時間の面談の中では、業界や求人企業に関する情報提供はもちろん、あなたに合った求人情報の提供や、キャリアプランニングのお手伝いを行います。

希望条件や不安に感じていることなど、何でもご相談ください。

④応募・面接

応募する企業が決まり次第、キャリアアドバイザーが応募手続きを行います。

応募後は、面接日程の調整はもちろんのこと、面接の詳細や追加の求人情報のご提供なども、メールやお電話にてサポートします。

その他にも書類添削や面接アドバイス、面接本番前に模擬面接なども行います。

面接後はあなたが評価されたポイントを企業側へ確認してフィードバックし、次回以降の面接に活かしていただけるようにフォローします。

⑤内定・入社

ご本人と企業との合意をもって採用が決定します。
給与や入社日、個人の立場では伝えにくい要望・交渉についてもキャリアカウンセラーがあなたに代わって行います。

---------------------------------------------------------------------------------

取引先実績

アットジーピー取引先実績

過去の掲載求人や転職支援先として大手から中小まで幅広くお取引されています。
各業種のトップクラスが企業が名を連ねているのかわかります。

障害者向けサービス(3):ウェブ・サーナ

障害者採用ウェブサーナ

3つ目の障害者抜け求人サービスは「ウェブサーナ」です。
僕のPCで「障害者 転職」と検索したら1番上に出てきたのがこのサイトです。

障害者向けサービス概要

求人サイト

サイトを閲覧すると人材紹介はほとんどなく、障害者向け求人サイトって感じです。
そのためコンサルタントにサポートを受けて転職活動を進めるというよりはサイト上で求人検索をして応募する形です。
中途採用の障害者向け求人だけではなく、新卒採用の障害者向け求人も掲載されていますのでどの年代も使える求人サイトです。

合同企業説明会

東京、大阪、名古屋、広島、福岡など全国各地で障害者向けの合同企業説明会を開催しています。
この合同企業説明会は新卒向けなのですでに社会人の方は対象外になります。

主な求人掲載企業

ソフトバンク、森永製菓、サントリーホールディングス、三菱UFJ銀行、カネボウ化粧品、ブリジストン、積水ハウス、マイナビ、JR東日本、住友商事、ダイハツ、雪印メグミルク、みずほ証券、ブラザー工業、富士通、パナソニック、バーバリージャパン、日本たばこ(JT)、日本IBMなどが掲載されています。

障害者向けサービス(4):dodaチャレンジ

障害者向け就職転職サービスdodaチャレンジ

4つ目の障害者抜け求人サービスは「dodaチャレンジ」です。

中途採用領域の大手人材会社パーソルキャリア(doda)が運営しています。

障害者向けサービス概要

このサービスは求人サイトもありますが、人材紹介に強みがあります。
元々dodaが求人よりも人材紹介に重きをおいているのが由来しています。

サービスの特徴

中小企業〜大手企業まで幅広い紹介先

dodaは中途採用向け市場でかなり膨大な企業との付き合いがあるので紹介先はものすごい企業数があります。

公になっていない非公開求人が多数

このサイトでは求人検索もできますがその検索結果には出てこない人材紹介経由でしか紹介されない非公開求人も多く存在します。

サービス運営社員の65%が障害者

このdodaチャレンジの運営社員の65%が障害者と書かれています。

そのため障害者に寄り添った提案やアドバイスをすることができます。

障害者転職成功事例

サイト内に障害者就職・転職を成功させた方のインタビューが掲載されていますので参考にしてください。

よくある質問

下記によくある質問がまとめられていますので問い合わせる前にご覧ください。

dodaチャレンジ

障害者向けサービス(5):ラルゴ

障害者転職就職求人サイトラルゴ

5つ目の障害者抜け求人サービスは「ラルゴ」です。

ラルゴは障害者向けサービスを20年近く続けている超老舗企業です。

一都三県に強みを持ち、600社以上の障害者向け求人を扱っています。

サービス概要

人材紹介

ラルゴのサービスは会員登録をしないと求人が見れないようになっており、基本的には求人サイトというよりは人材紹介の側面が強いです。
人材紹介の流れは他の企業とほぼ同じような形です。
求人ラルゴ人材紹介流れ

職業体験

バーチャルオフィスとしてラルゴを活用し、実践的・実務的なトレーニングを経験することが可能です。

具体的には
・PCスキル
・MOS資格
・就活講座ノウハウ
・コミュニケーショントレーニング
・体幹トレーニング…etc.

ができます。

障害者向け求人例

以下のような障害者向け求人が紹介先としてあります。

ラルゴ求人例

障害者向けサービスを比較して利用しよう

ここまでおすすめの障害者向けサービスを紹介してきましたがいかがでしたか?
障害者向けのサービスと一括りに言っても様々な特徴があることがお分かりいただけたと思います。
複数使用してみて自分に合った障害者特化サービスを見つけましょう。

-就職, 転職

Copyright© トクナガの就職・転職のハナシ , 2020 All Rights Reserved.