【リクナビ派遣の評判】大手企業だから安心できるって本当?リクナビ派遣の全容を解明します!

この記事はこんな人におすすめ

  • 派遣を考えている人
  • 派遣サイトの利用を検討している人
  • リクナビ派遣について知りたい人

 

転職を考えている皆さんは、これからどんな働き方をしたいですか?

「有名な会社で仕事がしたい」「自分の生活状況に合った仕事がしたい」「できれば少しでも時給が良い仕事に就きたい」。

いろいろな思いから数多くの就職サイトを見たことがあると思います。その中で今回は「派遣」という働き方についてスポットを当ててみます。

ここでは、皆さんが一度は聞いたことのある日本最大級の派遣求人サイト「リクナビ派遣」について評判を調べてみました。

これを読めば、リクナビ派遣の全容が分かります!!

 

目次

そもそも派遣社員とは?

 

派遣社員とは、人材派遣会社と雇用契約を結び、他の企業に派遣される社員のことです。

実際に働く企業との雇用関係はなく、あくまで派遣会社と雇用関係にあります。

派遣社員の最大のメリットとしては、さまざまな会社に派遣されるため多種多様な業種を経験することができる点です。

1つの企業にずっと勤めていると他社の様子が分かりませんが、派遣はベンチャー企業から大手企業までさまざまな職場を体験できるチャンスがあります。

また、自分らしいスタイルで働くことができることもメリットでしょう。

勤務地、勤務時間・期間などの条件が自分とマッチしている仕事を選ぶことができるので、自分のライフスタイルに合わせて働くことができます。

派遣の求人サイトは数多く存在しますが、「まずは大手から!」という理由から日本最大級の派遣求人サイトである「リクナビ派遣」を見る方も多いでしょう。

 

リクナビ派遣とは?

リクナビ派遣とは

簡単にリクナビ派遣について説明しておきます。

サービス名:リクナビ派遣

運営会社:リクルート

地域:全国

職種:エンジニア、営業、事務、販売、クリエイティブなど

 

リクナビ派遣の評判は?利用者の口コミ徹底解説

リクナビ派遣を実際に利用した方々の口コミを見てみましょう。

まずは、良い評判はどんな内容でしょうか。

 

リクナビ派遣の良い評判5選

 

リクナビ派遣の良い評判1:大企業が運営しているので安心感がある

女性アイコン1

20代女性

派遣求人サイトといえばリクナビ派遣といったイメージはあったので、迷うことなく登録。会員数も多く、応募する時にもスムーズに行うことができてさすが大手、さすがみんなが使っている派遣サイトと感じた。

 

リクナビ派遣の良い評判2:1日3回更新されるので、常に新しい情報が得られる

女性アイコン1

20代女性

新しい情報がどんどん入ってくるので、目星をつけていたところが既に募集を打ち切っていたとしてもまたすぐに新しいところを見つけられるので不安になることがなかった。

 

リクナビ派遣の良い評判3:求人案件が多い

女性アイコン1

20代女性

日本最大級の派遣求人サイトなだけに求人数が多く、選択肢が多い。

 

リクナビ派遣の良い評判4:未経験OKの仕事が多い

女性アイコン1

20代女性

新しい職種にチャレンジしやすいので、モチベーションが上がる。

 

リクナビ派遣の良い評判5:こだわり条件が細かく設定できる

女性アイコン1

20代女性

働く時間や期間、大手企業なのか等勤務先の特徴、活かせるスキルまで設定できたので効率良く仕事を探すことができた。

 

リクナビ派遣は日本最大級の派遣求人サイトとあって、安心感を持っている方が多いようです。

また、大手であるため求人数も多いのが強みです。2020年9月時点で約35000件の求人情報が掲載されています。

未経験OKの案件も多く、一定の派遣社員としての勤務を経た後、派遣先の正社員になれる「紹介予定派遣」も充実している点も人気なようです。

 

リクナビ派遣の悪い評判5選

次に、悪い評判を見てみましょう。

リクナビ派遣の良い評判1:求人内容の記載方法がバラバラ

女性アイコン1

20代女性

「英語不要」の求人に「TOEIC850点以上」の記載があったり「対象となる方」欄には、文頭に「必須」があるもの、文頭には記載がなく文中に「必須です」と記載があるもの、必須の記載がない求人について派遣会社に問い合わせすると、「記入してある条件は全て必須である」という回答の会社と、「あれば歓迎します」という回答の会社があるなど、表記がバラバラで困った。

 

リクナビ派遣の良い評判2:既に採用が決まった案件も掲載

女性アイコン1

30代女性

応募しても「既に決まりました」と言われることが続いた。登録者を増やすためではないか。

 

リクナビ派遣の良い評判3:スタッフから紹介される求人が希望と異なる

女性アイコン1

20代女性

応募した求人は他の人で埋まっていたせいか、他の求人を紹介されることが多かったのだが希望する内容と全く違う職種が多く、ガッカリした。

 

リクナビ派遣の良い評判4:釣り案件も多い

女性アイコン1

30代女性

実際に派遣会社に登録したが、リクナビ派遣でみたような仕事はなかった。

 

リクナビ派遣の良い評判5:スタッフにより、対応にバラつきがある

女性アイコン1

30代女性

スタッフの対応がそっけない。担当によって自分に合う仕事に出会えるかどうかが左右される

 

求人情報に書かれている仕事内容と、実際の仕事内容が異なることはリクナビ派遣に限らずあることです。

求人情報を鵜呑みにせず、企業の評判サイトなどでも情報収集することが大切ですね。

リクナビ派遣は求人サイトであり派遣会社ではないため、より詳細な情報は求人を出している派遣会社に問い合わせをしてみるのも良い方法だと思います。

 

リクナビ派遣の評判から学ぶ【転職活動の注意点4選】

リクナビ派遣を上手く使いこなすためには、どのようなところに注意すれば良いのでしょうか?ここではリクナビ派遣の悪い評判から学ぶ、転職活動の注意点を4点挙げました。

 

・求人内容は鵜呑みにしない

・希望職種はきちんと口頭で伝える

・条件の良い求人は空求人の可能性有

・ミスマッチを防ぐ

 

それでは、1つずつ見ていきましょう。

 

評判から学ぶ注意点1:求人内容は鵜呑みにしない

人材を募集している企業は、より多くの人の中から優秀な人材を採用したいと考えています。

そのため、求人票には耳障りの良い内容だけ書かれている場合が多いです。

実際に働いてみないと分からないことも多々ありますが、できるだけ入社前と入社後のギャップを小さくするため、企業の評判サイトなどで実際に働いている人や退職した人の生の声を確認することも必要です。

 

評判から学ぶ注意点2:希望職種はきちんと口頭で伝える

リクナビ派遣のスタッフはできるだけ多くの採用実績を作りたい、との思いがあるため希望と異なる求人を進めてくることもあるようです。

職種を選ぶ時はイメージだけで選ばず、「なぜその職種に就きたいのか」を今一度考えましょう。

その上で、どうしても譲れない希望はきちんと口頭で伝えることが大切です。

 

評判から学ぶ注意点3:条件の良い求人は空求人の可能性有

条件の良い求人は登録者を増やすためだけの空求人の可能性もあります。

給料が高いのに休日日数も多いetc…といった求人は鵜呑みにせず、しっかりと内容をチェックするようにしましょう。

 

評判から学ぶ注意点4:ミスマッチを防ぐ

希望する職種と異なる求人を紹介された場合は、きちんと口頭で希望を伝えましょう。

「なぜその仕事がしたいのか」を伝えることで、担当スタッフにも熱意が伝わります。

1番重要なことは自ら動くことです。

スタッフ頼みにせず、積極的に情報収集をし、自分の思いを伝えていきましょう。

 

リクナビ派遣の評判からわかる【おすすめな人の特徴3選】

リクナビ派遣の評判から、リクナビ派遣の利用がおすすめな人の特徴は以下3選です。

 

・大手企業で働きたい

・未経験職種にチャレンジしたい

・さまざまな職種の求人を探したい

 

では、順番に見ていきましょう。

 

リクナビ派遣がおすすめな人1:大手企業で働きたい

誰もが憧れる大手企業で正社員として働くには、とてつもない難関を突破しなければなりません。

しかし、派遣社員としてであれば、そのハードルは大きく下がり、夢を実現できるかもしれません。

リクナビ派遣は日本最大級の派遣求人サイトなだけに、大手企業の求人も多数扱っているため夢を実現できる選択肢がぐっと広がります!

 

リクナビ派遣がおすすめな人2:未経験職種にチャレンジしたい

リクナビ派遣は未経験OKな仕事も数多く扱っているため、未経験職種にもチャレンジしやすいです。

今まで経験したことのない職種にも目を向けられるので、自分でも気づかなかった能力に気づくチャンスになるかもしれません。

 

リクナビ派遣がおすすめな人3:さまざまな職種の求人を探したい

こだわり条件が細かく設定できるので、希望職種だけでなく、自分の実現したいライフスタイルに合った会社に出会えるかもしれません。

自分の理想を実現させるために、自分のやりたいことを具体化することから始めてみましょう。

 

 

【ワンポイントアドバイス】リクナビ派遣で内定を掴むためには

内定獲得に繋がるワンポイントアドバイスです。

それは「派遣会社への連絡はメールよりも電話を優先する」ということです。

リクナビ派遣スタッフへの連絡は、夜中や早朝という時間的な事情を抜きにすれば、連絡はメールではなく電話をお勧めします。

理由は単純で、メールはいつ読んで貰えるか分からないからです。担当者がメールを読んだ時には、既に他の候補者で話が進んでいた、ということは良くあります。

求職活動で待ちの戦法は熱意が伝わりません。

メールをして返信を待つのではなく、電話して直接スタッフと話をしてみて下さい。

特に、求人案件に対してのエントリーでは電話が有効です。メールで求人案内が来たら、返信して終わりではなく電話をして応募の意思を伝えるのがいいでしょう。

ただメールを全く使わないかというとそんなことはありません。

急ぎの連絡ではない時や、電話でのやり取りを履歴として残したい時にメールは有効です。

 

まとめ:評判を参考にリクナビ派遣を上手に利用しよう

今回はリクナビ派遣の評判や、転職活動をする上での注意点、リクナビ派遣がどんな人に向いているか、などについて解説しました。

まとめると、以下の通りです。

 

・リクナビ派遣は日本最大級の派遣求人サイト

・求人案件が多く、1日3回更新されるので、常に新しい情報が得られる。

・未経験でもOKな求人が多い

・中には実際の労働環境と求人情報の内容が違うものがある

・積極的な姿勢が何よりも重要

 

リクナビ派遣の情報だけに頼らず、自分で率先して情報収集することが、自分の働きたい会社、やりたい仕事に巡り合えるポイントです。

転職活動は攻めの姿勢で臨むことが内定への近道になりますよ。

今回の記事が、あなたの転職活動の手助けになれば幸いです。

  • この記事を書いた人

トクナガ

【経歴】 人材会社(1部上場)で働いた後、フリーランスとなり、メディア複数運営。その後、IT系企業数社で業務委託かつ個人で事業。早起きと満員電車が苦手で、動物が大好きです。

-転職を知る, 派遣

Copyright© トクナガのキャリア見聞録 , 2020 All Rights Reserved.