リクナビ派遣の評判は?利用者59名の口コミからメリットやデメリットを分析

リクナビ派遣の評判利用者59名の口コミから最大級の派遣サイトのメリットやデメリットを徹底分析!

この記事はこんな人におすすめ

  • 派遣を考えている人
  • 派遣サイトの利用を検討している人
  • リクナビ派遣について知りたい人

転職を考えている皆さんは、これからどんな働き方をしたいですか?

「有名な会社で仕事がしたい」「自分の生活状況に合った仕事がしたい」「できれば少しでも時給が良い仕事に就きたい」。

いろいろな思いから数多くの就職サイトを見たことがあると思います。その中で今回は「派遣」という働き方についてスポットを当ててみます。

ここでは、皆さんが一度は聞いたことのある日本最大級の派遣求人サイト「リクナビ派遣」について評判を調べてみました。

これを読めば、リクナビ派遣の全容が分かります!

ポイント

派遣の種類について理解していますか?

もし理解できていない方は派遣の種類を下記にまとめておりますので、確認してから読み進めてください。

1.登録型派遣

登録型派遣とは、派遣で働く期間を定めて勤務をする派遣形態になります。

いわゆる「派遣」と呼ばれるモノはこの登録型派遣に該当します。

定めれた派遣期間満期になると、派遣契約を更新するかしないかを相談し、更新されれば、また定められた期間で働き、更新されなければ、別の派遣先を探すことになります。

2.紹介予定派遣

紹介予定派遣とは、派遣社員として定められた期間働くまでは登録型派遣と同様なのですが、派遣期間が終了した後に、正社員として勤務先の企業に入社することを見込んでの派遣雇用形態になります。

よく求人票などで見る「試用期間」に似ているのかな、と感じます。

派遣期間が終わり、本人の同意と派遣先の企業の受け入れのOKが出れば、雇用形態が派遣から正社員に切り替わり、それに応じて契約内容(勤務時間や給料など)も見直しされます。

3.常用型派遣/無期雇用派遣

常用型派遣とは、登録型派遣のように派遣期間を設けず、派遣先の企業で働く雇用形態になります。

本人と派遣先の企業の双方に特に問題がない限りは、長期間その企業で働き続けることができます。
期間の期限がないため、安定した働き方を続けることができますし、信頼を築くことができれば、紹介予定派遣のように正社員への切り替えのお声がかかることもあるでしょう。

 

目次

そもそも派遣社員とは?

派遣社員とは、人材派遣会社と雇用契約を結び、他の企業に派遣される社員のことです。

実際に働く企業との雇用関係はなく、あくまで派遣会社と雇用関係にあります。

派遣社員の最大のメリットとしては、さまざまな会社に派遣されるため多種多様な業種を経験することができる点です。

1つの企業にずっと勤めていると他社の様子が分かりませんが、派遣はベンチャー企業から大手企業までさまざまな職場を体験できるチャンスがあります。

また、自分らしいスタイルで働くことができることもメリットでしょう。

勤務地、勤務時間・期間などの条件が自分とマッチしている仕事を選ぶことができるので、自分のライフスタイルに合わせて働くことができます。

 

リクナビ派遣とは?

【リクナビ派遣の評判】利用者59名の口コミから最大級の派遣サイトのメリットやデメリットを徹底分析!

簡単にリクナビ派遣について説明しておきます。

サービス名:リクナビ派遣

運営会社:リクルート

地域:全国

職種:エンジニア、営業、事務、販売、クリエイティブなど

形態:派遣求人サイト

 

 

リクナビ派遣の特徴

リクナビ派遣の具体的な特徴についてまとめます。

・日本最大級の派遣求人サイト

・全国各地の求人がある

・派遣に関する役立ちコンテンツあり

・大手の運営

 

リクナビ派遣の特徴1:日本最大級の派遣求人サイト

まずリクナビ派遣について先に説明しておかなければならないことがあります。

リクナビ派遣は、いろんな派遣登録会社が抱えている派遣求人を掲載しているサイトで、リクナビ派遣自体は派遣登録会社ではないです。

そのため、派遣元の会社は求人ごとに異なりますので、ご注意ください。

各求人の下部にどの派遣登録会社からの求人が書かれていますので、確認してください。

わざわざ各派遣登録会社を見に行かなくても、リクナビ派遣を見れば、おおよその求人は掲載されています。

リクナビ派遣の特徴2:全国各地の求人がある

いろんな派遣登録会社の求人が掲載されているので、都心だけでなく、地方の求人も探すことができます。

派遣登録会社の中には都心の求人しか抱えていない場合もありますので、とりあえずリクナビ派遣で地方の求人を確認するのは非常に楽ですね。

リクナビ派遣の特徴3:派遣に関する役立ちコンテンツあり

求人だけではなく、サイト上にコンテンツが用意されています。

・派遣法について

・派遣会社の選び方

・派遣で働くまでの流れ

など派遣に関する情報も満載なので、わからないことや不安点があれば覗いてみてください。

リクナビ派遣の特徴4:大手の運営

どこの会社が運営しているのかわからないサービスだと利用するのが不安になる人もいるでしょう。

リクナビ派遣は大手のリクルートが運営しているのでその点は安心です。

また、大手の取引の多さ故にこれだけ多くの求人を掲載することができています。

 

リクナビ派遣の評判は?利用者の口コミ徹底解説

リクナビ派遣を実際に利用した方々の口コミを見てみましょう。

まずは、良い評判はどんな内容でしょうか。

 

リクナビ派遣の良い評判・口コミ5選

まずはリクナビ派遣の良い評判から見ていきましょう。

・大企業が運営しているので安心感がある

・1日3回更新されるので、常に新しい情報が得られる

・求人案件が多い

・未経験OKの仕事が多い

・こだわり条件が細かく設定できる

 

リクナビ派遣の良い評判1:大企業が運営しているので安心感がある

女性アイコン1

20代女性

派遣求人サイトといえばリクナビ派遣といったイメージはあったので、迷うことなく登録。会員数も多く、応募する時にもスムーズに行うことができてさすが大手、さすがみんなが使っている派遣サイトと感じた。

やはりリクルート運営だけあって知名度は非常に高いようですね。

特に利用の際に不満もなさそうなのでかなり満足されたご様子です。

リクナビ派遣の良い評判2:常に新しい情報が得られる

女性アイコン1

30代女性

新しい情報がどんどん入ってくるので、目星をつけていたところが既に募集を打ち切っていたとしてもまたすぐに新しいところを見つけられるので不安になることがなかった。

求人の更新頻度が高いのは良いですね。

派遣の求人サイトの中には全然更新せず、募集が終了した求人が掲載され続けているケースがよく見受けられます。

リクナビ派遣の良い評判3:求人案件が多い

女性アイコン1

20代女性

日本最大級の派遣求人サイトなだけに求人数が多く、選択肢が多い。

いろんな派遣登録サイトの求人を掲載しているので、必然的に求人掲載数は非常に多くなります。

豊富な求人の中から自分に合う求人を選びたい方には非常におすすめです。

リクナビ派遣の良い評判4:未経験OKの仕事が多い

女性アイコン1

20代女性

新しい職種にチャレンジしやすいので、モチベーションが上がる。

そもそも派遣は未経験でもOKな職種も多いです。

リクナビ派遣が特別未経験の職種が多いわけではなく、派遣の求人が全体的に未経験OKなモノが多い形です。

リクナビ派遣の良い評判5:こだわり条件が細かく設定できる

女性アイコン1

20代女性

働く時間や期間、大手企業なのか等勤務先の特徴、活かせるスキルまで設定できたので効率良く仕事を探すことができた。

リクルートが運営しているので求人サイトの機能面に関しては長年蓄積してきたノウハウがあるので使いやすいモノになっています。

機能面については何も問題なく、安心して利用できるでしょう。

 

リクナビ派遣の悪い評判・口コミ5選

次に、リクナビ派遣の悪い評判を見てみましょう。

・求人内容の記載方法がバラバラ

・既に採用が決まった案件も掲載

・スタッフから紹介される求人が希望と異なる

・釣り案件も多い

・スタッフにより、対応にバラつきがある

 

リクナビ派遣の悪い評判1:求人内容の記載方法がバラバラ

女性アイコン1

20代女性

「英語不要」の求人に「TOEIC850点以上」の記載があったり「対象となる方」欄には、文頭に「必須」があるもの、文頭には記載がなく文中に「必須です」と記載があるもの、必須の記載がない求人について派遣会社に問い合わせすると、「記入してある条件は全て必須である」という回答の会社と、「あれば歓迎します」という回答の会社があるなど、表記がバラバラで困った。

これは、いろんな派遣登録会社の求人を掲載しているので起こりやすい現象です。

各派遣登録会社内では表記の統一を行っているかもしれませんが、それをさらに統一するのは非常に難しいのでバラバラになっていると思われます。

リクナビ派遣の悪い評判2:既に採用が決まった案件も掲載

女性アイコン1

30代女性

応募しても「既に決まりました」と言われることが続いた。登録者を増やすためではないか。

先ほど更新頻度が高い、との口コミがあり、良いなと感じたのですが、やはりリクナビ派遣でもこのような現象が起こっているのですね。

これは派遣求人サイトや派遣登録サイトではあるあるなので、「運営しっかりやってくれ」としか言いようがないです。

リクナビ派遣の悪い評判3:スタッフから紹介される求人が希望と異なる

女性アイコン1

20代女性

応募した求人は他の人で埋まっていたせいか、他の求人を紹介されることが多かったのだが希望する内容と全く違う職種が多く、ガッカリした。

求人サイトになるので、基本的には自分で気になる求人があれば探して応募する形なのですが、メールなどでおすすめの求人を紹介されることもあります。

おそらくシステムにかけて独自のアルゴリズムでおすすめの求人を弾き出しているので、希望にぴったり合った求人が少ないかもしれません。

リクナビ派遣の悪い評判4:釣り案件も多い

女性アイコン1

30代女性

実際に派遣会社に登録したが、リクナビ派遣でみたような仕事はなかった。

これは派遣登録会社とリクナビ派遣の連携がうまくいっていないか、連携はうまくいっているものの、どちらかの惰性により、掲載を続けてしまっているために起こります。

再度になりますが、「運営しっかりして」としか言いようがないです。

リクナビ派遣の悪い評判5:スタッフにより、対応にバラつきがある

女性アイコン1

30代女性

スタッフの対応がそっけない。担当によって自分に合う仕事に出会えるかどうかが左右される

基本的には求人サイトなので、担当のスタッフがついて、求人を紹介されることはないと思うのですが、個々人によってはあるのかもしれませんね。

もし、担当のスタッフと合わない場合は、諦めて別のサービスの利用を検討しましょう。

 

リクナビ派遣評判口コミ【利用感想】

リクナビ派遣の実際の利用者数名の長文での利用感想を共有します。

あくまで大勢の利用者の中の数名の意見なので、そこを理解した上でお読みください。

※横スクロールできます。

コロナで現在の仕事場が休業になり、急遽派遣の形で仕事をすることになりました。
いろんな派遣のお仕事を紹介するサイトがありますが、私は「リクナビ派遣」のサイトを使って無事仕事が見つけられました。
以下、「リクナビ派遣」の特徴と賢い使い方をお伝えしますね。
■使ってみてよかった点や使いにくかった点
良かった点はずばり、求人数が多かった点です。
私は関西に住んでいるのですが、他の派遣のお仕事の紹介サイトと比べて、圧倒的に求人数が違いました。
また、取り扱っている求人の種類も豊富です。
検索のワードも多岐に渡って選べますし、フリーワード検索機能もあるので、検索の時間も短縮できます。
私の場合、「神戸、ホテル、夜勤」で検索して一発で希望の仕事の情報にたどりつけました。
少し使いにくいかな?と思った点は正直あまりないのですが、しいてあげるとすると、リクナビ派遣のサービスは、あくまでも派遣会社を紹介するという形態なので、仕事の確保まで責任を持ってりくナビ派遣の担当者が、あなたをケアするということではないということです。
就職希望の会社とのやりとりや調整などは、あくまでもあなたがしないといけません。派遣会社によってはまったく返信のないところもあるので注意が必要です。
■新規会員登録の流れから、うまく使うコツは?
リクナビ派遣のサービスを使用するに当たってはまず新規会員の登録が必要です。
登録自体はサイトの指示に従って、必要情報を入力していくのですが、結構時間がかかります。
スマホからの登録ではなくて、まとまった時間を作ってPCからの登録をおススメします。
もっとも大事な職務経験の記入のところでは、入社や退社の時期など細かい情報も含めて、丁寧に記入していきましょう。
あと大事なのは、履歴書、特に資格のところは、常に更新するのを忘れないようにしましょう。
せっかく頑張って取得した資格を履歴書にアップデータし忘れるのももったいない話です。
「リクナビ派遣」のサービスの特徴で、是非使ってほしいサービスがあります。
リクナビ派遣で見られるすべてのお仕事情報は、自分宛のLINEやメールに送ることができます。
大量の情報をみていくなかで、これは!と思ったお仕事情報は、すぐに自分宛のLINEやメールに飛ばしてみましょう。
あとで検索する手間が省けます。
これは私もやってみて非常に効率が良かったです。
■ひとつひとつの情報の吟味よりも、できれば数をこなして応募を!
個人差もあるののですが、私の場合、派遣の仕事は一時的な形だと考えていましたので、仕事の情報を見るときは、正直ざーとみて、これいいな?ぐらいの感覚で応募していました。
トータルで25件ほど申し込みをしました。
選んでいく際は、1件1件じっくり見るというよりは、あまり考えずに申し込んだというところが本音です。
応募してすぐに反応がないところもあるので、やはり多くの応募を短時間でしていくというのが、うまくいいお仕事に出会えるコツではないかと思えます。
その仲でも「リクナビ派遣」のサイトは非常に使いやすいものでした。是非みなさんもチェックしてみてください。
30代半ばの子持ちの主婦です。
保育園入園が決まりそうだったのをきっかけに仕事を探すようになりました。
まず、求人を探していた時に色んな求人サイトを見たのですが、派遣専門ということもあり、群を抜いて時給がよかったのがリクナビ派遣でした。
まず登録する派遣会社を決めて、通常であれば登録会などに参加して、キャリアカウンセリングや顔写真の登録などをするようですが、私が登録した会社ではすべてリモートで登録が完了できるとのことで、丁寧な説明を受けながら、自宅で登録作業ができました。
そしてそこから、企業をマッチングしてもらい面接とゆう流れです。
登録するにあたって、魅力的な求人が多すぎてなかなか選ぶのに時間がかかってしまったのですが、リクナビ派遣はサイト自体ががとても見やすいと思います。
一覧の画面である程度、金額や労働時間が載ってるサイトはよくあります。
ですがリクナビ派遣では、勤務地の細かい位置の詳細や最寄駅、勤務開始日や休憩時間など、かなり詳しく情報が載っているので、最初の一覧リストでかなり情報を得られます。
その為かなり効率的に求人を見ることができました。
しかし載っている企業は、特化したスキルを持った人材を募集している企業が多く、時給がいいのはその為だと思います。
やはり、資格や経験年数やスキルは、どれだけあっても損はないから若いうちからどんどん身につけた方がいいと思いました。
残念ながら私は、資格などを持ち合わせておらず、その上3人の子供がいて、内1人が1歳児とゆうなんとも難しい条件でしたので、リクナビ派遣では仕事を決めることはできませんでした。
こちらのサイトで募集している求人は、基本的にフルタイム勤務が前提とゆうイメージでした。
その為、主婦さん歓迎とか子育て応援とか書いてありますが、その内容は18時が定時だったり、土日隔週出勤だったりと…
どこが子育て応援なんだ?と思うような企業も多々ありました。
しかしながらやはりそれなりの給料をもらうとなると、ある程度の責任も必要だし、それなりの仕事ができないと…
子供の都合でいつ休んでも業務に支障は出なくて、時給もいいなんてそんな美味しい話ないよなぁと。
そりゃそうだよなぁとゆう気持ちから、派遣社員は諦めました。
しかし、もう少し子育てが落ち着いて、フルタイムで働けるようになったら
きっとまたリクナビ派遣で仕事を探すと思います。
やはりお給料が魅力的だし、求人の数も他のサイトに比べて多いと思います。
選択肢が多ければ多いほど、自分の希望にあった仕事が見つかると思います。
■利用の流れ
1.メールアドレスや簡易な職歴などを登録後、掲載求人にエントリーする

2.求人掲載元の人材派遣会社からメール・電話連絡が来る

3.求人掲載元の人材派遣会社とやり取りを行う
■求人の質や数
総求人数は71,520件で、大手リクナビが運営しているだけあってどの職種でも数は多いです。
給与面でも、月収16万程度の求人から30万超えの高収入求人もあり、ピンキリでした。
高収入求人は資格や経験必須であることが多いので、正社員求人とそこは変わりません。
私が主に検索していた「一般事務」であれば、大手企業での勤務や時短対応可など就業条件は様々だったので、自分の希望に合う求人が必ず見つかると思います。
■独自サービスなど
リクナビ派遣関東版、リクナビ派遣関西版のように、リクナビ派遣のサイト自体が地方毎に作成されています。
■利用してみての感想
利用したことにはなりますが「リクナビ派遣」に頼った、という感覚にはあまりなりません。
と言うのも、求人を閲覧・応募したのはリクナビ派遣からですが、履歴書や職務経歴書を送ったり電話がかかって来たりと、本当にやり取りが発生するのは求人掲載元の人材派遣会社からです。
リクナビ派遣のサイトは求人を一括掲載している掲示板のようなもので、広く多く求人を探すために使うのみになります。
希望職種のヒアリングをしたり、関連する職種、条件に合う求人などを提示したりと言った、エージェント的なサポートはありませんでした。
利用当時、私が見落としていただけで、もしかしたらサポートが受けられるような面談申し込みがあったのかもしれませんが、人材派遣会社やエージェントのように面談をしましょうと言った連絡は来ませんでした。
リクナビエージェントのような手厚いサポートを想像して利用するとしたら、サポート面において物足りなさを感じると思います。
また、一覧で表示されていても求人によって掲載元の会社が違うので、3件応募して3件とも掲載元の会社が違うと、それぞれの会社で入力フォームが違うので3回同じような情報の入力、職務経歴書の提出と繰り返さないといけないため面倒です。
何度も登録手続きを繰り返すのが嫌な人は、一度登録した人材派遣会社のホームページから求人を探して応募した方が、一度送った履歴書、職務経歴書を使いまわせるため効率的です。
とは言え、求人掲載数が豊富ですので転職活動時のメイン利用として適宜チェックするのにはとても良いと思います。
正社員としての転職活動がうまくいかず派遣でも仕事を探していた時に最初に使い始め、一番頻繁に利用していたサービスです。
特筆すべき資格を持っていない・社会人歴が短い求職者でも応募できる案件がたくさんあったので大変心強かったです。
利用に際しては既にリクナビのIDを持っている場合はとてもスムーズに登録できますが、もし初めての場合でも基本的にオンライン上でプロフィールや希望条件を入力していくだけなので、簡単に始めることができて利用しやすいと感じました。
よかった点としては、やはり求人数が多かったところです。
特定の資格持ちや業界に特化していない、未経験や資格のない求職者が容易に利用できるサービスの一つだと思いますので、初めて派遣社員として就業しようと考えている方や、社会人歴の短い・ブランクのある方でも気軽に応募できるところが最大の利点だと思います。
利用時に考慮しておいた方がよい点としては、リクナビ派遣のサービス自体はあくまでも求人広告という機能がメインになっているというところです。
個別にサポートがあるわけではなく、あくまでも各派遣会社への応募の機会を広げるような位置付けですので、その点を念頭に置いて自分で希望職種や勤務条件などで絞り込み、膨大な案件の検索をコントロールできるような人向けのサービスだと感じました。
求人については、いわゆる大手の各派遣会社の案件が多数ありましたので、ひとまずやりたい職種や希望に合う仕事に幅広く応募したいという方にはおすすめです。
サイトに出ている求人の質については概ね平均的な印象を受けました。
リクナビ派遣からの応募後に各案件を出している派遣会社から個別連絡がきますので、それぞれの派遣会社に登録してから選考が進んでいくという形が一般的です。
応募先の派遣会社によってまちまちですが、初めて利用する場合には実際に派遣社員として就業できるまで少し時間がかかってしまうところは留意すべき点だと思います。
このサービスを利用した結果、数社の派遣会社に登録をすることになりましたが、その中でも自分に合う案件が多い・少ないというのがわかってきたのは、その後の求職活動で非常に役立ったように感じます。
ある程度自分の希望に合う案件が多い派遣会社が見つかってさえしまえば、リクナビ派遣自体は退会して、各派遣会社から案件を紹介してもらうという使い方が効率が良いと思います。
また、各自が設定した希望条件に合う案件を紹介するメールが非常に多いので、必要ない場合には早めにホームページで手続きをしておいた方がいいです。

 

 

リクナビ派遣の評判口コミから学ぶ【転職活動の注意点4選】

リクナビ派遣を上手く使いこなすためには、どのようなところに注意すれば良いのでしょうか?ここではリクナビ派遣の悪い評判から学ぶ、転職活動の注意点を4点挙げました。

・求人内容は鵜呑みにしない

・希望職種はきちんと口頭で伝える

・条件の良い求人は空求人の可能性有

・ミスマッチを防ぐ

 

それでは、1つずつ見ていきましょう。

リクナビ派遣の評判から学ぶ注意点1:求人内容は鵜呑みにしない

人材を募集している企業は、より多くの人の中から優秀な人材を採用したいと考えています。

そのため、求人票には耳障りの良い内容だけ書かれている場合が多いです。

実際に働いてみないと分からないことも多々ありますが、できるだけ入社前と入社後のギャップを小さくするため、企業の評判サイトなどで実際に働いている人や退職した人の生の声を確認することも必要です。

リクナビ派遣の評判から学ぶ注意点2:希望職種はきちんと口頭で伝える

リクナビ派遣のスタッフはできるだけ多くの採用実績を作りたい、との思いがあるため希望と異なる求人を進めてくることもあるようです。

職種を選ぶ時はイメージだけで選ばず、「なぜその職種に就きたいのか」を今一度考えましょう。

その上で、どうしても譲れない希望はきちんと口頭で伝えることが大切です。

リクナビ派遣の評判から学ぶ注意点3:条件の良い求人は空求人の可能性有

条件の良い求人は登録者を増やすためだけの空求人の可能性もあります。

給料が高いのに休日日数も多いetc…といった求人は鵜呑みにせず、しっかりと内容をチェックするようにしましょう。

リクナビ派遣の評判から学ぶ注意点4:ミスマッチを防ぐ

希望する職種と異なる求人を紹介された場合は、きちんと口頭で希望を伝えましょう。

「なぜその仕事がしたいのか」を伝えることで、担当スタッフにも熱意が伝わります。

1番重要なことは自ら動くことです。

スタッフ頼みにせず、積極的に情報収集をし、自分の思いを伝えていきましょう。

 

リクナビ派遣の評判口コミからわかる【おすすめな人の特徴3選】

リクナビ派遣の評判から、リクナビ派遣の利用がおすすめな人の特徴は以下3選です。

・大手企業で働きたい

・未経験職種にチャレンジしたい

・さまざまな職種の求人を探したい

 

では、順番に見ていきましょう。

リクナビ派遣がおすすめな人1:大手企業で働きたい

誰もが憧れる大手企業で正社員として働くには、とてつもない難関を突破しなければなりません。

しかし、派遣社員としてであれば、そのハードルは大きく下がり、夢を実現できるかもしれません。

リクナビ派遣は日本最大級の派遣求人サイトなだけに、大手企業の求人も多数扱っているため夢を実現できる選択肢がぐっと広がります!

リクナビ派遣がおすすめな人2:未経験職種にチャレンジしたい

リクナビ派遣は未経験OKな仕事も数多く扱っているため、未経験職種にもチャレンジしやすいです。

今まで経験したことのない職種にも目を向けられるので、自分でも気づかなかった能力に気づくチャンスになるかもしれません。

リクナビ派遣がおすすめな人3:さまざまな職種の求人を探したい

こだわり条件が細かく設定できるので、希望職種だけでなく、自分の実現したいライフスタイルに合った会社に出会えるかもしれません。

自分の理想を実現させるために、自分のやりたいことを具体化することから始めてみましょう。

 

リクナビ派遣のよくある質問

リクナビ派遣のよくある質問

リクナビ派遣に寄せられる質問をいくつかピックアップしました。

リクナビ派遣のよくある質問1:掲載内容と実態が違っていた

リクナビ派遣に掲載の仕事情報は、募集する派遣会社により日々更新されています。
すでに更新された情報についてのお問合せは、ご利用の方が保存や印刷などを行った情報に基き、ご対応させていただききます。

※ 広告主に、以下の3点をご確認のうえご連絡ください。
(1)該当企業の担当者のお名前をご確認ください。
(2)募集媒体によって条件が異なることがあります。「リクナビ派遣」を見てのお問合せであることを伝えて、事情をご確認ください。
(3)広告の締め切りから広告掲載までの間に事情が変わることもあります。「広告では…」と内容を伝え、事情をご確認ください。

引用:リクナビ派遣

リクナビ派遣のよくある質問2:エントリーした派遣会社から連絡がきません

リクナビ派遣よりエントリーいただき、ありがとうございます。

エントリー後の状況やご不明な点は、直接エントリー先の派遣会社にお問合せください。

リクナビ派遣へお問合せいただいてもお答えできません。

引用:リクナビ派遣

リクナビ派遣のよくある質問3:エントリーをキャンセル・訂正したい

リクナビ派遣よりエントリーいただき、ありがとうございます。

エントリーいただいた内容のキャンセル・内容変更は、エントリー先の派遣会社にお問合せください。

引用:リクナビ派遣

 

リクナビ派遣で内定を掴むためには(ワンポイントアドバイス)

内定獲得に繋がるワンポイントアドバイスです。

それは「派遣会社への連絡はメールよりも電話を優先する」ということです。

リクナビ派遣スタッフへの連絡は、夜中や早朝という時間的な事情を抜きにすれば、連絡はメールではなく電話をお勧めします。

理由は単純で、メールはいつ読んで貰えるか分からないからです。

担当者がメールを読んだ時には、既に他の候補者で話が進んでいた、ということは良くあります。

求職活動で待ちの戦法は熱意が伝わりません。

メールをして返信を待つのではなく、電話して直接スタッフと話をしてみて下さい。

特に、求人案件に対してのエントリーでは電話が有効です。

メールで求人案内が来たら、返信して終わりではなく電話をして応募の意思を伝えるのがいいでしょう。

ただメールを全く使わないかというとそんなことはありません。

急ぎの連絡ではない時や、電話でのやり取りを履歴として残したい時にメールは有効です。

 

リクナビ派遣以外のおすすめ派遣登録サイト

特徴の項目で説明しましたが、リクナビ派遣は派遣求人サイトになります。

派遣サイトではなく、おすすめの派遣登録サイトをいくつか紹介しておきます。

 

おすすめの派遣登録サイト1:テンプスタッフ

テンプスタッフ

1つ目はテンプスタッフです。

約5万件の派遣求人を抱えており、全国各地に拠点も構えている大手派遣登録会社の1つになります。

元々はテンプスタッフという会社が運営していたのですが、数年前に「doda」という総合転職サイトや転職エージェントを運営するインテリジェンスと合併してパーソルキャリアグループになり、より一層勢力を拡大しています。

 

 

 

おすすめの派遣登録サイト2:リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィング

2つ目はリクルートスタッフィングです。

リクルートが運営する派遣登録サイトになります。

全国各地の求人を抱えており、定期的に派遣向けのセミナーも開催しています。

また、福利厚生として、

・健康診断・歯科検診

・有給休暇/育児・介護休業

・ベビーシッター割引サービス

・出産育児一時金

・フィットネスクラブ割引

などの独自の待遇がついてきます。

 

 

 

おすすめの派遣登録サイト3:パソナ

派遣におすすめの転職サイトとエージェントまとめパソナ

3つ目はパソナです。

運営会社のパソナは、会社設立から約40年になる、東証1部上場企業です。

大手企業の求人も抱えており、LIXIL、東芝、デンソー、アマゾン、NTTなど名だたる企業で働けるチャンスが転がっています。

大手企業で働くことが決して正しいとは言いませんが、正社員採用は難しい企業でも働けるチャンスがあるのは派遣の特権です。

 

 

 

まとめ:評判口コミを参考にリクナビ派遣を上手に利用しよう

今回はリクナビ派遣の評判や、転職活動をする上での注意点、リクナビ派遣がどんな人に向いているか、などについて解説しました。

まとめると、以下の通りです。

・リクナビ派遣は日本最大級の派遣求人サイト

・求人案件が多く、1日3回更新されるので、常に新しい情報が得られる。

・未経験でもOKな求人が多い

・中には実際の労働環境と求人情報の内容が違うものがある

・積極的な姿勢が何よりも重要

 

リクナビ派遣の情報だけに頼らず、自分で率先して情報収集することが、自分の働きたい会社、やりたい仕事に巡り合えるポイントです。

転職活動は攻めの姿勢で臨むことが内定への近道になりますよ。

今回の記事が、あなたの転職活動の手助けになれば幸いです。

 

 

 

-派遣

Copyright© キャリア図鑑 | あなたの転職・就職・副業のそばに , 2022 All Rights Reserved.