四国転職ネットの評判は?利用者の口コミからわかる四国エリア特化転職エージェントの実態

四国転職ネットの評判は?利用者の口コミからわかる四国エリア特化転職エージェントの実態

この記事はこんな人におすすめ

  • 四国での転職を検討している人
  • 四国でおすすめの転職サービスを知りたい人
  • 四国で働きたい人

「大都市の求人は多いけれど、地方は少ないので選択肢が限られてしまう。」

地方在住の転職サイトを利用したことがある方が誰しも思うことではないでしょうか。

1つの求人サイトだけでは満足な情報が得られないため、複数のサイトを併用しながら自分に合う求人を探している方も多くいらっしゃると想像します。

今回は、四国エリアに転職を希望されている方に朗報です!

ここでは、四国(愛媛・香川・高知・徳島)エリアに限定した転職エージェントサービスである「四国転職ネット」について評判を調べてみました。

気になる方は、ぜひこの記事を読んでみて下さい!

 

目次

四国転職ネットとは?

四国転職ネットの評判は?利用者の口コミからわかる四国エリア特化転職エージェントの実態

四国転職ネットとは、愛媛県、香川県、高知県、徳島県の正社員求人を主に取り扱う総合転職サービスです。

サイトを運営するアビリティーセンター株式会社は愛媛県を拠点としているため、四国の中でも愛媛県の求人はより多く扱っています。

地域に密着したキャリアパートナー(転職エージェント)が貴方の希望や悩みを丁寧にカウンセリングし、未公開情報を含む求人案件の紹介や応募書類&面接対策のフォロー、条件交渉の代行までフルサポート。

四国にUIJターンし、転職を考えられている方にはオススメしたい転職サービスです。

 

 

四国転職ネットの特徴

四国転職ネットにはどんな特徴があるのでしょうか。

・四国専門の転職エージェント

・利用年代が幅広い

・四国のことにはかなり詳しい

・遠方でも転職活動ができる

 

四国転職ネットの特徴1:四国専門の転職エージェント

愛媛、香川、徳島、高知の4県専門の転職エージェントです。

関西や九州、西日本などの括りのサービスはよく聞きますが、四国のみはここだけではないでしょうか。

四国転職ネットの特徴2:利用年代が幅広い

四国転職ネットの転職成功割合

上記は四国転職ネット経由で転職が決まった人の年齢割合です。

20代〜40代まで幅広い方が転職成功しているだけでなく、50代60代でも成果が出ています。

四国転職ネットの特徴3:四国のことにはかなり詳しい

四国に長年住んでいる方がキャリアアドバイザーなので、転職以外の生活全般においてかなり情報を持っています。

四国にあまり馴染みのない方からすれば、仕事先だけではなく、生活部分もわからない部分が多いので、その辺りもサポートしてくれるのは嬉しいですよね。

四国転職ネットの特徴4:遠方でも転職活動ができる

四国に住んでおらず、転職先が決まってから移住したいという方もいるでしょう。

そのような方の転職サポートも何年も行っている四国転職ネットなので、遠方での転職活動もオンラインを通じてスムーズにケアしてくれます。

 

四国転職ネットの求人

四国転職ネットの求人を見ていきましょう。

全求人数:900件

まずは都道府県別に確認します。

地域 求人数
愛媛 367件
香川 163件
高知 161件
徳島 197件

次に職種別に見てみましょう。

職種 求人数
エンジニア(電気・電子) 35件
エンジニア(機械・機器) 117件
エンジニア(建築・土木・プラント・設備) 128件
エンジニア(素材・化学・医薬・食品) 56件
エンジニア(IT・通信) 88件
WEB 4件
クリエイティブ 6件
企画・管理職 46件
事務専門職 87件
営業職 167件
専門職 18件
販売・サービス職 31件
医療・福祉・教育職 22件
製造・倉庫管理 51件
その他 32件

次に雇用形態別に見てみましょう。

雇用形態 求人数
正社員 861件
紹介予定派遣 27件
契約社員 18件
嘱託社員 22件
請負・委託 197件
嘱託社員 1件
パート・アルバイト 4件

 

四国転職ネットの評判は?利用者の口コミ徹底解説

四国転職ネットの評判は?利用者の口コミ徹底解説

四国転職ネットを実際に利用した方々の口コミを見てみましょう。

良い評判と悪い評判、両方確認します。

 

四国転職ネットの良い評判・口コミ5選

まずは、四国転職ネットの良い評判について見ていきます。

・地域特化ならではの求人を紹介してもらえた

・アドバイザーの対応が早くて助かった

・キャリアパートナーは四国在住者で、情報がもらえる

・面談は電話やリモートでも対応してくれる

・非公開求人も取り扱っている

 

四国転職ネットの良い評判1:地域特化ならではの求人を紹介してもらえた

男性アイコン1

30代男性

地域が限定されているので、全体数としての求人数は少なかったですが、言い換えると情報量を効率よく厳選できるので良かった。

 

大手の求人サイトや転職エージェントと比べると求人数が多いわけではないですが、地元の求人についてはかなり詳しく、数も豊富なので、地元企業に転職を検討している人には使い勝手が良いでしょう。

四国転職ネットの良い評判2:アドバイザーの対応が早くて助かった

男性アイコン1

30代男性

四国転職ネットのキャリアカウンセラーのサポートで良かったと感じる点は、他のサービスに比べて連絡が迅速だったこと、質問した内容に対してはっきりと回答いただいたことだった。また、希望する業界や年収に対して、出来ること出来ないことをうやむやにせず、はっきりと答えてくれたので時間を無駄にすることなく転職活動出来た。

 

質問に対して、有耶無耶な回答だったり、適当な回答だとキャリアアドバイザーへの信頼は一気に落ちてしまいます。

逆に質問にしっかりと回答してくれると信頼はかなり厚くなりますよね。

四国転職ネットの良い評判3:キャリアパートナーは四国在住者で、情報がもらえる

女性アイコン1

20代女性

キャリアパートナーは全員四国在住なので、地元の企業情報や就職事情だけでなく、四国の暮らしや文化も知っているので、UIターンする人でも安心して活用できる。

 

大手の転職エージェントの場合、どうしても都心中心の求人が多い上、都心在住のキャリアアドバイザーが多いです。

そのため、地方の情報には疎い印象があります。

それに対して、四国転職ネットの場合、四国4県にはめっぽう強いので、四国の情報豊富さではどこにも負けないでしょう。

四国転職ネットの良い評判4:面談は電話やリモートでも対応してくれる

女性アイコン1

20代女性

他社では都市部でしか対面面談が出来ないケースも多いため、地方でありながら対面で相談できるのは嬉しい。電話やリモートでも対応してくれるので、自分の事情に合わせて利用できる。

 

四国転職ネットに限らず、コロナウイルスの影響で、リモートでの面談を解禁した人材会社はかなり多いです。

逆に、リモート面談がNGとなると、利用をやめてしまうユーザーも多いのではないでしょうか。

特に地方への転職となると、都心に住みながら転職活動をする方がほとんどですので、

四国転職ネットの良い評判5:非公開求人も取り扱っている

男性アイコン1

30代男性

四国転職ネットに登録すると、ハローワークや企業のホームページには載っていない非公開求人を見ることが出来た。地元密着型のサイトなだけあり、大手の有名な転職エージェントや転職サイトにも載っていない求人もあり、選択肢が増えて本当に助かった。

 

転職エージェントのほとんどは、サービスサイトには公開していない非公開求人を保有しています。

非公開にしている理由は、1~2人などのかなり少人数の採用、重役ポジションの採用、専門スキルの採用など多岐に渡ります。

基本的には高待遇の求人が多い印象です。

 

四国転職ネットは愛媛県、香川県、高知県、徳島県の正社員求人を主に取り扱う総合転職サービスです。

キャリアパートナーは全員四国在住であるため、就職事情だけでなく生活面でもアドバイスを受けられる点はUIJターン希望者にとっては魅力的ですね。

対応も丁寧で、「出来ること出来ないことをうやむやにせず、はっきりと答えてくれた」「連絡のレスポンスが早く、短期間で採用が決まった」など、好印象の口コミが見られました。

サイト上に公開されている求人だけでなく非公開求人も取り扱っており、大手転職サイトにはない求人情報が掲載されている等、地元密着型ならではの情報量の豊富さが最大のメリットです。

 

四国転職ネットの悪い評判・口コミ5選

次に、悪い評判を見てみましょう。

・求人数が少ない

・担当者により、対応にばらつきがある

・自主的に動かなければならない

・おそらく、個人のスキルや事情は全く考慮していない

・正社員の求人がメインで、パートなどは少ない

 

四国転職ネットの悪い評判1:求人数が少ない

女性アイコン1

30代女性

全体の求人数の少なさと情報の古さは良くなかった。大手転職サイトでは全国区の膨大な情報が一日に何件も掲載されているが、四国転職ネットは地域が限定されているので全体量が少なく、数日たっても新しい求人が掲載されないこともある。下にスクロールするにつれて何年も前の情報だったり、更新がされていないものもあった。

 

求人数の少なさは否めません。

ただ、大手の転職エージェントを見ても、四国の求人は決して多いわけではないうえ、東京や大阪本社の企業の四国支社の求人もかなりあります。

そのため、四国転職ネットの求人が少ないというわけではなく、そもそも絶対数が少ないと感じます。

四国転職ネットの悪い評判2:担当者により、対応にばらつきがある

女性アイコン1

30代女性

キャリアパートナーのやり方やテンポが合わなかった。希望条件に合う仕事の紹介はあったが、あまり興味のない仕事にも細かく説明があったので、条件に近い案件に説明の時間を割いてほしかった。

 

キャリアアドバイザーとの相性問題はその転職エージェントでも起こりうることです。

本当に合わない場合は、担当の変更を申し込むのが良いでしょう、そのまま話を聞いていても信頼できないと転職成功には繋がらないケースがほとんどです。

四国転職ネットの悪い評判3:自主的に動かなければならない

男性アイコン1

30代男性

大手転職サイトのように、メールで毎日案内が来るというサイトではないため、自主的に希望を伝える等アクションを起こせばサポートしてくれるというような、受け身の印象を受けた。

 

転職エージェントのサポート体制については、差があるのでなんとも言えないです。

また、各利用者によっても対応が変わります。

スキルの高い方、転職をすぐに検討している方には割と連絡がきがちですが、そうではない場合、転職エージェントからしても優先順位が低いので、連絡が遅い・滞るケースがあります。

四国転職ネットの悪い評判4:おそらく、個人のスキルや事情は全く考慮していない

男性アイコン1

30代男性

エントリー画面はごく単純で、あの内容でスキルや経験を伝えられているとは到底思えない。おそらくだが、経験業種と性別及び年齢しか見ていない。担当者からすぐに連絡はあったが、言動が上から目線で少々気分が悪かった。

 

転職エージェントの場合は、エントリーが画面が簡易なことはよくあります。

なぜなら、面談でスキルや経験を共有する機会を設けるためです。

転職サイトであれば、WEB上で直接、記載情報を企業に伝えるため、詳細な情報入力が必要になりますが、転職エージェントの場合はその限りではありません。

四国転職ネットの悪い評判5:正社員の求人がメインで、パートなどは少ない

女性アイコン1

30代女性

短時間の仕事を探していたが、四国転職ネットで扱う求人の大半は正社員だった。パートや派遣の求人はほぼゼロに等しいので、結局他のサイトを利用した。

 

四国転職ネットは正社員求人がメインです。

それは四国転職ネットも全面的に訴求していますし、求人検索をすればわかることなので、利用する前に確認しましょう。

 

担当者により、対応にばらつきがあるという声は多く聞かれました。

感じ方には個人差があるため、「どうしても担当者と合わない」と感じた際には、正直にその旨を伝えるか、ホームページ上に掲載されているフリーダイアルから運営会社に直接相談してみて下さい。

また、四国転職ネットは四国エリアに限定したサイトであるため、他の転職サイトと比較すると求人数は限られます。

取り扱う求人の大半が正社員であるため、自分の希望する求人が見つからない場合や条件が合わない場合は、別の転職サイト利用を検討しましょう。

 

四国転職ネットの評判口コミから学ぶ注意点3選

四国転職ネットの評判口コミから学ぶ注意点3選

四国転職ネットを上手く使いこなすためには、どのようなところに注意すれば良いのでしょうか。

ここでは四国転職ネットの評判から学ぶ注意点を3点挙げました。

・希望に合う求人を扱っているか確認する

・主体的に行動する

・他の人材サービスサイトも併用する

 

それでは、1つずつ見ていきましょう。

四国転職ネットの注意点1:希望に合う求人を扱っているか確認する

四国転職ネットは愛媛県、香川県、高知県、徳島県の正社員求人を主に取り扱う総合転職サービスです。

そのため、まずは自分の希望する勤務地と雇用形態を明確にして下さい。

その上でサイトを活用すれば、自分の希望に近い求人がみつかるはずです!

四国転職ネットの注意点2:主体的に行動する

四国転職ネットは、大手転職サイトのようにメールで毎日案内が来るというサイトではないため、主体的に行動することが大切です。

そのためには自分の目指したい働き方や職種、条件を明確にする必要があります。

その上で、キャリアパートナーに希望をきちんと伝えることが自己実現の一歩に繋がりますよ。

四国転職ネットの注意点3:他の人材サービスサイトも併用する

担当者との相性やサービスに対して納得がいかない場合、より多くの求人から仕事を探したい場合には他の人材サービスサイトを併用すると良いでしょう。

1つのサイトでは気づかなかったメリットや新たな選択肢が見えてくるかもしれません。

 

四国転職ネットの評判口コミで学ぶおすすめな人

四国転職ネットの評判から、四国転職ネットの利用がおすすめな人の特徴は以下3選です。

・四国で就職を希望している

・正社員として働きたい

・誰かのサポートを受けながら、転職活動したい

 

では、順番に見ていきましょう。

四国転職ネットにおすすめな人1:四国で就職を希望している

四国転職ネットは愛媛県、香川県、高知県、徳島県の正社員求人を主に取り扱う総合転職サービスです。

四国で就職を希望している、UIターンを考えている方にはオススメのサイトです。

四国転職ネットにおすすめな人2:正社員として働きたい

四国転職ネットが取り扱う求人の大半が正社員です。

パートや派遣等の雇用形態は求人数がほぼないので、注意して下さい。

四国転職ネットにおすすめな人3:誰かのサポートを受けながら、転職活動したい

四国転職ネットは、キャリアパートナーが貴方の希望を丁寧にヒアリングし、求人案件の紹介や応募書類&面接対策のフォロー、条件交渉の代行までフルサポートしてくれます。

対面での面談はもちろん、WEB面談や電話面談でも対応してくれるので、四国外に住んでいる方や在職中で忙しく、時間が取れない方にとても安心です。

 

四国転職ネットの利用の流れ

四国転職ネットの利用の流れを説明します。

他の転職エージェントも同様の流れなので、把握しておいてください。

・無料登録

・面談の設定

・キャリアドバイザーとの面談

・求人紹介

・選考

・内定

 

順に解説していきます。

四国転職ネットの手順1:無料登録

まずは、四国転職ネットのサイトで無料登録を行ってください。

名前や生年月日、住所、電話番号などの基本情報を入力します。

四国転職ネットの手順2:面談の設定

面談予約フォームで空きのある日時に面談を予約します。

または担当者から電話がくるので、そこで面談の日程を決めます。

四国転職ネットの手順3:キャリアドバイザーとの面談

面談は、対面とリモートのどちらかになります。

面談場所が近い場合は直接、遠方の場合はリモートになることがほとんどです。

四国転職ネットの手順4:求人紹介

面談を通じて、キャリアアドバイザーがおすすめの企業をいくつか紹介してくれます。

それらをみて、自分が受けたい企業があれば、キャリアアドバイザーに伝えます。

もし、どの企業も微妙、、、であれば、再度出し直してもらうことも可能です。

出してもらった企業に不明点があれば、キャリアアドバイザーに聞くようにしましょう。

四国転職ネットの手順5:選考

受けたい企業が決まったら、キャリアアドバイザーの指示に従って、その企業の選考に進んでいきます。

基本的には、キャリアアドバイザーが履歴書などを企業側に送り、書類審査になります。

書類が通れば、面接です。

日程調整などはキャリアアドバイザーが就活生と企業の間に入り、行ってくれるので、決まった日時にその企業へ出向く形になります。

希望すれば、書類添削や面接対策なども行ってくれるので不安な場合は相談しましょう。

四国転職ネットの手順6:内定

面接の結果、内定が獲得できれば、入社までの流れを簡単に説明され、必要書類を入力しておしまいです。

もし、残念ながら不合格になった場合は、またキャリアアドバイザーにおすすめの求人を出してもらい、選考に進む流れです。

受けた企業にもよりますが、キャリアアドバイザー経由で不合格の理由を聞くことができるかもしれません。

気になれば、キャリアアドバイザーに1度聞いてみるもアリです。

正社員雇用での転職の場合は、ここでサポートは終わりですが、派遣雇用の場合は、終業後も定期的に連絡をとり、派遣先の状況共有や契約の相談などを行います。

 

四国転職ネットのよくある質問

四国転職ネットのよくある質問

四国転職ネットに寄せられるよくある質問をいくつかピックアップしましたので参考にしてください。

四国転職ネットへの質問1:転職活動にはどのくらいの期間をみておくべきでしょうか?

離職中の方は1ヶ月~2ヶ月あれば転職活動を終えることができますが、在職中の方は少なくとも3ヶ月はみておきましょう。
特に四国外にいる方は選考日程が限られていますので、早めに活動する必要があります。
また、選考後の退職交渉、仕事の引継ぎにも時間がかかりますので、仕事をきちんと整理して転職の計画を立てることが大切です。

引用:四国転職ネット

四国転職ネットへの質問2:四国への転職は給料大幅ダウン?

四国では大手企業が少なく、給与水準が高いとはいえませんので、現在の給与の3~4割減を覚悟していただくことがあります。
ただ、たとえ収入が減ったとしても、生活の水準が下がるわけではありません。
都会と違い、住居費等の支出が安く抑えられ、お金をかけずに楽しめる娯楽もたくさんあるため、豊かに暮らすことができます。
しかし、四国にも上場企業はありますから、700万円以上の給与を提示している企業もあります。

引用:四国転職ネット

四国転職ネットへの質問3:業種、職種の得意分野はありますか?

当社は特定の業種、職種への偏りはございません。
経営管理部門の求人からエンジニア求人まで広く保有しております。
強みとしては、地域密着で四国の優良企業に関する情報の量と質がダントツ!ということです。
数多くの求人と求人票だけでは分からない企業情報をご案内できます。

引用:四国転職ネット

 

四国転職ネット以外のおすすめ転職エージェント

四国転職ネット以外にも他の転職エージェントもみたい、となった際におすすめの転職エージェントを紹介しておきます。

ここで紹介する転職エージェントは全て無料です。

 

順にみていきましょう。

おすすめの転職エージェント1:リクルートエージェント

リクルートエージェント

1つ目はリクルートエージェントです。

全転職エージェントの中で、1番紹介求人が多いのがリクルートエージェントです。

そのため、四国の求人もかなり多く抱えていますので、選択肢を増やしたい方は利用してみましょう。

 

 

 

おすすめの転職エージェント2:マイナビエージェント

マイナビエージェント

2つ目はマイナビエージェントです。

リクルートエージェントと同じく、総合転職エージェントです。

正直、紹介求人数と利用者はリクナビに次いで、多いので、とりあえず登録しておいて損はないかな、と感じます。

リクルートエージェントと併用して、どのような求人が紹介されるのか比較するのが良いかもしれませんね。

 

 

 

転職エージェント3:dodaエージェント

転職エージェント3:dodaエージェント

3つ目はdodaエージェントです。

dodaは転職サイトと転職エージェントが一体化した転職サービスになっています。

全国各地に拠点を持っており、四国の求人も十分あります。

 

 

 

 

まとめ:四国で転職するなら四国転職ネットを利用しよう!

今回は四国転職ネットの評判や、転職活動をする上での注意点、四国転職ネットがどんな人に向いているか、などについて解説しました。

まとめると、以下の通りです。

・四国転職ネットは愛媛県、香川県、高知県、徳島県の正社員求人を主に取り扱う総合転職サービス

・専任のキャリアパートナーは四国在住なので、就職事情だけでなく生活面でもアドバイスを受けられる

・四国に特化しているため、大手転職サイトと比較すると求人数は少なめ

・地元企業の求人情報も豊富に扱っている

まずは、「どんな仕事をしたいか」「どんな自分になりたいか」を明確にすることが、有意義な転職活動の第一歩になります。

四国転職ネットの情報だけに頼らず、自分で率先して情報収集することが、自分の働きたい会社、やりたい仕事に巡り合えるポイントですよ。

今回の記事が、あなたの転職活動の手助けになれば幸いです。

 

 

-都道府県

Copyright© キャリア図鑑 | あなたの転職・就職・副業のそばに , 2022 All Rights Reserved.