【保育士バンクの評判】利用者52名の口コミからわかるメリット・デメリットや特徴とは

保育士バンク

この記事はこんな人におすす

  • 保育士バンクの利用を検討している人
  • 保育士で転職したい人
  • 保育士バンクの評判を知りたい人

「保育士の仕事を探してるんだけど、なかなか見つからないんだよねぇ」

「保育士バンクに登録してみようかなぁ」

などと考えている人はいませんか。

そのため、保育士転職サイトの利用を考える人も少なくないでしょう。

保育士バンクなら求人数も多く、優秀なコンサルタントがあなたにピッタリの求人を紹介してくれます。

とはいえ、利用するにあたってその評判は確認しておきたいですよね。

そこで今回は、保育士バンクの口コミを調べてみました。

評判や、口コミをもとに、メリット・デメリットも解説していきたいと思います。

この記事を読んで、保育士バンクがあなたにとって本当に役に立つサイトかどうかの判断材料にして頂ければ幸いです。

 

目次

保育士バンクとは

保育士バンク

保育士バンクは、株式会社ネクストビートが運営している保育士専門の転職支援サービスです。

「保育士求人・転職サービス」の6部門で1位を獲得しており、多くの利用者から高い評価を得ています。

・保育士がおすすめするNo,1

・お客様満足度No,1

・認知度No,1

・転職が決まりやすいNo,1

・信頼できるNo,1

・好感度No,1

(2019年1月、日本マーケティングリサーチ機構の調査)

これだけ評価が高いので、誰でも安心して利用できます。

日本全国に求人を保有しており、その数も非常に多く業界トップクラスです。

好条件の非公開求人も豊富に抱えており、転職サポートもあるので、転職活動慣れしていない人でも安心して利用することができます。

また、定期的に就職・転職フェアも開催しています。

たくさんの園や施設が出展しているので、1日で効率的に情報収集ができますよ。

 

 

保育士バンクの求人について

保育士バンクの求人について見ていきましょう。

保育士バンクの求人(都道府県別)

いくつか都道府県をピックアップして求人数を紹介します。

地域 求人数
東京 5,018件
愛知 2,308件
埼玉 2,552件
大阪 2,551件
徳島 361件
和歌山 326件
宮城 944件
山梨 299件
山口 495件
熊本 752件

保育士バンクの求人(雇用形態別)

地域 求人数
正社員 9,868件
契約社員 1,071件
アルバイト・パート 4,866件

 

保育士バンクの評判はどうなの?利用者の口コミを調査

保育士バンクは、6部門で1位を獲得しているだけあって、ネット上には良い口コミがたくさんありましたが、もちろん悪い口コミもありました。

たくさんの口コミの中から厳選して、良い口コミと悪い口コミを5件づつ紹介していきます。

 

保育士バンクの良い評判【5選】

まずは、保育士バンクの良い評判から見ていきます。

・サポートが手厚い

・転職情報が充実

・紹介求人が豊富

・転職ノウハウを知ることができる

・1番よかった

 

保育士バンクの良い評判1:サポートが手厚い

女性アイコン1

20代女性

担当者の方はとても対応が良く、自分の希望条件等を細かく聞いてくださりました。また保育園の見学・面接についてもして先方さんとのやりとりをスムーズに対応してくれました。
とにかくサポートが手厚く、自分が卒業した後も、のまるで学校の先生のように裏方の業務を進めていただきました。
おかげで新設の保育園に決まったので、とても感謝しています。

かなり良いキャリアアドバイザーの方と巡り合えたようですね。

この方を担当したキャリアアドバイザーのような人ばかりだと思って転職エージェントを利用する人がいますが、実際はそうではありません。

詳しくは後ほど出てくる悪い評判を見ればわかるかと思います。

保育士バンクの良い評判2:転職情報が充実

女性アイコン1

30代女性

保育士バンクは、求人量の多さもさることながら転職に役立つ情報や、保育士に役立つ情報なども多くとてもためになります。こういったものをたくさん見ながら仕事を探すことができるのは良いと思いました。

保育士バンクでは、

・保育士バンクQ&A

・保育士バンクの使い方

・転職マニュアル

など求人情報だけでなく、転職に関するノウハウを提供しています。

より良い転職活動のためにうまく活用しましょう。

保育士バンクの良い評判3:紹介求人が豊富

女性アイコン1

20代女性

さすがに最大級というだけあって、紹介してくれる求人の多さにビックリしました。それから、保育士資格だけでも、そんな施設で働けるんだと保育士バンクを通して知った施設もたくさんありました。

保育士バンクの豊富な求人数の強みが評判にも現れていますね。

ただ、紹介してくれる求人数は、利用するサービスだけでなく、求職者の能力や経験値にも左右されます。

多くの求人を紹介してもらえるということは、それほど価値の高い人材だと言えるでしょう。

保育士バンクの良い評判4:転職ノウハウを知ることができる

女性アイコン1

30代女性

保育士バンクのサイトは、転職に関して役立ついろいろな情報、保育園や幼稚園以外の、保育士の働き先の紹介、履歴書の書き方などから、果ては、日々の保育に役立つあそびネタの紹介とかまで、たくさんの記事があって、転職活動にちょっと疲れたり行き詰ったときとかに、息抜きによく読んでました(笑)

これも先ほど出てきた転職ノウハウの話に近いですね。

先ほどと同じ意見になってしまいますが、無料で利用できるモノはどんどん活用しましょう。

保育士バンクの良い評判5:1番よかった

女性アイコン1

20代女性

私は複数の転職サイトに登録していましたが、その中で一番良かったのが保育士バンクです。
保育士バンクがたくさん求人を紹介してくれたからですね。
面接が苦手な私に、当日になってわざわざ連絡をくれて励ましてくれたのには感動しました。
就職が決まった後も、困ったことがあったらいつでも相談して欲しいと言われています。
転職だけじゃなく、その後もフォローしてくれる優しさには感謝し切れないです。

他のサイトも利用して、保育士バンクが1番よかったと書かれています。

他のサイトも利用した上で保育士バンクが1番求人が多かった、ということは求人数の多さは本当だと証明されましたね。

また、フォローアップにも高評価を得ている点もGOODポイントです。

 

保育士バンクの悪い評判【5選】

続いて、保育士バンクの悪い評判を見ていきましょう。

・連絡がしつこい

・スピードが早い

・連絡が遅い

・ネガティブな話をされる

・希望と異なる求人紹介

 

保育士バンクの悪い評判1:連絡がしつこい

女性アイコン1

30代女性

他の転職サイトと併用して利用していましたが、このサイトはとにかく色んな時間帯に電話かかってきてすごくしつこかったです。
こちらの希望条件が伝えているのに、全く条件に沿わない求人を紹介してきます。しかも実際に面接に臨むと担当の方と全く異なった条件を提示されたこともありました。
結局、別の所で案内された所で転職が決まったので、もう電話は必要ないと伝えると急に態度が急変したので驚きました。

連絡がしつこい系の評判はどの転職エージェントにもつきものです。

これはもうどうにもならないですよね、、、。

5年前からずーーーーーと変わらないですし、改善を求められていますが、直りません。

転職エージェント側も必死がゆえにやってしまうんです。

保育士バンクの悪い評判2:スピードが早い

女性アイコン1

30代女性

インターネットで登録したらすぐ電話がかかってきてびっくりしました。
それ以降も何かと電話がかかってきて対応が面倒でした。
もう少し自分のペースでやりたかったのに流されるままに転職してしまいました。
別に転職先が悪い職場というわけではなかったのですが、私の希望とちょっと違う点があって満足はしてません。

転職スピードでいうと、転職エージェント>転職サイトです。

それを理解せずに転職エージェントに登録すると、この方のような状態に陥ってしまいます。

また、スピードが早くても、絶対に納得していなければ流されて転職してはいけません。

本当に後悔します。

保育士バンクの悪い評判3:連絡が遅い

女性アイコン1

20代女性

連絡すると約束した日時に音沙汰無し、連続で 。
聞いておきますと言ってた案件もスルーされた。
園の担当者となかなか連絡つかなかったと、1週間後にしれっとメールしてきました。
あり得ません。時給1000円では厳しいと伝えると、どこもそれくらいですので。
とため息混じりで言われましたけど、そんな事ありませんでした。
2度と関わりたくない担当者です。

これは、最悪なキャリアアドバイザーですね。

また、おそらくですが、この求職者の対応優先順位が高くなかったのでしょう。

キャリアアドバイザーも何名もの求職者を並行して対応しているので、その中で優先順位をつける必要があります。

連絡が遅かったり、連絡がなかったりする場合は、優先順位が低いと考えるのが妥当です。

また、キャリアアドバイザーの数が足りていない可能性も考えられます。

保育士バンクの悪い評判4:ネガティブな話をされる

女性アイコン1

20代女性

正社員経験がない私が競争率激しい園を受けることになり、受ける前に確率はかなり低いと言わんばかりのネガティブな話をされました。
自分でもそんなことは百も承知です。ただ、派遣の担当者が採用決定する訳ではないので、受けてみないことには分かりませんよね。
でも確実にモチベーション下がりました。面接までに気持ちの建て直しが必要です。

これは難しいですね、キャリアアドバイザーからすれば正直に言ったのかもしれません。

確かに、この方の言い分もわかりますし、、、。

ただ、合格が難しい場合でも、最後は求職者が前向きに面接に臨めるような状態を作ってあげることがキャリアアドバイザーの役割な気もしますけどね。

保育士バンクの悪い評判5:希望と異なる求人紹介

女性アイコン1

30代女性

こちらの希望する条件を細かく伝えたのにもかかわらず、条件を満たしていない求人を紹介されました。
最初は私の話を丁寧に聞いてくれていた担当者さんでしたが、紹介してくださった園を私が断ると「せっかく勧めているのに!」と言わんばかりに態度が一変して正直不快な思いをしました。
紹介を経て就職が決まるとサイト側にマージンが払われる仕組みですよね?
そのことしか考えていないのかな…と。担当者さんとは相性の良し悪しもあるので、一概にこちらのサイトが悪いとは言えないかもしれませんが、私はもう利用することはないです。

この方の言うように、紹介を経て就業が決まると、就業先からサイト側にマージンが支払われる仕組みです。

そして、そのことしか考えていないキャリアアドバイザーも実際いますし、考えないようにしていても目の前のノルマのために、考えざるえない状況に陥ることもあります。

それが嫌で、キャリアアドバイザーを辞めていった人を何人も見てきました。

もし無理矢理が強すぎる、と感じた場合は、担当者の変更や別サービスへの乗り換えを検討しましょう。

 

保育士バンク評判【利用感想】

保育士バンクの実際の利用者1名の長文での利用感想を共有します。

※あくまで大勢の利用者の中の1名の意見なので、そこを理解した上でお読みください。

女性/20代後半

2016年12月頃、たまたまテレビで「看護師バンク」という看護師さんに限定した転職サイトがあることを知り、同じような保育士版のサイトもあるのかな?と思い何気なく「保育士バンク」で検索したところヒットしたのでそのまま登録までしたと記憶しています。

当時私は既にパート保育士として働いていましたが、現場のスタッフ同士は和気藹々としていたものの、どうも上司のやり方に不信感があり、あまり信頼関係も築けていなかったため、今の職場に固執する意味もないのかなぁと漠然と思っていました。

資格職であることと、どこも保育士は足りていないだろうと思っていたこともあります。

そこまで転職を真剣に考えていたわけではありませんでしたが、情報収集のため、くらいの気持ちで登録しました。

すると登録後すぐに保育士バンクから電話があり、その際に転職先への希望条件をヒアリングされました。

私が挙げた条件は

・自宅から近いこと。できれば車通勤が可能な園であること。

・働く日数や勤務時間などの希望を聞いてもらえること。

以上の二点です。

当初保育士バンクの方は正社員で働ける園を事前にピックアップして口頭で紹介してきてくれていたのですが、私は持病があり体力に自信がないためパートとして週に〇日くらい、1日〇時間くらいが希望です、ということをお伝えしたらすぐに了承してくださったのが印象に残っています。

2017年3月に体調を崩し、当時の園を退職。次はどこで働くか、そもそも保育士の仕事でなくてもいいのかなと考えながらしばらくは療養に専念していましたが、5月に再度保育士バンクから電話があり、現在の就業状況や転職の意志などを聞かれたので現状を話したところ、以前挙げた希望条件に合致する園を1つ紹介してくれました。

自分でもハローワークに足を運んで1つピックアップした園があり、その2つの園の面接を受けましたが、結果的に保育士バンクから紹介していただいた園の方が印象が良かったため、面接の翌日にその旨を保育士バンクに連絡し、翌週から入職しました。

保育士バンクを利用して良かった点は、私の希望条件をきちんと聞き入れてくれ、事前に先方に私に持病があることなどを話して、「それでもいいですよ」と言ってくれた園を紹介してくれたところです。

自分で伝えるにはどのタイミングで言うべきかとても悩む内容なので、とても助かりました。

また、私が転職先を探しているとお伝えしてから候補の園を探したり、面接を設定するまでもとてもスピーディーで、自分一人では腰が重くてこのスピード感ではできなかっただろうなと思っています。

反対に少し引っかかった点は、私が地方在住だからか、電話での連絡はこまめにいただけましたが一度も保育士バンクの方とお会いすることはありませんでした。その点は少し不安がありましたが、今もその園で継続して働いており、結果的には概ね満足できる転職ができたと思っています。

 

保育士バンクのデメリット【3選】

保育士バンクの悪い評判をもとにデメリットを解説していきます。

・コンサルタントによって差がある

・電話がしつこい

・転職までのスピードが早い

 

保育士バンクのデメリット1:コンサルタントによって差がある

保育士バンクのコンサルタントは、丁寧な対応をしてくれる人がほとんどですが、中には対応の悪いコンサルタントもいます。

運悪く、対応の悪いコンサルタントに当たってしまったら、話をしっかり聞いてもらえず条件に合わない求人を紹介されたり、約束を守ってもらえなかったりと、あなたの求職活動がスムーズに進まなくなってしまうかもしれません。

「退会して、他の保育士転職サイトを利用しようかなぁ」と考える人もいるでしょう。

しかし、どの保育士転職サイトでも対応の悪いコンサルタントは存在します。

なので退会する前に、まずコンサルタントを変更してもらうことをおすすめします。

保育士バンクのデメリット2:電話がしつこい

保育士バンクのコンサルタントは、利用者一人一人に丁寧に関わろうという想いから、連絡が多くなる傾向にあります。

また、保有している求人の数も多いので、おのずと求人紹介の連絡が多くなります。

とはいえ、電話対応ができない時間帯に何度もかけて来られては、迷惑に感じてしまいますよね。

なので、電話対応の可能な日にちや時間など、あなたの要望を担当のコンサルタントにしっかり伝えましょう。

保育士バンクのデメリット3:転職までのスピードが早い

スピードが早いことがメリットになる場合もありますが、自分のペースで転職活動をしたい人には辛いですよね。

もし、短期での転職を求めていない人は、会員登録せずに、とりあえず求人を閲覧するだけでも良いかもしれません。

 

保育士バンクのメリット【4選】

良い評判をもとに保育士バンクのメリットを解説していきます。

・サポートが手厚い

・求人数が多い

・お役立ちコンテンツが満載

・転職フェアの開催

 

保育士バンクのメリット1:サポートが手厚い

保育士バンクでは、経験豊富なコンサルタントが求人紹介から入職まであなたの求職活動の全てをサポートしてくれます。

求職活動をしていると、不安なことがたくさん出てくるかと思います。

そんな時、担当のコンサルタントが相談に乗ってくれるので、安心して求職活動を進められます。

また、入職後のアフターフォローも万全なので、入職後も安心して働くことができます。

保育士バンクのメリット2:求人数が多い

保育士バンクは、全国各地に求人を保有しており、その数も非常に多く業界トップクラスです。

雇用形態は正社員が中心ですが、パートやアルバイトなどの求人も豊富に抱えているので、短時間勤務の仕事も探しやすいです。

また、他の保育士転職サイトでは「地方の求人が少ない」という話をよく聞きますが、保育士バンクは地方の求人も多く保有しているので、地方で働きたい人にもおすすめです。

保育士バンクのメリット3:お役立ちコンテンツが満載

保育士バンクのサイトには、「転職マニュアル」や「採用ノウハウ・成功事例」など、保育士の転職に役立つ記事がたくさん掲載されています。

転職のことなら、コンサルタントに相談すれば有力な情報をいくらでも提供してもらえますが、サイトから簡単に情報収集できるというのは、ありがたいですよね。

また、「保育士の働き方」や「日常保育」など、保育士の仕事に役立つ記事も数多く掲載されているので、参考になると思います。

さらにYouTubeでも、手遊び歌などの保育に役立つ情報や、保育園・幼稚園のイメージムービーなども配信しているので、こちらも見逃せません。

保育士バンクのメリット4:転職フェアの開催

保育士バンク転職フェア

保育士バンクは、定期的に求職者と企業が直接会える転職フェアを開催しています。

過去の開催地域は、東京・横浜・埼玉・札幌・川崎・仙台・大阪です。

入場料は無料です。

 

保育士バンクに利用におすすめの人

ここまで保育士バンクの評判・口コミを確認してきました。

それを踏まえて、どのような人が保育士バンクの利用に向いているのでしょうか。

・豊富な求人の紹介を受けたい

・直接企業と会いたい

・短期間で転職をしたい

 

保育士バンクにおすすめな人1:豊富な求人の紹介を受けたい

保育士バンクは、全国各地に豊富な求人を抱えていることがわかりました。

都心でも地方でも求人があるので、どの地域の方でも利用できますし、他のサイトより紹介してもらえる可能性は高いです。

保育士バンクにおすすめな人2:直接企業と会いたい

メリットの項目でも紹介したように、保育士バンクは定期的に転職フェアを開催しています。

ネットでは知ることのできない情報の収集や、直接聞きたいことなどがある場合は、無料なので是非参加してみてください。

また、開催直前には出展企業がサイト上に公開されるので気になる企業があるか確認するのもアリです。

保育士バンクにおすすめな人3:短期間で転職をしたい

転職エージェントは転職スピードが非常に早いです。

なるべく早く転職したい人にはこのスピード感はぴったりだとおもいます。

ただ、求人を紹介された時は、焦らず慎重に判断するようにしましょう。

また、キャリアアドバイザーの意見だけを鵜呑みにするのではなく、自分でも紹介企業を調べるようにしましょう。

 

保育士バンクの利用の流れ

保育士バンクの利用の流れを説明します。

他の転職エージェントも同様の流れなので、把握しておいてください。

・無料登録

・面談の設定

・キャリアドバイザーとの面談

・求人紹介

・選考

・内定

 

順に解説していきます。

保育士バンクの手順1:無料登録

まずは、保育士バンクのサイトで無料登録を行ってください。

名前や生年月日、住所、電話番号などの基本情報を入力します。

保育士バンクの手順2:面談の設定

面談予約フォームで空きのある日時に面談を予約します。

または担当者から電話がくるので、そこで面談の日程を決めます。

保育士バンクの手順3:キャリアドバイザーとの面談

面談は、対面とリモートのどちらかになります。

面談場所が近い場合は直接、遠方の場合はリモートになることがほとんどです。

保育士バンクの手順4:求人紹介

面談を通じて、キャリアアドバイザーがおすすめの企業をいくつか紹介してくれます。

それらをみて、自分が受けたい企業があれば、キャリアアドバイザーに伝えます。

もし、どの企業も微妙、、、であれば、再度出し直してもらうことも可能です。

出してもらった企業に不明点があれば、キャリアアドバイザーに聞くようにしましょう。

保育士バンクの手順5:選考

受けたい企業が決まったら、キャリアアドバイザーの指示に従って、その企業の選考に進んでいきます。

基本的には、キャリアアドバイザーが履歴書などを企業側に送り、書類審査になります。

書類が通れば、面接です。

日程調整などはキャリアアドバイザーが就活生と企業の間に入り、行ってくれるので、決まった日時にその企業へ出向く形になります。

希望すれば、書類添削や面接対策なども行ってくれるので不安な場合は相談しましょう。

保育士バンクの手順6:内定

面接の結果、内定が獲得できれば、入社までの流れを簡単に説明され、必要書類を入力しておしまいです。

もし、残念ながら不合格になった場合は、またキャリアアドバイザーにおすすめの求人を出してもらい、選考に進む流れです。

受けた企業にもよりますが、キャリアアドバイザー経由で不合格の理由を聞くことができるかもしれません。

気になれば、キャリアアドバイザーに1度聞いてみるもアリです。

 

保育士バンクのよくある質問

保育士バンクに寄せられる質問をいくつかピックアップしました。

保育士バンクのよくある質問1:転職活動が職場にバレませんか?

ご本人様の同意を得ることなく第三者に、転職活動の情報や個人情報を提供することは絶対にありません。
詳しくは個人情報保護方針をご確認ください。

引用:保育士バンク

保育士バンクのよくある質問2:保育士バンク!は信頼できる?

保育士バンク!(運営:株式会社ネクストビート)は、これまでに30万人以上の保育者さんにご利用いただいてきたサービスです。
また、個人情報を適切に扱う「プライバシーマーク」の認証を受け、情報管理を徹底しています。
安心してご利用ください。

引用:保育士バンク

保育士バンクのよくある質問3:転職相談や情報収集だけでも大丈夫?

ご相談だけでも大歓迎です!保育業界に精通したキャリアアドバイザーがお求めの情報を提供いたしますので、転職の判断材料としても、ご活用ください。

引用:保育士バンク

 

マイナビ保育士以外の保育士専門転職サービス

マイナビ保育士以外のサービスを検討している方に、別のおすすめ保育士専門転職サービスを紹介します。

・保育ひろば

・保育のお仕事

・マイナビ保育士

 

おすすめの保育士専門サービス1:保育ひろば

保育ひろば

1つ目は、保育ひろばです。

保育ひろばは、ネオキャリア(人材会社)運営している保育士・幼稚園教諭のための転職支援サービスです。

経験豊富なコンサルタントの丁寧なサポートに定評があり、お客様満足度94.2%と高い評価を得ています。

利用料は完全無料で、転職のサポートをしてくれます。

 

 

 

おすすめの保育士専門サービス2:保育のお仕事

保育のお仕事

2つ目は、保育のお仕事です。

この保育士の仕事は転職サイトだけではなく保育士のための転職フェアも開催しています。

保育のお仕事は、「保育業界の課題解決〜保育業界に関わる人を幸せに〜」をミッションに掲げている、

株式会社ウェルクスが運営する保育士・幼稚園教諭専門の転職支援サービスです。

求人を全国各地に保有しており、公開求人のみならず非公開求人も豊富にかかえています。

雇用形態は、正社員からパート・契約社員・派遣社員まで幅広く取り扱っています。

また、登録後に専任のコンサルタントの手厚いサポートが受けられ、求人紹介から入職まであなたの求職活動をフルサポートしてくれます。

 

 

 

おすすめの保育士専門サービス3:マイナビ保育士

マイナビ保育士

3つ目は、マイナビ保育士です。

マイナビ保育士は、大手人材企業「マイナビ」が運営する保育士専門転職サイトです。

「マイページ会員サービス」と「転職支援サービス」の2種類のサービスを提供しています。

「マイページ会員サービス」に登録すると、マイページから求人に応募したり、園や施設と直接やりとりすることができるようになり、自分ひとりで求職活動を行うことになります。

「転職支援サービス」に登録すると、コンサルタントのサポートが受けられるようになります。

求人紹介から入職まで、あなたの求職活動を手厚くサポートしてもらえます。

「マイページ会員サービス」と「転職支援サービス」は、併用して利用することも可能です。

 

 

 

まとめ:どの雇用形態にも対応しており、全国各地に豊富な求人あり

今回は、保育士バンクの評判・口コミをもとにメリット・デメリットを解説させて頂きました。

まとめると以下の通りです。

<メリット>

・サポートが手厚い

・全国各地に求人数が多い

・お役立ちコンテンツが満載

<デメリット>

・コンサルタントによって差がある

・電話がしつこい

無料で利用できるので、気になった人はぜひ登録してみて下さい。

 

 

  • この記事を書いた人

トクナガ

【経歴】 人材会社(1部上場)で働いた後、フリーランスとなり、メディア複数運営。その後、IT系企業数社で業務委託かつ個人で事業。早起きと満員電車が苦手で、動物が大好きです。LINEでキャリア相談を行っています。

-女性の転職, 転職を知る, 転職エージェント

Copyright© キャリア図鑑 | あなたの転職・就職・副業のそばに , 2021 All Rights Reserved.