福島で働きたい!おすすめの転職サイト・転職エージェント徹底比較

福島で働きたい!おすすめの転職サイト・転職エージェント徹底比較

この記事はこんな人におすすめ

  • 福島での転職を検討している人
  • 福島でのおすすめの転職サービスを知りたい人
  • 福島で働きたい人

この記事にたどり着いたあなたは福島での転職に興味がおありなのではないでしょうか。

今回は、

・福島の転職サービス選びのポイント

・福島の転職におすすめの転職サイト

・福島の転職におすすめの転職エージェント

を中心に紹介していきます。

是非、参考にして転職活動を進めてください。

 

目次

福島のお仕事事情

先に簡単に、福島のお仕事事情を確認しておきましょう。

福島の有効求人倍率:1.08倍

福島の平均年収:308万円

引用:厚生労働省
※上記の数値は計測時期によって変動します。

[補足]有効求人倍率とは、求職者1人に対する求人数の割合を示したモノです。
極論にはなりますが、1倍を超えていれば、職を全く選ばなければ、1人に1つ以上は仕事があることになります。

 

福島の転職サイト・転職エージェント選びのポイント

福島の転職サイト・転職エージェント選びのポイント

全国的に見ると福島は少し田舎の部類に入るでしょうか。

あまりに小さい転職サービスを利用してもヒットする求人数は少ないかもしれません。

なので、大手の転職サービス、もしくは福島や東北特化の転職サービスを利用する必要があるでしょう。

また、よく転職サイト、転職エージェントどちらを利用したほうが良いか、と聞かれますが、完全に個々人によりますし、福島だからといって、どっちが良いこともないです。

それぞれのサービス業態を把握している人は好きな方が利用すればいいですし、もしよくわからない場合は、転職サイト、転職エージェント共に登録してみて、自分に合う方を選択するのもいいのではないでしょうか。

[補足]

転職サイト
→自分で求人を探し、応募する

転職エージェント
→コンサルタントと面談し、おすすめの求人を紹介してもらい、応募する

 

福島おすすめ転職サイト

まずは、福島のおすすめ転職サイトから紹介します。

転職エージェントは次章で紹介します。

転職サイトリクナビNEXT  

リクナビ NEXT
(福島求人数:870件)

おすすめ度

 

doda転職
(福島求人数:1796件)

おすすめ度

 

ジョブフク
(福島求人数:767件)

おすすめ度

 

シゴトサガス福島
(福島求人数:750件)

おすすめ度

 

福島おすすめ転職サイト1:リクナビNEXT

福島おすすめ転職サイト1:リクナビNEXT

1つ目はリクナビNEXTです。

テレビや電車などでも大々的にCM・宣伝をしているので知っている人も多いでしょう。

超大手転職サイトということもあり、福島でもかなり求人数があります。

求人数だけで見るなら間違くリクナビNEXTは利用候補に入ってきます。

リクナビNEXT利用者の声

女性アイコン1

30代女性

リクナビNEXTは他社には掲載されていない求人があり、情報もいっぱいみれます。ここだけの会社が多くあったと思います。

 

男性アイコン1

20代男性

求人数はかなりあります。希望する細かい検索条件も指定でき、検索できます。

 

 

 

福島おすすめ転職サイト2:doda転職

福島おすすめ転職サイト2:doda転職

2つ目はdoda転職です。

転職サイトと転職エージェントが一体化になっているので求人数が非常に多くなっています。

どちらも使えるので、1つで2度美味しい感がありますし、大手なので利用の安心感もあります。

doda利用者の声

女性アイコン1

30代女性

転職サイトと転職エージェントが一体化しているからなのもあるけど、求人数がめちゃくちゃ多い

 

男性アイコン1

30代男性

名の知れた大手なので利用する際に安心感があるのは事実です。

 

 

 

福島おすすめ転職サイト3:ジョブフク

3つ目はジョブフクです。

ジョブフクは、サービスからわかるように、福島に特化した求人サイトです。

スマホにも対応しており、簡単に求人に応募できるような作りになっています。

ジョブフク利用者の声

女性アイコン1

30代女性

アルバイトの求人が多いのかな〜と思って見ていたら、半分程度は正社員の求人で驚きだった。福島の企業の正社員求人が簡単に見られて良かったです。

 

男性アイコン1

30代男性

転職はめんどくさいイメージがあり、腰が重かったのですが、ジョブフクはスマホでもかなり見やすいように作られていて、気軽に転職活動ができる点が良かった。

 

 

福島おすすめ転職サイト4:シゴトサガス福島

4つ目はシゴトサガス福島です。

シゴトサガス福島は、福島の求人だけを掲載している転職サイトになります。

エリアや職種、独自のこだわり条件から求人を絞りこむことが可能です。

シゴトサガス福島利用者の声

女性アイコン1

30代女性

サイトが見やすく、使いやすかった印象があります。すごい綺麗に情報がまとまっていて簡単に見つけたい求人に辿り着けました。

 

男性アイコン1

30代男性

運営会社が福島本社の会社なので、そういった点でも福島の転職に知識が豊富ですし、安心感があります。

 

 

福島おすすめ転職エージェント

次に福島のおすすめ転職エージェントを紹介していきます。

おすすめ転職エージェントリクルートエージェント  

リクルートエージェント
(福島求人数:973件)

おすすめ度

おすすめ転職エージェントパソナキャリア転職エージェント  

パソナキャリア
(福島求人数:165件)

おすすめ度

おすすめ転職エージェントマイナビ転職エージェント  

マイナビエージェント
(福島求人数:420件)

おすすめ度

岩手おすすめ転職エージェント4:ヒューレックス  

ヒューレックス
(福島求人数:695件)

おすすめ度

 

福島おすすめ転職エージェント1:リクルートエージェント

福島おすすめ転職エージェント1:リクルートエージェント

1つ目はリクルートエージェントです。

転職サイト同様、転職エージェントもリクルート社は外せないでしょう。

取り扱い求人数がとにかく多すぎるんです!

経験豊富な優秀なアドバイザーも多いので、安心感を持ちながら転職を進めていけるのではないでしょうか。

リクルートエージェント利用者の声

女性アイコン1

30代女性

リクルートエージェントすごい評価悪くて不安だったけど、担当の方すごく良い方で自分のこと見つめ直せたし、気付かなかったところに気付かせて貰えたから自分的大満足!転職がんばるぞ

 

男性アイコン1

30代男性

なお、今の職場でも他の転職支援サービスと比べてもリクルートエージェントがダントツで良かったっていってる人が居る!

 

 

 

福島おすすめ転職エージェント2:パソナキャリア

福島おすすめ転職エージェント2:パソナキャリア

2つ目はパソナキャリアです。

パソナキャリアはアドバイザーの質、また紹介される求人の質の高さに評価がある転職エージェントです。

求人数は超大手転職エージェントと比較すると少し劣る部分がありますが、1人1人に寄り添った丁寧なカウンセリングをしてくれます。

パソナキャリア利用者の声

女性アイコン1

30代女性

仕事が忙しすぎく中々、転職活動に力が入れられない時でも定期的に連絡をくれたり、何かコチラから質問した際にはすぐに連絡をくれました。

 

男性アイコン1

20代男性

初めての転職で不安でしたが、経験豊富なカウンセラーが多く、サポートしてもらました。良い求人も紹介してもらい、現在大手企業で働くことができています。

 

 

 

福島おすすめ転職エージェント3:マイナビエージェント

福島おすすめ転職エージェント3:マイナビエージェント

3つ目はマイナビエージェントです。

リクルートには少し求人数では劣るものの、マイナビエージェントも多くの北海道求人を抱えています。

大手運営のサービスなので、個人情報の取り扱いなどのセキュリティも万全なので、安心して利用できること間違いなしです。

マイナビエージェント利用者の声

女性アイコン1

30代女性

紹介求人はそんなに多くなかったのですが、混乱することなくじっくり応募できました。頻繁に電話をくださりとても助かりました。面接日程の調整もしていただき、登録してから1ヶ月以内に内定をいただくことができました。

 

男性アイコン1

30代男性

大手転職エージェントでしたし安心感がありました。前職の知識や技術を活かした転職先を探していましたが、相談に親身になって乗って頂けましたし、候補企業も幅広くピックアップして頂き、ミスマッチがないように配慮して頂けたのが印象的です。

 

 

 

福島おすすめ転職エージェント4:ヒューレックス

岩手おすすめ転職エージェント4:ヒューレックス

4つ目はヒューレックスです。

ヒューレックスは東北地方を中心した地元密着型転職エージェントになります。

東北に強いこともあり、東北の都道府県の転職事情は熟知していますし、大手にはないヒューレックスだからこそ抱えている求人も多いです。

ヒューレックス利用者の声

女性アイコン1

30代女性

東北を中心とした転職エージェントってほとんどないので、かなり助かる。

 

男性アイコン1

30代男性

東北に強いとあって、大手では扱っていないような地元の求人を見つけることもできたのが利用してよかったな、と感じました。

 

 

 

 

実際に福島に転職した人の声

実際に福島に転職した人のリアルな声を共有しますので、参考にしてください。

※あくまで多数の中の数名の意見になりますのでご理解ください

福島に転職した人の声1:女性/20代後半

私は、大学進学を機に関東の大学へ進学しました。

そのままの流れで、リクナビを通じて東京の福祉関係の会社へ就職しました(2009年4月入社)。

ちなみに、大学で学んでいたのは社会学と英語であったため、学問とは全く関係のない業種です。

リクナビのおかげで、仕事選びの幅が広くなっていたのは覚えています。(リクナビは大学で利用を推奨されている就職サイトの一つでした)

しかし、仕事内容は思っていたものとだいぶかけ離れていました。

新卒入社ゆえに、世の中を知らなかったこともあります。

大企業の関連会社であったので、研修システムや福利厚生はしっかりしている企業でした。

職場の方も、人柄の良い方が多いのが唯一の救いでした。

福祉施設だから、シフト制なのは承知していました。

しかし、学生のアルバイトとは違い大きな責任が伴います。

早番・遅番・夜勤の交代勤務で、私の体には合わずに生活リズムがとても乱れていきました。

当時はまだ診断されていなかったのですが、私はアスペルガー症候群なので、人との関わりに難があって職場の皆さんに迷惑をかけていたのは間違いありません。

精神疾患で休職していた期間もあったし、本当に申し訳なく思っています。

2011年3月、東日本大震災が発生した時のことは忘れられません。

一刻も早く、福島へ帰ろうと思いました。間を置かずして、私は精神疾患が再発して、退職して福島に帰省しました。

療養期間を経て、母親の知人の紹介で、病院の看護助手へ再就職しました。

当時は震災の影響で、失業してもなかなか再就職が難しいと言われていたので、本当に奇跡だったと思います。

しかし、女性の多い職場ゆえの人間関係を理由に1年ほどで退職しました。

アスペルガー症候群と正式に診断されたのは、その後でした。

そこから障がい者支援センターの方の勧めで専門の就業訓練施設へ通い、ハローワークを通してホテル事務員へ障がい者雇用の形で入りました。

障がい者だからといって、特段変わったことはありませんでしたが、ホテルは7年勤務した後に諸事情により退職。ホテル勤務を通して学んだことは沢山ありました。

今は、Indeedで応募した大手企業のホテル(前の職場に近い場所)でアルバイトをしながら、WebライターをするというWワークをしています。

収入はまだまだ少ないですが、今までしてきた経験を無駄にしないように、賢く生きていきたいと思います。

 

福島に転職した人の声2:女性/20代前半

なぜ、福島県に転職しようとしたかというと、僕はもともとは福島県の会津若松市が地元だったからです。

実はこの転職が初めてでは無く、埼玉県内で2度ほど転職しました。

今回は、埼玉県内(都会から都会)の転職と、埼玉から福島(都会から田舎)の転職の違いについて書きます。

埼玉県内で転職した際は、転職サイトのDODA、転職ナビに登録していました。

そのサイト内でスムーズに転職することが出来ました。

埼玉県で絞っても求人がたくさんあったのを覚えています。

業種もさまざまで、全て目を通すのは大変なくらいでした。

しかし、埼玉から福島に転職の際には、転職サイトの求人はすごく少なかったです。

営業の仕事をしたかったので、営業で絞るとほとんどありませんでした。

結局、転職サイトではやりたい仕事に出会えず、地元のハローワークに通いました。

ハローワークにはたくさんの求人があり、無事に転職できました。

転職サイトは、都会の方だと求人はたくさんあるが、

田舎だと求人は少ないと思いました。

また、地元の会津若松市は知り合いに紹介してもって、面接するケースが多いです。

その地域に合った転職方法があるんだと感じました。

埼玉から福島に転職して一番変わった点は、通勤方法です。

埼玉のときは、まわりの人も含めて電車通勤がほとんどでした。

毎朝、ぎゅうぎゅうの満員電車で通勤していました。

福島に来てからは、車通勤になりました。

汗だくになりながら、通勤することがなくなりすごく良かったです。

車が混むこともないので、朝の時間に余裕が生まれました。

福島に帰ってから3年になりますが、転職して良かったと思っています。

実家も近くなったし、地元の友達とも遊べるようになったし、ずっと育ってきた環境なので、生活はしやすくなりました。

 

福島に転職した人の声3:女性/20代後半

前職では東京で4年4か月働いていました。

しかし、前職では朝6時から夜10時までの勤務が多く、休日も日祝日でしたので、自分の時間をとることが出来ず、将来的不安を感じ辞めることにしました。

地元である福島県内に転職した理由は、親の面倒を見ることと実家に帰ってゆっくりしたかったからです。

父が自宅療養で母も60歳を過ぎていますので親の介護も必要になってくると考えられますので帰ってきて地元で働くことにしました。

1ヶ月地元でゆっくり休んだ後は、ハローワークを利用して6か月間職業訓練校で機械加工とCADを学びました。

職業訓練校を終えた後にハローワークで仕事を探して行きました。

初めのうちは日商簿記2級習得して将来に活かしたいと思い経理の方へ応募しましたが、書類は通ったものの未経験ということがあって不採用続きでした。

このままではまずいと思い受ける方向を変えて、職業訓練校で学んできた知識・スキルを活かしたいと思い製造業の機械加工の道に進むことにしました。

結果的にはアルバイトでありますが、面接した当日に採用ということになりました。

私が思ったことは好きなことを仕事にすることでなく、天職は期待せずに、やってみて好きにすることが大事であることが分かりました。

また、アルバイトではありますが保険は効き、週5日稼働土日祝休みで実労働8時間休憩1時間ですので働きやすいと感じました。

ハローワーク求人サービスでは探したいことをキーワード―や詳細の地名を入れることで探しやすく、求人票では仕事の条件が見やすく分かりやすいことがメリットであります。

また、分からないことや相談があればハローワークの担当者と話し合うことが出来ます。

悪いところは、仕事の量が狭く希望の仕事がなかなか見つけづらいところです。自宅から近いところが見つけづらいです。

福島県の良いところは都会と比べて静かで住み心地が良く、歴史が有名でありますので観光地としていくのがいいです。

リラックスできる場所であります。

仕事を探すのにあたっては製造、観光、工場、清掃、ドライバーであれば歓迎される仕事であります。

 

福島転職サイトの使い方

転職サイトの使い方も解説しておきます。

どの転職サイトも似たような流れなので覚えておいてください。

1.転職サイトに会員登録

2.WEB履歴書の完成

3.求人検索

4.求人情報の確認

5.求人への応募

 

福島転職サイト手順1:転職サイトに会員登録

求人に応募するには、会員登録が必要です。

必要事項を記入して、ログイン時に利用するIDPWを設定します。

会員登録情報は、後ほど変更もできるので、とりあえず登録だけしたい場合は、そんなに丁寧に記入する必要はないです。

ただ、本格的に求人に応募する際は、再度記入し直しましょう。

福島転職サイト手順2:WEB履歴書の完成

どの転職サイトにも、転職サイト内で作成できるWEB履歴書があります。

そのWEB履歴書に書かれた内容があなたの応募した企業に届きます。

そのWEB履歴書で書類選考されますので、WEB履歴書は適当に書くのではなく、全項目漏れなく全力で記入する必要があります。

手書きではなく、WEB入力のため何度でも書き直しがきくので、定期的に更新するようにしましょう。

福島転職サイト手順3:求人検索

会員登録とWEB履歴書が完成した後、求人応募に進みます。

様々な検索軸で自分に合う求人を探してください。

福島転職サイト手順4:求人情報の確認

様々な検索軸で求人を探したら、それぞれの求人情報を細かくチェックしましょう。

・仕事内容

・勤務時間

・給与

・福利厚生

などは最低限の確認項目になります。

福島転職サイト手順5:求人への応募

求人への応募は、求人の真下に「応募ボタン」や「応募する」などのボタンがあるのでそこから行います。

もし、まだ応募はしないけど、気になる求人なので、すぐまた求人を閲覧できるようにしておきたい場合は、「お気に入り登録」をしておきましょう。

応募して、約1週間以内には先方があなたの履歴書を見て、合否を出し、メールでその結果が来ます。

それまでは待ちなのですが、もちろんただ待つのではなく、他の企業も並行して受けてくださいね!

 

福島転職エージェントの利用の流れ

転職エージェントの利用の流れを説明します。

どの転職エージェントも同様の流れなので、把握しておいてください。

・無料登録

・面談の設定

・キャリアドバイザーとの面談

・求人紹介

・選考

・内定

 

順に解説していきます。

福島転職エージェント手順1:無料登録

まずは、転職エージェントのサービスサイトで無料登録を行ってください。

名前や生年月日、住所、電話番号などの基本情報を入力します。

福島転職エージェント手順2:面談の設定

面談予約フォームで空きのある日時に面談を予約します。

または担当者から電話がくるので、そこで面談の日程を決めます。

福島転職エージェント手順3:キャリアドバイザーとの面談

面談は、対面とリモートのどちらかになります。

面談場所が近い場合は直接、遠方の場合はリモートになることがほとんどです。

福島転職エージェント手順4:求人紹介

面談を通じて、キャリアアドバイザーがおすすめの企業をいくつか紹介してくれます。

それらをみて、自分が受けたい企業があれば、キャリアアドバイザーに伝えます。

もし、どの企業も微妙、、、であれば、再度出し直してもらうことも可能です。

出してもらった企業に不明点があれば、キャリアアドバイザーに聞くようにしましょう。

福島転職エージェント手順5:選考

受けたい企業が決まったら、キャリアアドバイザーの指示に従って、その企業の選考に進んでいきます。

基本的には、キャリアアドバイザーが履歴書などを企業側に送り、書類審査になります。

書類が通れば、面接です。

日程調整などはキャリアアドバイザーが転職者と企業の間に入り、行ってくれるので、決まった日時にその企業へ出向く形になります。

希望すれば、書類添削や面接対策なども行ってくれるので不安な場合は相談しましょう。

福島転職エージェント手順6:内定

面接の結果、内定が獲得できれば、入社までの流れを簡単に説明され、必要書類を入力しておしまいです。

もし、残念ながら不合格になった場合は、またキャリアアドバイザーにおすすめの求人を出してもらい、選考に進む流れです。

受けた企業にもよりますが、キャリアアドバイザー経由で不合格の理由を聞くことができるかもしれません。

気になれば、キャリアアドバイザーに1度聞いてみるもアリです。

 

福島おすすめの転職サイト・転職エージェントを並行利用しよう!

ここまで、福島のおすすめ転職サイト・転職エージェントについて紹介してきました。

<転職サイト>

リクナビ NEXT

doda転職

ジョブフク

シゴトサガス福島

<転職エージェント>

リクルートエージェント

パソナキャリア

マイナビエージェント

ヒューレックス

自分に合った転職サービスを利用してより良い転職活動ができることを願っております。

-都道府県

Copyright© キャリア図鑑 | あなたの転職・就職・副業のそばに , 2022 All Rights Reserved.