岩手で働きたい!おすすめの転職サイト・転職エージェント徹底比較

岩手で働きたい!おすすめの転職サイト・転職エージェント徹底比較

この記事はこんな人におすすめ

  • 岩手での転職を検討している人
  • 岩手でのおすすめの転職サービスを知りたい人
  • 岩手で働きたい人

この記事にたどり着いたあなたは岩手での転職に興味がおありなのではないでしょうか。

今回は、

・岩手の転職サービス選びのポイント

・岩手の転職におすすめの転職サイト

・岩手の転職におすすめの転職エージェント

を中心に紹介していきます。

是非、参考にして転職活動を進めてください。

 

目次

岩手のお仕事事情

先に簡単に、岩手のお仕事事情を確認しておきましょう。

岩手の有効求人倍率:1.22倍

岩手の平均年収:284万円

引用:厚生労働省
※上記の数値は計測時期によって変動します。

[補足]有効求人倍率とは、求職者1人に対する求人数の割合を示したモノです。
極論にはなりますが、1倍を超えていれば、職を全く選ばなければ、1人に1つ以上は仕事があることになります。

 

岩手の転職サイト・転職エージェント選びのポイント

岩手の転職サイト・転職エージェント選びのポイント

全国的に見ると岩手は地方の部類に入るでしょう。

そのため、ある程度の大手の転職サービス、または岩手に特化した転職サービスを利用することが必要となります。

中小規模の転職サービスを利用しても豊富な求人は正直望めないでしょう。

よく転職サイト、転職エージェントどちらを利用したほうが良いか、と聞かれますが、完全に個々人によります。

それぞれのサービス業態を把握している人は好きな方が利用すればいいですし、もしよくわからない場合は、転職サイト、転職エージェント共に登録してみて、自分に合う方を選択するのもいいのではないでしょうか。

[補足]

転職サイト
→自分で求人を探し、応募する

転職エージェント
→コンサルタントと面談し、おすすめの求人を紹介してもらい、応募する

 

岩手おすすめ転職サイト

まずは、岩手のおすすめ転職サイトから紹介します。

転職エージェントは次章で紹介します。

転職サイトdoda  

doda
(岩手求人数:1499件)

おすすめ度

転職サイトリクナビNEXT  

リクナビNEXT
(岩手求人数:704件)

おすすめ度

シゴトバクラシバ いわて  

シゴトバクラシバ いわて
(岩手求人数:6979件)

おすすめ度

岩手求人転職ナビ  

岩手求人転職ナビ
(岩手求人数:6041件)

おすすめ度

 

岩手おすすめ転職サイト1:doda

青森おすすめ転職サイト1:doda

1つ目はdodaです。

転職サイトと転職エージェントが一体化になっているので求人数が非常に多くなっています。

どちらも使えるので、1つで2度美味しい感がありますし、大手なので利用の安心感もあります。

doda利用者の声

女性アイコン1

30代女性

転職サイトと転職エージェントが一体化しているからなのもあるけど、求人数がめちゃくちゃ多い

 

男性アイコン1

30代男性

名の知れた大手なので利用する際に安心感があるのは事実です。

 

 

 

岩手おすすめ転職サイト2:リクナビNEXT

北海道おすすめ転職サイト1:リクナビNEXT

2つ目はリクナビNEXTです。

テレビや電車などでも大々的にCM・宣伝をしているので知っている人も多いでしょう。

超大手転職サイトということもあり、岩手でもかなり求人数があります。

求人数だけで見るなら間違くリクナビNEXTは利用候補に入ってきます。

リクナビNEXT利用者の声

女性アイコン1

30代女性

リクナビNEXTは他社には掲載されていない求人があり、情報もいっぱいみれます。ここだけの会社が多くあったと思います。

 

男性アイコン1

20代男性

求人数はかなりあります。希望する細かい検索条件も指定でき、検索できます。

 

 

 

岩手おすすめ転職サイト3:シゴトバクラシバいわて

シゴトバクラシバ いわて

3つ目は、シゴトバクラシバいわてです。

シゴトバクラシバいわては岩手の就職・転職に特化の転職サイトになります。

求人閲覧・応募ができるだけではなく、定期的に個別相談会やトーク会なども開催されています。

キャリアコーディネーターによる転職相談も行っています。

シゴトバクラシバいわて利用者の声

女性アイコン1

30代女性

何も考えず、キャリアコーディネーターさんと話したのですが、岩手のお仕事事情について色々教えてくれて助かった。

 

男性アイコン1

30代男性

岩手の求人が一気に見れるのは嬉しいし、岩手県移住支援給付金対象もかなりあった。

 

[補足]
岩手県移住支援給付金
→岩手県では、東京一極集中の是正と県内中小企業の人手不足解消を目的として、東京圏から本県へ移住し就業、起業等した方の経済的負担を軽減する「移住支援金(最大100万円)」を支給する事業を行っています。

 

 

岩手おすすめ転職サイト4:岩手求人転職ナビ

岩手求人転職ナビ

4つ目は岩手求人転職ナビです。

岩手求人転職ナビは青森専門の転職サイトになります。

岩手だけの求人で6,000件を超えるのはすごいですね。

岩手の市区町村ごとのエリア、職種、年収など様々な軸から求人検索をすることができます。

岩手求人転職ナビ利用者の声

女性アイコン1

30代女性

正社員、バイトなどいろんな雇用形態があり、自分の希望に合わせて検索できた。

 

男性アイコン1

30代男性

職種、地域、雇用形態、給与など様々な軸から求人を検索できる機能が嬉しかった。

 

 

岩手おすすめ転職エージェント

次に岩手のおすすめ転職エージェントを紹介していきます。

おすすめ転職エージェントdoda転職エージェント  

dodaエージェント
(岩手求人数:1496件)

おすすめ度

おすすめ転職エージェントリクルートエージェント  

リクルートエージェント
(岩手求人数:893件)

おすすめ度

おすすめ転職エージェントマイナビ転職エージェント  

マイナビエージェント
(岩手求人数:340件)

おすすめ度

ヒューレックス  

ヒューレックス
(岩手求人数:368件)

おすすめ度

 

岩手おすすめ転職エージェント1:dodaエージェント

岩手おすすめ転職エージェント1:dodaエージェント

1つ目はdodaエージェントです。

dodaはとにかく求人数が多いことが魅力ですね、リクルートエージェントやマイナビエージェントを凌ぐ求人数は圧倒的です。

dodaエージェント利用者の声

女性アイコン1

30代女性

転職サイトと転職エージェントが一体化しているからなのもあるけど、求人数がめちゃくちゃ多い

 

男性アイコン1

30代男性

名の知れた大手なので利用する際に安心感があるのは事実です。

 

 

 

岩手おすすめ転職エージェント2:リクルートエージェント

岩手おすすめ転職エージェント2:リクルートエージェント

2つ目はリクルートエージェントです。

転職サイト同様、転職エージェントもリクルート社は外せないでしょう。

取り扱い求人数がとにかく多すぎるんです!

リクルートエージェント利用者の声

女性アイコン1

30代女性

リクルートエージェントすごい評価悪くて不安だったけど、担当の方すごく良い方で自分のこと見つめ直せたし、気付かなかったところに気付かせて貰えたから自分的大満足!転職がんばるぞ

 

男性アイコン1

30代男性

なお、今の職場でも他の転職支援サービスと比べてもリクルートエージェントがダントツで良かったっていってる人が居る!

 

 

 

青森おすすめ転職エージェント3:マイナビエージェント

青森おすすめ転職エージェント3:マイナビエージェント

2つ目はマイナビエージェントです。

リクルートには少し求人数では劣るものの、マイナビエージェントも多くの北海道求人を抱えています。

大手運営のサービスなので、個人情報の取り扱いなどのセキュリティも万全なので、安心して利用できること間違いなしです。

マイナビエージェント利用者の声

女性アイコン1

30代女性

紹介求人はそんなに多くなかったのですが、混乱することなくじっくり応募できました。頻繁に電話をくださりとても助かりました。面接日程の調整もしていただき、登録してから1ヶ月以内に内定をいただくことができました。

 

男性アイコン1

30代男性

大手転職エージェントでしたし安心感がありました。前職の知識や技術を活かした転職先を探していましたが、相談に親身になって乗って頂けましたし、候補企業も幅広くピックアップして頂き、ミスマッチがないように配慮して頂けたのが印象的です。

 

 

 

岩手おすすめ転職エージェント4:ヒューレックス

岩手おすすめ転職エージェント4:ヒューレックス

4つ目はヒューレックスです。

ヒューレックスは東北地方を中心した求人を多く抱える転職エージェントになります。

東北に強いこともあり、東北の都道府県の転職事情は熟知しているので、コンサルタントの知識や知見はかなり信頼できますね。

ヒューレックス利用者の声

女性アイコン1

30代女性

東北を中心とした転職エージェントってほとんどないので、かなり助かる。

 

男性アイコン1

30代男性

東北に強いとあって、大手では扱っていないような地元の求人を見つけることもできたのが利用してよかったな、と感じました。

 

 

実際に岩手に転職した人の声

実際に岩手に転職した人のリアルな声を共有しますので、参考にしてください。

※あくまで多数の中の数名の意見になりますのでご理解ください

岩手に転職した人の声1:男性/30代前半

私は、岩手県盛岡市で生まれ、大学への進学を機に地元を離れ、卒業後は関東のマーケティング関係の会社で働いていました。

30歳を過ぎた頃に地元への転職で、Uターンしました。

Uターンでの転職を決意した背景としては、当時地元の家族の病気の連絡があったこと、自分自身の将来についても色々と悩んでいたタイミングがあったことも重なったことです。

心機一転、なんとかなるという気持ちで地元へ転職する決意をしました。

転職の際には、大手の転職サイト数社に登録し、地元付近の企業情報など中心に調べました。

物理的に距離があり、働きながらの転職活動ということで難しいかなと思いましたが、当初自分が想定していたよりも地元企業の情報が多く得られたのは大変助かりました。

関東地域で、Uターン就職フェアなどもありましたが、当時は参加企業も毎回固定されているような印象だったので、転職サイトで前職の経験を少しでも活かせるような企業を見つけられたことは良かったと思います。

ただし、後述するようにサイトに記載されている仕事内容との乖離もあり、もう少し正確な情報はほしかったなと思います。

転職したのは地元の歴史ある広告会社でした。

前職とは業界が異なるということもあり、働き方や考え方の違いも多く、慣れるのには時間がかかりました。

また、入社後に判明しましたが、地元ということもあり、私の父親の知り合いや親戚筋の方なども働いており、社内の会話の中で必ず話題にもあがるので、働き方や成果を出すことへのプレッシャーも感じました。

私が所属していたのは営業部で、広告枠の営業や提案は勿論ですが、テレビCMやラジオCMの原稿を制作したり、ホームページ制作希望のお客様がいれば関連会社と協力しディレクションを行うなど、大きな企業であれば専門部署が行う部分も一人で担当することもあります。

大変ではありますが、固定の商材がない分、幅広く業務が行える点では魅力のある仕事でした。

入社前の面接時には、一部業務を引き継いで業務を覚えながら、新規営業も行い売上を拡大してほしい旨、私は営業職未経験でしたがサポートするので安心してほしい旨、業務はOJTを通して先輩社員から覚えていく旨を伝えられました。

こちらの内容は転職活動時にサイトにも記載されておりました。

しかし、実際には業務の引継ぎは全くありませんでした。

基本的には全て新規営業で売上をあげるよう求められました。

また、OJTとして先輩社員に教わるということも、入社初日に、人事担当の役員が上司に初めて伝え、上司も非常に困惑しておりました。

私が入社前まで、OJTの期間や何を担当させるか等、打ち合わせや相談は社内で全くなかったそうです。

知り合いの転職者の話や、ネットの体験談などを読んで、このようなギャップは大なり小なりあるだろうなとは思いましたが、出鼻を挫かれた感はありました。

幸い、周囲は優しい方が多かったので、新規営業の間に業務のサポートをさせていただいたりしながら業務を少しずつ覚えていきました。

とはいえ、多忙な方も多く、私自身も動き方が散漫となってしまいました。

サポートしていただきながら、新規顧客の獲得など多少の成果はだせましたが、求められている部分までは全く到達できませんでした。

営業部なので、成果は売上が求められます。

ノルマはないとのことでしたが、月々の目標金額が各自に割り振られるので、結果的に1円でも達成できなければ毎月の全社会議で役員から強く詰められます。

成果が出ず、プレッシャーは日々強くなっていきました。

段々と周囲への相談もできなくなり、自分が何をしているのかも分からず、仕事の段取りや優先順位すら分からなくなりました。

とにかく頭の中が目まぐるしい状態でミスが目立つようになり、上司や先輩に注意されても改善ができず、営業中に赤信号で道路を渡ろうとしてしまうほど集中力はなくなり、会社にくると必ず腹痛が起きるような状態で体調に変化も起きました。

心療内科も受診するような状態になり、先輩社員に打ち明けて相談すると「薬をもらって飲んで働け」「仕事の傷は癒すのは仕事しかない」と言われました。

会社に所属している以上、その通りではあると思います。

ただ、当時の私の心境としてはもやもやとしたものしか残りませんでした。

また、その頃に入院していた祖母が亡くなり、葬儀の他、疲弊した両親のサポートが必要だったため慶弔休暇に加え1日だけ有給休暇を取得したのですが、復帰後に「孫なんだし、そこまで休む必要ないだろう」「新聞の黒枠(お悔やみ欄)を受注すれば実績になったのに」といったことを言われました。

成果は出せていないので、これは言われても仕方のないこととは思いましたが、完全にそこで会社に対しての気持ちは切れました。

結果としては、3年弱務めて退職しました。

現在はフリーランス活動やアルバイトをしながら、転職活動を行っています。

岩手県の良さは、人柄が優しい人が多いという印象です。

新規営業活動で飛び込み営業を行っても、話を聞いてくれる方も多いので何とか担当者まではたどり着くことが多かったです(私はそこから成約までなかなかたどり着けませんでしたが)。

一方で、コミュニティや知見が狭いように感じることもあります。

個人店に営業に行くことも多かったのですが、提案しても「知り合いの〇〇さんがずっとやってくれているから」「ずっと〇〇とお付き合いすることに決めている」等の一辺倒で、断られる経験もありました。

勿論、商品やサービスを選ぶ際には人とのつながりが考慮されること、そこを崩せなかった自分の実力不足も承知の上ですが、新しいことには二の足を踏みやすく、チャレンジよりはどんな状態でも維持することを選ぶ方が多いのかなと思いました。

これからUターンなどで地方へ転職する方にお伝えしたいことは、転職サイトに載っている情報と乖離する部分はあるということ、安易に地元を選ぶことで関係のないところからプレッシャーがかかることも覚悟してほしいということです。

もし転職したい企業があるなら、転職サイトや口コミサイトの情報だけでではなく、地元の友人や知り合い経由などで最新の情報を得ることも良いかと思います。

そして、何より一番大事なことは、夢見るばかりではなく様々なリスクの覚悟をもって転職活動を行うことだと思います。

 

岩手転職サイトの使い方

転職サイトの使い方も解説しておきます。

どの転職サイトも似たような流れなので覚えておいてください。

1.転職サイトに会員登録

2.WEB履歴書の完成

3.求人検索

4.求人情報の確認

5.求人への応募

 

岩手転職サイト手順1:転職サイトに会員登録

求人に応募するには、会員登録が必要です。

必要事項を記入して、ログイン時に利用するIDPWを設定します。

会員登録情報は、後ほど変更もできるので、とりあえず登録だけしたい場合は、そんなに丁寧に記入する必要はないです。

ただ、本格的に求人に応募する際は、再度記入し直しましょう。

岩手転職サイト手順2:WEB履歴書の完成

どの転職サイトにも、転職サイト内で作成できるWEB履歴書があります。

そのWEB履歴書に書かれた内容があなたの応募した企業に届きます。

そのWEB履歴書で書類選考されますので、WEB履歴書は適当に書くのではなく、全項目漏れなく全力で記入する必要があります。

手書きではなく、WEB入力のため何度でも書き直しがきくので、定期的に更新するようにしましょう。

岩手転職サイト手順3:求人検索

会員登録とWEB履歴書が完成した後、求人応募に進みます。

様々な検索軸で自分に合う求人を探してください。

岩手転職サイト手順4:求人情報の確認

様々な検索軸で求人を探したら、それぞれの求人情報を細かくチェックしましょう。

・仕事内容

・勤務時間

・給与

・福利厚生

などは最低限の確認項目になります。

岩手転職サイト手順5:求人への応募

求人への応募は、求人の真下に「応募ボタン」や「応募する」などのボタンがあるのでそこから行います。

もし、まだ応募はしないけど、気になる求人なので、すぐまた求人を閲覧できるようにしておきたい場合は、「お気に入り登録」をしておきましょう。

応募して、約1週間以内には先方があなたの履歴書を見て、合否を出し、メールでその結果が来ます。

それまでは待ちなのですが、もちろんただ待つのではなく、他の企業も並行して受けてくださいね!

 

岩手転職エージェントの利用の流れ

転職エージェントの利用の流れを説明します。

どの転職エージェントも同様の流れなので、把握しておいてください。

・無料登録

・面談の設定

・キャリアドバイザーとの面談

・求人紹介

・選考

・内定

 

順に解説していきます。

岩手転職エージェント手順1:無料登録

まずは、転職エージェントのサービスサイトで無料登録を行ってください。

名前や生年月日、住所、電話番号などの基本情報を入力します。

岩手転職エージェント手順2:面談の設定

面談予約フォームで空きのある日時に面談を予約します。

または担当者から電話がくるので、そこで面談の日程を決めます。

岩手転職エージェント手順3:キャリアドバイザーとの面談

面談は、対面とリモートのどちらかになります。

面談場所が近い場合は直接、遠方の場合はリモートになることがほとんどです。

岩手転職エージェント手順4:求人紹介

面談を通じて、キャリアアドバイザーがおすすめの企業をいくつか紹介してくれます。

それらをみて、自分が受けたい企業があれば、キャリアアドバイザーに伝えます。

もし、どの企業も微妙、、、であれば、再度出し直してもらうことも可能です。

出してもらった企業に不明点があれば、キャリアアドバイザーに聞くようにしましょう。

岩手転職エージェント手順5:選考

受けたい企業が決まったら、キャリアアドバイザーの指示に従って、その企業の選考に進んでいきます。

基本的には、キャリアアドバイザーが履歴書などを企業側に送り、書類審査になります。

書類が通れば、面接です。

日程調整などはキャリアアドバイザーが就活生と企業の間に入り、行ってくれるので、決まった日時にその企業へ出向く形になります。

希望すれば、書類添削や面接対策なども行ってくれるので不安な場合は相談しましょう。

岩手転職エージェント手順6:内定

面接の結果、内定が獲得できれば、入社までの流れを簡単に説明され、必要書類を入力しておしまいです。

もし、残念ながら不合格になった場合は、またキャリアアドバイザーにおすすめの求人を出してもらい、選考に進む流れです。

受けた企業にもよりますが、キャリアアドバイザー経由で不合格の理由を聞くことができるかもしれません。

気になれば、キャリアアドバイザーに1度聞いてみるもアリです。

 

岩手おすすめの転職サイト・転職エージェントを並行利用しよう!

ここまで、岩手のおすすめ転職サイト・転職エージェントについて紹介してきました。

<転職サイト>

doda

リクナビNEXT

シゴトバクラシバ いわて

岩手求人転職ナビ

<転職エージェント>

dodaエージェント

リクルートエージェント

マイナビエージェント

ヒューレックス

自分に合った転職サービスを利用してより良い転職活動ができることを願っております。

-都道府県, 転職を知る

Copyright© キャリア図鑑 | あなたの転職・就職・副業のそばに , 2022 All Rights Reserved.