人事・労務向けおすすめ転職サイト・エージェント比較

人事労務転職比較

この記事はこんな人におすすめ

  • 人事・労務の人
  • 人事・労務求人が豊富な転職サービスを探している人
  • 人事・労務への転職を検討している人

ここ最近の人材サービスの隆盛は凄まじく、かなり多くのサービスが出てきています。

その数は300サービス以上と言われており、利用者側すれば、選択の幅が広がったとも言えますが、一方で選択肢が多すぎてわからない状況に陥っている方もいるのではないでしょうか。

自分に合った転職サービスはどれなのかを判断し、うまく利用することが良い転職ができることの第一歩だと感じます。

今回はそんな数多くの転職サービスの中から人事・労務の転職におすすめの転職サイト・エージェントを比較していきます。

 

人事・労務の転職におすすめの転職サイト比較

まずは、人事・労務におすすめの転職サイトから見ていきます。

後ほど、転職エージェントも紹介します。

リクナビNEXT

人事求人
3184件

2.doda転職 DODA転職

人事求人
3489件

3.マイナビ転職 マイナビ転職

人事求人
465件

ビズリーチ

人事求人
2503件

 

人事・労務向け転職サイト比較1:リクナビNEXT

1.リクナビNEXT

1つ目はリクナビNEXTです。

特徴としては、とにかく求人数が多いです。

とりあえずリクナビに登録して求人を見るだけでもかなり時間がかかってしまうくらい多いので、豊富な選択肢の中から選ぶことが可能です。

 

リクナビNEXT利用者の声

男性アイコン1

20代男性

登録すればそこそこの数を紹介してくれるから職務経歴書の書き方など添削してくれるし面接についてもアドバイスくれる

 

女性アイコン1

30代女性

リクナビNEXTは他社には掲載されていない求人があり、情報もいっぱいみれます。ここだけの会社が多くあったと思います。

 

 

 

人事・労務向け転職サイト比較2:doda転職

2.doda転職

2つ目はdoda転職です。

転職サイトと転職エージェントが一体化したような作りになっています。

doda転職も求人数がとにかく多いので、いろんな条件で求人検索を行い、希望に合う求人を見つけてください。

 

doda転職利用者の声

男性アイコン1

30代男性

転職サイトと転職エージェントが一体型になっているのでどちらも並行して使えるのは楽です。dodaの転職サイトで求人情報を探すことができるだけでなく、希望の求人を見つけた場合、転職エージェントを利用し、キャリアアドバイザーに求人を紹介してもらうこともできます。

 

女性アイコン1

20代女性

(転職エージェントによる人材紹介での求人もdodaの転職サイトに掲載されているので)、求人数の選択肢が非常に多いです。また、dodaでしか取り扱っていない非公開の求人も数多くあるため他社の転職サイトと比較し豊富な求人数があります。

 

 

 

人事・労務向け転職サイト比較3:マイナビ転職

3.マイナビ転職

3つ目はマイナビ転職です。

リクナビやdodaに続き、求人数も豊富ですし、知名度もかなりあるのではないでしょうか。

動画での求人紹介や社員へのインタビューなど様々な機能がサイト内にあるので、それを生かしてより深く求人を知るようにしましょう。

 

マイナビ転職利用者の声

男性アイコン1

30代男性

転職活動はどれだけ優秀なヘッドハンターに会えるかが鍵だと思います。以前別の転職エージェントに登録していましたが紹介先企業についての知識が浅く、ただ数を持ってくれば良いだけのような印象で落胆したことがありました。その点ビズリーチはヘッドハンターを自分で選ぶこともできるのでこちらも信頼できます。

 

女性アイコン1

30代女性

ダメもとで登録すると審査が承認され、ぽつぽつメールが来たんでびっくり。その中には「プラチナ」と書いてあるものまであって、内容を見てみると全然今の職場より待遇が良く「案外俺いけるかも?」という気持ちになりました。初めは遊び半分の気持ちだったんですけど、今はもう一度「スキル」などの項目を充実させたりして本気で応募を考えてます。

 

 

 

人事・労務向け転職サイト比較4:ビズリーチ

4つ目はビズリーチです。

CMでご存知の方も多いのではないでしょうか。

かなり条件の良い求人の取り扱いがあるのですが、求められているスペックも高いので人事・労務経験者であることが必須条件です。

登録すると、あなたに興味を持ったヘッドハンターや企業からスカウトが届きます。

 

ビズリーチ利用者の声

男性アイコン1

30代男性

転職活動はどれだけ優秀なヘッドハンターに会えるかが鍵だと思います。以前別の転職エージェントに登録していましたが紹介先企業についての知識が浅く、ただ数を持ってくれば良いだけのような印象で落胆したことがありました。その点ビズリーチはヘッドハンターを自分で選ぶこともできるのでこちらも信頼できます。

 

女性アイコン1

30代女性

ダメもとで登録すると審査が承認され、ぽつぽつメールが来たんでびっくり。その中には「プラチナ」と書いてあるものまであって、内容を見てみると全然今の職場より待遇が良く「案外俺いけるかも?」という気持ちになりました。初めは遊び半分の気持ちだったんですけど、今はもう一度「スキル」などの項目を充実させたりして本気で応募を考えてます。

 

 

 

 

人事・労務の転職におすすめの転職エージェント比較

次に、人事・労務におすすめの転職エージェントを見ていきます。

リクルートエージェント

人事・労務求人
3653件

人事転職.com

人事・労務求人
1,595件

type転職エージェント type転職エージェント

人事・労務求人
679件

パソナキャリア パソナキャリア

人事・労務求人
458件

 

人事・労務向け転職エージェント比較1:リクルートエージェント

1.リクルートエージェント

1つ目はリクルートエージェントです。

未経験〜経験者まで幅広い方を対象にした経理求人が揃っています。

まだ軸などは決まってないけど、とりあえず相談したい!という方にはおすすめのエージェントです。

 

リクルートエージェント利用者の声

男性アイコン1

20代男性

今の職場でも他の転職支援サービスと比べてもリクルートエージェントがダントツで良かったっていってる人が居る!

 

女性アイコン1

20代女性

リクルートエージェントすごい評価悪くて不安だったけど、担当の方すごく良い方で自分のこと見つめ直せたし、気付かなかったところに気付かせて貰えたから自分的大満足!転職がんばるぞ

 

 

 

人事・労務向け転職エージェント比較2:人事転職.com

2.人事転職.com

2つ目は人事転職.comです。

サービス名の通り、人事・労務専用の転職エージェントです。

特化サイトのため、どちらかというと経験者向けのエージェントになります。

キャリアアップを望む人にはおすすめです。

 

人事転職.com利用者の声

男性アイコン1

30代男性

抱いていたイメージの通り、エージェントの対応は良く、非常にテキパキと動いてくださり終始スムーズに、スピーディーな対応をしてくださいました。

 

女性アイコン1

20代女性

担当者の対応はが良く、かなりスムーズに転職できた印象です。ただ、自分とマッチしていないような会社も勧められることもあるので自分自身で取捨選択をすることが必要です。それができれば、良い転職に繋がると思います。

 

 

人事・労務向け転職エージェント比較3:type転職エージェント

type転職エージェント

3つ目はtype転職エージェントです。

求人としては一都三県が多いです。

少数精鋭で行っており、質の高いキャリアカウンセリングであなたに合う求人を紹介してくれます。

 

type転職利用者の声

男性アイコン1

30代男性

求人の質が高く、働いてみたいと思える企業が多かった。担当が企業と交渉をしてくれたこともあり、予想よりも高い給与での入社が決まった。

 

女性アイコン1

20代女性

転職エージェントは人にもよるけど、親身になってくれる印象。話した時もすごく感じがよく、精神面でサポートしてくれた。

 

 

 

人事・労務向け転職エージェント比較4:パソナキャリア

パソナキャリア

4つ目はパソナキャリアです。

紹介求人の量ではなく質に定評のある転職エージェントです。

キャリアアドバイザーの評価も高く、丁寧です。

未経験〜経験者向けの幅広い人事・労務求人を扱っているので、求職者の経験によって合う求人を紹介してくれます。

 

利用者の声

男性アイコン1

30代男性

細かな相談にものっていただき、幅広い業種・職種を紹介してくださいました。不採用になると、すぐに他のものを紹介してくれました。

 

女性アイコン1

30代女性

仕事が忙しすぎく中々、転職活動に力が入れられない時でも定期的に連絡をくれたり、何かコチラから質問した際にはすぐに連絡をくれました。

 

 

 

人事・労務転職よくあるQ&A

人事・労務の転職をする上でよくある質問についてまとめました。

参考にしてみてください。

Q&A1:地方でも利用できる?

利用するサービスの求人保有量によりますので、各サービスによって異なります。面接などは今はリモートで対応してもらえるところが増えています。

Q&A2:総合型と特化型どっがいい?

どっちがいいかは人によるのでわかりかねます。両方の特徴を掴むためにも両方登録して、比較してみてください。
ただ、特化型は経験やスキルが総合型よりも求められるケースがあります。
参考) 総合型→リクナビNEXT、パソナキャリアなど 特化型→人事転職.comなど

Q&A3:未経験での転職は可能?

志望する企業によります。
年齢が若ければ未経験で採用する企業もあれば、年齢がそこそこいっているのであれば、経験やスキルを求めるケースもあります。
また、未経験はNGにしている企業もあるでしょう。
応募する前にどのような人材を求めているのかを必ず確認しておくことが大事です。

 

まとめ:人事・労務転職におすすめのサービスを比較して使用しよう!

ここまで人事・労務におすすめの転職サイト・エージェントを紹介してきました。

総合サービスもあれば、特化型サービスもあり、利用するときに悩まれるかもしれません。

利用料はどれも無料なので、比較検討しながら転職活動を進めていってください。

 

-総合転職

Copyright© キャリア図鑑 | あなたの転職・就職・副業のそばに , 2022 All Rights Reserved.