【かいご畑の評判】利用者49名口コミからわかる特徴や求人数について解説します。

かいご畑

この記事はこんな人におすす

  • かいご畑の利用を検討している人
  • 介護職で転職したい人
  • かいご畑の評判を知りたい人

現在の日本は、65歳以上の人口が日本の全人口に対し27.7%を占める超高齢化社会を迎えています。

しかし、医療・介護業界は人材不足が深刻。

特に、介護士はほとんどの病院や施設で求人募集がされています。

引く手あまたな介護士ですが、体力勝負・夜勤あり....

ハードな仕事内容であり、職場によって労働環境が大きく異なります。

そんな状況のため、介護士の需要は非常に高くなっております。

ここでは、良い求人を見つけるために、介護専門の転職サービス「かいご畑」の評判を紹介します。

利用者様だけでなく、自分の身体も労わることの出来る職場を探してみませんか。

 

目次

かいご畑とは?

かいご畑

かいご畑は、厚生労働大臣認可の介護就職支援センターです。

福祉業界の人材サービス事業を幅広く行っている株式会社ニッソーネットが運営し、取り扱う求人件数は全国で9800件!(2021年6月時点)。

専任のコーディネーターが、貴方の希望を丁寧にヒアリングし、非公開求人も含めた求人リストからマッチングしてくれます。

条件の交渉なども行ってくれるので、1人で転職活動をすることに不安を感じている方にはピッタリです!

また、キャリアアップ応援制度があり、働きながら0円で介護資格が取れる制度もあります*。未経験の方でも介護職にチャレンジできる環境が整っているので、安心ですね。

それでは、実際にかいご畑の評判はどうなのでしょうか??

*キャリアアップ制度の利用対象は、かいご畑の運営会社であるニッソーネットの派遣社員のみ

 

かいご畑の求人について

かいご畑にはどのような求人があるのでしょうか。

全公開求人数:約9,814件

まずは、都道府県別に求人数を確認します。

地域にバラツキが出るように全国の都道府県からいくつかピックアップしました。

地域 求人数
北海道 86件
宮城 0件
茨城 378件
栃木 261件
群馬 90件
埼玉 631件
千葉 842件
東京 1,646件
神奈川 938件
静岡 462件
愛知 564件
京都府 320件
大阪府 1,124件
兵庫 477件
奈良 123件
広島 746件
福岡 841件

地方だと求人数はかなり限られてしまう印象です。

次に雇用形態で見ていきます。

雇用形態 求人数
正社員 1,533件
派遣・パート 8,186件
契約社員 106件

正社員より派遣やパート向けの求人が多いことがわかります。

最後は職種別に見ていきます。

雇用形態 求人数
介護士 8,986件
看護助手 392件
訪問介護員 37件
ケアマネージャー 114件
サービス提供責任者 62件
生活相談員 75件
介護事務 1件
その他 164件

当たり前ですが、介護職の求人数が多いですね。

ただその他職種も思ったより多い印象です。

 

かいご畑の福利厚生について

正社員での転職を検討している場合、この項目は読み飛ばしてください。

派遣での転職を検討している場合、かいご畑が雇用元になるので、社会保険などの福利厚生は気になりますよね。

かいご畑の福利厚生について調べたのですが、記載がありませんでした。

ただ、社会保険などの文言は見られるので、他の派遣会社と同様で一定の条件を満たせば、基本的な社会保険に加入できるシステムだと予想されます。

 

かいご畑の特徴

かいご畑にはどのような特徴があるのでしょうか。

・派遣の求人が多い

・給与週払いサービスあり

・介護系のコラムが豊富

・資格支援制度がある

 

かいご畑の特徴1:派遣の求人が多い

かいご畑は派遣の求人が多いです。

実際、求人数も派遣の求人が正社員の求人の約7倍あります。

派遣で働きたい人向けの介護職転職エージェントだと言えるでしょう。

かいご畑の特徴2:給与週払いサービスあり

かいご畑には給与週払いサービスがあります。

通常の給与支給日よりも早いタイミングで、働いた分の一部を受け取ることができます。

急な出費がある時などに非常に便利ですね。

かいご畑の特徴3:介護系のコラムが豊富

・介護職の夜勤

・介護施設の感染対策

・求人事情や仕事内容、時給

などの介護系のコラムがあり、転職活動にも役立ちます。

かいご畑の特徴4:資格支援制度がある

かいご畑には介護資格の支援制度があります。

0円で介護福祉士の資格が取れるチャンスが用意されています。

対象はかいご畑からの派遣スタッフとしてどこかの施設で働いている人です。

正社員の場合は、適応されません。

 

かいご畑の評判は?利用者の口コミ徹底解説

かいご畑を実際に利用した方々の評判を見てみましょう。

良い評判と悪い評判、両方見ていきます。

 

かいご畑の良い評判5選

まずは、かいご畑の良い評判はどんな内容でしょうか。

・介護資格が無料で取得できる

・無資格・未経験OKの求人が多い

・コーディネーターの対応が丁寧

・非公開求人も多く取り扱っている

・検索の仕方が分かりやすい

 

かいご畑の良い評判1:介護資格が無料で取得できる

女性アイコン1

30代女性

介護職になろうと思ったきっかけは身内の介護だった。時間もなかったので、働きながら介護資格が無料で取れるのが助かった。

これはかいご畑に対する意見というよりは、抱えている求人に関するモノになります。

求人によっては、介護資格の取得支援があるので、働きながら資格をとることできるので、無資格未経験の状態でも入社し、その後に資格が取れるというかなり有難い状況を作ることができます。

かいご畑の良い評判2:無資格・未経験OKの求人が多い

女性アイコン1

20代女性

資格を持っていないことを伝えると、それを元に色々な求人を紹介してくれた。

先ほども少し触れましたが、無資格未経験でもOKな求人も扱っています。

また、介護業界全体で人材不足が著しいので、資格支援などもあり、挑戦し易い環境になっています。

かいご畑の良い評判3:コーディネーターの対応が丁寧

男性アイコン1

20代男性

かいご畑のコーディネーターは、求人を提案する際に色々教えてくれて、とても対応が丁寧だった。
他のサイトだと求人票に書かれていることしか言ってくれないので、より具体的なイメージが出来た。

いろんな情報を持ち、それを教えてくれるのがコーディネーターを経由して転職する価値の一つでもあります。

聞き出せる情報はどんどん聞き出しましょう。

逆に薄い情報や上辺だけの情報しか言わないコーディネーターはあまり信用しないほうがいいです。

かいご畑の良い評判4:非公開求人も多く取り扱っている

女性アイコン1

30代女性

「とりあえず登録しておこうかな」という気持ちだったが、非公開求人の中に気になるところがあり応募した。
コーディネーターからは「公開されている情報は、ほんの一部なんですよ」と教えてもらい、話には聞いていたが本当にそうなんだとビックリした。

かいご畑に限らず、どの転職エージェントでも公開されている求人と同じ数、それ以上の非公開求人を抱えています。

そのため、公開されている求人だけでそのサービスの求人を決めきってしまうのはもったいないです。

また、非公開求人は公開求人に比べて好条件なのも魅力ですね。

かいご畑の良い評判5:検索の仕方が分かりやすい

女性アイコン1

30代女性

検索条件が細かく設定でき、自分の希望に合う職場をすぐに見つけることが出来た。

検索機能は年々改良が重ねられ、かなり使いやすくなっている印象です。

検索機能で大きくサービスごとに変わるとは思いませんが、ユーザーにとって使いやすくなっているのは非常に良いですね。

 

かいご畑の悪い評判5選

次に、かいご畑の悪い評判を見てみましょう。

・コーディネーターに当たり外れがある

・電話連絡がしつこい

・都市部の求人は充実しているが、地方は少ない

・正社員の求人より派遣社員の求人が多い

・キャリアアップ応援制度が使いこなせない

 

かいご畑の悪い評判1:コーディネーターに当たり外れがある

女性アイコン1

30代女性

対象地域を確認したく、電話したところ「求人がない」と断られた。
他に聞きたいこともあったが、対応が悪く聞く気が失せた。

この方は悪いコーディネーターに当たったのかもしれません。

対面でなく、電話で対応が悪いと感じたということは相当悪かったのでしょう。

担当者の変更か別サービスの利用をおすすめします。

かいご畑の悪い評判2:電話連絡がしつこい

女性アイコン1

30代女性

電話が頻繁にかかり、鬱陶しかった。最終的には別のサイトから転職した。

どの人材会社も本当に電話連絡がしつこいです。

ノルマ達成のため、他の人材会社に求職者をとられないため、上司に電話しろと言われているためなどの理由が考えられます。

この電話文化は何十年も前から続いており、全く変わっていません。

かいご畑の悪い評判3:都市部の求人は充実しているが、地方は少ない

女性アイコン1

30代女性

滋賀県に在住していたが、あまりにも求人が少なかった。
自分の希望するところがなかったので、大阪に就職することにした。

この方は他の介護系転職サイトも見た上で大阪に決めたのでしょうか、、。

かいご畑に求人がなくても他のサイトなら存在する可能性があります。

ただ、確かにかいご畑には求人の少ないエリアもあるので、ご注意ください。

かいご畑の悪い評判4:正社員の求人より派遣社員の求人が多い

女性アイコン1

30代女性

正社員になりたかったが、検索すると派遣社員の求人ばかり。
派遣として働きたいなら良いが、自分は正社員として働きたかったので少し物足りなかった。結局、望んでいた条件のところは見つからなかった。

この方の言うとおり、この記事前半の求人数を見てもらえればわかりますが、派遣の求人が圧倒的に多いです。

ガッツリ正社員で働きたい!という方は別のサイトも併用することをおすすめします。

かいご畑の悪い評判5:キャリアアップ応援制度が使いこなせない

男性アイコン1

20代男性

キャリアアップ応援制度を使って介護資格の勉強をしていたが、休みが上手く取れず、資格取得の為の時間が確保できなかった。
職場に勉強していることを伝えていなかったので、最初に伝えておくべきだった

かいご畑には、働きながらの資格取得を応援する制度があります。

かいご畑が費用を負担するため実質0円で資格を取得することができます。

この方には厳しい言い方になりますが、働いている人は皆時間なんてないので、時間の確保は自分自身でうまくやるのが当たり前です。

しかも無料で資格が取得できるチャンスなんて滅多にないので寝る間を惜しんで勉強する価値は十分にあります。

 

かいご畑の評判【利用感想】

実際にかいご畑を利用した方々の長文での利用感想を掲載します。

あくまで多くの利用者の中の数名ですので、それを認識した上で参考にしてください。

かいご畑の利用感想1:男性/30代前半

良かったところ、悪かったところを述べていきます。

介護転職業界で一番有名だと思います。

ネットでもいたるところに広告が出ている大手なので安心感があります。

そして、求人量がとても多いところです。

豊富な求人の中から、自分にあった求人を探せると思い、登録をしました。

以前はハローワークでの求人検索を行っており、ハローワークの管轄地域外の求人を探すためには、よそのハローワークまで行かないといけないようで、スマホで簡単に求人検索ができるというのは、とてもありがたいと思い、登録しました。

実際の求人検索の方法も条件や地域選択など、使いやすいサイトでした。

しかし、残念なことに私の居住地域の介護の求人が極端に少なく、結局のところ、希望する求人がありませんでした。

求人件数はとても多いのですが、都市部に集中しているように思います。

地方部でも求人がないことはないのですが、求人件数自体が少ないので、希望する求人がありませんでした。

最終的には他の介護求人サイトを利用しての転職になったのですが、かいご畑からの電話連絡が何回かあって、わずらわしかったです。

今後はかいご畑を利用するつもりは無いと伝えても、「他にもご希望の転職案件を探してみます。」の一点張りでうっとおしかったです。

利用を開始するにあたって、詳細な個人情報(氏名、生年月日)を入力しないといけないのが、嫌でした。

とりあえずどんな求人があるのかを見てみたい程度の気持ちでしたので、最初から住所や氏名、生年月日を入力しないといけないのが、ハードルが高いと感じました。

求人応募の段階で入力を求められるのならばわかりますが。電話番号も入力しないといけないので、勧誘電話が来るのかなと勘ぐってしまいました。

実際に電話が何度もきましたが。

転職サイトの主目的とは異なりますが、介護に関するコラムがなかなか面白かったです。

施設ごとの特徴や介護時事、介護従事者であれば知っておいた方がいいこと、など文字ではわかりづらい情報をイラストや漫画形式で記事にしていてわかりやすく学ぶことができました。

一番印象的なのは『ユニットケア』についての記事です。

ユニットケアは今後の特別養護老人ホームでの主流になっていきますが、なかなかわかりやすくまとめたサイトが無い中で、かいご畑のコラムではわかりやすくまとめられていると感じました。

イラストや話の構成、展開もレベルが高いと思います。

他の求人サイトにはない、介護コラムがかいご畑の良いところでもあると思います。

これから介護業界で働こうという方はかいご畑のコラムを読んでおくことをオススメします。

 

かいご畑の利用感想2:女性/30代前半

私はこれまで転職サイトをいくつも利用してきました。

業界は全て一緒で介護分野。

中には障がいしゃ支援の仕事もありましたが、私は高齢者介護の仕事に就きたかったのであまり興味はありませんでした。

高齢者介護はいつも人手不足です。

なので、どのサイトに登録しても求人のお話はどんどん来ます。

「かいご畑」からも週に2,3回は連絡を貰っていました。

「かいご畑」に登録した理由は、地元密着型の運営を行っていて会社の人事担当者と太いパイプを持っているという情報を得たからでした。

この頃には求人サイトにも良し悪しがありそうだと思っていた私は、積極的にインターネットで求人サイトの口コミなどを調べていて、「かいご畑」は良さそうと判断しました。

しかし利用してみての感想は、(大手はどこも似たようなものだな)です。

話が逸れましたが、「かいご畑」を使ってみて良かった点は、

  • 連絡の応答が早くて丁寧
  • 求人を出している会社の裏情報をこっそり教えてくれる(それが真実かは不明です)
  • 面接まで送り迎えしてくれる場合もある

反対に不満な点は、

  • 人事の担当者と太いパイプが、あるにはあるがその数が少なく自分の希望の勤務地と重ならなかった
  • 他の転職サイトの悪口・陰口を言って、相対的に自分の会社を良く見せようとしていた

このようになりました。

ちなみに私が他の転職サイトに登録していることは全ての会社に伝えています、ただし会社名までは出していませんでした。

「かいご畑」にて実際に応募した会社は2件で、面接まで行った会社はありませんでした。

理由は私が途中で辞退したからですが、どちらも後悔はしていません。

転職を検討されている方や実際に転職活動をしている方はご存じだと思うのですが、求人には文面には書いていない(男女雇用機会均等法で禁止されているから“書けない”内容もあり)情報があり、選考が進んだ段階で明かされる秘密もあります。

例えば虐待事故、調べてみなければその施設が過去にどのような事件・事故を起こしているかわからないものです。

例えどんなに条件が良くても、虐待が起こるような現場で働きたくありません。会社側はあまりオープンにしないので自分で調べる必要があります。

私が辞退したのも、上記と同じような理由でした。

転職サイトを利用していても、情報収集については、他人に依存的にならず自分でも調べていく必要があると改めて感じた次第です。

 

かいご畑の悪い評判から学ぶ【転職活動する時の注意点3選】

かいご畑を上手く使いこなすためには、どのようなところに注意すれば良いのでしょうか。

ここではかいご畑の悪い評判から学ぶ、転職活動する時の注意点を3点挙げました。

・正社員希望の方は要注意

・希望する就職場所を確認する

・場合によっては、コーディネーターの変更を申し出る

 

それでは、1つずつ見ていきましょう。

かいご畑の注意点1:正社員希望の方は要注意

かいご畑が取り扱う求人のメインは派遣・パートです。正社員として就職することを希望している方は選択肢が少なくなる可能性があるため、注意して下さい。その場合、他の転職サイトの併用をオススメします。

かいご畑の注意点2:希望する就職場所を確認する

かいご畑だけに限りませんが、求人情報は都市部に多く、地方は少ないです。県によっては「1件もヒットしなかった」という口コミもあったため、自分の希望する就職場所の求人を取り扱っているかどうか確認しましょう。

かいご畑の注意点3:場合によっては、コーディネーターの変更を申し出る

「コーディネーターと相性が合わず、途中で利用を辞めてしまった」という口コミもありました。

人間、誰しも相性があり、「どうしても価値観が合わない、対応に不満がある」ということが起きます。

コーディネーターと相性が合わない場合は、かいご畑のホームページ上にあるお問い合わせフォームから相談することができます。

転職という自分の人生を左右する分岐点なので、納得がいかない場合には変更をお願いし、有意義な転職活動ができるように行動していきましょう。

 

かいご畑の評判で学ぶ【おすすめな人の特徴3選】

かいご畑の評判から、かいご畑の利用がおすすめな人の特徴は以下3選です。

・手厚いサポートを受けながら転職活動したい

・未経験だが、介護職に就きたい

・キャリアアップを目指したい

 

では、順番に見ていきましょう。

かいご畑におすすめな人1:手厚いサポートを受けながら転職活動したい

かいご畑は専属のコーディネーターがいるため、企業の求人紹介から面接のセッティングやアドバイス、条件の交渉など転職に必要なサポートは全てしてくれます。

1から求人を探すのが時間的、性格的に難しい人や、第三者目線でアドバイスが欲しい人にはオススメです。

かいご畑におすすめな人2:未経験だが、介護職に就きたい

かいご畑は、初めて介護業界で働く方や介護関連の資格を持っていない方でも応募可能な案件が豊富に揃っています。

また、一定の条件をクリア*すれば、働きながら無料で介護資格を取得できる「キャリアアップ応援制度」を利用できます。

介護資格取得までにかかる費用は、通常であれば数万円~十数万円かかりますが、この制度を利用すれば働きながら資格取得を目指せるのでオススメです。

(*制度の利用対象は、かいご畑の運営会社である、ニッソーネットの派遣社員のみ)

かいご畑におすすめな人3:キャリアアップを目指したい

かいご畑のコーディネーターは介護関連の資格を持っているため、業界にも精通したスタッフが対応しています。

「数年経験を積み、キャリアアップの為に他の施設で働いてみたい」という方も、コーディネーターが手厚くサポートしてくれます。

各介護施設と連携しているため内部情報に詳しく、「事前に職場の雰囲気や労働環境を教えてもらえた」といった口コミもありました。

転職は新しいチャレンジですが、かいご畑を利用すれば安心してキャリアアップを目指すことができますね。

 

かいご畑の利用の流れ

かいご畑の利用の流れを説明します。

他の転職エージェントも同様の流れなので、把握しておいてください。

・無料登録

・面談の設定

・キャリアドバイザーとの面談

・求人紹介

・選考

・内定

順に解説していきます。

かいご畑の手順1:無料登録

まずは、かいご畑のサイトで無料登録を行ってください。

名前や生年月日、住所、電話番号などの基本情報を入力します。

かいご畑の手順2:面談の設定

面談予約フォームで空きのある日時に面談を予約します。

または担当者から電話がくるので、そこで面談の日程を決めます。

かいご畑の手順3:キャリアドバイザーとの面談

面談は、対面とリモートのどちらかになります。

面談場所が近い場合は直接、遠方の場合はリモートになることがほとんどです。

かいご畑の手順4:求人紹介

面談を通じて、キャリアアドバイザーがおすすめの企業をいくつか紹介してくれます。

それらをみて、自分が受けたい企業があれば、キャリアアドバイザーに伝えます。

もし、どの企業も微妙、、、であれば、再度出し直してもらうことも可能です。

出してもらった企業に不明点があれば、キャリアアドバイザーに聞くようにしましょう。

かいご畑の手順5:選考

受けたい企業が決まったら、キャリアアドバイザーの指示に従って、その企業の選考に進んでいきます。

基本的には、キャリアアドバイザーが履歴書などを企業側に送り、書類審査になります。

書類が通れば、面接です。

日程調整などはキャリアアドバイザーが就活生と企業の間に入り、行ってくれるので、決まった日時にその企業へ出向く形になります。

希望すれば、書類添削や面接対策なども行ってくれるので不安な場合は相談しましょう。

かいご畑の手順6:内定

面接の結果、内定が獲得できれば、入社までの流れを簡単に説明され、必要書類を入力しておしまいです。

もし、残念ながら不合格になった場合は、またキャリアアドバイザーにおすすめの求人を出してもらい、選考に進む流れです。

受けた企業にもよりますが、キャリアアドバイザー経由で不合格の理由を聞くことができるかもしれません。

気になれば、キャリアアドバイザーに1度聞いてみるもアリです。

正社員雇用での転職の場合は、ここでサポートは終わりですが、派遣雇用の場合は、終業後も定期的に連絡をとり、派遣先の状況共有や契約の相談などを行います。

 

かいご畑のよくある質問

かいご畑に寄せられる質問をいくつかピックアップしました。

かいご畑のよくある質問1:資格が0円で取得できるって本当ですか?

はい、本当です。
みなさまの要望を受け、なんと自社で介護教室の運営を行っています。
なので、かいご畑でお仕事が決まれば、無料で介護資格が取れます。

引用:かいご畑

かいご畑のよくある質問2:ネットに掲載されている求人がすべてですか?

いいえ、ネットに掲載の求人は一部です!
こだわりの限定求人や、突然の欠員などの理由で、ネットに掲載されていない非公開求人も含め日本最大級の求人数から、あなたにあった求人を提案していきます。

引用:かいご畑

かいご畑のよくある質問3:無資格でも介護職ができるのですか?

はい、できます。
無料で介護資格が取れる環境を介護事業所様より評価され、かいご畑には無資格・未経験OKの求人が多数集まってきます。
また、仕事が決まった後も、介護資格をもったコーディネータがあなたの専任担当としてお仕事のご相談をお聞きますので、安心してお仕事を開始できます。

引用:かいご畑

 

かいご畑以外のおすすめ介護転職サイト

かいご畑以外にも介護転職サイトを検討したい方のために、おすすめのモノをいくつか紹介します。

・介護ワーカー

・マイナビ介護職

・きらケア介護

 

おすすめの介護転職サイト1:介護ワーカー

介護ワーカー

1つ目は、介護ワーカーです。

株式会社トライトキャリアが運営する、介護業界に特化したエージェント型の転職支援サービスです。

介護ワーカーのキャリアアドバイザーは介護業界の知識が豊富なので、質の高いサポートが期待できます。

業界トップクラスの求人数を誇っており、全国各地に7万以上の求人を抱えています。

幅広い年代の方が利用しており、「未経験OK」「ブランクありOK」の求人も豊富に取り揃えているので、介護の現場で働きたい方なら、どなたでも利用しやすいと思います。

派遣よりも正社員向けの転職サービスになります。

利用料は無料です。

 

 

 

おすすめの介護転職サイト2:マイナビ介護職

マイナビ介護職

2つ目は、マイナビ介護職です。

多くの方がご存じであろうマイナビが運営している介護専門の転職サイトでうs。

登録企業数が5万以上を突破し、全国各地の求人を扱っています。

マイナビブランドなので、安心して利用できるのではないでしょうか。

 

 

 

おすすめの介護転職サイト3:きらケア介護

きらケア介護アイコン

3つ目は、きらケア介護です。

レバレジーズという人材会社が運営している介護専門の転職エージェントです。

きらケア介護は正社員と派遣を紹介を得意とした転職サービスになります。

正社員雇用、派遣雇用どちらの求人も1万件を超えており、豊富です。

自分のライフスタイルに合わせて選ぶようにしましょう。

 

 

 

まとめ:介護業界で派遣転職を検討しているならかいご畑がおすすめ

今回はかいご畑についての評判や、転職活動をする上での注意点、かいご畑がどんな人に向いているか、などについて解説しました。

まとめると、以下の通りです。

・かいご畑は、厚生労働大臣認可の介護就職支援センターである

・未経験者・経験者問わず、介護に関わる仕事探しを幅広くサポートしてくれる

・多くの求人を取り扱っており、自分に合う条件の職場に出会える

・専任のコーディネーターが付き、全面的なサポートが受けられる

・勤務形態(正社員or契約社員or派遣・パートor紹介予定派遣)、施設形態(特養or老健orデイサービスor障がい者施設or病院etc)など、細かく条件を設定して求人を検索できる

・積極的な姿勢が何よりも重要

 

介護士はどの病院や施設でも不足しているところが多く、引く手あまたな状況です。

それだけに働く側としては、数多くの職場の中から、より自分の希望条件に合うところに出会いたいですよね。

かいご畑を上手く利用し、生き生きと仕事をしている自分を想像しながら、積極的にどんどん行動していきましょう!

今回の記事が、あなたの転職活動の手助けになれば幸いです。

 

 

  • この記事を書いた人

トクナガ

【経歴】 人材会社(1部上場)で働いた後、フリーランスとなり、メディア複数運営。その後、IT系企業数社で業務委託かつ個人で事業。早起きと満員電車が苦手で、動物が大好きです。LINEでキャリア相談を行っています。

-転職を知る, 転職エージェント

Copyright© キャリア図鑑 | あなたの転職・就職・副業のそばに , 2021 All Rights Reserved.