三重で働きたい!おすすめの転職サイト・転職エージェント徹底比較

三重で働きたい!おすすめの転職サイト・転職エージェント徹底比較

この記事はこんな人におすすめ

  • 三重での転職を検討している人
  • 三重でのおすすめの転職サービスを知りたい人
  • 三重で働きたい人

この記事にたどり着いたあなたは三重での転職に興味がおありなのではないでしょうか。

今回は、

・三重の転職サービス選びのポイント

・三重の転職におすすめの転職サイト

・三重の転職におすすめの転職エージェント

を中心に紹介していきます。

是非、参考にして転職活動を進めてください。

 

目次

三重のお仕事事情

先に簡単に、三重のお仕事事情を確認しておきましょう。

三重の有効求人倍率:1.28倍

三重の平均年収:346万円

引用:厚生労働省
※上記の数値は計測時期によって変動します。

[補足]有効求人倍率とは、求職者1人に対する求人数の割合を示したモノです。
極論にはなりますが、1倍を超えていれば、職を全く選ばなければ、1人に1つ以上は仕事があることになります。

 

三重の転職サイト・転職エージェント選びのポイント

三重の転職サイト・転職エージェント選びのポイント

全国的に見ると三重は田舎(地方)の部類に入るでしょうか。

そのため、あまりに小さい転職サービスを利用してもヒットする求人数は少ないかもしれません。

なので、大手の転職サービス、もしくは三重特化、東海地方特化の転職サービスを利用する必要があるでしょう。

また、よく転職サイト、転職エージェントどちらを利用したほうが良いか、と聞かれますが、完全に個々人によりますし、三重だからといって、どっちが良いこともないです。

それぞれのサービス業態を把握している人は好きな方が利用すればいいですし、もしよくわからない場合は、転職サイト、転職エージェント共に登録してみて、自分に合う方を選択するのもいいのではないでしょうか。

[補足]

転職サイト
→自分で求人を探し、応募する

転職エージェント
→コンサルタントと面談し、おすすめの求人を紹介してもらい、応募する

 

三重のおすすめ転職サイト

まずは、三重のおすすめ転職サイトから紹介します。

転職エージェントは次章で紹介します。

転職サイトリクナビNEXT  

リクナビ NEXT
(三重求人数:1240件)

おすすめ度

doda転職山梨  

doda転職
(三重求人数:2579件)

おすすめ度

ウェブエール  

ウェブエール
(三重求人数:468件)

おすすめ度

みえの仕事マッチングサイト  

みえの仕事マッチングサイト
(三重求人数:242件)

おすすめ度

 

三重おすすめ転職サイト1:リクナビNEXT

三重おすすめ転職サイト1:リクナビNEXT

1つ目はリクナビNEXTです。

リクナビNEXTは知らない人のほうが少ないじゃないか、と思うほど転職サイトの中では有名です。

超大手転職サイトということもあり、地方でもかなり求人数があるので、選択肢を豊富にしたい人にはおすすめできます。

求人数だけで見るなら間違くリクナビNEXTは利用候補に入ってきます。

リクナビNEXT利用者の声

女性アイコン1

30代女性

リクナビNEXTは他社には掲載されていない求人があり、情報もいっぱいみれます。ここだけの会社が多くあったと思います。

 

男性アイコン1

20代男性

求人数はかなりあります。希望する細かい検索条件も指定でき、検索できます。

 

 

 

三重おすすめ転職サイト2:doda転職

三重おすすめ転職サイト2:doda転職

2つ目はdoda転職です。

転職サイトと転職エージェントが一体化になっているので求人数が非常に多くなっています。

自分で求人を見つけて応募するも良し、キャリアアドバイザーにおすすめの求人を紹介してもらうのも良しです。

どちらも使えるので、1つで2度美味しい感がありますし、大手なので利用の安心感もあります。

doda利用者の声

女性アイコン1

30代女性

転職サイトと転職エージェントが一体化しているからなのもあるけど、求人数がめちゃくちゃ多い

 

男性アイコン1

30代男性

名の知れた大手なので利用する際に安心感があるのは事実です。

 

 

 

三重おすすめ転職サイト3:ウェブエール

ウェブエール

3つ目はウェブエールです。

三重専門の求人サイトになります。

地元三重の企業を中心に400件以上の求人が掲載されています。

ウェブエール利用者の声

女性アイコン1

30代女性

サイトがシンプルで探したい求人を見つけやすかったです。あんまりごちゃごちゃしたデザインや機能が苦手な私にはちょうど良かったです。

 

男性アイコン1

20代男性

幅広い職種や業種の求人が掲載されており、求人が豊富だと感じた。面接した企業はどれも素敵なとこばかりで、三重本社の地元企業も良いな、と感じました。

 

 

三重おすすめ転職サイト4:みえの仕事マッチングサイト

三重おすすめ転職サイト4:みえの仕事マッチングサイト

4つ目は、みえの仕事マッチングサイトです。

三重県が運営する三重県のための求人サイトになります。

掲載されている求人の中には移住支援金制度のモノもあります。

※移住支援金制度:東京23区から三重県に移住する方向けに最大100万円の支給がされます。

みえの仕事マッチングサイト利用者の声

女性アイコン1

30代女性

三重県の運営でしたので安心でした、また移住支援金制度も利用できる求人も多いので魅力的です。

 

男性アイコン1

30代男性

求人サイトの中には正社員・派遣・アルバイトなどいろんな雇用形態が混合しているものも多いですが、みえの仕事マッチングサイトは正社員に完全特化しているので自分には合っていました。

 

 

三重おすすめ転職エージェント

次に三重のおすすめ転職エージェントを紹介していきます。

おすすめ転職エージェントリクルートエージェント  

リクルートエージェント
(三重求人数:2723件)

おすすめ度

マイナビエージェント評判口コミ  

マイナビエージェント
(三重求人数:646件)

おすすめ度

アドプラ評判口コミ  

アドプラ
(三重求人数:非公開)

おすすめ度

リージョナルキャリア三重  

リージョナルキャリア三重
(三重求人数:987件)

おすすめ度

 

三重おすすめ転職エージェント1:リクルートエージェント

三重おすすめ転職エージェント1:リクルートエージェント

1つ目はリクルートエージェントです。

転職サイト同様、転職エージェントもリクルート社は外せないでしょう。

取り扱い求人数がとにかく多すぎるんです!

経験豊富な優秀なアドバイザーも多いので、安心感を持ちながら転職を進めていけるのではないでしょうか。

リクルートエージェント利用者の声

女性アイコン1

30代女性

リクルートエージェントすごい評価悪くて不安だったけど、担当の方すごく良い方で自分のこと見つめ直せたし、気付かなかったところに気付かせて貰えたから自分的大満足!転職がんばるぞ

 

男性アイコン1

30代男性

なお、今の職場でも他の転職支援サービスと比べてもリクルートエージェントがダントツで良かったっていってる人が居る!

 

 

 

三重おすすめ転職エージェント2:マイナビエージェント

三重おすすめ転職エージェント2:マイナビエージェント

2つ目はマイナビエージェントです。

マイナビエージェントはリクルートエージェントと同じく、大手総合転職エージェントです。

全国に拠点も構えているので、三重の求人も豊富に取り揃えています。

マイナビエージェント利用者の声

女性アイコン1

30代女性

紹介求人はそんなに多くなかったのですが、混乱することなくじっくり応募できました。頻繁に電話をくださりとても助かりました。面接日程の調整もしていただき、登録してから1ヶ月以内に内定をいただくことができました。

 

男性アイコン1

30代男性

大手転職エージェントでしたし安心感がありました。前職の知識や技術を活かした転職先を探していましたが、相談に親身になって乗って頂けましたし、候補企業も幅広くピックアップして頂き、ミスマッチがないように配慮して頂けたのが印象的です。

 

 

 

三重おすすめ転職エージェント3:アドプラ

アドプラ評判口コミ

3つ目はアドプラです。

東海エリア(愛知、岐阜、三重)特化の20代向け転職エージェントです。

リモートでの転職活動にもかなり力を入れており、遠方に住んでいてもスムーズな転職活動をすることが可能です。

アドプラ利用者の声

女性アイコン1

20代女性

いきなり求人を紹介してくることはなく、まずは本当にやりたいことや希望条件などを丁寧にヒアリングしてくださり、親近感が湧きました。

 

男性アイコン1

20代男性

東海エリア専門の転職エージェントなので、かなり各企業の情報について細かい部分まだ把握しているのが印象的でした。登録する前は完全に求人が見えなくて少し不安だったが、好条件の非公開求人も紹介してもらえました!

 

 

 

三重おすすめ転職エージェント4:リージョナルキャリア三重

三重おすすめ転職エージェント3:リージョナルキャリア三重

3つ目はリージョナルキャリア三重です。

三重県特化の転職エージェントで、三重本社の地元企業のネットワークも非常に広いです。

メインターゲットは30代になりますが、20代や40代以上の方も利用可能です。

リージョナルキャリア三重利用者の声

女性アイコン1

30代女性

あまり何も考えずにwebで面談をしてもらったが、自分の頭の整理と三重のお仕事事情についてかなり詳しく説明してくれました。

 

男性アイコン1

40代男性

40歳でついに転職活動を決断しました。「自分のキャリアにニーズがあるのか、不安でいっぱいでしたが、リージョナルキャリア三重に相談すると、希望していたすべての条件を満たす今の会社と巡り合えた。

 

 

実際に三重に転職した人の声

実際に三重に転職した人のリアルな声を共有しますので、参考にしてください。

あくまで多数の中の数名の意見になりますのでご理解ください

三重に転職した人の声1:男性/20代後半

私は28歳の時に静岡県から三重県に転職しました。

それまで縁も所縁もなかった三重県に転職することになったのはご縁が出来たからと言ってしまえばそれまでですがたまたまその時お付き合いしていた女性が三重県に住んでいたので三重県でやっていこうかという話になったのがきっかけでした。

とは言っても、IT営業をしてきた私としては静岡県から三重県に転職する際に希望する条件になかなかマッチすることが難しく苦労をいたしました。

その時にはエン転職、マイナビ転職、DUDAの3つの転職サイトを使って転職活動を行っておりました。

結果としてはマイナビ転職を使って転職をすることになりました。

3つともご紹介したいところですが今回はご縁のあったマイナビ転職を簡単に紹介したいと思います。

良かったところ
・2~3日くらいで不定期ではあるもののこまめにスカウトが来るので選択肢は結構ある
・スカウト条件が希望条件によるマッチなのか経験によるマッチなのか分かりやすい表示があるので希望する企業を選びやすい。
・スカウト編集部によるこの求人に向いている人、向いていない人のような考察が入っているので参考にしやすい。

悪かったところ
・転職エージェントからのスカウトが件数が少ない。またたまたまではあると思うが威圧的なエージェントに当たってしまった。
・求人検索の欄に同じ会社が何回も出てくることがあり見づらく感じた。
・応募した際に恐らく落ちたのだろうが返信すらしない企業がいくつかあった。

所感としては求人企業と求職者のマッチングの場としてのシステムは非常に優秀だと思います。

その一方でモラル的な部分を疎かになっている企業も出会ったのでマイナビ転職の責任ではないとはいえ必ずしも良い求人企業ばかりではないので見極めは大切だと感じました。

転職した結果、私としては希望した条件の企業とご縁があり職場環境もよく成功したと感じています。

折角ではあるので三重県に転職して三重県の良かったところと悪かったところを紹介いたします。

良かったところ
・海が見れる。海の見える道路を車で走ったり、海を見に行くだけでも癒されるのですごくよかったと思います。
・わりとゆったりとした人が多くおおらかな人が多い印象でした。
・夜の道路をドライブ中にほのかに光る家やお店の光にノスタルジーを感じたりできたのが個人的に好きでした。

悪かったところ
・ゴミの分別が不便だった。住んでる市にもよりますが私がいたところはペットボトルは収集所に直接持っていくか近くのスーパーの回収ボックスに持っていかなければならなかった。
・車社会なのでとにかくどこを行くにも車がないと不便。イオンモールは駅からならバスで10~15分は乗る必要がある。
・お店があるのがバイパス沿いになるので入りたいお店に行くにも遠回りして戻ってこなくてはならない。

総合的に車があれば快適にすごせるのではないかなと思います。

コンビニ併設のガソリンスタンドなどもあったりするのでついでに寄った際にクーポンがあったりと嬉しい特典があったのを思い出します。

 

三重に転職した人の声2:女性/20代後半

大学を卒業して3年間東京で働き、一身上の都合により故郷である三重に戻って仕事を探すことになりました。

SEという技術職で働いていましたが、探し始めた当初(2006年)は技術職の仕事の案件が少なくて困りました。

大学卒で、なおかつ専門職で働いていたという経歴で職探しは大変なものがありました。

26歳という年だったのですが、応募できる仕事が見つからなくて、受けてもすぐに不採用となりハローワークに通う中頭を悩ませていました。

その後、新たに簿記を学んで個人の会計事務所で働いたり主にパートで事務の仕事を中心として職を転々としました。

ほとんどはハローワークからの紹介です。

地元での、派遣会社に登録したり、ネットの転職サイトに登録もして活動をしていたところ。

何しろ三重県では、基本的に就職口が少ないです。

派遣会社でも事務希望だと人気があるためすぐに埋まってしまいます。

どこでも、受けられるところだったらと願い出て作業をする製造系の仕事でも探しました。

短期の仕事であれば、働くこともできましたがそれ以上のいい条件の職場に落ち着けそうにはなかったです。

転職サイトなどでも三重県で探すと本当に2,3件ヒットする程度で新たな求人が掲載されることはほとんどないぐらい。

主に中小企業での事務や経理の仕事では、特別な資格が必要ということはあまりないですね。

職業訓練の職場実習で、ある警察の関連団体にて1ヶ月事務の手伝いをしていました。

2人で行って、それぞれ頼まれた事務作業をしていました。

もう1人の方は、主婦でしたが社会経験が長くて現場でテキパキとされていました。

終わってから聞いたら、その方は現場の社員さんから正社員として働かないかというオファーがあったそうです。

彼女は高卒なのですが、他の就職が決まったため辞退されたそうです。

高卒の人がそんなに難なく就職が決まっていいなと思いました。

私の方は、本当に決まりませんでした。

三重県での就職は、高卒程度でもできる事務や製造業などの求人が多いです。

 

三重に転職した人の声3:男性/20代後半

■なぜその三重に転職しようと思ったのか

一言で言うと、給料が良かったからです。

三重県には馴染みもなく、漠然と田舎だろうなという印象を持っていて、かなり不安がありました。

しかし、給料が良く安定した業界であったこと、当時の自分が希望していたグローバルな会社であったことを理由に、転職に踏み切りました。

■どんなサービスを利用して転職したのか

転職エージェントを利用しました。

リクナビやマイナビのように大手のところも利用していましたが、三重県の会社に決めたのは、あまり知名度のない会社でした。

広告等でも見たことがないため、具体的な名前は思い出せません。

■その転職サービスの良さ・悪さ

結論、最悪の転職サービスでした。

今振り返ると、その転職エージェントが一番私の話を聞いてはくれなかったと感じます。

他の転職エージェントでは、転職に至る背景から希望条件まで様々なことをじっくり聞いてくれましたが、ここの場合はこちらが希望を伝えても、「こちらにしません?」と理由の説明もなく希望とは違う会社を紹介されていました。

振り返るとあの転職エージェントはおかしいと思えますが、当時の私には余裕もなく冷静な判断ができませんでした。

■転職した結果どうだったか

最悪でした。

内定から入社までの間に2カ月ほど期間があったのですが、その期間中に配属予定の部署で組織変更があり、面接で聞いてた配属先とは別の新設されたグループに配属されました。

そのため、入社してからのギャップが非常に大きかったです。

また、そもそも転職する一番の要因となったことが、転職先の会社でも全く同じようにして起きてしまいました。

以前の会社は新卒で入社した地元の会社だったので、社内には同期、社外にも古くからの友人がいましたが、三重県にはそのように親しく話せるひとはおらず、孤独と絶望で苦しくなってしまいました。

■三重県の良さ、悪さ

良いところは正直ありません。

三重県そのものが悪いわけではないですが、自分の置かれている状況を考えると、どうしても好きにはなれませんでした。

また周りは田んぼばかりで、夜は暗く、息抜きに出かけられるような場所もありません。

近鉄四日市駅周辺のみ栄えていますが、私の住んでいた地域は四日市からも距離があり、何もない田舎でした。

県庁所在地の津ですら、廃れていました。

他県からこの会社に来た人と話をすると、皆そろって、「三重は嫌い、週末は県外に出たい」と言っていました。

人自体は悪くはないですが、私が勤めていたのが田舎の大企業ということもあり、地元出身者が多かったです。

良くも悪くも地元で生まれ、地元で就職して、という人が多かったので、視野が広くなく偏った意見の人が多かったような印象を持っています。

 

 

三重転職サイトの使い方

転職サイトの使い方も解説しておきます。

どの転職サイトも似たような流れなので覚えておいてください。

1.転職サイトに会員登録

2.WEB履歴書の完成

3.求人検索

4.求人情報の確認

5.求人への応募

 

三重転職サイト手順1:転職サイトに会員登録

求人に応募するには、会員登録が必要です。

必要事項を記入して、ログイン時に利用するIDPWを設定します。

会員登録情報は、後ほど変更もできるので、とりあえず登録だけしたい場合は、そんなに丁寧に記入する必要はないです。

ただ、本格的に求人に応募する際は、再度記入し直しましょう。

三重転職サイト手順2:WEB履歴書の完成

どの転職サイトにも、転職サイト内で作成できるWEB履歴書があります。

そのWEB履歴書に書かれた内容があなたの応募した企業に届きます。

そのWEB履歴書で書類選考されますので、WEB履歴書は適当に書くのではなく、全項目漏れなく全力で記入する必要があります。

手書きではなく、WEB入力のため何度でも書き直しがきくので、定期的に更新するようにしましょう。

三重転職サイト手順3:求人検索

会員登録とWEB履歴書が完成した後、求人応募に進みます。

様々な検索軸で自分に合う求人を探してください。

三重転職サイト手順4:求人情報の確認

様々な検索軸で求人を探したら、それぞれの求人情報を細かくチェックしましょう。

・仕事内容

・勤務時間

・給与

・福利厚生

などは最低限の確認項目になります。

三重転職サイト手順5:求人への応募

求人への応募は、求人の真下に「応募ボタン」や「応募する」などのボタンがあるのでそこから行います。

もし、まだ応募はしないけど、気になる求人なので、すぐまた求人を閲覧できるようにしておきたい場合は、「お気に入り登録」をしておきましょう。

応募して、約1週間以内には先方があなたの履歴書を見て、合否を出し、メールでその結果が来ます。

それまでは待ちなのですが、もちろんただ待つのではなく、他の企業も並行して受けてくださいね!

 

三重転職エージェントの利用の流れ

転職エージェントの利用の流れを説明します。

どの転職エージェントも同様の流れなので、把握しておいてください。

・無料登録

・面談の設定

・キャリアドバイザーとの面談

・求人紹介

・選考

・内定

 

順に解説していきます。

三重転職エージェント手順1:無料登録

まずは、転職エージェントのサービスサイトで無料登録を行ってください。

名前や生年月日、住所、電話番号などの基本情報を入力します。

三重転職エージェント手順2:面談の設定

面談予約フォームで空きのある日時に面談を予約します。

または担当者から電話がくるので、そこで面談の日程を決めます。

三重転職エージェント手順3:キャリアドバイザーとの面談

面談は、対面とリモートのどちらかになります。

面談場所が近い場合は直接、遠方の場合はリモートになることがほとんどです。

三重転職エージェント手順4:求人紹介

面談を通じて、キャリアアドバイザーがおすすめの企業をいくつか紹介してくれます。

それらをみて、自分が受けたい企業があれば、キャリアアドバイザーに伝えます。

もし、どの企業も微妙、、、であれば、再度出し直してもらうことも可能です。

出してもらった企業に不明点があれば、キャリアアドバイザーに聞くようにしましょう。

三重転職エージェント手順5:選考

受けたい企業が決まったら、キャリアアドバイザーの指示に従って、その企業の選考に進んでいきます。

基本的には、キャリアアドバイザーが履歴書などを企業側に送り、書類審査になります。

書類が通れば、面接です。

日程調整などはキャリアアドバイザーが就活生と企業の間に入り、行ってくれるので、決まった日時にその企業へ出向く形になります。

希望すれば、書類添削や面接対策なども行ってくれるので不安な場合は相談しましょう。

三重転職エージェント手順6:内定

面接の結果、内定が獲得できれば、入社までの流れを簡単に説明され、必要書類を入力しておしまいです。

もし、残念ながら不合格になった場合は、またキャリアアドバイザーにおすすめの求人を出してもらい、選考に進む流れです。

受けた企業にもよりますが、キャリアアドバイザー経由で不合格の理由を聞くことができるかもしれません。

気になれば、キャリアアドバイザーに1度聞いてみるもアリです。

 

三重おすすめの転職サイト・転職エージェントを並行利用しよう!

ここまで、三重のおすすめ転職サイト・転職エージェントについて紹介してきました。

<三重おすすめ転職サイト>

リクナビ NEXT

doda転職

ウェブエール

みえの仕事マッチングサイト

<三重おすすめ転職エージェント>

リクルートエージェント

マイナビエージェント

リージョナルキャリア三重

エール転職サポート

自分に合った転職サービスを利用してより良い転職活動ができることを願っております。

-都道府県

Copyright© キャリア図鑑 | あなたの転職・就職・副業のそばに , 2022 All Rights Reserved.