【ネイティブキャンプの口コミ】利用者56名から評判を調査。メリットやデメリットも紹介。

ネイティブキャンプ

この記事はこんな人におすすめ

  • ネイティブキャンプに興味がある人
  • オンライン英会話を始めたい人
  • ネイティブキャンプの詳細を知りたい人

「ネイティブキャンプの講師ってどんな人いるの?」「どんなサービスがあるの?」「自分に向いてる?」

ネイティブキャンプは、24時間無制限に英会話レッスンが受けられるオンライン英会話スクールです。

予約なしでも自分の都合のいい時にすぐに受講できるので、とてもおすすめです。

とは言え、利用するにあたって評判は確認しておきたいですよね。

そこで今回は、実際のネイティブキャンプ利用者の口コミを調べてみました。

ネイティブキャンプの口コミや特徴をもとに、注意点やおすすめな人を紹介していきます。

 

目次

ネイティブキャンプとは?

ネイティブキャンプ

まずはネイティブキャンプの概要を簡単にまとめます。

サービス名:ネイティブキャンプ

運営会社:株式会社ネイティブキャンプ

形態:オンライン

体験レッスン:無料トライアルにお申し込み後、7日間無料で話し放題

料金:後ほど詳細に説明します

レッスン時間:25分/1レッスン

ネイティブキャンプは個人向けサービス、法人向けサービス、教育機関向けサービスとしてオンラインで英会話レッスンを手頃な価格で提供しています。

世界各地に拠点をおき、アジアやヨーロッパ、北米などでオンライン英会話サービス事業を展開しています。

 

 

ネイティブキャンプの料金について

ネイティブキャンプの料金について説明します。

 

ネイティブキャンプ料金

家族で英会話をする場合は、ファミリープランがかなりお得ですが、あまり対象者はいない気がするので、多くの方はプレミアムプランを選択することになります。

月々、6480円で無制限でオンライン英会話をすることが可能です。

講師を予約せずにその時に空いている講師とレッスンするのではあれば、特に追加料金は不要です。

ただし、講師を予約してレッスンしたい場合は、別途コインの購入が必要になります。

コインの購入料金については以下をご覧ください。

料金表

1回予約するのに100コインを消費します。

また、新規入会時に少しだけ特典でコインがもらえます。

 

ネイティブキャンプの特徴

まず初めに、ネイティブキャンプの特徴を6つ紹介させていただきます。

・レッスン回数無制限

・いつでもどこでもレッスンが受けられる

・お得なファミリープラン

・多国籍の講師が在籍

・7日間の無料体験

・日本人カウンセラーによるカウンセリングが受けられる

・通話アプリ不要

 

 ネイティブキャンプの特徴1:レッスン回数無制限

ネイティブキャンプの料金は月額6,480円で、何回でもレッスンを受けることができます。

予約してレッスンを受ける場合は有料になりますが、予約なしの「今すぐレッスン」の場合は無料です。

ネイティブキャンプの特徴2:いつでもどこでもレッスンが受けられる

ネイティブキャンプは、パソコン・スマホ・タブレットから24時間365日、いつでもどこでもレッスンが受けられます。

1レッスンの受講時間は25分ですが、5分や10分だけでも大丈夫なので忙しい人でも気軽に受講できます。

ネイティブキャンプの特徴3:お得なファミリープラン

ネイティブキャンプのファミリープランは、利用している方の家族の利用料金が月額1,980円と、非常にお得になります。

しかも人数制限がないので対象者ならば、何人でもこの価格で利用できます。

ファミリープランの対象者は、2親等以内の親族はもちろんのこと、婚姻と同等の関係にある同性カップル・同じ住所にお住まいの方も含まれます。

ネイティブキャンプの特徴4:多国籍の講師が在籍

ネイティブキャンプは、120ヶ国以上の講師が在籍しています。

アメリカ、カナダ、イギリスなどのネイティブが多いです。

1つの国だけの英語だとその他の国出身の方の英語が全く聞き取れないケースに陥る可能性があるので、いろんな英語に触れることは非常に大切だと感じます。

ネイティブキャンプの特徴5:7日間の無料体験

ネイティブキャンプでは、はじめに7日間の無料体験があります。

他のオンライン英会話が1~2回/15分程度の無料レッスン提供が多い中、7日間は非常に長いので嬉しいですね。

ネイティブキャンプの特徴6:日本人カウンセラーによるカウンセリングが受けられる

ネイティブキャンプでは、月に一回無料で日本人カウンセラーに相談ができます。

学習方法の相談のほか、教材やおすすめ講師の案内などもしてくれます。

オンライン英会話は途中で挫折してしまう方も多いので、定期的にカウンセリングがあるのは助かります。

ネイティブキャンプの特徴7:通話アプリ不要

これはどのオンライン英会話でも当たり前になっていますが、通話アプリは不要です。

従来はskypeなどの通話アプリが必須でしたが、現在は、サイト内にテレビ通話機能が搭載されていますので、不要です。

 

ネイティブキャンプの評判は?利用者の口コミを調査

ネイティブキャンプは、魅力的な特徴がたくさんありますが、やはりその評判は気になるところですよね。

ここからは、実際の利用者の口コミを紹介していきたいと思います。

 

ネイティブキャンプの良い口コミ【5選】

まずは、ネイティブキャンプの良い口コミから見ていきましょう。

・回数無制限がよい

・初心者にもおすすめ

・講師がフレンドリー

・カウンセリングがよい

・複数の教材がある

 

ネイティブキャンプの良い口コミ1:回数無制限がよい

男性アイコン1

男性

回数が無制限で受講できることや教材がたくさんそろっています。カウンセリングが日本語ででき、指導法や教材選び等でアドバイスしてもらえる。私は、仕事で辞め、また再入会して学習することを繰り返していたが、相性のよい講師をお気に入りに入れていたので、スムーズに学習を再開できた。

この方は全体的に良い評価をしていますね。

回数無制限のプランの提供をしているオンライン英会話は少ないので、できるだけ多くレッスンをこなしたい方には1回あたりのレッスンの価格も非常に安くなるのでおすすめです。

逆に週1回しかやらないとかなりもったいないのでそのあたりのコントロールはしましょう。

ネイティブキャンプの良い口コミ2:初心者にもおすすめ

女性アイコン1

女性

初級レベルから始められるので、普段英語で会話をする機会がない私でも英会話に慣れやすいと感じました。いつでも空いた時間に、思い立った時にレッスンを受けられるので、便利です。

英語レベルはそんなに高くない方にもおすすめだと評価していますね。

レベルごとの教材やレベルに合った講師を選択することができるのが起因しているかもしれません。

ネイティブキャンプの良い口コミ3:講師がフレンドリー

女性アイコン1

女性

講師の方は非常にフレンドリーでいい人ばかりだった。発音が難しいところはしっかり丁寧に指導してくれる講師が多かった。

ネイティブキャンプに限らず、どこのオンライン英会話も講師の質を担保するために試験や基準を明確に設けているので、そんなに悪い講師に当たることはありません。

私もいろんなオンライン英会話を試してきましたが、「今後絶対にレッスンを受けたくない!」と感じた講師はいません。

ネイティブキャンプの良い口コミ4:カウンセリングがよい

女性アイコン1

女性

先生が明るい方が多く、楽しい。すぐにレッスンを始められるがいいなと思う先生でずっと受講するには予約しないと無理だった。日本人の方のカウンセリングも良かった。

講師の評判が良いですね。

また日本人によるカウンセリングも高評価を受けています。

通常のオフラインの英会話スクールと違い、相談できる人がいないので、カウンセリングを有効活用しましょう。

ネイティブキャンプの良い口コミ5:複数の教材がある

男性アイコン1

男性

レベルや目的に合わせて複数のコースがあり、その中から選べるのは分かりやすく良いなと思いました。私はいくつか受講経験がありましたが、ネイティブキャンプのレッスンは質が良く楽しみながら学ぶ事が出来ました。

この方の言う複数のコースというのは、プランのことではなく、レベルや目的に合わせた教材などが揃っていることを指していると感じます。

自分のレベルに合った教材を利用することで、講師側も提示された教材をみてレベルを判断でき、それに合わせたレッスンや話し方ができるのでどんどん利用しましょう。

 

ネイティブキャンプの悪い口コミ【5選】

続いて、ネイティブキャンプの悪い口コミを見ていきましょう。

・継続力が必要

・上級者には物足りない

・講師の質は少しばらつきがある

・退会システムがややこしい

・通信環境が悪い

 

ネイティブキャンプの悪い口コミ1:継続力が必要

男性アイコン1

男性

予約するのにお金がかかるため、やる気が継続的にないと、続けるのが厳しいように思う。

 

この方の言うことは間違いないです。

オンライン英会話は継続力が非常に必要になります。

特にネイティブキャンプのように無制限にレッスンが受けれるとなると何回でも受講できるがゆえ、「あとでレッスンすればいいか」「後日レッスンすればいいか」となりがちです。

ネイティブキャンプの悪い口コミ2:上級者には物足りない

男性アイコン1

男性

教材については種類は多いのですが、上級には物足りないレベルに感じました。トピックをもう少し増やすと、良いと思います。その他は特に不満はありません。

 

もはや上級者の場合は、フリートークをして難しい話題などについて会話すればう良いと感じます。

基本的には教材は初心者や中級者のためにあるので、利用する必要は無いです。

ネイティブキャンプの悪い口コミ3:講師の質は少しばらつきがある

男性アイコン1

男性

予約なしでレッスンを受けられるサービスですが、実際に使ってみると必ず、すぐにレッスンできる講師はいます。講師数は問題ないです。講師の質は少しばらつきがあるので、「話し相手」と「英語を教えてもらう相手」にわけています。

 

少しばらつきはあると書かれていますが、大きな不満には繋がっていないようですね。

やはり人気の講師は予約が取りにくいのが事実なので、予約の講師と予約なしですぐにレッスンできる講師と混ぜながら利用していくのが良いかと感じます。

ネイティブキャンプの悪い口コミ4:退会システムがややこしい

女性アイコン1

女性

最近料金が上がったので、一時退会を検討しました。退会の画面に入り、一旦退会しても、再度入会すると授業の予約等は消えるがポイントがあるとありました。そのため、退会し2,3日で再入会しました。結果ポイント加算無く授業料金を新規で取られ2倍払う結果に。要注意です。

申し訳無いのですが、この方が悪い部分もあるのかな、と思います。

ネイティブキャンプ側の大きな落ち度はなく、この方が退会して、再入会した結果、それ相応のことが起きていると感じます。

めんどくさいことを避けたいのであれば、もう辞めるときは再入会の際のポイントや予約のことは考えず、再入会しない!と決めて辞めるのが良いかもしれませんね。

ネイティブキャンプの悪い口コミ5:通信環境が悪い

女性アイコン1

女性

コロナ禍になってからはリモート対応する講師が増えたため、講師によってかなり通信環境に差があります。遅延やフリーズがひどすぎて、レッスンにならないこともしばしばあります。予約補償制度があるので、コインを利用して予約したレッスンの通信環境が悪い場合はコインが返還されますが、時間を確保して予習して臨んだレッスンの通信環境が悪いと、残念な気持ちになります。

通信問題はどのオンライン英会話を利用しても同程度のことが起こります。

通信問題を完全に解決するにはオンライン英会話ではなく、オフラインの英会話に通うほかないです。

 

ネイティブキャンプ口コミ【利用感想】

ネイティブキャンプの実際の利用者数名の長文での利用感想を共有します。

※あくまで大勢の利用者の中の数名の意見なので、そこを理解した上でお読みください。

ネイティブキャンプ利用感想1:男性/20代前半

ネイティブキャンプは英語の学習習慣がきっちり出来ている人、英語を話す機会がたくさん欲しい人におすすめのサービスです。

私自身、お気に入りの先生を見つけその先生の授業を受け続け、1年以上になります。

その結果、実際にネイティブキャンプで日本人チューターとして働くことが出来るほど英語力を高めることが出来ました。

そのためただ英語を勉強したい人に加え、英語をより理解するために人に教えたい人にも向いていると思います。

・利用の流れ

まず利用を開始するにあたって無料体験授業を7日間受けることが出来ます。

そこで実際に英語の授業を受けてみて、自分に合っていると思えれば月額料金約6,000円を払って受講開始になります。

他のオンラインスクールでは2回までしか授業を受けられなかったりする一方で、ネイティブキャンプでは7日間の間無制限に授業を受けられるのでかなり良心的です。

・内容の詳細

ネイティブキャンプでは英文法や日常英会話教材に加え、キッズ向けの教材やリーディング向け教材、発音矯正教材など様々な教材を揃えています。

またTOEICや英検など資格用の授業も受けることが出来ます。

そのため長期間利用していてもやるべきことがなくなったとならないため、継続しやすい学習環境が作られています。

その他、有料にはなりますがカランレッスンを受けることが出来るオンライン英会話スクールとなっており、教材を購入後別途費用払って授業を受けることが出来ます。

多様なニーズに応えていると言えると思います。

・利用した結果

冒頭でも触れましたが、私自身1年以上ネイティブキャンプを利用してきました。

元々別のオンライン英会話スクールを利用していましたが、もっと英語を話す機会を得たいと思いネイティブキャンプの利用を開始しました。

基本的にはお気に入りの先生を見つけ、1年間その先生と世間話をすることを意識しながら勉強してきました。

途中知っている英単語の量の少なさに気づき、英検準1級の勉強を先生と一緒にしてきました。

その結果今ではその先生と少し難しめの話も出来るようになりました。またその先生の勧めもあり、ネイティブキャンプの日本人チューターの面接を受けることにしました。

無事採用となり、今ではその先生と同僚みたいな関係になり英語力の向上ももちろんですが、外国の人と同じように働く感覚を体験することが出来てとてもいい経験が出来ていると思います。

日本人講師として働いていると、ネイティブキャンプのサービスを無料で受けることが出来るので最終的には講師登録を目標に勉強をするのがいいのではないかと思います。

ネイティブキャンプは、そういった学習環境がとても整っているので英語を話す機会がたくさん欲しい人にはおすすめのサービスです。

 

ネイティブキャンプ利用感想2:女性/20代前半

ネイティブキャンプを利用してみてよかったことの1つは、1日に何度でも、予約なしでレッス ンを受けることができることです。

他のオンライン英会話サービスでは、1日のレッスンの上限 回数が月額料金によって決まっていますが、ネイティブキャンプでは、自分のやる気次第で は連続でクラスを受けることができるので、より早く英語に慣れることができたと思います。

毎日1回は必ず受けないと金銭面的に損をしてしまうということがないので、体調が悪いとき や、忙しい時にレッスンをお休みしても罪悪感が沸きづらいです。

私はスケジュールがタイトな時に色々なことを一度に行うのが苦手なタイプなので、どうして も休みたい時には気軽に休める、予約のキャンセルをする必要がないというのは大きな利点でした。

また、事前に予約する必要がないので、大学の空きコマや、バイトに行く前の時間など、自分の好きなタイミングで思い立った時に英語学習をすることができ、より効率的に時間を使う ことができると思います。

毎回違う講師の方とレッスンを受けられるのも、ネイティブキャンプの強みだと思います。

120 カ国以上からの色々な国籍の講師の方がいらっしゃるので、今まで深く勉強してこなかった 国、行ったことのない国からの方と話せるのは大変勉強になりますし、単純に楽しく、さまざ まな国がより身近に感じられます。

よかった点と同時に、いくつかの残念なところもありました。

毎回違う方と話せるという利点が、一人の講師と深い関係を築きづらいというデメリットにも なってしまいます。

月料金のほかに、別でコインを買って予約をしないと人気の先生や、忙 しい先生とはなかなかお話しすることができないので、気に入った方とでも自己紹介以上の 深いお話をしづらいということがあります。

1コマ25分しかないので、パーソルな、より踏み込んだ話をするまでの関係性を築くのは少し難しいと思います。

従って、英語での会話力も軽い話題はできるようになりますが、それ以 上を目指している方は自分自身でレッスンの受け方を工夫していく必要があるように思います。

また、私は日本語でさえも人見知りしてしまう時が多いので、英語という第二言語で毎日新 しい人と会話をするというのは、刺激的であると同時に、精神面で少し体力を使いました。

英語学習を始めたばかりだったり、英語に慣れるために練習量を重視したい方、毎日自分 でモチベーションを保てる方にはぴったりなオンライン英会話だと思います。

わたしは、結果的に英語を話すことに対して抵抗がなくなり、間違いを気にしすぎて話すことが恥ずかしいという気持ちが無くなりました。

そして、楽しみながら英語を勉強することがで きるようになったと思います。

 

ネイティブキャンプ利用感想3:女性/30代前半

私は現在、2人の子どもを育てる30代の母です。

都内大学の文学部英米学科を卒業したにも関わらず、英語がしゃべれないというコンプレックスがあります。英語とは無縁の職業に就き、現在育休中で毎日子どもたちの世話に追われる日々…。「このまま育休が明けて社会復帰したら、私は体力も仕事のスキルも落ちただけ。この育休中に何か学んだぞ、というものを残さねば。」と思ったのでした。

■ネイティブキャンプを選んだ理由

 私が重視した項目は

・オンラインであること

・ネイティブとの会話重視

・時間の融通かとにかくきくこと

この3点のみでした。インターネット上の比較サイトを読み、一番自分のこの条件に合いそうなものが『ネイティブキャンプ』だったのです。

 

■ネイティブキャンプの特徴

 ・月額6480円(税込※2021年7月現在)でレッスン回数無制限

・オンライン上にいる講師を自分で選べる

・学習教材がレベルに合わせてたくさん用意されている

・レッスン以外のコンテンツが充実している

・レベルチェックや日本人アドバイザーがサポートしてくれる

それぞれの補足説明と、私の体験談をしていきたいと思います。

 

1.月額6480円(税込※2021年7月現在)でレッスン回数無制限

⇒365日24時間何回レッスンを受けてもこの金額。通学制の英会話と比べても断然安いです。

新規であれば7日間の無料体験期間も設けられています。

1回のレッスンは基本25分と設定されているのですが、途中で切り上げたり、短い時間に設定することも可能です。

私は子どもが小さいので寝ている間にレッスンをするのですが、突然泣き出したりしてレッスンの続行が難しいな、と思ったら、講師に「ごめんなさい、中断したいです」と言って潔く止めました。

それも、いつ何回受けても大丈夫というこのシステムのおかげです。

 

2.オンライン上にいる講師を自分で選べる

⇒講師の選び方は2通りです。

1つはサイト上でレッスン可能なフリー講師を随時選ぶ方法。

講師が国籍、実績、評価と共に一覧になって出てくるので、その中から選択し、レッスンがスタートします。

もう1つは講師を指名予約して選ぶ方法。

こちらはお金がかかりますが、毎回同じ講師が良い場合やネイティブに習いたい場合にはおすすめです。

私自身は子どもがいるため、予約してその時間に不都合だともったいないという気持ちから、予約レッスンはしたことがありません。

毎回どの講師のレッスンも充実しているのですが、特にフィリピン人の講師は明るくて初心者の日本人向けかと思います。

 

3.学習教材がレベルに合わせてたくさん用意されている

⇒コースや教材の選択も自分でできます。

目安レベルが書かれているので、自分の学習目的とレベルに合わせたものを選択。

レッスンでは講師と共にその教材のテキストに沿いながら進めていきます。

テキストは画面上に出てくるので特別購入することもありません。(一部のコースは別途料金がかかるようです)

私はスピーキング力を強化するために、イラストを見ながら講師とフリートークするような教材がお気に入りです。

 

4レッスン以外のコンテンツが充実している』

⇒自習コンテンツというオンラインレッスン以外のコンテンツがあります。

ここでは本や記事を英語で聞いたり読んだりすることが出来たりと、使いこなすことが出来ればかなりの学習量が期待できるコンテンツです。

私はなかなかこちらに時間を充てることが出来ませんが、気が向けば聞くコンテンツを流しっぱなしにするなどして活用しています。

 

5.レベルチェックや日本人アドバイザーがサポートしてくれる

⇒毎月スピーキングテストが受けられるようになっており、AIが発音の正しさや文章の正確性をチェックし、自分のレベルを知ることが出来るシステムになっています。

このテストによって自分の弱点補強のための教材を選んだり、成長しているかが分かるので良い指標になります。

また、日本人アドバイザーによる面談を受けることもでき、丁寧なサポート体制がオンラインながら受けられます。

私も自分に合った講師や教材を紹介してもらったりと心強い味方です。

 

■まとめ

育児中の主婦である私でも、空き時間にさくっとレッスンできるネイティブキャンプ。

実際にやってみて、レベルが上がっているかどうかは明確にはわかりませんが...“英語で誰かとしゃべる”ということが気軽にでき、楽しいと感じています。

時間の制限もないので、(ありがたいことに時差の関係で)真夜中でもレッスン可能なのは助かります。

気になることを挙げるとすれば、なかなか同じ講師とレッスンできないこと。

毎回初めましてから始まるレッスンはまだ少し緊張します。

しかし、たくさんの充実したコンテンツも使いこなす時間があれば、もっと上達が期待できるのではないかと思います!

 

ネイティブキャンプ利用感想4:女性/30代前半

私がネイティブキャンプを選んだ理由は二つあります。

一つ目は、定額料金で何度でもレッスンを受けられることです。

対面での英会話レッスンでありがちな、金額によってレッスンの回数が決められる制度や回数券制度だと一度のレッスン料金が割高な上に複数人数で行うため物足りなさを感じてしまうので、回数無制限のネイティブキャンプはとても条件が良く家計的にも助かりました。

二つ目は、予約をしなくても手が空いた時間や家事の隙間時間にいつでもレッスンが受けられることです。

ネイティブキャンプを利用していた頃は乳児がおり、レッスンに割けられる時間は乳児の昼寝の時間だけでした。

昼寝の時間は毎日変わるため、レッスンを受けられる時間は流動的だったのです。

ネイティブキャンプは常に講師の方が何人もスタンバイしているので、思い立ったその時にレッスンを受講できるのがとても魅力的でした。

そもそもなぜ乳児を抱えた主婦の私がオンライン英会話を利用したのか、その理由は海外赴任のためアメリカ合衆国で生活し始めた頃、相手の言っていることはなんとなく理解できても自分の言いたいことを英語でどう言ったらいいのかわからないというスピーキング力のなさを痛感したからです。

日本の英語教育は受験のための文法や長文読解、ヒアリングです。

しかしスピーキングのための時間はほぼないに等しく、日本人が英語を話せないのはこの影響かと身に染みて感じました。

そのため、私は家にいてもいつでも英会話ができてなおかつ定額で回数無制限にレッスンを受けられるネイティブキャンプを選びました。

実際にネイティブキャンプを利用して良かった点は三つあります。

一つ目は、先に述べた通り隙間時間に英会話ができることです。

時間に追われる家事育児をする主婦にとっては少しでも空いた時間を活用できることは大変ありがたかったです。

また、たった五分からでも英会話学習ができるように短い時間のレッスンにも対応しているのも助かりました。

大抵のレッスンは25分ですが、「今から10分だけ英会話学習しようかな」と思い立った時でも気軽にレッスンできます。

毎日少しの時間でも【継続は力なり】、確実に英会話が身につきます。

何より毎日レッスンをすると英語を話すことに慣れ、少し自信がついたことが大きな収穫でした。

二つ目は、教材やコースの種類が豊富にあることです。

日常会話レベルからビジネス英語レベル、ほかにもTOEIC対策やフリートークなど幅広く取り扱っていたので、自分のレベルに合わせて学習することができました。

三つ目は、様々な国の方と話ができたことです。

ネイティブキャンプにはたくさんの国の人が講師として在籍しており、世界のいろいろな国の方と話すことができたのも貴重な経験になりました。

気になった点が一つあります。

それは、レッスンを受けるための予約をするにはコインが必要だということです。

人気講師や英語を母語とするネイティブスピーカーの講師は、今すぐレッスン可能でスタンバイしていることがあまりないので予約が必要となります。

予約するにはコインが必要になり、コイン購入にかかる金額は500コイン1000円です。

一例として、ネイティブスピーカーとのレッスン予約は一回500コインかかります。

私は空いた時間にレッスンを受けることを優先していたので予約をしたことがなく、今すぐレッスン可能なスタンバイしている講師はアジア圏やアフリカ圏の方が多かったのでその方々にレッスンしてもらったのですが、アメリカ人とは発音が違いました。

そのため、アメリカ英語やイギリス英語のネイティブの発音を身に付けたいと思っている受講者にとっては予約が必要になり、定額料金に加えて予約のためのコイン購入で費用がかかります。

ネイティブスピーカーとのレッスン予約には必要なコインをもっと少なくする等、費用を抑えられるようにしてほしいです。

総評として、ネイティブキャンプは、レッスンの予約には定額料金の他に費用がかかりますが、定額料金で無制限にレッスンを受けたい人、いつでも思い立ったときに5分からでも英会話学習をしたい人におすすめです。

 

ネイティブキャンプ利用感想5:女性/30代前半

3年程前にネイティブキャンプを受講していました。

それまでは某大手オンライン英会話を利用していたのですが、忙しくなってきて1日1レッスン受講することが難しくなり、プレッシャーになってきたので、同レッスン料金でレッスン回数無制限でファミリーで使うとファミリー料金が適用されるということで子供達も一緒に利用していました。

当時、主人の海外赴任でヨーロッパに駐在していたので、時間を気にせず、オンライン英会話のレッスンはとても有効活用できました。

ホームシックになっていた時も先生に英語で悩み事を聞いてもらったりして、私にとっては友達には相談しにくいことでも、英語なら本音で話せ、また日本人とは違った意見を聞けたりして、英会話だけでなく、異文化コミュニケーションの大切さも学ぶこともできました。

ネイティブキャンプの一番のメリットはスカイプなどオンラインチャットではなく、アプリでレッスンに参加でき、予約なしでレッスンしたい時に空いてる枠に途中からでも参加できるので、気軽に今やりたい時にできることが魅力です。

他のオンライン英会話のシステムは1日1レッスンで組まれていることが多く、忙しくて時間の確保が難しい時でもレッスンを受けなければ損をした気になってストレスになることもありますが、ネイティブキャンプの場合は毎日という縛りがなく、時間に余裕があったり、英語で話したくなったら朝昼晩1回ずつ受講したり、自分のペースでレッスン回数を組むことができます。

教材も色々な種類があるので、その時の気分によってレッスンの内容も組むことができることも毎回楽しみがありました。

私が受講していた当時はほとんどがフィリピン人の講師だったので、発音やイントネーションに偏りがあったことが気になったことはありますが、フィリピン人の英語はとても聞きとりやすく、わかりやすい英語なので、子供たちはとても親近感を持ってレッスンに取り組んでいました。

最近ではフィリピン以外でも他国出身の講師が増えてきているみたいで、色々な発音や異文化に触れることができるので、また再開しようかと検討中です。

ヨーロッパに在住中はフィリピンとの時差があり、受けたい時間に選択できる講師が少ないこともありましたが、世界各国の先生が増えると、海外からでももっと受講できる選択肢が増えるので、今後も楽しみです。

コロナ禍で海外旅行にも行けず、海外からの観光客もなく、仕事以外で英語でコミュニケーションを取ることは、今の時期ストレス発散になるのではないでしょうか?

 

ネイティブキャンプ利用感想6:男性/30代前半

まず最初に、利用するまでの経緯についてまとめます。大学生時代にニュージランドで半年間留学し、帰国後は大学の講義を英語で受講するなどして、英語力を維持できる環境を整えました。

しかし卒業後は、仕事や自分のやりたいことなどを優先した結果、英語を話す機械がほとんどありませんでした。

そこで、ネイティブ・キャンプはオンライン英会話が無制限だと言うことを知り、1週間の無料トライアルに申し込み、それがいまでも続いています。

次に、ネイティブキャンプの良いところ、悪いところについてまとめます。

良いところは、2つあります。

1つ目は、24時間いつでも好きなだけ、何回でもオンライン英会話ができる点です。

2つ目は、第一言語が英語でない先生たちがいることで、国際色が豊かな点です。

ネイティブ・キャンプでは、フィリピンや東欧の国々の先生が多いですが、先生たちの英語レベルや発音はかなり優れていて、ネイティブ級です。

さらに、僕がいつも受講する「フリートーク」では、先生たちの国についてや、彼らの文化を知ることができます。

悪いところは、2つあります。

1つ目は、先生によって授業内容の質が変わる点です。

2つ目は、ネイティブの先生が少ない点です。

ネイティブ・キャンプから指定された、教材マニュアルに従って教師たちは、私たち受講生に教えていると思います。

しかし、中にはそれ通りに進めない先生もいます。

ですからいつもと授業の進め方が少し違うことがたまにあります。

また、英語を第一言語として話すネイティブ(アメリカ人・イギリス人・カナダ人・オーストラリア人・ニュージーランド人)などが非常に少ないです。

日本で習う英語は、ほとんどがアメリカ英語ですから、発音練習するなら、なるべくアメリカ人の先生がいいですが、常に取り合いです。

最後にネイティブキャンプを総合的に評価します。

ネイティブ・キャンプ以外のオンライン英会話を何度か試したことがありますが、それらと比較して言えることは、ネイティブ・キャンプのコンテンツと教材は、とても実践的で、いい先生たちが揃っています。

また、ネイティブの先生でない場合でも、彼らの英語力は非常に高く、国際色もあり、オンライン留学とも言えると思います。

もちろん悪い点もありますが現状としては、非常に満足していますので、このまま利用を継続するつもりです。

 

ネイティブキャンプの注意点【5選】

ネイティブキャンプの悪い口コミから5つの注意点に気がついたので、解説していきたいと思います。

・レッスンを予約すると有料

・上級者用の教材は少ない

・利用料金の値上げ

・通信環境が悪い

・合わない講師もいるかも

ネイティブキャンプの注意点1:レッスンを予約すると有料

ネイティブキャンプのレッスンは無料で受けられますが、予約してレッスンを受けると料金が発生します。

予約レッスンは、計画的に利用しないと「思ってた以上に高額な料金が発生してしまった」なんてことになってしまうかもしれません。

予約料金は、講師の経験やスキルによっても異なりますが、一部の講師は無料です。

無料の講師は、新人講師がほとんどですが、中には経験豊富なベテラン講師も含まれているのでお見逃しなく。

ネイティブキャンプの注意点2:上級者用の教材は少ない

ネイティブキャンプの講師の方は、非常に細く丁寧に教えてくれるので、初心者から中級者の人にとってはとても嬉しいスクールです。

初心者から上級者まで対応していますが、ある程度の英会話力を持った人にとっては物足りなく感じるかもしれませんし、上級者用の教材は少ないです。

上級者は、フリートークを楽しみましょう。

ネイティブキャンプの注意点3:利用料金の値上げ

ネイティブキャンプ料金は定期的に改定があるようです。

参考までに今までの改定料金を載せておきます。

改定日 改訂前 改定後
2018年2月1日 4,950円 5,500円
2018年7月1日 5,500円 5,950円
2019年10月1日 5,950円 6,480円

 

元々が安価ではありますが、上記のように、何度か値上げをしています。

今後も値上げの可能性は十分に考えられるので、値上げ時は、他の英会話スクールの料金と比較すると良いかもしれませんね。

ネイティブキャンプの注意点4:通信環境が悪い

ネイティブキャンプは、色んな国の講師が在籍しており、自宅からレッスンを行なっている講師もいます。

そのため、通信状況が悪いことも度々あります。

予約レッスンの場合は、予約コインが返却されるので、遠慮なくその旨を伝えましょう。

ネイティブキャンプの注意点5:合わない講師もいるかも

「今すぐレッスン」の場合は、講師を選ぶことができないので、どんな講師なのかはレッスンが始まるまでわかりません。

そのため、自分に合わない講師に当たってしまうこともあります。

1レッスンは25分ありますが、回数無制限なので合わないと思ったら、適当な理由をつけて早々に切り上げてしまっても大丈夫です。

回数無制限を上手く利用しましょう。

 

ネイティブキャンプがおすすめな人【4選】

最後に、ネイティブキャンプの特徴や口コミを参考に、おすすめな人を紹介させて頂きます。

・低料金で何回もレッスンを受けたい

・好きな時にレッスンを受けたい

・英会話初心者〜中級者

・家族で英会話レッスンを受けたい

 

ネイティブキャンプにおすすめな人1:低料金で何回もレッスンを受けたい

ネイティブキャンプの「今すぐレッスン」は何回受講しても無料です。

そのため、受ければ受けるほど1レッスンの単価は低くなるので、たくさんレッスンを受けたい人にはおすすめです。

ネイティブキャンプにおすすめな人2:好きな時にレッスンを受けたい

ネイティブキャンプは、予約なしでも思い立ったらすぐレッスンを受けられます。

家事の合間や仕事の休憩中などの、ちょっとした隙間時間に気軽に受講できます。

ネイティブキャンプにおすすめな人3:英会話初心者〜中級者

ネイティブキャンプの講師は、とても丁寧に教えてくれるので安心して受講できます。

また英会話が全くできなくても、色んな国の講師とコミニュケーションを取るうちに慣れてくるので初心者にはおすすめです。

フリートークが苦手な方もレベルに合わせた教材を利用すれば不安は解消されますよ。

ネイティブキャンプにおすすめな人4:家族で英会話レッスンを受けたい

ネイティブキャンプの料金は何回受講しても月額6,480円とお得ですが、家族が利用する場合は1,980円とさらにお得になります。

家族で利用したい人にとっては見逃せないサービスです。

まあ、あんまり家族全員で英会話やることないとは思いますが、、、(笑)

 

ネイティブキャンプの利用手順

簡単にネイティブキャンプの利用手順について共有しておきます。

実際に受講する際に参考にしてくださいね。

・無料会員登録

・無料体験レッスンの予約

・無料体験レッスン

・レッスンフィードバック

 

ネイティブキャンプの利用手順1:無料会員登録

まずは会員登録からスタートです。

メールアドレスやニックネームなどの基本項目を入力して無料会員登録は完了です。

ネイティブキャンプの利用手順2:無料体験レッスンの予約

次に無料体験レッスンの予約です。

無料体験レッスンでは、優秀な講師が対応することが多いので、安心して受講してください。

まずは、WEB上のカレンダーよりご都合のよい時間をお選びいただき、ご予約ください。

ネイティブキャンプの利用手順3:無料体験レッスン

予約時間になったら、マイページの「レッスンルーム」に入室してください。

レッスンでは

・「ネイティブキャンプ」の簡単な概要

・webテキスト利用したレッスン

・講師とのフリートーク

などを楽しむことができます。

ネイティブキャンプの利用手順4:レッスンフィードバック

レッスンが終わると講師からレッスンのフィードバックが届きますので、今後の英語学習の参考にしてください。

無料体験レッスン終了後にもし本登録をしたい場合は、マイページから行えます。

そちらからプランや料金を選択して、レッスンを続けましょう!

※ネイティブキャンプは7日間の無料トライアル期間があり、その間であれば無料でレッスン受け放題です。

 

ネイティブキャンプのよくある質問

ネイティブキャンプに寄せられるよくある質問をいくつかピックアップしましたので参考にしてください。

ネイティブキャンプへの質問1:レベルチェックテストはありますか?

はい、ネイティブキャンプでは、月に1度いつでもどこでもスマートフォンから気軽に受講できる「マンスリースピーキングテスト」を提供しております。
英語のスピーキング力測定が無料、さらに所要時間もわずか5分で受験ができます。
精巧なAI技術によるテスト採点により、公平な採点を実現、また、数値化された結果からスピーキング力の伸びを実感できます。

引用;ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプへの質問2:電話代(通話料金)はかかるのでしょうか?

弊社のサービスはネット回線を使用して映像・音声を使用したレッスンをご提供しております。
通話料金はかかりません。

引用;ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプへの質問3:講師から届いたメッセージに返信する事は出来ますか?

誠に恐れ入りますが、講師からのメッセージへの返信機能はご用意させていただいておりません。
また、レッスン後の評価コメントには、講師へのメッセージではなく、講師のレッスン内容評価を行って頂きますようお願いいたします。
お手数をお掛けしますが、講師にメッセージを伝えられたい場合は、再度レッスンを受講いただいた際にお伝えいただきますようお願いいたします。

引用;ネイティブキャンプ

 

ネイティブキャンプ以外のおすすめのオンライン英会話サイト

ネイティブキャンプ以外も検討したい方のためにいくつかサイトを紹介します。

・キャンブリー

・DMM英会話

・レアジョブ

 

おすすめオンライン英会話サイト1:キャンブリー(cambly)

キャンブリー

1つ目のオンライン英会話サイトは、キャンブリー(cambly)です。

キャンブリーの最大の特徴は、全ての講師がネイティブスピーカーであることです。

フィリピン講師が多いオンライン英会話の中で、キャンブリーはネイティブに拘っています。

また、自動録音機能がついているので、レッスン後にすぐ見返すことも可能です。

 

キャンブリーの料金

キャンブリーは

・週何回レッスンするか

・何分レッスンするか

上記で料金は変わります。

参考までに人気のプランと料金を共有しておきます。

 

・1日30分/週3回:月額14,390円

・1日15分/週3回:月々8,790円

 

キャンブリーは料金が他のオンライン英会話スクールと比べると料金は若干高めです。

ただ、講師をネイティブのみにしているのでどの講師と会話しても本場の英語を聴くことができますし、教材も非常に豊富です。

 

 

 

オンライン英会話サイト2:DMM英会話

DMM英会話

2つ目のおすすめのオンライン英会話サイトは、DMM英会話です。

入会前に2回の無料レッスンが体験できます。

おぎやはぎの矢作さんとアイクぬあらさんがユニークなCMをしていることでも有名なDMMが運営しており、オンライン英会話サイトの中では非常に知名度が高く、評価もされています。

DMM英会話の講師は、80項目に及ぶ最終評価をクリアしなければならず、合格率はわずか5%です。

講師は、アジア、ヨーロッパ、中南米の出身者が中心で、他にもアメリカ、イギリス、カナダといったネイティブ講師まで、世界各国の講師陣が日々レッスンを提供しています。

旅行と文化、ビジネス、デイリーニュース、健康とライフスタイル、発音、ディスカッションなど様々なオンライン教材が用意されており、どれでも無料で自由に利用してレッスンをすることができます。

skypeなどの起動は必要なくDMMサイト内にテレビ通話機能がついています。

 

DMM英会話の料金

DMM英会話の料金プランは大きく3つに分かれています。

毎日1レッスン:6,480円(税込)/月額 1回25分

毎日2レッスン:10,780円(税込)/月額 1回25分

毎日3レッスン:15,180円(税込)/月額 1回25分

 

毎日25分のレッスンをこなせる人は料金も他のオンライン英会話スクールより安いのでDMM英会話はおすすめです。

ただ、やってみるとわかりますが忙しい社会人が毎日25分レッスンするのは結構ハードなので、その辺りも考慮に入れてください。

僕は毎日は厳しいのでcamblyにしています。

 

 

 

オンライン英会話サイト3:レアジョブ

レアジョブ

3つ目のおすすめのオンライン英会話サイトは、レアジョブです。

入会前に2回の無料レッスンが体験できます。

レアジョブは個人向けだけでなく、企業や教育機関に向けての英語向上プログラムも行っていて、企業や国に受け入れられるほど洗練されたプログラムだと言えますね。

講師は英語に堪能なフィリピン人になります。

キャンブリーやDMM英会話と同様、skypeなどは不要で、レアジョブ独自のレッスンルームを利用して、すぐにレッスンを開始することができます。

レアジョブでは、レッスン講師とは別に日本人カウンセラーが在籍しており、英語学習を継続的に進めるためにサポートをしてくれます。

日本人カウンセラーの多くは、自身も英語学習に取組み、英語が話せるようになった方々ばかりです。

そういった立場の人間だからこそ英語学習者の気持ちを汲み取ったサポートが可能です。

 

レアジョブの料金

月8回レッスン:4,200円/月額 1回25分

毎日レッスン:5,800円/月額 1回25分

 

レアジョブも料金は安いです。

講師はフィリピン人なので、完全なネイティブではないですが、難関な試験を突破している方々なので、実力は保証されています。

料金の安さでみるなら、DMM英会話か、このレアジョブですかね。

 

 

 

まとめ:ネイティブキャンプは講師の質○値段○通信環境△

今回はネイティブキャンプの特徴や口コミを参考に、注意点の解説・おすすめの人の紹介をさせて頂きました。

まとめると、以下の通りです。

<注意点>

・予約レッスンは有料

・上級者は物足りない

・利用料金が値上げされる可能性がある

・通信環境・合わない講師もいる

 

<おすすめな人>

・低料金で何回もレッスンを受けたい人

・好きな時にすぐレッスンを受けたい人

・英会話初心者

・家族で英会話レッスンを受けたい人

 

まずは、7日間の無料レッスンだけでも利用してみて下さい。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

  • この記事を書いた人

トクナガ

【経歴】 人材会社(1部上場)で働いた後、フリーランスとなり、メディア複数運営。その後、IT系企業数社で業務委託かつ個人で事業。早起きと満員電車が苦手で、動物が大好きです。LINEでキャリア相談を行っています。

-その他

Copyright© キャリア図鑑 | あなたの転職・就職・副業のそばに , 2021 All Rights Reserved.