転職 転職エージェント 転職サイト 退職

転職相談でよくされる質問事項をまとめてみた

転職活動QA

人材会社勤務時は勿論、その後も時たま知り合いから転職相談をされることがよくあります。その際によく受ける質問をまとめたら少しは役に立つんでない?と思いましたのでこの記事を書くことにしました。お役に立てれば幸いです。

転職相談でよくされる質問事項

Q.みんなどうやって転職活動してるの?

A.非常にざっくりな質問ですが、これ聞きたい気持ちもわかります。
転職活動は十人十色です。転職サイトを使う人もいれば、転職エージェントを使う人もいれば、ヘッドハンディング会社からスカウトされる人もいれば、友達の紹介を使う人もいれば、鼻くそほじって寝てる人もいます。
僕の1番のおすすめは信頼できる知人の紹介を利用すること。それが難しい場合は転職エージェント。もし、本当に行きたい会社が決まっているのであれば、転職エージェントの紹介手数料を0円にするためにHPから直接応募するのも悪くないと思います。
転職サイトは、うーん、まあ本当にいい企業があればポチッと応募ボタン押してみるって感じでしょうか。

Q.みんなどうやって退職してるの?

A.下記の記事を参考にしてください。

www.jobchangegogo.com

www.jobchangegogo.com

自分ではもう退職できそうにない場合は以下のような退職代行サービスもご検討ください。

退職コンシェルジュがあなたの代わりに退職させてくれます!

Q.自分に合った会社ってどうやって見つけるの?

A.知りません(笑) 元人材会社の僕もそれについては永遠の課題です。
やれることをやるしかありません。自分が何をしたいのか、どうなりたいのか、転職時の会社選びの優先事項は何かを分析し、それの優先事項を達成できる会社を探します。その後、いくつか会社をピックアップしたらその会社について徹底的にネットで調べます(以下のサイトご利用ください)。

www.jobchangegogo.com

ネットで徹底的に調べて、その会社が良さそうだったら内定に向けて履歴書を一生懸命書いて、面接を一生懸命するだけです。こう考えると転職活動ってめんどくさいですね。でも手抜いたらいい転職できないのも事実です。

Q.おすすめの転職手段は?

A.まずはどんな転職手段が世の中にあるのか?を理解し、それぞれの特徴を把握して臭い。わからない方は下記参考にしてくださいな。

www.jobchangegogo.com

その違いがわかった上で、良さそうなサービスを探していくのですが、転職求人サイト2~3つ、人材紹介サービスは2つほど登録すればとりあえずは良いのではないでしょうか。1つはリクルートやマイナビなどの大手のサービス。残りの1~2つは別の大手サービスか何か専門性に特化したサービスに登録するのはどうでしょうか。正解はないので良さそうなものを登録すれば良いのですが、登録しすぎるとひっちゃかめっちゃかになって管理しきれなくなるのでご注意ください。

Q.現職中にどうやって転職活動するの?

A.営業職などの外回りの職種であれば、本当はいけないのですが、アポ帰りに人材会社寄って面談してもらうとか、希望する会社の面接に行くなどは可能だったりします。
社内にずっといる職種の場合は、有給取りやすい会社であれば平日に消化して転職活動にあてるか、平日で早めに仕事を切り上げる日を2~3日決めて終業後に転職活動をするのがベストでしょうか。
先ほども少し書きましたが転職活動ってめんどくさいですよ。でも、日々の仕事に追われて、「忙しくて転職活動がめんどくさい>転職活動したい」と「忙しいし、めんどくさい」が勝つようであれば、まだ転職しなくていいのではないでしょうか?まだめんどくさいと思える余裕があるのです。
本当に転職したい人はどだけ忙しかろうが時間を作って転職活動します。
退職後に転職活動を始めるのはおすすめしないので、できる限り現職中に転職活動を開始しましょう。

みんな転職活動で悩んでいる

転職活動は孤独なので「どうしよう・・・」と悩んでしまいがちですが、安心してください。他の人もみんな悩んでいます。もし、1人が不安であれば友達や人材会社のアドバイザーに相談するのがよいでしょう!

-転職, 転職エージェント, 転職サイト, 退職

Copyright© トクナガの就職・転職のハナシ , 2020 All Rights Reserved.