30代の女性におすすめ転職サイト・転職エージェントは?転職成功のポイントも!

この記事はこんな人におすすめ

  • 30代の女性
  • 転職を考えている30代女性
  • 仕事をしている30代女性

 

30代で転職を考える女性は意外と多い

30代になってから、転職をしようと考える女性は多いのではないでしょうか。

積み上げてきたキャリアを別の場所で活かしたいと考えたり、ライフスタイルに合わせて転職したいと考えたりする女性は、少なくありません。

そこで今回は、30代の女性が転職で成功するためのポイントと転職事情について詳しくご説明していきます。

ぜひ転職活動のご参考にしてみてください。

 

30代女性の転職は遅くない

30代だからといって、転職の時期を逃してしまったのではないかと焦る必要はありません。

確かに30代女性は20代女性よりも転職の難易度が上がってしまいますが、30代にしか持ち得ない強みもあるのです。

ですから、30代の女性は、転職したいと思った時に躊躇することなく、行動をすべきでしょう。

どうしようかと迷っているうちにどんどん転職の機会は減ってしまいますし、良い求人を逃してしまうことも考えられます。

30代だから転職は無理かもしれない、というネガティブな考えは捨てましょう。

転職において重要視されるのは年齢だけではありません。

 

30代女性の転職ポイント

30代女性が転職する際にどのようなことを意識すべきでしょうか。

 

30代女性の転職ポイント1:キャリアを十分に積んでおいてアピールしよう

30代の女性を採用するにあたって、人事担当者がもっとも重要視するのは年齢ではなくその人がこれまでどのようなキャリアを積んできたのかということです。

ただなんとなく転職しようと思った、今の職場に嫌気が差したから、などといった動機でずるずると転職活動を続けていては内定をもらうことはできません。

企業側としては30代の女性ともなれば何かしらの特別なキャリアを積んできたのではないかと考えています。

前職でプロジェクトの一員として大きな役割を担っていたとか、その人にしか持ち得ないスキルがあって特殊な仕事を任されていたとか、そういった実績がなければ特別視してはくれません。

ですから、もし転職を考えているのであれば30代で転職をしようと思った理由を明確にするとともに、これまで自分が何をしてきたかをまとめて話せるようにしておきましょう。

面接で相手を納得させられるようにしておかないと、この人はどうして30代になって転職活動を始めたのだろうかと不思議に思われてしまい、自分の熱意や考えていることが全く伝わらなくなってしまいます。

 

30代女性の転職ポイント2:ライフプランを考えよう

30代の女性が転職する際に考えなければならないのが今後のライフプランです。

ライフイベントとして結婚、出産の予定があるのならば、それを無視して転職活動をすることはできません。

転職を成功させるためには先を見通すことが大事です。

出産や育児といった家族ぐるみのライフイベントが待っているのであれば、家族の理解も必要です。

これは30代の女性特有の悩みどころだと言えます。

特に何年頃に出産をするかといったことは決めてから転職するべきでしょう。

せっかく転職しても、すぐに出産のために産休をとらなければならなくなってしまっては会社に迷惑をかけてしまいます。

 

30代女性の転職ポイント3:出産や育児について決めておく

30代の女性を面接する時に、人事担当者が気になるのが、女性が出産や育児についてどう考えているのかということです。

もし入社してすぐに出産のために、産休をとろうと考えているのであれば、残念ながらそういった女性を雇うことはないでしょう。

長らく企業に勤めている人が産休をとることと、転職して中途入社する女性社員が産休をとることは全く意味合いが違います。

初めから産休をとるつもりで入社を希望している人を積極的に雇用しようという企業は、なかなか見つかりません。

そのため、面接では必ずと言って良いほど出産や結婚などの予定について尋ねられます。

遠回しな言い方か直接的な言い方か、その違いはあれど、人事担当者はその点を確認しようとしてくるでしょう。

その時に、正直に「出産の予定があるのでぜひ産休をとらせていただきたいです」とか「子供が生まれたら育休制度を使わせてほしいです」などといった答えを返さないようにしましょう。

もちろんそういった制度を使うことは悪いことではありませんが、転職の面接で積極的に発言するべきことではありません。

企業側としてはこの女性はいきなり産休を使うつもりでいるのか、転職活動をしているのは産休をとりたいからなのか、と思ってしまいます。

自分がスキルアップをしたいから転職したいと考えていたとしても、産休の話を持ち出してしまうと誤解されてしまうのです。

特に30代という年齢ですから、産休や育休に関して企業は敏感になることは必然ですので、それをくみ取り、面接で対応するようにしましょう。

もし今後の産休などの話が出たら、「まだ決めていません」くらいの答え方をして、曖昧に答えを濁しておきましょう。

具体的な話は内定が決まってからでも遅くはありませんし、実際に産休をとるのがいつになるのかわからないのも事実です。

 

30代女性の転職ポイント4:早めに転職活動をする

30代女性の場合、勤めている会社を退職した後に転職活動を始めるのは少し不安ではないでしょうか。

辞めたら本当に雇ってくれる会社はあるのか、、、

自分に合う会社はあるのか、、、

年齢的に厳しいんじゃないか、、、

これらの不安は30代であればほとんどの人が持つでしょう。

これらの不安を解消するためにはとにかく早めに動くことです。

具体的には在職中に転職活動をし、内定をもらってから退職交渉に入るのがおすすめです。

次が決まっていれば、露頭に迷うこともないですし、思い切って辞めることができます。

また、30代前半と後半では転職成功率も変わってきますので、やはり早めに動くことが重要でしょう。

 

30代女性の転職ポイント5:未経験職種への転職は困難

30代の女性が未経験の職種に転職するにはかなりハードルが高いです。

未経験職種でも今までのスキルや経験を活かせるのであれば可能かもしれません。

前職で販売をしたのであれば、営業やカウンセラー、人事などの人とのコミュニケーション重視の仕事。

前職で前職で事務をしていたのであれば、経理や営業サポート、秘書などの細かい作業や管理重視の仕事。

上記のように活かせる仕事であれば、採用ハードルがぐんと下がります。

イラストレーターや動画編集、WEBデザイナー、プログラマーなど専門スキルが必要な職種への未経験転職は、趣味程度でもいいので触れたことがないとかなり厳しいです。

 

30代女性の転職ポイント6:適切な転職サイトやエージェントの利用

30代の女性が転職となると、どの転職サイトやエージェントを利用しても大丈夫!というわけにはいきません。

本来、年齢や性別を合否をつけてはいけないのですが、現実は異なり、「30代女性」というだけで不合格にする企業もあります。

そこで、30代女性に合った転職サイトやエージェントを利用し、そのような企業と出会わないようにしたり、積極的に女性や働くママの採用を行っている企業とマッチする機会を増やすことが大切です。

間違った転職サイトやエージェントを利用すると嫌な思いをすることもありますし、時間がもったいないです。

 

30代女性におすすめの転職サイト

先ほどは適切な転職サイトや転職エージェントを利用することは大事だとお話ししました。

実際に紹介しますので、参考にしてください。

まずは転職サイトからです。

・リクナビNEXT

・DODA転職

・女の転職type

を順にみていきましょう。

ここで紹介する転職サイトは全て利用料無料です。

 

30代女性におすすめの転職サイト1:リクナビNEXT

リクナビNEXT

 

1つ目はリクナビNEXTです。

リクルートが運営する転職サイトです。

 

リクナビNEXTの特徴

・4万を超える圧倒的な求人数

・求人が多いので、各年代に合う求人が掲載されている

・女性向け求人特集が組まれている

・こちらからは応募できない企業(非公開求人)からの特別オファーをもらえる可能性がある

 

 

 

30代女性におすすめの転職サイト2:DODA転職

doda転職

2つ目はdoda転職です。

 

doda転職の特徴

・5万を超える求人数(人材紹介求人も含む)

・doda転職内に女性専用の転職ページあり

・女性転職のQ&Aや100問100答など女性の転職に役立つコンテンツが満載

・育児/託児制度、産育休、フレックス勤務など女性が気になる項目で求人検索が可能

 

 

 

30代女性におすすめの転職サイト3:女の転職type

女の転職type

3つ目は女の転職typeです。

 

女の転職typeの特徴

・女性に特化した求人サイト

・正社員求人の8割

・年4回女性の転職イベントを開催

・30代や40代向けのベテラン歓迎の求人特集が組まれている

・人気求人がランキング形式で見れる

 

 

 

30代女性におすすめの転職エージェント

次に、おすすめの転職エージェントを紹介します。

 

・マイナビエージェント

・パソナキャリア

・リクルートエージェント

 

順にみていきましょう。

 

ここで紹介する転職エージェントは全て利用料無料です。

 

30代女性におすすめの転職エージェント1:マイナビエージェント

マイナビ女性転職エージェント

1つ目はマイナビエージェントです。

 

マイナビエージェントの特徴

・全国各地(東京、横浜、大阪、名古屋、福岡、北海道)に拠点あり

・業種は、[IT、メーカー、金融、サービス・マスコミ、流通・小売]などに強い

・職種は、[IT・インターネット・通信、営業、経営企画管理部門]などに強い

・未経験職種・業種への転職にも手厚いサポートあり

・履歴書添削や面接対策など細かいフォローあり

 

 

 

30代女性におすすめの転職エージェント2:パソナキャリア

パソナキャリア

2つ目は、パソナキャリアです。

 

パソナキャリアの特徴

・転職後の年収UP率67%

・女性限定のキャリアセミナーを開催

・女性の転職支援専門「女性活躍推進コンサルティングチーム」を発足している

・地方在住や忙しい人は電話でのカウンセリングも可能

・求人件数5万超(非公開求人含む)

・全都道府県に拠点をもっている

 

 

 

30代女性におすすめの転職エージェント3:リクルートエージェント

リクルートエージェント

3つ目は、リクルートエージェントです。

 

リクルートエージェントの特徴

・10万を超える紹介求人数

・営業、エンジニア、企画、事務、クリエイティブなど幅広い求人

・定期的に転職イベントを開催

・全国16箇所に拠点をもっている

・アドバイザーが紹介してくれる求人を自分専用のWEBページで閲覧することができる

・面接セミナーを開催

 

 

 

30代女性におすすめの転職エージェント4:リブズキャリア

リブズキャリア

4つ目は、リブズキャリアです。

 

リブズキャリアの特徴

・女性専用の転職エージェント

・働く女性を応援する企業が多数

・スカウト機能あり

・女性が気になるこだわり検索多数

・営業と事務の求人が多い

 

 

 

まとめ:30代女性は先を考えて転職すべし

ここまで、

・30代女性の転職のコツ

・30代女性におすすめの転職サイト・転職エージェント

をまとめてきました。

30代の女性が転職を成功させるためには、場当たり的に動くのではなく、しっかりとプランを立てて行動をすることが大切です。

30代の女性にとって、転職は大きな決断になり、将来にも大きな影響を及ぼす可能性があります。

将来のライフプランを見据えて動くようにしましょう。

また今回紹介したような30代女性の転職に向いている転職サイトや転職エージェントを利用することも大切です。

自分のやり方次第で転職活動は必ず成功できます。

 

  • この記事を書いた人

トクナガ

【経歴】 人材会社(1部上場)で働いた後、フリーランスとなり、メディア複数運営。その後、IT系企業数社で業務委託かつ個人で事業。早起きと満員電車が苦手で、動物が大好きです。

-女性の転職, 転職を知る

Copyright© キャリア見聞録 , 2020 All Rights Reserved.