40代女性の転職におすすめの転職サイトは?転職のコツや職種まで徹底解説!

この記事はこんな人におすすめ

  • 40代の女性
  • 転職を考えている女性
  • 転職情報を知りたい女性

 

40代女性の転職ってどうなの?

40代女性転職サイト

「40代は女性が転職するのは無理だよね…」

「もう少し条件の良い会社へ転職したい。40代の女性はどんな職種に挑戦できる?」

「40代女性が転職する時は、どこの転職エージェントがいいのかしら」

40代女性の転職は、20代・30代のように簡単なものではありません。

しかし実際に転職を成功させて、新しい生活を送っている人がいるのも事実です。

今回は40代女性の転職が成功しやすい職種や、おすすめの転職エージェントなどについて解説します。

この記事を読めば、あなたの能力を最大限に生かせる転職先がきっと見つかります。

 

【現実】40代女性の転職は難しい!転職成功者の平均年齢は29歳

40代女性の転職が厳しいと言うことは事実です。

転職サイトdodaが行った【転職成功者の年齢調査(2019年上半期)】での女性の平均年齢は29.8歳です。

 

年齢

出典: https://doda.jp/guide/age/

 

そして、同調査の年齢割合を見ると、40歳以上はわずか14%となっています。

他の年代は20代が約50%、30代が約35%なので、40代の転職がどれだけ難しいかわかりますね。

 

グラフ

出典: https://doda.jp/guide/age/

 

しかし、40代女性には20代、30代にはない以下の強みがあります。

 

・結婚、離婚、出産、子育てなどの人生経験が豊富

・長年磨いたスキルがある

 

長年のスキルがある人は、スキルを武器に同じ職種・業種で即戦力として転職可能です。スキルがない人も、豊富な人生経験を生かして40代の強みを発揮できる企業に転職できます。

それでは次に、どんな職種の40代女性が転職に成功しているのかの解説です。

 

【40代女性の転職】成功しやすい職種ベスト3

転職で成功した40代女性の、転職前の職種ベスト3は以下の通りです。

 

第1位 企画・管理系 27%
第2位 事務・アシスタント系 16%
第3位 IT・エンジニア系 12%

 

そして、上記ベスト3の職種に転職した人にアンケートを取ったところ、多くの人が現職と前職は同じと回答しました。

例えば、企画・管理系に転職した人の66%は前職も企画・管理系だったということです。

 

図3                    図4                          図5

出典: https://doda.jp/woman/guide/real/40.html

 

上記の調査からわかることは、ベスト3の職種では40代女性がスキルを強みに転職可能ということです。

それではベスト3の職種について、もうしこし細かく解説していきます。

 

第1位:企画・管理系

第1位は企画・管理系ですが、具体的には経理・財務・人事などが多く、商品開発などのいわゆる企画系は少ないです。

特に管理部門は細かい作業の多い職種のため、男性は向いていないケースが多いです。

長年のスキルだけでなく、女性ならではの繊細さや気遣いが重宝されます。

 

第2位:事務・アシスタント系

第2位は事務・アシスタント系です。

求人サイトを覗くと、事務系の求人も多く、求人要項にも「ママ歓迎」などの文言が見られます。

事務・アシスタントは手際の良さや、サポートする相手が何を求めているか察する能力が重宝され、経験が豊富でスキルのある、40代女性にも大いにチャンスがあると言えるでしょう。

 

第3位:IT系エンジニア系

第3位はIT系エンジニア系です。

女性が少ない職種と言われていますが、求人自体が増えており、40代女性も転職に成功しやすい職種になります。

IT業界は今後も伸びていく業界のため、スキルがある人やマネジメント経験がある人なら挑戦することができます。

がっつり最前線で開発に携わるのは難しいかもしれませんが、社内SEなど社内のITやインフラ、サーバーを整えたりするのであれば可能かもしれません。

ちなみに転職前の職種のベスト3以降の順位は以下の通りです。参考にしてくださいね。

 

図6

 

出典: https://doda.jp/woman/guide/real/40.html

以上が経験のある場合の40代女性におすすめの職種でした。

 

【40代女性の転職】未経験におすすめの職種3選と役立つ資格

ここまでスキルや経験を生かした40代女性の転職についてまとめてきました。

次は特にスキルがない、未経験の職種に挑戦したい40代女性のおすすめ職種について解説します。

未経験でも転職しやすい、40代女性におすすめの職種3選は以下の通りです。

 

・介護助手

・営業(新規除く)

・事務

 

それでは1つずつ紹介していきます。

 

40代女性おすすめ職種1:介護助手 

高齢社会に突入している日本では介護系の仕事の需要がものすごく高まっています。

介護助手であれば、資格は必要ありません。

人のお世話をする仕事ですから、子育てを終えた人生経験豊富な40代女性が重宝される職種です。

さらに介護士としてキャリアを積みたい場合、勤務先によっては介護士の資格取得を支援してくれる精度もあるので、費用免除で資格取得できる可能性があります。

 

40代女性おすすめ職種2:営業(新規除く)

営業にも種類があり、取引のない新規の営業を40代からするのは体力的にも厳しいかもしれません。

新規営業ではなく、ルート営業や既に取引のあるお客さんへの継続営業、訪問なしの電話やWEBのみの営業など体力がそんなに必要のない営業もあります。

保険やマイホームを契約する際、家族のお財布を握っているのは妻であることが多いです。

そんな時に、子育てを経験した人生経験豊富な40代女性なら、決定権がある妻の共感を得ることができます。

 

40代女性おすすめ職種3事務  

求人サイトに掲載されているママ向けの求人を閲覧すると、事務職がかなり多いことがわかります。

一度、就職している女性ならエクセルやワードなど事務職で必須なソフトは利用した経験はあるでしょう。

その経験があれば、そこから事務の知識をつければ、事務職への転職は可能です。

僕も実際に数回転職し、複数の企業にお世話になっていますが、どこの企業も事務職はママさんばかりでした。

男性は事務作業に不向きな性格の人が多いですし、若い女性では事務には心許ないケースもあります。

その点、仕事と育児を両立して働くママさんは責任感もあり、家庭でも数字の管理をしているので安心で任せられるのではないでしょうか。

 

40代女性が抑えておきたい転職成功のポイント【6選】 

40代女性が押さえておきたい、転職成功のポイント6選は以下の通りです。

 

・キャリアの棚卸しは手を抜かない

・在職中に転職活動する

・未経験の転職はリサーチを念入りにする

・状況整理と今後のキャリアを描く

・雇用形態の選択

・転職サイトを利用すべし

 

順にみていきましょう。

 

40代女性の転職ポイント1:キャリアの棚卸しは手を抜かない

キャリアの棚卸しとは、今まで自分がどんな職種についてきて、何が強みか理解することです。

これをしっかりしておくと、面接で自信を持って自分をアピールできます。

 

40代女性の転職ポイント2:在職中に転職活動する

40代女性の転職は20代〜30代に比べて難しいです。

資金が充分にない人やスキル不足・経験不足の心配がある人は、在職中に転職活動しましょう。

 

40代女性の転職ポイント3:未経験の転職はリサーチを念入りにする

もし、未経験で異業界・異業種への転職を考えている場合は、入念なリサーチをするようにしましょう。

ただでさえ、異業界・異業種への転職は困難な上、年齢的な問題も重なってくるので、リサーチをして準備を入念にしなければ、中々合格まで辿りつきません。

 

40代女性の転職ポイント4:状況整理と今後のキャリアを描く

40代ともなると適当に転職することは年齢的にも厳しいです。

自分のキャリアを描き、それに沿った転職をすることが必要になります。

まずは置かれている状況の整理をしましょう。

・子供の有無

・子供の年齢

・住まいは賃貸か持ち家か

・住宅ローンがあるか

・旦那の収入

など転職する上で重要な項目を洗い出しましょう。

それを整理した上で自分はどのような働き方をしたいのでしょうか。

 

・旦那の収入が少ないから自分も月に20万は稼ぎたい

・平日は旦那が忙しいので子供が5歳になるまでは時短で働いて、子供を優先したい

・ローン返済のために月に25万は稼ぎたい

 

など上記は一例ですが、具体的なキャリアプランを練りましょう。

これができれば、自然と求人を検索するときに必須なポイントを絞り込むことができます。

逆にキャリアプランを練らずに勢いで転職してしまうとどこかで自分が苦しくなります。

 

40代女性の転職ポイント5:雇用形態の選択

40代女性の転職と聞くと、正社員への転職を思い浮かべますが、本当に正社員になりたいですか?

ただ、なんとなく正社員になりたいと感じているだけで、他の雇用形態と適切な比較ができていますか?

先ほど紹介したキャリアプランによっては、正社員ではないほうが良い可能性も全然あります。

東京都内であれば、派遣で事務職に就けば、時給1700円程度もらえますし、月20万ほどの収入で大丈夫なのであれば、派遣でも問題ありません。

子供を優先したい人は、派遣や業務委託にすれば、ほとんど残業することなく、契約で決めた時間に退社することができますし、事前に申告しておけば、確実に休みをとることもできます。

是非、雇用形態の選択も重要視してみてください。

雇用形態についてもっと知りたい人は、雇用形態の種類とそれぞれの特徴を元人材会社マンが徹底解説!をご覧ください。

 

40代女性の転職ポイント6:転職サイトを利用すべし

40代女性の転職には転職サイトの利用をおすすめします。

転職サイト以外の主流の転職手段として、転職エージェントがありますが、あまりおすすめしません。

転職エージェントは、エージェント経由で求職者がどこかの企業に内定した場合、その企業はエージェントに求職者の想定年収の約30%を紹介手数料として、支払います。

例えば、年収300万だった場合、約90万円になります。

よっぽど優秀な管理職候補の40代の女性の採用であれば、その価値はあるかもしれませんが、事務職などのバックオフィス系の採用で転職エージェントを利用するケースはかなり稀です。

そのため、40代の女性が転職エージェントを利用しても全く紹介企業がないことが多々あります。

逆に転職サイトは1ヶ月掲載するのに30~50万程度で、その間に何人採用しても追加料金はありません。

そのため、40代の女性でも転職サイト経由であれば、採用費も抑えられるので、内定する可能性は転職エージェントと比べて飛躍的に上がります。

実際、転職サイトには、働くママ向けの求人特集やママ向けの求人検索項目があり、40代女性の転職を後押しするような機能がたくさんついています。

 

 

40代女性におすすめの転職サイト【3選】

40代の女性の転職には転職サイトがおすすめと説明しました。

次は、40代女性の転職でおすすめの転職サイトを紹介します。

40代女性へおすすめの転職サイトは以下3選です。

 

・とらばーゆ

・ママワークス

・女の転職type

 

順にみていきましょう。

ここで紹介する転職サイトは全て利用料無料です。

 

40代女性におすすめの転職サイト1:とらばーゆ

とらばーゆ

1つ目はとらばーゆです。

僕が知る中では日本初の女性特化型転職サイトがこのとらばーゆです。

全求人は2500~3000件ほどで、毎週500~600件ほど更新されます。

40代でも事務、受付、経理などオフィスワーク系の求人が1番多く、次いでコールセンターなどのオペレーター系の求人になります。

スカウトサービスで企業からのオファーを受けることができるので、時間のない人にもおすすめになります。

 

 

 

40代女性におすすめの転職サイト2:ママワークス

ママワークス

2つ目の転職サイトはママワークスです。

女性に特化した求人サイトは増えていますが、ママに特化した求人サイトはあまりないです。

その中でも知名度が高いのがママワークスです。

働くママに特化しているので全掲載求人がママ向けのモノになっており、

・在宅

・時短

・リモート勤務

などの文言がほとんどの求人に含まれています。

アルバイトから正社員まで幅広い雇用形態の求人が掲載されていますので是非チェックしてください。

 

 

 

40代女性におすすめの転職サイト3:女の転職type

 

3つ目の転職サイトは女の転職typeです。

こちらは女性専用の転職サイトになっております。

求人数は約1500件ほど掲載されており、中小企業から大企業まで幅広い企業が並んでいます。

求人検索の条件に

・産育休取得あり

・育児と両立OK

・時短勤務あり

など働くママ向けのモノも多く、40代のママの求人検索にも役立ちます。

女性専用の転職イベントも年に4回ほど開催されていたり、個別の転職相談会も定期的に開催しているので、サイト内で情報更新されるのでチェックしましょう。

 

 

 

まとめ:40代女性の転職は諦める必要なし!

今回は40代女性の転職について解説しました。

まとめると以下の通りです。

 

・40代女性が転職成功しやすい職種は、企画、管理、事務など

・40代女性は、未経験の職種でも職種によっては転職可能

・転職成功させるには、自己分析やキャリアプランを明確にする

・転職サイトの利用がおすすめ

 

40代女性の転職が厳しいことは事実ですが、成功している人がいるのも事実です。

しっかりと自分のキャリアや強みと向き合い、転職を成功させましょう。

サンプル
  • この記事を書いた人

トクナガ

【経歴】 人材会社(1部上場)で働いた後、フリーランスとなり、メディア複数運営。その後、IT系企業数社で業務委託かつ個人で事業。早起きと満員電車が苦手で、動物が大好きです。LINEでキャリア相談を行っています。

-女性の転職, 転職を知る

Copyright© キャリア図鑑 , 2021 All Rights Reserved.